従業員5人以下の零細企業ってやめた方がいいですか?
ネットの書き込み見ると評判悪くて・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

ネットに書き込まれた他人の意見と、自身で感じた諸々の体験が驚く程に近かったら辞めるもよし。



今晩何を食べたら良いですか?、と他人に訊くのと同様の愚問。
    • good
    • 1

従業員5人以下の零細企業でも、探せばよい面はありますよ。


でも一般論的に言えば、零細企業は独自の製品(またはサービス)で完全自立で経営ができているところは滅多にありません。大きな会社の下請け会社(あるいはさらにその下の孫請け会社)から仕事を回してもらっているケースが多く、納入製品の価格は叩かれて利益を出すだけで必死に働かないといけないところがあるんです(悪く言えば発注元の言いなりです)。
それだけ余裕がないから、賃金は多くなく、待遇は悪くて福利厚生面では厳しいだろうし、退職金は出ないかも知れないと思いますよ。あくまで一般論ですが。

常に従業員の募集をかけている会社は、実態は3Kで、雇ってもすぐに辞めていくところかもね。
    • good
    • 1

日本の企業の99.7%、全就業者数のおよそ7割は中小・零細企業です。


大きい歯車は、小さい歯車があってこそ回るものです。
そういう経済の仕組みを忘れない方がいいです。
福利厚生や給与、経営者の感覚がしっかりしていれば、大手も中小も関係ありません。
    • good
    • 0

すいません。

零細企業の役員です。
人数だけで評価されたら、たまったものではありませんね。

私の会社は今でこそ10人を超えましたが、起業当初や役員二人からのスタートでした。当然従業員0から採用したわけです。数人だった時代に採用され入社した人も、金属10年を超えました。

大きな会社ほど、大きな機械の小さい歯車として働くこととなります。会社組織は基本的にピラミッドです。同僚先輩、一時的な上司を超えて出世していくぐらいでなければ、その他大勢でしょう。終身雇用の制度がないとしても、日本では乾直な解雇は認められませんし、大きな会社のほうが給与査定もよいことでしょう。
その組織にあった人であればよいですが、そうでない人も多いのです。その中に人に雇われるのを嫌う人を含む一部の人が起業し、新たな雇用を生み出しているのです。

田舎の会社で、社歴50年などで従業員数人であれば、仲良子よしの状態かもしれません。かわいがってもらえれば、役職などは高くなるかもしれませんし、大企業で歯車だったのが、一つの機械として小さくても全体を見通せるやりがいを感じられる仕事に就けるかもしれません。

自分の会社に満足している人がどれほど書き込もうと考えますかね。不満がある人はそのはけ口の一つとしていろいろ書き込もうと考える人はいるでしょう。
このような状態で悪い噂ばかりで判断するのではなく、その会社独自の評価や評判を聞いたり、ご自身の目で判断すべきでしょう。

否かの有名会社で悪い評判が出ているというのであれば、そこへ希望するのはよした方がよいのかもしれませんがね。

小さい会社だから、大きな会社の給料の半分になることはまずないでしょう。大企業で40万円の給料の評価を受けていれば、35万円とかになるのかもしれません。しかし、大企業での昇給が頭打ちになるのは早いかもしれません。だって出世できなければそれ相応でしょう。しかし、小さい会社で実績や評価を得れば、仕事や責任は重くなりますが、役職もついてくるし、それなりの給料に上がる可能性もあるのです。

小さい会社には、法律や慣習云々以上に社長のお山の大将的な行動があることもあります。しかし、そういう会社ばかりではないことも理解してほしいものです。
    • good
    • 0

お母さんが心配するから辞めたのがいいよ

    • good
    • 1

そのような零細会社は 日本中に何十万社とありますよ、大手会社の孫請けになったりして それが日本の経済を支えています。


そして、数人でやっていても 世界に誇れる技術を持った会社もありますよ
もちろん 条件が劣悪なところもあります
    • good
    • 2

少人数の会社には少人数の会社の良さ、悪さがそれぞれあります。


業績においては人数では決まりません。
地味に少数精鋭で、狭い業界のトップですさまじい売り上げがあるところもあれば
評判も内部の雰囲気も、当然業績も悪くつぶれかけ、というところもあります。

ネット上の評判を信じるか否かはあなた次第ですが
それが真実かどうかは誰にも保証できません。

面接に行くなり、その会社の業績を調べるなりして
独自に判断できないようでは、どんな会社に行っても同じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね、良さ・悪さ共にありますよね。
ちなみにネットの書き込みというのは零細企業についての書き込みであって私が今検討している企業についてではありません。
そもそも私が今検討している企業はHPもありませんし、ネット上に評判の書き込みもありません。
とりあえず面接行ってみます。

お礼日時:2016/06/09 10:31

仕事のキツさもあるだろうけど、人間関係で続けれるかどうかじゃないですか?休みや残業の確認だけしっかりしてみてから、働かないとわから

ないでしょ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね、それらを(面接で)確認して働かないとわからないですよね

お礼日時:2016/06/09 10:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中小零細企業は一体どうやって大企業になれるのですか?

一流の有名大企業は、一流大学卒の学生を大量に採用し、
ますます強大になっていきます。
有名大企業はつぶれないし、つぶれても政府が支援してくれるので
社員は懲戒免職になるようなことをしない限り、一生安泰です。

でも、中小零細企業は一流大学卒の学生を多く揃えることができません。
底辺大学卒の学生や高卒ばかりという中小零細企業もたくさんあります。
昭和50年(1976年)代以降創業の、一流大学卒がほとんどいない中小零細企業が、
一流大企業になった事例はあるのですか?

Aベストアンサー

大企業の定義が分からんが・・・
ジャストシステム:1979年
アスキー:1977年
インプレス:1992年
Google:1998年
Yahoo:1995年

ちなみに
旅行業界は法律で言う大企業の定義によると中小企業だけです。

Q高学歴の従業員がたくさんいる企業のほうが

高学歴の従業員がたくさんいる企業のほうが、長く続く、売り上げが高い?
でしょうか?

Aベストアンサー

世界長寿企業ランキングのTOP10は以下の通りです。

創業年 社名 創業地 業種
578 Kongō Gumi Japan Construction
705 Nisiyama Onsen Keiunkan Japan Hotel
717 Hoshi Ryokan Japan Hotel
717 Koman Japan Hotel
718 Zengoro Japan Hotel
771 Genda Shigyo Japan Paper bags
803 Stiftskeller St. Peter Austria Restaurant
862 Staffelter Hof Germany Wine
885 Tanaka-Iga Japan Religious goods
953 The Bingley Arms UK Pub

ランキングTOP6は日本の企業です。
また200年以上続く会社は世界に5586社あり、そのうちの61%、3146社が日本企業です。2位のドイツが837社、3位のオランダが222社ですから、日本は人間だけでなく企業も長寿国です。
長寿企業の上位にはホテル業、酒造業や外食産業が並んでいます。これらの企業は時代的にも高学歴を必要としたとは思えないので、「長く続く」と「高学歴の従業員数」の相関は小さいと言えるでしょう。

次に売上高について見ましょう。国内企業の売上高TOP10は以下の通りです。

1 トヨタ自動車 20.5兆円
2 NTT 10.4兆円
3 ホンダ 10.0兆円
4 日立製作所 10.0兆円
5 日産自動車 8.4兆円
6 パナソニック 7.7兆円
7 ソニー 7.7兆円
8 JX日鉱日石 7.3兆円
9 JT 6.8兆円
10 東芝 6.8兆円

これらの企業の採用枠に占める高学歴比率は以下の通りです。
なお、ここでは高学歴をMARCH、関関同立以上と仮定します。

1 トヨタ自動車 63.5%
2 NTT 67.7%
3 ホンダ 58.5%
4 日立製作所 66.3%
5 日産自動車 22.4%
6 パナソニック 84.5%
7 ソニー 77.2%
8 JX日鉱日石 71.1%
9 JT 60.8%
10 東芝 56.3%

日産を除けば、確かに売上高と高学歴従業員数には相関がありそうです。
ただこれは、高学歴の従業員がたくさんいるから売り上げが高いというよりも、売り上げが高くなったから高学歴従業員も増えたということです。

企業と言うのは基本的に常に成長しなければなりません。
成長には二つの手段があり、一つは単純にマスを増やすこと。もう一つは付加価値を高めることです。
しかし、マスを増やすのはある程度までは有効ですが、市場に限りがある以上、いずれどこかで均衡します。
したがって重要なのは付加価値を高めることです。
これは産み出す物もそうですが、産み出す手段にも高い価値が必要と言うことです。
単純に言えば、若い企業ならとにかく人を増やせばいいが、成長した企業はより高い能力を持った人間を増やす必要があるということです。
高い能力をどう見分けるかが、今日の日本ではどういう大学に入ったかということを一つの指標にしているということです。
そのため、売り上げが高くなればなるほど、高学歴従業員比率が高いことになります。

学歴=収入。
そもそも多くの中高生はそのために日夜受験勉強をしているのです。
親が子に「勉強しなさい」と言うのも、多くはそういう理由です。
それが一般社会の認識です。
これを否定するのは欺瞞に他ならない。

それと、これは一般論としてはいけないかもしれませんが、近年の低学歴層の劣化が酷すぎる。
いわゆるtwitter騒動では偏差値45前後の高校生が大多数を占めています。
人材供給の問題があるのですぐにどうこうなるとは思いませんが、流れとしては正社員はもちろん、アルバイトでも低学歴層を忌避するようになるでしょう。なにしろ企業にとっては文字通り死活問題となっているからです。
現実に、都内の普通の小売業で、アルバイトには東工早慶の学生のみを採用するというところが存在します。
業務内容としては全く高学歴を必要としていないにも関わらずです。
これなども、高学歴層を狙っているというよりは低学歴層を避けていると考えられます。

学歴と言うとネガティブな印象を受ける人もいるのですが、私は学歴≒知性と解釈しています。
成長と持続を最大目標とする企業がより高い知性を求めるのは必然ですね。

世界長寿企業ランキングのTOP10は以下の通りです。

創業年 社名 創業地 業種
578 Kongō Gumi Japan Construction
705 Nisiyama Onsen Keiunkan Japan Hotel
717 Hoshi Ryokan Japan Hotel
717 Koman Japan Hotel
718 Zengoro Japan Hotel
771 Genda Shigyo Japan Paper bags
803 Stiftskeller St. Peter Austria Restaurant
862 Staffelter Hof Germany Wine
885 Tanaka-Iga Japan Religious goods
953 The Bingley Arms UK Pub

ランキングTOP6は日本の企業です。
また200年以上続く会社は世界に5586社あり、そ...続きを読む

Q零細企業に就職した理由

タイトル通りです。
零細企業で働く社員の皆さんは、なぜ零細企業に就職したのでしょう?

友人と転職の話をしていて、友人は1度転職をしているのですが、最初に勤めていた会社は倒産し転職することに、そして転職先に零細企業を選びました。案の定、またしても倒産の危機に直面しそうなんだそうです。

1度痛い目にあっているのになぜ?と不思議です。

Aベストアンサー

零細企業でなくても倒産した企業の従業員は何処も採用をしたがりません。
何故なら元倒産企業従業員は次の企業も倒産させてしまうほど酷いと言う事です。

Q期間従業員

よく自動車会社の期間従業員募集が目に止まるのですが、
仕事はどのようなものでしょうか結構キツイのでしょうか?
ご存知の方、教えて下さい。

Aベストアンサー

つい最近、同じような質問があり、私が回答したものがありますので、下記の参考URLを参照してください。

私は#2さんが回答しているTの期間従業員をした経験があります。
キツイ仕事かと聞かれたら「キツイ!」です。
でも、慣れれば何とかなります。
私も最初は大変でしたが、慣れて楽になってきたので期間を延長して満了させました。
しかし、数ヶ月の短期間だから何でもいいや、みたいな気持ちで行くと地獄を見ます。1週間しか持たない奴とか結構います。
しかし、期間を満了すると他の肉体的にキツイ仕事は何でもできる!って感じがします。

あと、配属される職場によっては比較的楽なところもあるので、あとは運次第というところです。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=661297

Q中小企業の経理 と 零細企業の経理

お世話になっております。

現在、中小規模の経理をしていますが、知人が会社を興すので経理をしないかという話があります。

現在の経理業務は経理が4名おり、各人の業務分担がされており経理の全体像を学ぶことができません。しかし、知人の話にのり零細企業の経理を経験すれば経理業務の全体を学ぶことができるのではないかと考えているのですが全体像を経験するなら零細企業でしょうか?

また、零細企業の経理を一人でこなすような方はやはりそれなりに給料を頂くのかなと思うのですがどのくらいが相場でしょうか?(地域にもよると思いますが)

Aベストアンサー

私は上場企業から80人程のベンチャー企業に転職しそこで経理をしました。
当時先輩と二人の経理で何から何までやりました。午前中に資金繰りを組んで午後は売掛金と仕入れの処理、残業で月次決算などという感じでした。
それで経理のすみからすみまでさせてもらうという経験をし、その後の経理としての人生に非常に役立ったと思っています。
その後その会社は急成長をして株式上場をするkじょとになり、その準備過程でも中心のひとりで働くことができました。
私の経験から言えば、たとえ小さな会社でも簿記の基礎はきちんと身に着けておくこと、それをもとに会社の成長に合わせて最適な仕組みを考えることが大切です。
小さな会社は過去のいきさつというものはないので自由に発想ができます。これは大企業にない良いところです。
一方でやはり企業基盤が弱く、私の例でも同業他社の多くはすでに消えています。
その基盤を経理の立場でいかに支えるかが働きどころです。
あなたがそういうリスクをとる覚悟があるのであればお勧めです。
平穏で無事に生きるたいというのであればお勧めしません。

Q期間従業員の面接

トヨタの期間従業員の募集を見て応募しようと思っています。
ホームページなどを見て現地に直接行けばいいことはわかったのですが
そのときの服装はスーツのほうがいいのでしょうか。
それとも普段着でもいいものでしょうか。
どなたか教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

男性であれば、季節にあった背広上下が無難です。普段着は、派遣会社などで、許されている所限定と思ってて下さい。相手、面接者や採用担当者に、何と言う男だろうという最低の印象を持たれて、殆んどが採用されるにも関わらず、その場でお疲れ様になりかねません。

Q市役所職員か零細企業か

下記条件の場合、市役所の一般行政職と優良零細企業、あなたならどちらを選びますか?
給料は同じくらいです。

市役所
・人口7万人程度
・首都圏

零細企業
・残業代は満額もらえる
・月残業10時間前後
・人間関係良好


かなり極端な質問になってしまいますが、
あなたならどちらを選ぶか、理由を添えてお聞かせください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

議員に何を言われても平気、市民からどのような無理な要求をされても気にしないと言うタイプならば役所が良いでしょう。
私は民間企業で定年を迎えたものですが、今よく言われるほど役所が魅力的だとは思いません。
私の周囲には役人はかなり多くいますが、確かに労働密度の割合には給与は良いと思いますが(これは納税者として何とか素いて欲しいといつも思います)時々聞く上記の理不尽な話はごめんと言う気がします。
実際私の近所に課長になってしばらく後で自殺した市役所職員がいます。
周囲のうわさでは議員の要求と仕事の板ばさみになったと言うことでした。

零細企業も会社によりけりですが、私の場合数十名の会社に転職し、その後急成長して今は有名企業になったと言う例もあります。その会社の給与は今では有数のものになっています。
その代わり成長期には夜10時前に帰ることは出来ませんでした。でも議員等の雑音に煩わされることはなく、仕事さえがんばれば成果は自分に返ってくるという感じでした。

と言うことで私ならば民間企業を選びます。

もっともその前に市役所に採用されるのかの方が問題だとは思いますが。

議員に何を言われても平気、市民からどのような無理な要求をされても気にしないと言うタイプならば役所が良いでしょう。
私は民間企業で定年を迎えたものですが、今よく言われるほど役所が魅力的だとは思いません。
私の周囲には役人はかなり多くいますが、確かに労働密度の割合には給与は良いと思いますが(これは納税者として何とか素いて欲しいといつも思います)時々聞く上記の理不尽な話はごめんと言う気がします。
実際私の近所に課長になってしばらく後で自殺した市役所職員がいます。
周囲のうわさでは議...続きを読む

Qトヨタの期間従業員は女性でも働けますか?

25歳の女です。
トヨタの期間従業員の求人に応募したいと考えているのですが、
女性でも働く事ができるのでしょうか?

過去のログには、質問がなくてわからないので、
もし体験された方や知人が働いていた体験談などを教えて下さい。

知人から聞いたのですが、女性も少なからずいるようですが
どうなんでしょうか。

寮生活など生活面の体験談もよければお教え願います。

昨年郵便局の荷物の仕分け作業の
アルバイトをした経験があるので、
重労働に関してはあまり苦ではありません。

Aベストアンサー

全然余裕で働けます。応募したらいいでしょう。はやく行動したほうがいいですよ。

Q日本の経済を支えているのは中小零細企業ですか?大企業ですか?

日本の経済を支えているのは中小零細企業ですか?

大企業ですか?

Aベストアンサー

働いている労働者の数や、企業の数から
いえば、中小企業が多いです。

労働者の70%は中小企業です。

企業数からいえば、実に99,7%が
中小企業です。

また、大企業は下請けの中小企業が無ければ
存在できません。

従って、
支えているのは、中小企業でしょう。

日本はこの中小企業が優秀なので
これだけの国になることが出来た、と
言われています。

Q愛知県のアイシンAW期間従業員について!!

先日、アイシンAW期間工の面接を受けに行きました。
自分は20代後半の男です。

第一次面接は無事に終わり、続いて適正検査+健康診断を先日受けました。
現在、合否の連絡を待っています。(2週間以内に連絡とのこと)。

面接・健康診断は間違いなく無事にクリアしてると思います!
ただ、適正検査のテストが最悪でまったく出来ませんでした・・・。

テスト問題はおそらく小中学生レベルの問題、漢字と数学(算数)問題でした。
漢字問題に関しては何とか全問解けました。

でも数学の方は、約20問中、2問しか解けませんでした・・。
普通の人なら全問解けてあたりまえのような問題です・・。
(問題例1、35+46=?など・・)

自分は昔から、健康面・スポーツ運動面に関しては自信はあります!
完全にスポーツバカで学力の方はまったく出来ませんでした・・・。

この適正検査(数学)は採用基準に大きく影響するのでしょうか・・?
やはり不採用でしょうか・・??

是非、詳しい方がいましたら教えて頂けないでしょうか!
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

募集に対し、応募が少なければ何とかならなくも無いでしょうが、大体皆さん同様の点数になると思われますので、明らかに低い等は残念ですが、はじかれる可能性は高いと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報