痔になりやすい生活習慣とは?

これは、大変重い問題で、長い歴史もあり、一概に論じられないこととは承知しています。

私は純粋の日本人(但し、何百年も前に遡ればわかりません)ですが、私の周囲でも、朝鮮半島から来た皆さん(特に在日)に対する風当たりは強く、何かと言うと「ずるがしこい」とか「日本(人)から色んな物をかすめ取っている」とか、あることないこと色々陰口を叩こうとする人が多いようです。

一方、ユダヤ人は、元々イエス・キリスト(彼自身もユダヤ人)を十字架に架けた民族ということで嫌われたのかな、というのが私の認識ですが、長い間自分の国を持てず、世界の色んな国をジプシーのように渡り歩いて、その居付いた所で必死に学術・芸術・商売・政治等の世界で頑張った結果、いっぱしの評価と財産を得たのと裏腹に、羨望ややっかみも得て、上の朝鮮人と同じように、「ずるがしこい」とか「(その居留国の国民から)色んな物をかすめ取っている」とか「金の亡者」だとか言ったネガティブな差別を受けるに至ったのでは、と理解しています。
第二次大戦中や戦後に、多くのユダヤ人がドイツのホロスコープを逃れて、アメリカに渡ったものと思いますが、アメリカでの彼らも多くの差別を受けたと聞いています。

このほかにも色んな背景があるものと思いますが、どこかこの2つの民族、朝鮮人とユダヤ人は、謂れなき不当な差別を受けて来たと思わざるを得ません。

それでも、彼らはそうした差別を受けるのに値するのか?

そもそも、朝鮮人とユダヤ人はなぜ嫌われるのか? その違いと似ている所はどこなのか?

回答可能な範囲でよろしくお願いします。

なお、私はこの問題に対して極めてナーバスであり、意に沿わないご回答にまともに相対すると「危険」なので、お礼は出来るだけさらっと済ませるつもりであることを、予めお断りしておきます。

質問者からの補足コメント

  • 質問文の中ほどに「ドイツのホロスコープ」と書いてあるのを見つけました。
    「ドイツ(ナチス)のホロコースト」の誤植ですね。失礼しました。

      補足日時:2016/06/16 22:44
  • すみません。「まとも」か「まともでない」かは軽々に論じられないと思います。
    私は「まとも」であると思っていますが、大方の皆さんと、常に平行線であることを承知しています。
    しかし、私はこの問題に関する限り、譲るつもりは全くありません。過去も、今も、そして将来に亘っても・・・です。
    どんな国であれ、その国の成り立ちに関しては、その国に生きてきた国民が関与し、その最大多数の民意によって、国政が遂行されてきたものと思います。我々から見て変に見える風習や国民性でも、一応の合理性があるものだと思います。それをおかしいとか何の、と言われても、応じられるものもあれば、応じられないものもあるでしょう。

    No.21の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2016/06/16 23:30
  • (前の補足の続きです)韓国に関しては、古くは秀吉の朝鮮征伐があり、明治に至って日本政府による「韓国併合」もありました。これらは、どんなに言い訳をしようが、日本による他国の支配であり、彼らのプライドを傷つけたのは疑いもないと思います。私は、こうした支配を間違いなくしながら、言い訳や逆切れをする日本のことがたまらなく嫌です。

      補足日時:2016/06/16 23:32
  • 私は、特に歴史問題などにおいて韓国に対して批判的な皆様(嫌韓の皆様はじめ)から見ると大変頑迷な「わからずや」であり、他の皆様の意見に対向して孤塁を張っています。その証拠が以下に挙げる私の過去質問/回答で、今後ともその立場を継続する覚悟です。
    (私の質問):
    oshiete.goo.ne.jp/qa/8949141.html
    oshiete.goo.ne.jp/qa/8966608.html
    oshiete.goo.ne.jp/qa/9043858.html
    (以下、次の補足に続きます。)

      補足日時:2016/06/19 21:57
  • (私が回答した質問):
    oshiete.goo.ne.jp/qa/9033883.html (10)
    oshiete.goo.ne.jp/qa/9025707.html(9)
    oshiete.goo.ne.jp/qa/9030745.html(14)
    oshiete.goo.ne.jp/qa/9031029.html(7)
    oshiete.goo.ne.jp/qa/9041968.html (16)
    oshiete.goo.ne.jp/qa/9043173.html (12)
    oshiete.goo.ne.jp/qa/9042027.html (15)
    oshiete.goo.ne.jp/qa/9045356.html(4)
    oshiete.goo.ne.jp/qa/9044266.html (9)
    oshiete.goo.ne.jp/qa/9044940.html (15,27)

      補足日時:2016/06/19 22:00
  • つらい・・・

    以下、私が、昨年6月以降読んだ、関連テーマに関する本を挙げておきます。
    これらから得られた私の考えと、皆様の回答とのギャップに苦しんでいます。
    矢部宏治『戦争をしない国~明仁天皇メッセージ~』
    半藤一利 井上亮編『いま戦争と平和を語る』
    東郷和彦『 歴史認識を問い直す-靖国・慰安婦・領土問題-』
    東郷和彦、波多野澄雄編『歴史問題ハンドブック』
    服部龍二『 外交ドキュメント歴史認識』
    粟屋憲太郎・田中宏・三島 憲一・広渡 清吾・望田 幸男・山口 定『戦争責任・戦後責任―日本とドイツはどう違うか』
    白井聡『永続敗戦論』
    内田樹・白井聡対談『日本戦後史論』
    内海愛子、大沼保昭、田中宏、加藤陽子『戦後責任』
    内田 雅俊『和解は可能か~日本政府の歴史認識を問う~』(岩波ブックレット)
    朴裕河著・佐藤久訳『和解のために~教科書・慰安婦・靖国・独島から』

      補足日時:2016/06/19 22:22
  • 柳宗悦(やなぎむねよし)という思想家がいました。
    志賀直哉、武者小路実篤、有島武郎らと共に、文芸思潮グループ「白樺派」に属し、「民藝」運動を起こしたことで知られますが、韓国の陶芸に出会ったことをきっかけに、当時日韓併合下にあった韓国に傾倒し、当時支配民族であった朝鮮の人々に、日本に敵対してまでも思いを寄せました。
    http://ifsa.jp/index.php?kiji-sekai-yanagi.htm
    詳しくはまだ学び始めなのですが、私もそうした柳とともに朝鮮の人々の心情に思いを寄せたいと思います。陶芸のような「美」の世界に国境はなく、仮に色々な確執があったとしても、それを助長し、批判に終始する人々に対して、私は生涯異を唱えていく覚悟です。

      補足日時:2016/06/29 00:06

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (28件中1~10件)

ユダヤ人と朝鮮人は違います。



ユダヤ人が嫌われる根源は彼らの「選民思想」にあります。「私たちは神に選ばれた民族である」という自負です。
元々、ユダヤ教ができた当時はその地域の人々は「自分たちの神をもつ」のが普通でした。同じ神を崇めているのが同じ民族で同じ言葉を話したのです。異民族というのはそのまま異宗教でありました。

キリストが生まれたとされる頃も同じような感じで、特に巨大国家だったローマは多民族国家であり他宗教国家でもありましたので、ローマ市内には様々な神の神殿があり、大きな部族がローマ市民になると、その神の祭りが流行ったりもしたのです。

分かりやすくいえば、今の日本とよく似ていて、正月は神社・結婚式は教会・七夕もお盆もハロウィンもクリスマスもやって、葬式は仏教、という何でもありなのが、古代であったといえます。

しかしユダヤ教徒は頑なに他の宗教を拒みます。神への献上以外はしない、という理由でユダヤ民族だけローマへの税金を免れていたぐらいです。
しかし、当然そういう頑なな態度は様々な場所でトラブルを起こします。

これらのことから、ユダヤ民族というのは古代から憎悪の対象であったのですが、キリスト教徒からすればそれに加えてキリストを十字架にかけた民族ということで、さらに憎悪の対象になったのです。古代ローマがキリスト教を国教化した前後からユダヤ民族にはかなり厳しい排斥が続くようになります。

特に当時は「農業」が基本でしたので、ユダヤ人は農業を禁止されていきます。農業を禁止すればノタレ死ぬか、ジプシーのように影響力のない放浪者になると思われていたのですが、ユダヤ人は商業と金融業(当時は卑しい仕事とされていた)に従事し、現代まで生き残る基礎を作りました。

しかし、卑しい職業でますます金持ちになっていくユダヤ人を憎悪する西洋の意識も現代まで残ることになったわけです。

朝鮮人はユダヤ人とはまったく違います。朝鮮人は朝鮮半島という行き場のない土地で暮らしていくために、卑屈と尊大を同時に身に着けて行ったのです。
 朝鮮は半島に住む民族です。半島は当然に大陸とつながっており、中国やモンゴルに住む強大な異民族の侵入を何度も受けています。中国でさえ万里の長城を作って防がなければならなかった騎馬民族の略奪を朝鮮人も防がなければなりませんでした。

ではどうやって防いだかと言うと、中国に助けてもらった、自国を貧しく貧乏にして略奪されるものを少なくした、です。
よく朝鮮は100年たっても水車も樽も無かった、と言われますが、作る技術が無いというよりは、作る技術を得てもそれを持続させると、より異民族の略奪を招き朝鮮の存亡にかかわるから持続させなかった、と考えるのが妥当であるといえます。そのため、近代に至るまで非常に貧しい国家であったようです。
 
 また、中国というか大陸に有った唯一兄弟で文明のある国に常に助けを求めました。特に漢民族は同じように騎馬民族の襲来を受けていましたので、冊封を受けて皇帝の臣下になることで守ってもらうことも可能でした。
 このため、名前すら中国風に変え、貢物を欠かさず、臣下の礼を尽くすことで守ってもらったわけです。これがのちに迎恩門につながっていきます。

このような状態を見た時に多くの人々が「民族としての誇りはないのか」と考えるでしょう。もちろん彼らにも誇りがあります。
彼らの誇りは「小中華」であることでした。中国以上に中華文明を実現している「礼節の国」だと自負していたのです。

その視点から見ると、騎馬民族はどうしようもないほど蛮族であり、日本も勝手に天皇を名乗っている身の程知らずの国(皇帝は中国に居るただ一人のみ)でした。このような感情から日本を一段低い野蛮な国と伝統的に見ていたのです。

近代になると、朝鮮はなんと野蛮な日本に併合されてしまいます。これもプライドを傷つける出来事であったといえるでしょう。

そして戦後独立を果たすわけですが、彼らにとって独立とは、今まで檻の隅に囲われていた動物が野に放たれた状態と同じで「なにをしたらいいかわからない」状態であるといえます。

とりあえず国家として成立するために、国威発揚をしましたが、それは同時に周辺国を貶める、やたらに宗主国を名乗る、歴史を中国より長いと自慢する、ということにつながっていったのです。

また、朝鮮が生き残るためには常に「弱い」立場を利用してきたため、自分たちよりも強いものには媚、弱いものは徹底的にたたく、という考え方になったようです。
特に日本に関しては愛憎相まって、そこに蔑みが加わりますので「悪いことをしたら日本人だという」と言う形で「朝鮮の誇り」を傷つけないようにしているのです。

それでも、国を失ったユダヤと国を維持した朝鮮を比較するなら、朝鮮のほうが良いでしょう。国家を維持するのはそれぐらい大変であるといえるからです。

ま、いずれにしても日本人でよかったな、と私は思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お礼が前後してすみません。
順を追って詳しく且つわかりやすく解説して頂き、有難うございます。

ユダヤ人(ユダヤ教徒)がユダヤ教以外の他宗教の神を認めず、自分達のユダヤ教だけが唯一の神であり、自分達だけが「選ばれた民」だという「選民思想」に固執し、他民族=他宗教国家(今の日本のように色んな神を認め、土地ごとの氏神様を並立させるような考え方)であるローマ帝国の社会に馴染まず、税金も払おうとしなかった、と言う訳ですね。

なるほど、それは嫌われるでしょうね。
私も、昔のお高く留まった、尊大なキリスト教のままだったら、今頃信者になっていなかったと思います。信者になれたのは、カトリック教会も社会や他宗教に対してオープンとなり、対話や交流をすべきだ、という方向に大きく舵を切った「第二バチカン公会議」(1962~1965)が開催された後です。

又、ユダヤ教の流れをくむキリスト教がローマの国教になってから、一層「キリストを殺した」ユダヤ教徒(ユダヤ人)への排斥がきつくなったというのもわかります。

農業を禁止された結果、当時卑しい職業と思われていた商業に従事させられるようになったというのも、何か、日本の「士農工商」の位置づけと似ていますね。

朝鮮人の生活の場が、半島と言う行き場のない土地であったことから、身に着けて行った特性についてもある程度理解できます。

地政学的な位置から、他民族の攻撃や支配を受けることも多く、身を守るために、中国に対して「朝貢外交」を強いられたり、「小中華」となって媚を売ったり、という側面もあったのかもしれませんね。

古くは、江上波夫氏の「騎馬民族説」で想定されているように、朝鮮半島から日本への征服があったという可能性も残されているように、日本に対して多大な影響力があり、日本を一段低い野蛮な国と伝統的に見ていたのに、近代になって、秀吉の朝鮮征伐や、日韓併合までされてしまい、相当プライドを傷つけられたことは容易に想像できます。

今の日本に対するコンプレックスの現れや敵愾心の元に、このような歴史があったことは、良く理解する必要があるように思います。

お礼日時:2016/06/14 21:24

嫌われてますか?


私は別に嫌いではないです。
少なくとも同じ職場にいた韓国の方は、人畜無害で、私はなんの被害にも合わず、他の外国人と比べてもむしろ人懐こくて平和主義に見えました。
日本人より、刺激的で、素敵にも思えました。
ユダヤ人は一緒に過ごしたことがありませんが、韓国の方とまた一緒の職場で一緒に働きたいです。
日本人の仕事を日本人以上に一生懸命働く姿はとても誠実で、美しく見えました。だから、私は韓国を素敵な国だと思っています。
ですから、一部の人が嫌い、一部の人が悪く言ってると思っていますが、たくさんの人が嫌っているのだとしたら、私は凄く残念です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何国人であろうと、多くの一般国民は人畜無害であり、個人個人で付き合う分には問題ないと思います。

一方で、国民性について論議することは、悪いことではないと思いますが、必要以上にマス(国家、国民)の単位で、誹謗中傷する態度は、どう考えても感心できるとは思えません。

ここまで、沢山の回答有難うございました。
実はNo.29さんの回答を頂いた所で、28回答(1回答は削除)となり、私の質問の中では、過去最多回答タイの質問となりました。次の回答があれば、私の質問の中では過去最多回答数の質問となります。

お礼日時:2016/06/25 22:50

質問者はジプシーについて知識がまったくないにも関わらず適当な記述を根拠なしに書いたと認識するところから始めるべき。

ジプシーが必死に頑張った?質問者はこれどこからそう思った。

ヨーロッパに海外旅行する方は明確なリスクとしてジプシーというスリやサギ行為の犯罪で生計をたてている国籍がない不法滞在者集団を知りましょう。旅行先で貴方に馴れ馴れしく近寄ってくる大人や子供達は貴方のパスポートや財布を盗もうとする前科持ちの犯罪者、ジプシーです。 日本で犯罪があったら在日認定する人がいるみたいにヨーロッパでも犯罪があったらジプシー認定する人がヨーロッパの国境を越えて存在しています。フランスでもドイツでもロシアでもジプシーが不法占拠して出来たジプシーの集落や地区があります。彼等はそこから観光地にスリやサギ行為の犯罪をしに出稼ぎを行っています。マスゴミのバラエティ番組で度々流れるルーマニアの下水道で暮らす集団、あれがジプシーです。そしてあれでも放送できるマシな分類のジプシーです。

日本は不法滞在者の在日朝鮮族を社会保障制度で”教育”し社会に適応させているがこれに1000年以上どのような国家や政体でも失敗しているのがヨーロッパのジプシーという民族、多文化主義()のご時勢でもロマの「自主的帰還」と文字を変えただけの強制排除がジプシーには適用されています。


質問者はジプシーはユダヤ人同様に強制収容所に送り込まれていた事実を調べろ。ジプシーやユダヤ人は強制収容所に入れられた被害者、朝鮮族は強制収容所に入れられていないにも関わらずユダヤ人と同列視を妄想し被害者を騙る朱儒。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本質問とは直接の関係はないと思いますが・・・。
確かにジプシーについては不勉強で、安易にここに出したのは反省されます。

お礼日時:2016/06/25 22:44

本の題名出されても誰も読まないよ。


要約して書かないと。

で、一点返答できそうな物があったので
>戦争責任・戦後責任―日本とドイツはどう違うか
日本は謝ったけど、ドイツはナチスのせいにしてナチスが悪いと謝りませんでした。

>粟屋憲太郎・田中宏・三島 憲一・広渡 清吾・望田 幸男・山口 定『戦争責任・戦後責任―日本とドイツはどう違うか』
では、どう書かれているか気になりますね。
図書館にあれば読みたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

要約して内容を書くほどのスペースはここにはありません。
各自是非興味があったらお読みください。
私は全部読みましたが・・・。

お礼日時:2016/06/25 22:40

言論統制されている国じゃないし、いいんじゃないですか?


ヘイト法は間違っていると思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ヘイト法は、基本的人権の問題なので、表現の自由に優先すると思います。一番大事なのは、最大多数の人間が、心地よく暮らす環境の構築ではないでしょうか?

お礼日時:2016/06/25 22:38

>朝鮮出兵にしても韓国併合にしても、日本の支配であり「日本の都合で行った」ことは明白です。

彼らのプライドを傷つけたのはたしかでしょう。

これは間違いですね。
朝鮮人に暗殺された伊藤博文は併合反対派でした。

植民地支配ではなく、合法的に世界が認める中で、朝鮮から依頼を受けての併合である。
しかも、台湾に対する支配は、台湾の人たちを二等国民として扱っていたが、
韓国人は一等国民として扱っていたという明白な事実がある。
その上で、現在の歴史認識が、台湾と韓国では全く正反対なのはどういう事か?
せめて、それぐらいは調べたり考えてから文句を言え。(´∇`)b
    • good
    • 3
この回答へのお礼

朝鮮出兵にしても韓国併合にしても、日本の支配であり「日本の都合で行った」ことは明白です。彼らのプライドを傷つけたのはたしかでしょう。これは間違いでなく、訂正しません。

>伊藤博文は併合反対派でした。
その通りです。

>植民地支配ではなく、合法的に世界が認める中で、朝鮮から依頼を受けての併合である。
その通りです。形式的には、手続きを踏んでおり、問題はありません。しかし、それは当時の韓国王が、勝手に日本と結んだ国家契約であり、世界もやむを得ずと認めたとはいえ、韓国の大衆の意向を反映したものではありません。民衆はプライドを傷つけられ、その後の日本に対する「恨」の基盤になったと思います。勿論、「恨」と言う概念はそれ以前からあり、その時に始まった訳ではありません。
しかし、韓国併合は明らかに日本の支配であり、その支配過程で、いくら日本が韓国の民主化やインフラの援助に努めたとしても、支配であったことには違いありません。

この件に関しては、何を言われても平行線です。

お礼日時:2016/06/25 22:36

#10です。

補足を拝見しました。

>韓国に関しては、古くは秀吉の朝鮮征伐があり、明治に至って日本政府による「韓国併合」もありました。これらは、どんなに言い訳をしようが、日本による他国の支配であり、彼らのプライドを傷つけたのは疑いもないと思います。私は、こうした支配を間違いなくしながら、言い訳や逆切れをする日本のことがたまらなく嫌です。

私は韓国のことを嫌いではありません。興味深い国ではある、と思っています。隣の国ですしね。
実際に韓国にも行きました。宗廟を案内してくれたガイドさんが「この敷地(今は公園)いっぱいに秀吉の軍が陣地を張りました」と聞いたときに、よくまあここまで来たものだ、とも思いました。

朝鮮出兵にしても韓国併合にしても、日本の支配であり「日本の都合で行った」ことは明白です。彼らのプライドを傷つけたのはたしかでしょう。

では、日本は謝罪する必要があるのでしょうか?実を言うとユダヤ人の歴史など古今東西の歴史を知れば知るほど、謝る必要はない、と思うようになりました。ですから言い訳もありですし反日に切れても、私はいいと思います。というより、そういうのがむしろ「正常な国際関係(隣国関係)」だと思います。

キリスト教徒ならむしろ私よりよくご存知だと思いますが、大航海時代から近代までヨーロッパ諸国は他国を多数侵略してきました。十字軍だってキリスト教から見れば大義ですが、イスラム教から見れば侵略です。ま、イスラムも似たような者ですがね。また南米やアジアでヨーロッパ人がおこなった暴虐は極悪非道であり、その中でも強制的な改宗はその民族のプライドと文化を傷つける最悪のものであると私は考えます。
これを「侵略」とはいわないのでしょうか。

で、重要なのは「ヨーロッパは全く謝らない」ことです。私は海外生活経験があり、教養のある人物とも話したことがありましたが、白人は一見リベラルなように見えて、一皮むけば「白人が教えてやったから文明があるんだろう」という意識が垣間見えます。彼らに比べれば、日本人のほうが純粋無垢であり、国際関係に初心な善人であると私は思います。

ユダヤ人に関しても朝鮮人に関しても、周りの民族からすれば「受け入れられない」主張をしてるから嫌われている、という側面は大きいといえます。ただし、それが「悪」であるかといえば違います。古代史などを見てみると、自分勝手な主張を繰り返し、近隣の大国に妥協しなかったために滅んだ民族は過去にたくさんあるからです。
 
 その点を見れば、あらゆる手段を使って国もないのに民族的なアイデンティティーを存続させたユダヤ人は偉いし、半島という条件の悪いところで生き延びた朝鮮もかなり偉大な民族である、ともいえます。

しかしだからと言って、日本人が謝るとかそういうことをする必要はない、と私は考えます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再度ご回答頂き有難うございました。前の回答同様、大変常識的でニュートラルな回答に好感を持ちました。

朝鮮出兵にしても韓国併合にしても、日本の支配であり「日本の都合で行った」ことは明白であり、彼らのプライドを傷つけたのはたしかであろうという当たり前のことに異を唱える人が多いことに、私はどうしても納得が行きません。

かといって、執拗に謝罪を要求する韓国にも、正直納得が行かないのは私も同じです。
ただ、それは日本側から言い出すことではなく、相手がどうしても謝罪を要求する国民性なのでしたら、相手が納得するまで付き合ってあげるのが大人の態度だと思います。

確かに西欧も安易に謝ることはしませんが、カトリックの世界では、2000年3月12日、当時の教皇ヨハネ・パウロ二世が、バチカンのサンピエトロ寺院で、過去2000年間にキリスト教会が犯した罪(キリスト教会の分裂、十字軍、異端審問、魔女裁判、反ユダヤ主義、先住民族への侮辱など)を認め、神の許しを請うミサを行いました。そうしたことから、私は、過去に民族が犯した罪は、何年、何十年、何百年を経ても、孫子の代まで記憶にとどめるべきだと考えます。

お礼日時:2016/06/25 22:27

>嫌われているのを自覚したとして、どのように直したら好かれるようになるのですか?


とりあえず、No.1のリンクのようなことをしなければいいですね。

>又、そうしてまですかれる必要があるのでしょうか?
好かれなくてもいいんじゃないですか?
ただ、入店禁止の店は出てくるでしょうし(と言うか海外には普通にありますし)、アメリカの黒人の方々とは最悪の関係ですよね。
ロス暴動のきっかけになり、暴動があれば韓国人の店は破壊される。

以下古いコピペです

LA暴動の引き金となってアメリカ人に嫌われる。
第二次大戦では日本兵となり軍規無視して中国人等をレイプ虐殺し、戦後は朝鮮半島や日本で日本女性を大量レイプ。

ベトナム戦争では盛大に出兵した挙句レイプ虐殺行軍で汚名をばらまく。
日韓W杯前の強化試合でジダンを破壊してフランス人に嫌われ、そのW杯でさんざんやらかしてイタリア、ポーランド、ポルトガル、スペインを逆上させ、そのせいかドイツでは「韓国人お断り」の店が乱立する。

スマトラ沖地震のドサクサ紛れに現地婦女大量誘拐未遂で東南アジア各国に嫌われる。
少年野球八百長、王建民同胞認定で台湾に嫌われ、漢字起源捏造、孔子同胞認定で宗主国様に嫌われる。

外国人漁師の少女買春横行でキリバス人に嫌われる。
日本人女子大生を名乗った韓国女の売春摘発でオーストラリアに呆れられ、あまりのDQN性のためカナダ人に「朝鮮人の斜め上思考フローチャート」を作られる。

同胞韓国系アメリカ学生の「史上最悪の乱射事件」で再度アメリカ人の怒りを買う。
タンカーに自分がぶつけたのにインド航海士に責任擦り付けてインドを激怒させる。

アルゼンチンでは韓国人犯罪が多すぎて『追放したい民族1位』に選ばれる。
メキシコでは現地の法律を無視することから『共存できない民族No1』と呼ばれ、タイのマスコミには『韓国には絶対に行くな』と、レイプ危険性を再三に渡り警告される。

フィリピンでは人身売買が酷すぎて“政府に”訴えられるという前代未聞の恥を晒し、フィリピン当局から『韓国人警戒令』まで出される。
アメリカ政府から『世界中の国々の中で韓国に対してのみレイプ警告』を出され、イギリスとカナダ政府からも同様の警告。

カンボジア政府からの『韓国人との国際結婚禁止法』


日本国内の外国人犯罪の1位と2位は18年連続で中国人と韓国人。(警察庁調べ
    • good
    • 1
この回答へのお礼

戦場などでも、韓国人はレイプや虐殺などを働き、汚名をばらまいた例はあるのですね。
出入り禁止位ならありうるのでしょうが、カンボジアには『韓国人との国際結婚禁止法』まであるんですね。日本での犯罪率が、中国と韓国で多いというのも動かしがたい事実なのですね。
これらの点は、素直に彼らも認めて反省せざるを得ないでしょうね。

お礼日時:2016/06/25 21:59

第二次世界大戦の時にナチスからユダヤが迫害されたの理由があります。


第一次大戦の時にユダヤ人は戦争に参加せず、大戦後に資産がドイツ人よりあるので経済的な面で優位に立った事が挙げられます。
戦争も戦争もしなかったくせに、財産を持って憎らいしいというのが当時のドイツ人の認識だったのです。
なので二次大戦では迫害されたんでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、ドイツ社会でもユダヤ人のスタンスが少しわかりました。

お礼日時:2016/06/16 17:26

>生き残るためには皆苦労をされたのでは?


>同意を求められても困ります。
ごめん、ごめん。
「まともな人間」ならそう思うとおもったのですが、「独特の感性」をお持ちのようで。
ここで回答している皆さんは「まともな人間」なので、あなたには理解できないものも有るのでしょうね。

あなたにとってはここの回答を理解するのは難しいでしょうか、頑張って理解してください。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

申し訳ありませんが、私の方が「まともな人間」だと思っています。
あとで補足に書くつもりですが、日・中・韓問題では、このサイトでも、ほとんどの人と意見が合わず、大いなる違和感を覚えています。

お礼日時:2016/06/16 17:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qユダヤ人はどうして嫌われているのでしょうか?

映画「ホテル・ニュー・ハンプシャー」で、
「このホテルにユダヤ人がいるんじゃあるまいな」という
発言がありました。
シェイクスピアの「ベニスの商人」もユダヤ人です。
チャップリンの初期の映画にもユダヤ人をばかにする人種差別的ギャグがあるそうです。
ヒットラーにも嫌われました。
どうしてユダヤ人は嫌われるのでしょうか?
イエス・キリストがユダヤ人なのですが、白人はそう思ってないのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いくつかありますが・・・
ユダヤ教の中における考え方に「選民思想」があります。簡単に言えば自分たちが優勢人類だ、という代物なのですが・・・
これをもっている民族はたいがい他の民族と仲良く出来ません。
理由は簡単です。本来同等の立場であるにもかかわらず自分たちのほうが上であるという態度を取っているのですから、嫌われるのはある種当然といえましょう(この選民思想に近い思想を持っている民族はすべからく嫌われています。このごろは減りましたがまだそういったのを持っている日本人も同様です。気をつけたいものです)。

さらには独自コミュニティを形成してそれを崩そうとせず、あくまで頑なにユダヤであるということを固持してきました。
これは、キリスト教という緩やかなつながりでつながっていた西ヨーロッパ圏では、ユダヤという存在は異端という点がその場に存在しているようなものです。
日本でもそうですが・・・自身たちとは違う風貌、習慣を持つ人は少なからず煙たがられる傾向があります。
さらには、銀行業などの当時「卑しい」とされていた職業で設けていました。余所者に自身たちの金を吸い上げられるのですから、決して面白いわけはありません。

もう一つが、政治的要因。
政治で、国民の不満をそらす方法に、悪役をつくる、というのがあります。
簡単に言えば、こじつけでも「~が悪い」というのをつくれば、そこに国民の不満がいきますから、政府とかそういったお上に攻撃がこなくなります。
で、ユダヤはキリストを十字架送りにしたというのがありますから、非常に悪役に仕立てやすいのです。上に書いた民族的な特徴も仕立てやすい理由です。

大体、嫌われる、あるいは嫌われている人、民族には共通項があります。
1.お金にうるさい(理由はともあれお金をためる人全般)
2.異文化的である。または異文化の性質を強く持っている
3.異郷の地でがっぽり稼ぐ人
4.郷に入らば郷に従えを実践しない人
5.自分たちのほうが偉いと少なからず思っている人
などなど・・・
ただ、こうやって見るとわかるように、どこぞの民族も似たようなことをやっています(車をアメリカで売りまくって、ご当地の車会社から白い目で見られたりする国です。まあ、いまはあまりやらないのかな・・・?)。
結局、嫌われる民族か、そうでないかというのは、ある意味紙一重なところがあります。
ユダヤが嫌われているのは、これらを満たしてしまっているせいと、国を持たなかったという地政学的悲劇のためと考えています。

いくつかありますが・・・
ユダヤ教の中における考え方に「選民思想」があります。簡単に言えば自分たちが優勢人類だ、という代物なのですが・・・
これをもっている民族はたいがい他の民族と仲良く出来ません。
理由は簡単です。本来同等の立場であるにもかかわらず自分たちのほうが上であるという態度を取っているのですから、嫌われるのはある種当然といえましょう(この選民思想に近い思想を持っている民族はすべからく嫌われています。このごろは減りましたがまだそういったのを持っている日本人も同様で...続きを読む

Q在日朝鮮人の多くは白丁の子孫なのですか?

日本には、多くの在日朝鮮人がいます。
彼らは、自らの意思で日本にやってきました。
何故、彼らは自らの意思でわざわざ海を渡って日本にきたのか?
その多くは、職を求めて日本に渡ったとされています。

その昔朝鮮には、差別を受けていた白丁がいました。
韓国では白丁の子孫にたいする差別問題をとんと聞かない。

白丁の多くは、職とその差別から逃れたいと希求して日本に逃げてきた?

実際のところはどうなのでしょうか?

ご教示を

Aベストアンサー

明治新政府が間引き及び堕胎を禁止した結果、日本は土地不足と人口過剰に苦しむことになりました。それでハワイやアメリカやブラジルにまで移民する人がいたわけです。アメリカへは移民が多すぎて日本人移民排斥運動を起される始末でした。それで日本はアメリカへの移民は自粛してブラジルなどへの新しい移民先を開拓しました。ブラジルへの最初の移民は1908年のことです。ブラジルといえば地球の裏側も同然で勇気が要ったことだと思います。ブラジルへの移民は日韓併合後も変わらずに続けられました。

この事実から「朝鮮の土地を奪った」というのが嘘であることが分かります。もし、そうなら農民は何故朝鮮に移民しようとせずにブラジルへの移民を続けたのか説明がつきません。また「在日朝鮮人は日本に強制連行された」というのが嘘であることも分かります。地球の裏側にまで同胞を送り出さなければならなかった日本が何が悲しくて朝鮮半島から人を呼ばなければならないのでしょうか。そういう支離滅裂な話はありえるわけが無いのです。「朝鮮の土地を奪った」とは何のことか?それは朝鮮総督府の土地調査事業で公有地を不法占拠していたホームレスが追い出されたといった話なのです。ではホームレスは何階級だったのか。ではホームレスはその後どこに行ったのか。沿海州や満州や日本だったわけですね。土地調査事業は近代税制を確立する為に土地の所有者を確定させて納税させる為でした。これは明治政府の地租改正と同じことです。

話は替わって1936年日本はベルリン・オリンピックに大選手団を送ります。その一員だった孫基禎選手と南昇竜選手は男子マラソンで金メダル、銅メダルを獲得しました。日本の3人の選手枠のうち2人が朝鮮半島出身だったわけです。2人は明治大学に進学・卒業し、戦後は韓国に戻り韓国の陸上競技界を牽引する役目を果たしました。

この事実から「日本は朝鮮人を差別した」だの「日本は朝鮮人を弾圧した」だのというのが嘘であることが分かります。日本は日本人も朝鮮系日本人も全く区別することなく才能と努力次第で平等に機会を与えたということが証明されているわけです。
また「日本人名を強制した」というのが嘘であることも分かります。孫基禎選手と南昇竜選手が強制された日本人名はなんなのか。誰も答えられません。そんなものを強制されたという事実がないからです。創氏改名とは、氏を持たなかった李氏朝鮮の被差別民に氏を持たせたことで、希望者には日本風の通名を名乗るのを認めたといったことなのです。つまり創氏は明治政府の平民苗字必称義務令と同じことで、改名とは現代の日本人が在日朝鮮人に許していることと同じです。

さて、孫基禎選手と南昇竜選手は戦後韓国に帰国したわけですが、在日朝鮮人の方々はどうしてそうしなかったのか。帰る場所が無かったからです。1923年の関東大震災の時に私設自警団によるリンチ事件などが多発して在日朝鮮人などに被害が出ました。そんな目にあっても彼らは朝鮮半島に戻ろうとはしなかったのです。またそのようなリンチ事件が起きても朝鮮半島では、抗議運動は起こりませんでした。要は朝鮮半島民衆はかようなリンチ事件を朝鮮民族に対する人種差別だとは全く考えなかったということなのです。つまり在日朝鮮人は朝鮮半島の同胞から、同胞だとはみなされていなかったのです。自業自得だろといわんばかりに、至って冷ややかに受け止められていたのです。それが戦後も彼らが帰国しなかった理由です。

明治新政府が間引き及び堕胎を禁止した結果、日本は土地不足と人口過剰に苦しむことになりました。それでハワイやアメリカやブラジルにまで移民する人がいたわけです。アメリカへは移民が多すぎて日本人移民排斥運動を起される始末でした。それで日本はアメリカへの移民は自粛してブラジルなどへの新しい移民先を開拓しました。ブラジルへの最初の移民は1908年のことです。ブラジルといえば地球の裏側も同然で勇気が要ったことだと思います。ブラジルへの移民は日韓併合後も変わらずに続けられました。

この事実...続きを読む

Q自分が在日かどうか調べる方法

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証明)を取れば両親のこともわかるのですか?
母親の祖母が在日で帰化していた場合、その事はどの世代まで表記されるのでしょう?

ちなみに私は両親の戸籍から分籍(転籍)しており、本籍は東京ですが、出身および両親の本籍は大阪です。


在日か調べたい→戸籍を取れ、という解答はよく見るのですが、
具体的な方法が見つからず困っています。


また在日がどうのという質問に非難が集中している様子を見ることがありますが、
まぁ私のアイデンティティを明確化させたいだけですので、今回はご容赦ください。
日本生まれの日本育ち、ここ数世代の直系は全員日本人の日本人!と、
日本生まれの日本立ち、でも曾祖母は朝鮮人だから87.5%はチョッパリニダ!では、
やはりちょっと心持ちが変わるので、はっきりさせたいのです…。

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証...続きを読む

Aベストアンサー

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで韓国併合政策により在日朝鮮人はもとより、朝鮮半島にいる朝鮮人まですべて大日本帝国臣民扱いで法律上、外国籍ではなかった(両者とも本籍は半島にある)。
昭和20年の終戦を迎え在日の多くは半島に帰国しましたが、日本に残ったり、また朝鮮から戻ってくる人達もおりました。
明治時代から昭和26年までの間に朝鮮より日本へ渡って来た朝鮮人達は昭和27年にそれまであった日本の国籍を失って正式に外国籍となる。そして、在日朝鮮人の日本国への帰化が始まったのも昭和27年。

古来からの日本人家系なら苗字漢字に制限なく明治時代からの苗字漢字を継続できます。
在日朝鮮人の帰化が昭和27年に始まり、名前の漢字制限(上記)は昭和23年に始まってますから、朝鮮籍、韓国籍から日本に帰化した者は旧字体漢字で帰化するチャンスがなかったんです。

簡単な調べ方としては『住民票』での苗字名前漢字が旧字体で表記されてるなら明治時代からの日本人家系。
新字体ならば、
「戦前の家系状況が分かる戸籍みせて」と役所に言ってみること。
戦前の家系状況が記されていて朝鮮人を思わせる記述がなければ日本人。
戦前の家系状況が分かる戸籍を見せてくれない場合や戦前の戸籍が日本以外にある場合は帰化人だと判断できます。

戸籍取得方法は先に回答されてる方法をやるといいでしょう。

ただ、例え純粋な日本人でなかったとしても質問者さんが日本が大好きで在日の方々のように反日感情を露わにされるのが不快に感じるなら、心はちゃんと日本人ですよ。

…私も可能性はあるかもしれないんで経済的に余裕が出来れば戸籍を追ってみたいです。


以上、参考程度に

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで...続きを読む

Q在日韓国人などの人はなぜ祖国へ帰らないのですか?

よく在日韓国人の人は日本人と交わりたがらないくせに権利ばかり主張しているように思います、そんな彼らをみて「そんなにいやだったらさっさと国へ帰れよ!!文句いいながら日本にいすわるな!!ただ日本の経済力目当てだけにいるだけではないのか??」と正直思ってしまいます、帰化などもするようなきもないようですし。 戦後すぐには朝鮮半島が荒れていてかえれなかったという話なら十分わかるんですが最近は韓国も成長してきていっぱい職などもみつかりそうな気がするんですが・・・・。

ちなみに私は韓国や中国に対する戦前の行いはいくら建前を日本がつくろうが侵略だったことにはかわりないと思っています、が、戦後50年日本は謝り続けたにもかかわらず今現在も謝罪謝罪謝罪、日本は鬼だといいつづける彼らが正直好きではないです(中国の勝手な軍事行動や韓国の竹島の占拠などの態度もかんがみて)

荒れそうな質問ですがなるべく荒れないような真摯なご解答があると嬉しいです。

Aベストアンサー

質問:在日韓国・朝鮮人はなぜ帰化したくないの?
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=996194

質問:在日朝鮮人を帰国させるように政府の方針を変えることは出来ないのでしょうか?
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=397244

Q韓国朝鮮人は何故嫌われるのか?

至る所に韓国朝鮮人や在日韓国朝鮮人が嫌われている質問が多く出されております。
何故、そんなにも韓国朝鮮人や在日韓国朝鮮人が嫌われるのだろうか?
その原因を、体験や実例をあげて教えてほしニダ!
★ご意見ご回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

国を挙げての反日をやっているからです。
憎悪している相手を好きになれる訳がありません。

戦前、戦後、現在と、在日も含めて彼らがひどいことを
やってきたからです。

・終戦時の混乱期に犯した犯罪を認めもせず、
・密航を隠す為に「強制連行された」と嘘吐いて騙し、
・「韓国人は、植民地支配されて搾取された被害者だ」
 と嘘吐いて喚き、
・日本でトップの犯罪率を誇り、
・麻薬で日本を汚染して、
・高利貸しと30兆円産業規模の賭博業で日本人を借金漬けにし、
これら反社会的事業によって、人口比率0,5%でありながら、
 日本中で最高の富裕層の二割以上を占め
・日本人を組織的に拉致し、各種税金を団体の圧力で
 役所を脅迫して免除させ、
・韓国人を市役所へ就職させる枠を作り、日本の公務員に韓国人を
 就かせ、
・韓国国籍なのに日本の参政権をよこせと言い、
・就職では日本人と韓国人を差別して、優先的に韓国人を組織に入れ、
・韓国人の悪行を一般日本人に隠すように徹底して口封じし、
・共通の大学試験では平均が高得点で補正も無い「韓国語」
 の科目を設けさせ、
本来入るのが難しい大学に入りやすくさせ、
・国旗、国歌に反対して韓国人を一致団結させる要素をなくそうとし、
市民団体を作って各所に圧力を掛け、
・韓国人が納めた税金で運用される「生活保護制度」でありながら、
日本人自身ですら受給できず「サンドイッチが食べたい」
 と言いながら餓死しているのを尻目に、
本業の収入があってもこれを受け、丸々と太っていながら
「生活保護費が少なくて生活が苦しいぞ!」と文句をたれ、
 年金まで要求し、
・それで居て「国際協調だ」「日本人は韓国人を差別している」
「外国人参政権、国籍法改正で主権をよこせ」
「韓国人は被害者だ。差別するな!」と「脅迫」し、
・南国人娼婦に対して、謝罪と賠償を要求し、世界に娼婦像を建て
・これらの悪逆無道がばれて尚「韓国人に権利を認めた日本人に責任がある」
 と堂々言って憚らず


・自浄もせずにいるからです。

国を挙げての反日をやっているからです。
憎悪している相手を好きになれる訳がありません。

戦前、戦後、現在と、在日も含めて彼らがひどいことを
やってきたからです。

・終戦時の混乱期に犯した犯罪を認めもせず、
・密航を隠す為に「強制連行された」と嘘吐いて騙し、
・「韓国人は、植民地支配されて搾取された被害者だ」
 と嘘吐いて喚き、
・日本でトップの犯罪率を誇り、
・麻薬で日本を汚染して、
・高利貸しと30兆円産業規模の賭博業で日本人を借金漬けにし、
これら反社会的事業によって、人口比...続きを読む

Q「王」と「皇帝」の違い

 「王」と「皇帝」の違いについて、疑問をもちました。
 取り敢えず、国語辞典で調べてみたのですが、

王 → 国王
国王 → 国の君主
王国 → 王が治める国

皇帝 → 帝国の君主
帝国 → 皇帝が治める国

 というふうに、たらい回しにされてしまいました。
 歴史的に見ると、ヨーロッパにおける封建時代には「王」が多かったと思います。でも、ローマ帝国は「帝国」ですから、代々「皇帝」です。中国では、今までいくつもの国が生まれては消えていきましたが、殆ど「皇帝」だったと思います。
 いったいどうゆう基準で王と皇帝、王国と帝国は分けられるのでしょうか?

Aベストアンサー

参考URLがわかりやすい説明をしていると思います。

参考URL:http://blog.goo.ne.jp/yappi27/e/c56dbc94a16040b9a40093bb96cf099f

Q「朝日新聞」は「朝鮮日報」の略と聞きました。本当ですか?

朝日新聞がどうして右よりの発言をしたり、

在日の犯罪者の報道の時、他社は通名と本名を併せて報道しているのに、朝日は通名のみの報道。

おかしいなと思い、ネットで検索をしてみたら、

朝日新聞は朝鮮日報の略だから、在日をかばう報道をするのは当たり前だと書かれてありました。

これは真実なのでしょうか。

そうだとしたら、朝日新聞は信じることができなくなります。

Aベストアンサー

ばかばかしい話ですね。 2ちゃんねるですか?出所

違いますよ。非常に残念ですけど(笑)
朝日新聞は戦前ばりばりの軍国主義でした。

戦後ですね。曲がりすぎてしまったのは。

非常に中国・北朝鮮・韓国よりの記事を載せています。
又大々的に従軍慰安婦問題等を中国韓国に注進したり「つくる会」教科書を中国韓国に注進したりしてますけどね。
何でキライな人間は「新華社通信東京支局」だ「朝鮮日報」だと揶揄しているのはありますけどね。

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Q夫が部落出身である可能性が高いです

悔しくて夜も眠れずこちらに辿り着きました。
(理解していただきたいので内容が細かく、長いです。申し訳ありません。)
出会った当時私は学生で、夫は県外の人間でしたが仕事の為に都心部に移り住んでいました。
結婚して4年です。子供が一人います。
夫が実家近くに転職したので、今は夫の実家の近くに住んでいます。
私は3人姉妹の末っ子で、父が中学生のときに亡くなったので母親に育てられましたが、祖父母が会社を経営していたので何一つ不自由なく育ちました。
出会った当時、夫は実家にルートセールスで度々来ていました。
母は時々物を買っていて、私と知り合う2年前から夫を知っていました。
その間、彼氏がいなかった私の写真を見せていたのは知っています。よく母から、「面白いお兄さんがいて○○(私)に会ってみたいと言っているけれど、どうする?」と言われており、その一年後に初めて3人で食事に行きました。
付き合いはそこからです。
付きあってから度々悩まされたのは、他人に対して暴言を吐いたり道路の真ん中で車を止めて怒ったりすることでした。
(先日も駐車場の枠外にとめていた車の人に暴力団のような言葉を吐いていたので知らない顔をして子どもと逃げました。)
私にも暴言や暴力(年に数回)があり、何度も別れようと思ってきました。
しかし、夫にも優しい所があり、初めての人でしたので夫がすべてだという気持ちがあり、結局結婚に至りました。
何かがおかしいと思ってきたのは結婚してからのことです。
毎週夫の実家に行くごとに義父母から親戚の職業を耳にしてきましたが所謂部落の方が多い職業についており、部落の方と結婚している人がとても多いのです。
また、義父は自営業をしていますが暴力と酒癖が悪く部屋中のものを壊したり、年に数回は義母の顔にあざができるほど殴るので本当に恐ろしいです。
本人たちの口から「部落」という言葉は結婚してからは何度となく聞いていますが、自分たちは違うというニュアンスで話してきます。
差別があるから夫のいとこは子供をつくらないし、結婚もしないとも聞かされてきました。
私が少し調べた結果は義父が部落出身のようです。
調べるきっかけとなったのは私の職場に夫がやくざまがいの電話をしてきたことでした。
それは、私の仕事用携帯に職場の男性のアドレスがあっただけのことでした。私的なメールは一切しておらず、上司から同僚まで全ての電話番号とアドレスが入っています。
夫はそれを浮気だと勘違いして、会社に怒鳴りこみの電話をしてきました。しかも妊娠初期の事でした。
その後出産の為辞めることとなりましたが、会社の上司から夫のことをかなり詳しく聞かれた上でそれとなく言われました。
本当にショックで血の気が引きました。
その後、義父母や夫がよく口にする地区をネットで検索してみると、全て部落に当てはまる地区で自分が住んでいる地区も昔はそうだったと知りました。
本当にショックでした。
冒頭に「悔しい」と書いたのは騙されたと感じるからです。
結婚前に夫の性格や暴力のことで母や親戚から反対されながらも結婚を選んだのは私です。
でも、墓場まで持って行こうとした夫が許せません。
私に話していたら結婚は迷ったかもしれない。
でもきっと結婚していたと思うんです。
それなのに純粋な気持ちでずっと夫を思ってきたのに隠し通そうとしている夫は裏切り者です。大嘘つきです。
夫を許せません。
結婚するまでは部落の人がいるのかどうかも知りませんでした。そして、部落が何かもよくわかりませんでした。
しかし、少しずつ勉強したり地区や周りの人間を見ていく中で分かったことがあります。それは差別する人間だけが悪いのではなく、差別される側にも問題があるということです。
義父や夫の親戚の会話は人間の血が通っていなくて、私にはとても理解ができません。酷い言い方かも知れませんが、気が狂いそうになるほど見ず知らずの他人を悪く言ったり暴言を吐きます。
私が言われることもあります。
今、人生にとても悩んでいます。こどもが小さいので母子家庭は厳しいかもしれませんが、穏やかな暮らしがしたいです。
夫とも義父母とも一切の縁を切ってこの土地からも逃れたい・・普通の考えをした人間と関わりあって生きたい。これが正直な気持ちです。
簡単にはいきませんが、何も考えずに生活しようとしても夫や義父が何か言動を起こす度にうんざりしている自分がいます。
まとまりの無い文章ですみません。
経験談やアドバイスなど、皆さんの考えをお聞かせ下さい。
どうぞ宜しくお願い致します。
最後まで読んで下さってありがとうございました。

悔しくて夜も眠れずこちらに辿り着きました。
(理解していただきたいので内容が細かく、長いです。申し訳ありません。)
出会った当時私は学生で、夫は県外の人間でしたが仕事の為に都心部に移り住んでいました。
結婚して4年です。子供が一人います。
夫が実家近くに転職したので、今は夫の実家の近くに住んでいます。
私は3人姉妹の末っ子で、父が中学生のときに亡くなったので母親に育てられましたが、祖父母が会社を経営していたので何一つ不自由なく育ちました。
出会った当時、夫は実家にルートセ...続きを読む

Aベストアンサー

難しい問題ですね。 差別する事はいけない事だと倫理を
説いても、実際にはいろんな形で区別されている事も事実。

自分がその立場に立った時に、つゆほども気にせず過ごせるか?
と聞かれると自信がありません。

普通に・・・・と言う気持はよくわかります。

昨今は、まだ昔ほどの差別はないにしても、中には未だに
違った目で見る人がまだまだいる事も確かです。

そのうえ、いろんな事件が世間を騒がせますから、この事が
表だって知られるようになれば、なにがしかの弊害はあるやも
しれませんしね。

この事案からまったくかけ離れた所で生活している物が
当事者に対して簡単に「差別はいけません」とは言い難いです。

関わった物の苦しみは関わった者しか分かりませんね。

輪の中に身を置くという事で、私は単なる個人の人格だけの
問題でもない気がします。

生活の環境と言う物は、個人の主観に大きく影響します。

周りを取り囲む人々が同じ価値観で接してくれば、少なからず
感化されますからね。

さて、問題は今後ですよね。
離婚されるなら身を隠す必要があると思いますよ。

今までの言動・行動を見ても旦那様自身がこの事をかさに
人を威圧する性格が見受けられます。
そういう境遇が持たしたら性格かもしれませんが、実際問題
多少危険である事は覚悟する必要があると思います。

出来れば御実家のご両親にもきちんと相談されて、考えうる
対応を模索しておく必要があると思います。

それでも先を考えれば、行動する価値は十二分にあると思います。
今は×1も珍しくありません。
心穏やかな生活が迎えられると良いですね。

難しい問題ですね。 差別する事はいけない事だと倫理を
説いても、実際にはいろんな形で区別されている事も事実。

自分がその立場に立った時に、つゆほども気にせず過ごせるか?
と聞かれると自信がありません。

普通に・・・・と言う気持はよくわかります。

昨今は、まだ昔ほどの差別はないにしても、中には未だに
違った目で見る人がまだまだいる事も確かです。

そのうえ、いろんな事件が世間を騒がせますから、この事が
表だって知られるようになれば、なにがしかの弊害はあるやも
しれませ...続きを読む

Q小沢一郎氏が中国、韓国の反日寄りなのは、なぜ?

小沢一郎氏が中国、韓国の反日寄りなのは、なぜ?

彼の行動、発言を調べると、中国、韓国の反日が喜びそうなことを、いろいろとしています。

・外国人参政権を推進。
・米軍を排除し、日本の防衛力をそごうとしている。
・天皇の先祖は渡来人だと、天皇の日本における正当性を揺るがすことを発言している。これは事実の可能性があっても、日本国を守ろうとする意志がある人なら、まず口には出来ないはずです。
・中国、韓国を訪問した際の、彼の一連の行動は、中国、韓国に媚びを売っているように先方は捉えるようなことをしています。

他にも、何かと中国、韓国よりの発言が目立ちます。

彼を単に売国政治屋と片付けるのは簡単ですが、彼が、このような信条を持つ源は一体何なのでしょうか?彼について回って、観察したわけではないので、想像するしかないのですが。

1. 単に金を受け取っているだけ。政治屋にとっては金が権力の源。彼は権力欲に取り付かれている。権力のために必要な金が得られるなら何でもする。
2. 単に、外交センスがおかしいだけ。彼は、アジアの友好を信条としているだけなのだが、方法を誤っている。
3. 日本人に対して恨みがあり、日本をつぶそうと考えている。

どれも違うような。。。全部、合わさっているとか?

彼がこのような行動に至る理由とは何なのでしょうか?

ご存知の方、こうではないか、といったお考えをお持ちの方、
よろしくお願いします。

単に、彼を非難するだけの投稿はご遠慮願います。別の機会にでもどうぞ。

小沢一郎氏が中国、韓国の反日寄りなのは、なぜ?

彼の行動、発言を調べると、中国、韓国の反日が喜びそうなことを、いろいろとしています。

・外国人参政権を推進。
・米軍を排除し、日本の防衛力をそごうとしている。
・天皇の先祖は渡来人だと、天皇の日本における正当性を揺るがすことを発言している。これは事実の可能性があっても、日本国を守ろうとする意志がある人なら、まず口には出来ないはずです。
・中国、韓国を訪問した際の、彼の一連の行動は、中国、韓国に媚びを売っているように先方は捉えるよ...続きを読む

Aベストアンサー

諸説あって正否の判断が難しいところですが、よく言われていることを...

まず、小沢の生い立ち
岩手県人の弁護士・政治家小沢佐重喜の長男として東京府東京市下谷区(現在の東京都台東区)御徒町に生まれた。父佐重喜は東京府会議員から転進衆議院議員を務め、吉田茂の側近の一人
をしていた。結婚して18年でようやく授かった子で、父は44歳、母は42歳という高齢で生まれた。
現在は40代の母親が出産というのも珍しくないが、当時の医学では少し首を傾げたくなるし、18年間子が生まれなかった夫婦に突然?
実子であったのかという疑念が生じる。
小沢一郎氏が誕生した直後の、昭和17年と18年に養女として2人の姉が小沢家に入っているからである。

さらに不可解な記事があるとされる。

新潮45別冊・「小沢一郎」研究 2010年04月号(新潮社)を元にnikaidou.comにて以下の内容が掲示されていたようです
nikaidou.comは2002年に開設され拡大の為過去掲載内容をメンバーごとに複数サイトに分散中途のことです。
以下のその内容
---------------------------
実家についた朝銀の抵当権

 今回の取材の過程で、小沢一族に関連する、もうひとつの不可解な事実に行き当たった。荒木家のある親族が、昭和61年5月、自宅を担保に朝銀千葉信用組合(登記簿には千葉朝鮮信用組合と記載)から3億5000万円を極度額とする巨額の融資を受けていたことがわかったのだ。

 朝銀は周知のとおり不適切な融資を繰り返して経営破綻が相次ぎ、1兆4000億円もの公的資金が投入された金融機関である。もともと、戦後に在日朝鮮人のために設立された信用組合で、朝鮮総連を通じた北朝鮮との関係も懸念されている団体だ。

 土地建物の登記簿を見ると、債務者は姜某(なにがし)という朝鮮・韓国人名の第三者になっている。この人物が荒木家の自宅土地を担保に融資を受けたという体裁になっているが、実際は荒木家親族の借金だという。その抵当権自体は、同年11月に抹消されているが、同日付けで今度はその親族を債務者として、三菱銀行が3億円の根抵当権を設定している。

 取材をすると、当時その親族の弟がクリーニング事業に失敗し、多額の債務を負ったことがわかった。その弟に事情を訊くと、「お金の面倒はすべて兄に見てもらった。なぜ朝銀の世話になったのかはわからない。第三者が債務者になった理由は知らないし、債務者の名も聞いたことがない」と答えた。

 そこで、その親族の兄を直撃すると、「借金の原因は私じゃないから、その件に関しては記憶に残っていない。債務者のことも覚えていない。小沢一郎とは関係がないと思うよ」と、まるで他人事のような、要領を得ない回答が返って来るばかりだった。

 借金の内実はともかく、外国人参政権を強力に推し進める小沢一郎の極めて近しい親族が、主に在日朝鮮人を顧客とする朝銀の助けを、このような形で受けていたという事実があるのだ。

 そして不可解なことに、その親族の家には、小沢一郎の逮捕された元私設秘書、池田光智が親しく出入りをしていたという。

 一郎の母親、荒木みちの生涯を調べるつもりが、取材は思わぬ方向に転がっていった。それだけ小沢家のルーツには、予期せぬ引っ掛かりが数多くある。
--------------------------------------------------------

web上にある記事内容です
原本を手にしていないので、この内容が事実かどうかは確認できませんのでこの件のコメントは控えます

参考URL:http://www.nikaidou.com/about

諸説あって正否の判断が難しいところですが、よく言われていることを...

まず、小沢の生い立ち
岩手県人の弁護士・政治家小沢佐重喜の長男として東京府東京市下谷区(現在の東京都台東区)御徒町に生まれた。父佐重喜は東京府会議員から転進衆議院議員を務め、吉田茂の側近の一人
をしていた。結婚して18年でようやく授かった子で、父は44歳、母は42歳という高齢で生まれた。
現在は40代の母親が出産というのも珍しくないが、当時の医学では少し首を傾げたくなるし、18年間子が生まれなかった夫婦に突然?
実子...続きを読む


人気Q&Aランキング