庭植えにしているサントリナ(ハーブ)の花が咲きません。 3年前に苗を購入し、1年目は鉢植えに、去年から地植えにしてるんですが、一度も花が咲いてません。今年もそろそろ花の時季ですが、つぼみ一つ見当たりません。陽当たりもよく元気に育っていて、ちゃんといい香りもしているんですが、何が原因なのでしょうか? 
肥料不足とか、ちゃんと刈り込みをしないからとか???  どなたか、ご存知の方がいらっしゃったら教えて下さい。

A 回答 (3件)

花をつけるには株の充実が必要なようですね。


詳しくは、下のページをご覧下さい。

参考URL:http://www.janis.or.jp/users/einogi-c/harbfile.h …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しいホームページを教えていただいて、ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/21 20:10

一年目は花が咲かなくても心配ないそうですよ



参考URL:http://kyoto.cool.ne.jp/tamtom/Santoloina.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすく役にたつページを教えていただいて、ありがとうございました。
そのうち花が咲く事を祈りつつ、、ちょっと刈り込んであげようと思います。

お礼日時:2001/06/21 20:13

挿し木で容易に増やすことが出来るので、新しく株を作ってみてもいいでしょう。


また、老化してくると新芽の発生が悪くなるので、毎年(花後、姿が乱れたら)根元から刈り込んで形を作るか、挿し芽で更新するとよいでしょう。花の時期はこれからなのにつぼみがないということなので、今からでも刈り込んでみるといいかも知れません。また、根腐されを防ぐために排水のよい用土、場所で育てます。葉が茂りすぎると内側が蒸れて枯れるので、ときどき切り透かしてやります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/21 20:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています

植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています


職場の空いたところに花壇を設置することになりまして
そこに何を植えるか検討中です

植木等の世話にマメではないので、植えた後も元気で生育してくれて
出来れば翌年(あるいは毎年)も花を咲かせてくれるようなものを探しています
見た目は二の次です

こういう都合のいい花はあるでしょうか

Aベストアンサー

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ローズマリー
 すっごく丈夫でまさしく植えっぱなしOK。日当たりさえ良ければ乾燥にも強いので水やりもマメに行う必要はありません。花も咲きますが大きな花ではありません。でもまあ見た目重視でないならこちらは職場である程度ほったらかしにできる植物としてはぴったりです。
http://www.yasashi.info/ro_00002.htm
●ドウダンツツジ
 低木です。冬は落葉しますが枝が密生しているので寂しい感じにはなりません。春にはベルのような可愛い花が咲きますよ。こちらも丈夫です。
http://www.yasashi.info/to_00008.htm
●ランタナ
 小さい密生した花を沢山咲かせます。暑さには大変強く、丈夫で育てやすいですが、毎年積雪のある所では無理かもしれません。
http://www.yasashi.info/ra_00001g.htm
●セージ
 ハーブのセージです。様々な種類がありますが、大きくなるのはラベンダーセージやアメジストセージ。チェリーセージは比較的コンパクトです。丈夫ですが花はアメジスト以外は地味です。
http://yasashi.info/se_00005.htm
●マツバギク
 一転して丈の低い植物です。グランドカバーといって芝生のような役割をします。マツバギクは多肉ですので乾燥に非常に強く、寒さに若干弱いもののほぼ植えっぱなしでOKです。よく似た仲間にマツバボタン、ハナスベリヒユ(ポーチュラカ)、リビングストンデージーがありますが、これらは一年草ですので秋の終りには枯れます。
http://www.yasashi.info/ma_00015.htm
●宿根ガザニア
 花は非常に綺麗で密生して咲くととても綺麗です。真夏の太陽にも耐えて非常に丈夫です。ただし寒さには若干弱いので関東以北は厳しいかもしれません。
http://yasashi.info/ka_00012.htm
●オキザリス
 写真以外にも非常に沢山の種類があり、お好みのものが見つかると思います(我が家はピンク色のオキザリスがあります)。丈夫で育てやすいので植えっぱなしOKです。

【日当たりが悪い】
●クリスマスローズ オリエンタリス種
 本来は落葉樹の下に植えるのがベストなんですが、日当たりが悪くても耐えます。株は大きくなりますので株間は30センチ以上は開けてください。小さな苗を買うと咲くのは再来年になります。
http://www.yasashi.info/ku_00006.htm
●ツルニチニチソウ
 日当たりが強烈でも日陰でもどっちでもOK(我が家は西日が当たる所で生息中)。名前の通りつる性です。
http://www.yasashi.info/tu_00002.htm

 他にも四国、九州の平野部でしたらユリオプスデージーやマーガレット、ゼラニウム、アロエベラなども屋外の地植えで育てる事が出来ますので、こちらもご検討下さい。どれも育てやすいです。

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ロー...続きを読む

Qポーチュラカの挿し木としてカットする部分について教えてください。

ポーチュラカを増やそうと思っています。枝をカットするのですが、徒長しているのか、長いのです。枝と枝の間も土に挿せば根が出て成長するものなのでしょうか?それとも、先端からカットしたものでなければ発芽しないものでしょうか?

挿す土ですが、お庭にあるもともとの土をそのまま使っても大丈夫でしょうか?

ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

カットは、どこでもOK。
ただ先端は徒長して、葉と葉の間隔が長く、
見栄えが悪いので、先端はカット。

それと、先端は花芽があって、
挿し木が成長中に、花が咲くと、脇目が出にくい。
花がないと、植物は子孫繁栄で、花を咲かせようとがんばり、
結果、脇目が出やすいです。

なるべく、葉と葉の間隔が短いところでカット。
このほうが、成長したあと、こんもりします。

土に挿す以外の、葉を残して、土にさす。
脇目(新しい芽)が出てそれが成長して枝になります。

脇目が出るのは、葉の付け根です(葉を取ってもそこから出る)。

土は、もともとの土でOK。
挿し木後は、絶対に直射日光に当てない(明るい日陰がいい)、
土が常に湿気るように。
(挿した直後は根がないので、茎から水を吸わせる)。
脇芽が出て、根が出たら、徐々に、水を控え、日光に充分当てる。

私も、先日剪定して、切ったものを挿し木にしています。
今夏は、天気悪く成長が遅いです。

それと、鉢花は、雨に当てないのが、基本ですが、
ポーチュラカは、雨が好きみたいです。
雨後の朝は茎が元気よく、天に向かってそびえ立っています。
理由はよく?ですが、葉っぱもたまに、水浴びしたいのかな。

カットは、どこでもOK。
ただ先端は徒長して、葉と葉の間隔が長く、
見栄えが悪いので、先端はカット。

それと、先端は花芽があって、
挿し木が成長中に、花が咲くと、脇目が出にくい。
花がないと、植物は子孫繁栄で、花を咲かせようとがんばり、
結果、脇目が出やすいです。

なるべく、葉と葉の間隔が短いところでカット。
このほうが、成長したあと、こんもりします。

土に挿す以外の、葉を残して、土にさす。
脇目(新しい芽)が出てそれが成長して枝になります。

脇目が出るのは、葉の...続きを読む


人気Q&Aランキング