『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

はじめまして かなりの長文になりますがお付き合いよろしくお願い申し上げます。
現在21歳大学3年生で農学系の学部に通っています。女です。
私は有機合成系の研究室への所属が決定しており、3年生になってから有機合成系の基礎実験を学生実験として行い、少しずつ合成の実験に携わっています。
元々文系で、理転して現在の学部に進学いたしました。そのため1年のブランクがあり、更にある一定の知識があると仮定された授業はついていくのにやっとで、成績もさほどよくはありません(進級に問題はありません。)。大学自体も国立の有名校ではなく、私立の普通大学です。

この学力ですが、やりたいことは結構明確で、「製薬に携わりたい!」ため、有機合成の研究室を選びました。本来は大学院に進み知識を深めるべきでありますが、あいにく学費の当てがないこと、また先輩の修士卒で採用時研究者だった方が現在も研究者として活躍していらっしゃることが少なかったため、進学することに疑問を覚え、進学は今は考えていません。

しかし、各企業様々な採用要項を読ませていただくと、研究職はもちろんMSLなど開発職と呼ぶべきでしょうか?新薬を開発するに関わる職業はほぼほぼ修士卒での採用ばかりです。
せっかく理転してここへ来たのだから、どうしても理系就職したいです。

やはり、化学会社や化粧品会社も視野に入れるべきでしょうか?
化学や化粧品の企業では合成に関われますでしょうか?

製薬に絞ると、学部卒で就職できる分野はどういったものがありますか?
種類が多く、すべての企業にあるわけではない業種もあり、混乱しています。

猪突猛進これがやりたい!!と視野が狭くなりがちなので、他考え方や就活のススメ等アドバイスもお待ちしております。
長文でまとまらない文を最後までお読みいただき有難うございました。
様々なご回答をお待ちしております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

卒業生が多数特定の製薬会社に就職しているなら、リクルーターが来ている可能性が高い。

多数が参加する説明会や、こういった記録の残る場では回答しにくい内容でも、答えてもらえる可能性がある。

なお、大学側は学部で就職したか、院卒で就職したかは当然知っているので、確認してみれば良いよ。

一般論で言うと、大卒と院卒両方を採用する企業は多いけど、配属先は結構違う。大手の場合、基礎研究系は院卒限定で、しかも学会発表や論文の実績みて一本釣りということも最近では多い。学部卒だと、開発や生産管理といった技術者としての採用以外に、営業採用になる場合もある。文系じゃできない専門知識が必要な営業ってあるからね。

仕事で合成をやりたいというなら、大手じゃなくてベンチャーみたいな小規模の受託合成会社みたいなとこの方が確実。
    • good
    • 0

まず、希望者が多い応募先ならば、当然応募条件は厳しくなります。


大手製薬会社であれば、新薬開発の研究者が必要ですから、ハードルは当然高くなります。
大手でない製薬会社であれば、多少ハードルは低くなるわけですから、地道に探すか、研究室の教官に相談してみるのが良いでしょう。
企業の委託研究などをしていれば、パイプもあるでしょうし、研究室のOBが就職している企業のリクルートも期待できます。
学部卒を取るかどうかは、近年の学部卒の就職者によるんですよ。
最近は、学部卒だと、充分な基礎教育が行われていないと考えれば、大学院の修士卒程度を必要とする場合が多いと言う事です。
研究職であれば、最低限の実験技術と、実験結果の分析手法は、身につけていないとまずいでしょう。
修士卒であれば、それらは身につけていないとまずいでしょうから、それを採用条件としていると言う事です。
就職してから、研究職を継続できないのは、本人の資質であり、学歴は関係ないです。
研究職に向いていないのであれば、営業などに回される事はどこでもあると言う事です。
製薬会社であれば、生産技術などに移る事もあるでしょう。
研究職にどのようなイメージを抱いているかは、わからないですが、成果がでなければ、研究は打ち切られますから、そんなに楽な仕事でも無いですよ。
    • good
    • 1

まずは大学の就職を扱ってる窓口で、卒業生の進路を確認。

あるいは行きそうな研究室のホームページでチェックしても良い。
そこで確認できた企業名が、その大学の平均。あなたの場合、平均よりも成績が下なので、その企業名リストに製薬会社や化粧品会社が無ければまず無理。化学系だったら、ベンチャーみたいな小規模の会社も色々あるので、可能性はあると思う。

仕事というのは、あなたがやりたいか、ではなく、企業側があなたにやって欲しいか。そういうもの。新薬開発ができるような規模の製薬メーカーだと、東大京大含めて有力大学から就職希望者が殺到している。そういう人よりもあなたを選びたいといったものが、あなたにある?

客観的に自分の価値を判断して、それに見あった就職活動しないと確実に失敗するよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

つらい・・・

なるほどです。そもそもなりたい職種に就ける人自体そんなにいませんって話ですね。身の丈に合わない質問失礼いたしました。
私の研究室の方は製薬会社や医薬中間体の会社に勤める方が多いですが、学部卒の方かは不明です。
先輩方は優秀揃いなので、方を並べられるような自身の価値も自信もありませんが、視野を広げ前向きに就活に取り組みたいと思います。
有難うございました。

お礼日時:2016/09/07 02:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q製薬会社就職には・・・

製薬会社への就職(研究職メイン)だとどういった大学、学部がよいのでしょうか?
聞いたところによると、理学部化学科は良いとか、薬学部4年制は無難だとか、農学部でも入るのは可能だとか・・・
それに就職を考えるなら旧帝大とも・・・

しかしある経験者から聞いたところ農学出身だと他の学部卒の人よりは扱いがあまりよくないとも聞きました。これってほんとうでしょうか?

それで、僕自身高3で生物選択の理系です。それと偏差値は60以上あります。

長々とすいませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 大学教員です。
 薬学部を卒業し、製薬会社に勤務していたことがあります。

 いちばん無難でかつ製薬会社に勤務する人数の多いのは、薬学部(今後は、おそらく4年制学科のほう)かもしれません。しかし、薬学部が製薬会社へのメイン街道というわけでもありません。
 なお、薬学部4年制学科は、4年で就職するというのではなく、4+2(+3)学科だと思ってください。(6年制は薬剤師を強く志向するコースです。)

 農学部は扱いがよくないなどというのはデマです。
 有名なプラバスタチンナトリウムの発見者遠藤章博士は、東北大農学部の出身です。製薬会社の研究所勤務のときに、この仕事をしました。会社が大もうけする頃には、東京農工大の教授になっていましたが。
 どこの製薬会社でも、大勢の農学部出身者が働いています。私の上司も農学部出身でした。

 何学部に行くかよりも、学部(というより大学院)のどこの研究室で何の研究をしてきたか、このほうが重要です。
 
 製薬会社研究所に採用された人の専攻と配属先の一覧表を示している企業があります。ご参考までに。

http://www.astellas.com/jp/recruit/rd/job/field.html

 合成や分析のためには化学系の人が必要だし。薬理や毒性のためには生物系の人が必要だし、いろんな分野の人が必要とされているのが、わかります。
 実験系のみならず、数学や統計学や情報解析の人が採用されているのは、どこの製薬会社でもそうですが、臨床試験で高度なデータ解析の知識が必要だからです。

 なお、この表中の専攻は、学部名、学科名、研究室名がいりまじっているようです。

参考URL:http://www.astellas.com/jp/recruit/rd/job/field.html

 大学教員です。
 薬学部を卒業し、製薬会社に勤務していたことがあります。

 いちばん無難でかつ製薬会社に勤務する人数の多いのは、薬学部(今後は、おそらく4年制学科のほう)かもしれません。しかし、薬学部が製薬会社へのメイン街道というわけでもありません。
 なお、薬学部4年制学科は、4年で就職するというのではなく、4+2(+3)学科だと思ってください。(6年制は薬剤師を強く志向するコースです。)

 農学部は扱いがよくないなどというのはデマです。
 有名なプラバスタチンナ...続きを読む

Q早く就職と思うのですが、やはり工学部の学部卒就職は不利でしょうか?

 私は国立大学の工学部(化学系)に通う3年生です。進学校から入学し、もともとは、修士卒で就職して研究者になろうと考えていました。

 ただ、私の家は元々経済的に余裕があるほうではなく、特に最近は、兄弟の事情などもあって経済的に余裕がないようなのです。

 そこで、2年間の修士課程まで親に頼るのも厳しいかもしれないと考え、学部卒で就職することも考え始めています。ただ、理系で研究職に就くには院卒でなければ話にならない、というような話もよく聞きますし、実際自分の所属する学科のデータを見ても学部卒業者の9割がそのまま修士に進み、修士修了後に就職する人がそのうち7割です。

 やはり学部卒で就職すると修士卒の人とのあまりの待遇(給料・昇進など)の差に惨めな思いをするというようなこともあるのでしょうか。(学部卒の研究職の方がいらっしゃいましたらすみません)。自分としては、例え研究職から外れてもやりがいのある仕事ならばいいと思うのですが、理系卒で研究職から外れた場合の仕事というと事務職、営業職とかになるのでしょうか。あわよくば研究職に就ければと思っているのですが、その考えは甘いですか?

 また、就職活動と院試の勉強というのは(時間的、労力的に)並行してできるものでしょうか?正直自分の中で就職か院か、まだ迷いがあるのも事実です。就活情報サイトを見たり、人に聞いたりした印象だと、就活はそんなに生やさしいものではないという感じもしました。就職の面接で「家が経済的に苦しく、早く自立したいために修士に行くのを辞めて就職を志した」というような動機は通用するのでしょうか?

 以上、うまくまとまっていないですが、ぜひともアドバイスお願いします。

 私は国立大学の工学部(化学系)に通う3年生です。進学校から入学し、もともとは、修士卒で就職して研究者になろうと考えていました。

 ただ、私の家は元々経済的に余裕があるほうではなく、特に最近は、兄弟の事情などもあって経済的に余裕がないようなのです。

 そこで、2年間の修士課程まで親に頼るのも厳しいかもしれないと考え、学部卒で就職することも考え始めています。ただ、理系で研究職に就くには院卒でなければ話にならない、というような話もよく聞きますし、実際自分の所属する学科のデー...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは
国立大化学系修士卒です。研究職に就いています。
まず経済的なことについて。
奨学金制度を知っていますか?
日本育英会や、自治体、私的団体、企業などが奨学金を貸与してくれます。それぞれ条件は異なります(無利子有利子、月額等の差)。
修士となると月額は学部とは大きく異なったとおもいます。
大学院の研究と、例えばバイトの両立は難しいかもしれませんが、そうやって修士号を取得している人は、かなり多いと思います。
更に授業料免除等申請して通れば、学費は、かなりの減額になるのではないでしょうか。
次に、研究職について。
実際たしかに研究職に就くには修士の方が有利ではあると思います。が、企業にもよりますが大卒の研究職も結構います。修士卒は、良くも悪くも専門性が高まり、職選びの幅も狭まります。学部卒はある程度、選択肢は広がります。働きだしてからの差は、企業によると思いますし、差があるとすれば、給与くらいという会社も多いかもしれません。あとは本人の意識などでしょうか。「なにくそ」と思って頑張れるならいいのですが、引け目に感じてしまいそうなら、今努力する方がいいのでしょうか?
社会人になるまでの、例えば実験の経験・知識は、同期入社の中で比較すれば、修士卒の方が豊富だと思います。が、同年齢で比較すれば、社会(会社)経験は、学部卒かと思います。どちらにしてもいずれ追いつくか、そのままかは自分次第。
就職活動の面接で「経済的理由で進学をあきらめた」と答えれば、かならず突っ込まれると思います。今の世の中、たくさん制度はあるのだから、それはなかなか理由にならない と。
次に、就職活動と院試ですが、あなたの大学の院試の傾向にもよると思いますが、並行はそう難しくはないと思います。が、精神的にいかがでしょう。就職活動は決まるまで終わりはありませんし、並行することは会社には内緒なのでしょうか。
どうしても修士(博士)号が欲しいのであれば、社会人枠もありますのでご参考までに。
要は、やろうとおもえばどんなシステムもあるということです。
先輩や、教授に一度相談されると良いと思います。特に教授たちは、いろいろな学生を見ていますから。

なんて偉そうなことばかりズラズラと書いてしまいましたが、その昔、悩んだ先輩として書かせていただきました。
まとまりのない文章で申し訳ありません。
あとで後悔することのないように頑張ってください。
今できることを精一杯!

こんばんは
国立大化学系修士卒です。研究職に就いています。
まず経済的なことについて。
奨学金制度を知っていますか?
日本育英会や、自治体、私的団体、企業などが奨学金を貸与してくれます。それぞれ条件は異なります(無利子有利子、月額等の差)。
修士となると月額は学部とは大きく異なったとおもいます。
大学院の研究と、例えばバイトの両立は難しいかもしれませんが、そうやって修士号を取得している人は、かなり多いと思います。
更に授業料免除等申請して通れば、学費は、かなりの減額になる...続きを読む

Q学部卒での開発職への就職

筑波大学の工学システム学類に進学希望の高校1年です。最終的には日立、三菱などのメーカーの開発職につきたいと思っています。
しかし、経済的な問題で院への進学は厳しい状況です。(授業料免除の対象ではなく、奨学金は親の反対により受給することが出来ません)
親には経済的にも厳しいし、早く就職して自立してくれと言われています。ただでさえ無理を言っての県外進学希望です。その上、院まで行かせてほしいとは言えません。
筑波大学のHPには学部卒でも大手の就職はあると書かれていますが、開発職はやはり院を出ていないと厳しいのでしょうか。研究職ではなく開発職希望です。
研究職と違い、開発職なら学部卒でも門戸が開かれているのでしょうか。

Aベストアンサー

学部卒であっても、研究や開発の内容によっては、一概に院卒が有利とは言えません。ただ、基礎研究に近い研究職の場合、積み上げてきたものがあった方が有利である事は間違いないと思います。一方で、応用研究や応用機器の開発においては、院卒であることよりも本人の創造力(想像力?創意工夫と言っても良いかも知れません)の方が重要視されます。
 Mマテリアルと共同開発をしていましたし、多くの電子機器や電子部品メーカーの研究開発部門と取引をした経験から申し上げられるお話しです。
 また、もう一つ申し上げておきたいのは、現在多くのメーカーは、研究職や開発職を減らす方向にあります。マテリアル系のメーカーを除けば、バカの一つ覚えのように、「経営資源を〇〇に集中する」という「おまじない」に騙されて、当期利益を上げることに専心しています。サラリーマン社長は、どうしても自分が社長である時の業績だけに腐心する傾向が強く出ます。結果、総合家電メーカーであったSは、液晶事業に集中して、台湾の世界一の下請け企業に「魂」を一部譲り渡しています。盛〇昭夫さん亡き後のSは、なかなか次の製品が見つからず、今も迷走中です。以前は、大きな事業所ごとに開発部隊を持っていて、次世代製品の開発を行っていました。今までなら、Sがやっていたであろう製品は、2000年頃からは、Aから次々にリリースされています。C&Cなどというキャッチフレーズを掲げていたNは、次々に事業を撤収して、いったい今何を作っているでしょうか?
 まず、どんな仕事にかかわりたいかを、在学中によく考えることが重要です。その上で、「希望する仕事をさせてもらえそうな企業」と「将来やりたい仕事を任せてもらえそうな企業規模」を選ぶことも重要です。私達の作った「製品作りのシステム」は、東大卒の博士には、真っ向から否定されましたが、今そのシステムと製品が日本の標準を経て世界標準にまでなりました。世の中の電化製品を、より小さく薄くする技術は、実は部品メーカーだけではできません。そういう仕事があるということも覚えておいてください。

学部卒であっても、研究や開発の内容によっては、一概に院卒が有利とは言えません。ただ、基礎研究に近い研究職の場合、積み上げてきたものがあった方が有利である事は間違いないと思います。一方で、応用研究や応用機器の開発においては、院卒であることよりも本人の創造力(想像力?創意工夫と言っても良いかも知れません)の方が重要視されます。
 Mマテリアルと共同開発をしていましたし、多くの電子機器や電子部品メーカーの研究開発部門と取引をした経験から申し上げられるお話しです。
 また、もう一つ...続きを読む

Q化粧品会社の研究職につきたいんですが・・><

現在某大学3年の工学部応用化学科で化学の勉強を
している者です。
将来は化粧品会社で基礎化粧水などの化粧品を作る
仕事に就きたいなと思っているんですが、このまま
エスカレータ式に院に進んでいいのか迷っています。
化粧品って肌への影響など、そういう事も考えなければ
いけないのに化学だけで十分なのかなと疑問に思って
しまいます。
最近、JAIST(北陸先端科学技術大学院)というところ
を見つけて、そこの材料科学研究科ではナノテクやバイオ
など学べるらしく、とても魅力あるところだと思って
いるのですが、ここでわざわざ他の学校を受験する
必要があるのか悩んでいます。
化粧品関係の仕事に就いている方など、就職する上で
どんな勉強が必要だったかを教えて頂ければ嬉しいです。

Aベストアンサー

No.3です。
化粧品会社であれなんであれ、中小という定義がわかりません。
大手化学メーカーの社員数と化粧品会社の社員数はかなり違いますよ。
化粧品会社の方が社員数が格段にすくない。

また、化粧品や香料会社などは、採用数が格段に少ないですよ。
私の受けた化学メーカーは40人も技術だけで採用するとこもありました。
私が内々定いただいたのは30人程度採用したみたいです。

某化粧品会社は全国で技術系の採用数が片手という会社もありました。
また人気ですが、正直数字としては提示できません。
ただ、リクナビのブックマーク数を私は目安にしていましたが、大手化学メーカーと同じか、そこそこの化学メーカーよりは格段に多いですよ。
でも、研究、生産、『営業』を一緒にしているので、実際のとこはわかりません。人気があることは間違いありませんが。

私も就職活動当初医薬化粧品と受けましたが、2月ころに断念したので、あまり詳しくなくてすみません。
参考になれば幸いです。

Q大学受験生です。資生堂などの化粧品会社へ勤めるには何学部へ入ればよいですか?

私は、将来化粧品会社(資生堂やKOSEなど)へ就職して、化粧品を開発する研究者になりたいと思っています。


そこで今、将来化粧品を開発する研究をするためには、今大学で何学部へ入学すればよいのかわからず困っております。


化学薬品をよく扱う仕事だと思うので、私は薬学部か、工学部の化学科へ行けば良いと考えています。


もし、詳しい方、研究者の方がいらしたら教えてください。
本気で考えています、私の見当違いなどありましたらご指摘ください。


追記:

ちなみに工学部出身の研究職の私の父は獣医学部へ行くのが最良の選択だと言いはります。なぜかは詳しくわかりませんが、獣医学部では豊富な研究費で、幅広く高等な研究と、熱心な仲間が集まっているからだそうです。


父の意見は正しいのでしょうか?
答えていただけると助かります。<(_)>

Aベストアンサー

現在、化粧品原料を開発している者です。

化粧品メーカーさんはいろんな仕事があります。
(1)化粧品の配合、開発
(2)化粧品や新原料の安全性評価
(3)法律の対応
(4)営業、企画、他、事務方
などなど
大きな会社では化粧品にはならないけど、基礎研究をする人もいます。

はっきりいって、化学系に進んでおけば、化粧品メーカーさんへの就職は可能だと思います。重宝されるのは、薬学部、工学部(工業化学系、生物化学系、機械系、電気系など)、理学部(化学科)、農学部、法学部(契約、特許など、法律にかかわる人の重要性は高いです)ではないでしょうか?

もちろん、その会社がその時に欲しい人材が最も有利です。けど、そればっかりはその時にならないとわからないよね。

ただ、私は自分の経験として、大学に入ってからやりたいことって変わりますよ。また、自分の才能のある分野って、高校時代にはわからないですし。

私は、高校時代、有機化学をやりたくて、理学部化学科への進学を決めました。でも、専門分野は無機化学系を専攻しました。今の勤めは高分子化学です。

ご参考まで。

現在、化粧品原料を開発している者です。

化粧品メーカーさんはいろんな仕事があります。
(1)化粧品の配合、開発
(2)化粧品や新原料の安全性評価
(3)法律の対応
(4)営業、企画、他、事務方
などなど
大きな会社では化粧品にはならないけど、基礎研究をする人もいます。

はっきりいって、化学系に進んでおけば、化粧品メーカーさんへの就職は可能だと思います。重宝されるのは、薬学部、工学部(工業化学系、生物化学系、機械系、電気系など)、理学部(化学科)、農学部、法学部(契約、特許など、法律にか...続きを読む

Q臨床開発職の新卒採用について

私は、某私立大学の6年制薬学部のものです。

製薬会社の臨床開発職を志望していますが、いろんな製薬会社のセミナーに行くと、

皆さん京大や阪大などの高学歴の方々ばかりです。

臨床開発職は狭き門と言われておりますが、

やはり私のような人間がそもそも臨床開発職を目指していること自体間違っているのでしょうか?

私立の薬学部の中でも大した大学ではありません。

アドバイス頂ければ、幸いです。

Aベストアンサー

追記です。

お礼からやる気も十分あるんだな、と感じられましたよ。
大手の製薬会社の開発職として働く身としておまけです。

もしかしたら就活全般に言えることなのかもしれませんが、自分はやる気あるんだ!とアピールする人はたくさんいますが、口だけならいくらでもそのようなことは言えるので、たいしたアピールにはなっていません。shukatusei123さんがなんで製薬会社の開発職になりたいのか、そういう職業に就きたいと思うから自分は今実習や大学の勉強と平行してこういう勉強や活動をしている、だとか、自分が本当にやる気に満ち溢れている人間なんだ、と論理立てて説明できるようになっておかないといけないと思います。
もちろん、就職について考え始めたのはつい最近のことでしょうから、今まで何にもしてこなかったよどうしよう、なんてこともあるでしょうけど、今から初めてみるのもいいでしょうし、就活が終わってから始める、国家試験もあるでしょうから就職してから始めるでもなんでもいいんです。国際共同治験の時代なので英語のプロトコールをきちんと読めるようにTOEIC730点を3年以内に取れるように勉強を始めた、とか、バイオ医薬品の時代なので、最近開発された抗体医薬品の作用メカニズムについて勉強している、とか具体的な例で自分の主張したいことを支える根拠になるようなことがあるといいですね。
ちなみに嘘はだめですよ(笑)必ずバレます。

あくまで志望の職種につくことは、自分がやりたいことを実現するための手段であって目的ではないですから、それを念頭に置いて就活に励んでください!

追記です。

お礼からやる気も十分あるんだな、と感じられましたよ。
大手の製薬会社の開発職として働く身としておまけです。

もしかしたら就活全般に言えることなのかもしれませんが、自分はやる気あるんだ!とアピールする人はたくさんいますが、口だけならいくらでもそのようなことは言えるので、たいしたアピールにはなっていません。shukatusei123さんがなんで製薬会社の開発職になりたいのか、そういう職業に就きたいと思うから自分は今実習や大学の勉強と平行してこういう勉強や活動をしている、だと...続きを読む

Q製薬会社への研究職就職。

製薬会社への研究職就職。

こんにちは。
現在、某国立大学理学部生物学科の4年です。
将来は修士課程まで行き、製薬会社で研究職に関わりたい、と考えています。

今、研究室では免疫電顕を用いて脳の解析、3次元構築、といったことをやっています。

KOマウスあるいはラットを解剖し、脳を取り出し染色…
といった作業なのですが…

正直、こういった作業が製薬研究に役立つのかどうかわかりません。
もちろんin vitroなことは実習等でよく行っていたのでできなくないですが。

そこで、卒論や就論で行った研究内容が企業での研究とかなりマッチしていないと不利なのでしょうか?もっと言えば、電顕を今まで用いてやってきていたのに、企業ではそれを用いないような研究を行うことは可能なのでしょうか?(電顕を用いることにこだわってはいないです。)

何か情報あれば教えていただけないでしょうか?よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

旧帝大の薬学部の院を卒業した後、大手製薬で研究職をやっています。

コネは大手だとそこまで多くないですよ。
私も自由応募で入りましたし。同期もあまりコネ入社はいません。
そもそも教授推薦や学校推薦はコネとは言わないと思います。
コネというのは血縁や知り合いによる口利きを指すものですから。
自分の学歴に付随する公式な人脈によるものはコネではないでしょう。

傾向としていわゆる準大手や中堅は推薦重視のところが多いです。
それは自由応募で内定を出しても蹴られるからなんです。
というのも、自由応募で選んだらどこの会社も欲しい人材は一緒です。
自由応募だと同じ人物の取り合いになってしまうんですね。
だから自由応募を中心に採用するのは大手じゃないと難しいのです。
これが準大手で推薦が多い理由です。

コネは要りませんが、
学歴と研究分野のマッチングは最低限必要になります。
私の会社では研究職の新卒入社は8割ぐらいが旧帝大の院卒です。
あとは他の国公立の薬学部や早慶あるいはせいぜい理科大ぐらいです。
博士の比率も年々増えています。今は新卒の4割程度が博士です。

ただ勘違いしないでほしいのは、学歴があれば決まるわけでもないし、
学歴がなければ絶対無理というわけではありません。
学歴で決まるというよりは、学歴が高いほど優秀な人が多いから、
と考えたほうがいいと思います。学歴がそれほどでなくても、
あなたが優秀なのであればどの会社でも欲しがりますよ。きっと。
まあ確率論で見ればそれは非常に低いんですけどね。もちろん。
(あと、準大手クラス以上の研究職は旧帝大の薬学部でも
 非常に厳しいです。就職に有利な分野じゃないときついです)

研究分野については、質問者様のやっていることは有利だと思います。
基本的に生物系ではvivoをやっている人が圧倒的に有利ですから。
ラットやマウスで採血、投与、解剖などが一通りできるといいです。
(別に全部できる必要はないですが、ただ飼ってるだけとかは微妙)

国立大学というのがどの程度のレベルかにもよりますが、
研究分野的には有利なのではないかなと思いますので、
チャレンジする価値はあると思いますよ。

ただし、不安材料を挙げるなら、理学部生物学科ということで、
製薬業界の就職活動に対する情報が不足するということでしょうね。
このあたりネットなどで情報収集をしっかり行ってください。
(ただしネットにはかなり嘘も含まれているので注意)
もしよろしければ私の過去の回答なども参考にしてください。

>電顕を今まで用いてやってきていたのに、
>企業ではそれを用いないような研究を行うことは
>可能なのでしょうか?(電顕を用いることにこだわってはいないです。)

可能ですよ。まあどこまでの範囲で論じるかによりけりですが、
大学時代とそのまま同じ研究を行うという方が少ないと思います。
基本的に研究はあなたのやりたいことをやればいいので、
あなたが企業に入ってから自分でやりたいことをやればいいのです。
(もちろん企業では業務もあるので、
 好きな研究はその隙間時間で行うことになりますが)

旧帝大の薬学部の院を卒業した後、大手製薬で研究職をやっています。

コネは大手だとそこまで多くないですよ。
私も自由応募で入りましたし。同期もあまりコネ入社はいません。
そもそも教授推薦や学校推薦はコネとは言わないと思います。
コネというのは血縁や知り合いによる口利きを指すものですから。
自分の学歴に付随する公式な人脈によるものはコネではないでしょう。

傾向としていわゆる準大手や中堅は推薦重視のところが多いです。
それは自由応募で内定を出しても蹴られるからなんです。
と...続きを読む

Q大手製薬会社で研究職に就きたいのですが…

センターを終えて出願大学を悩んでいます。

将来製薬会社で研究をしたいと思っているのですが、
阪大基礎工学部応用化学科から
大手製薬会社の研究職に就くことってできますか?

大手製薬会社ってなったらやはり薬学部や
京大の方が有利なんでしょうか??

ご回答よろしくお願いします!

Aベストアンサー

実際に製薬会社で働いているものです。
しかし研究職ではなく、「開発職」という仕事についています。
開発職という職種はきっとご存知ないかと思います。

結論から申しますと、製薬会社の研究職に、応用化学を専攻していた人はいますし、阪大くらいであれば学歴フィルターで取り除かれることはないでしょう。

でもむしろ今考えてもらいたいことは、なぜここで製薬会社の研究職に絞るのか、ということです。
冒頭に開発職について書きましたが、本当に開発職について知らないとすれば、それは製薬会社についてあまりに勉強不足です。
今は就職先のことより、大学で何を勉強したいのか、ということを基準に進学先は選ぶべきです。
製薬会社に入れる学部であっても、自分が専攻する研究が全然違う方向を向いていたら、当然製薬会社の研究という選択肢はなくなるはずです。
逆に、製薬会社の研究に入れるような研究をしようと思うのは結構なことですが、あなたはまだ製薬会社がいったい何をしているのか、知らない。漠然としたイメージだけで将来を決めようとしている。

今はただ単純に、自分が勉強したいことをやれる大学に行ってください。

実際に製薬会社で働いているものです。
しかし研究職ではなく、「開発職」という仕事についています。
開発職という職種はきっとご存知ないかと思います。

結論から申しますと、製薬会社の研究職に、応用化学を専攻していた人はいますし、阪大くらいであれば学歴フィルターで取り除かれることはないでしょう。

でもむしろ今考えてもらいたいことは、なぜここで製薬会社の研究職に絞るのか、ということです。
冒頭に開発職について書きましたが、本当に開発職について知らないとすれば、それは製薬会社に...続きを読む

Q製薬会社での製造の仕事について

職安に「製薬会社での薬の製造・社員」の仕事がありました。

仕事はジェネリック医薬品の製造です。ハローワークの求人票
にはそれのみで学歴不問・経験不問・免許不問と製造に良くあ
る(最近特に多い)不問ばかりでどういった人材が欲しいのかが
書いていません。免許(例えばリフトなど)は本当にいらないのか
と不思議に思います。「製造」なので力仕事だと思います。一応
書類選考と適性検査と面接で採用するそうです。唯一不問じゃ
ないのは年齢で40までです。

会社のHPの採用欄を見てもすべて新卒の大学卒や大学院卒
の営業・試作研究・開発のみで「現場仕事」は載っていません。
唯一、製作の工程や検査の工程が写真で載っているくらいです。

募集して3週間くらいで80人の紹介で選考中が50人くらいで未だ
に採用は0人です。もうそろそろ3桁です。

このような製造求人(学歴不問・経験不問・免許不問)に応募する
場合、どういったことが重視されるのでしょうか?どんな人を採用
するのでしょうか?なかなか他の製薬会社のHPを見ても書いて
無いので不安になり質問させていただきました。

志望動機には薬と健康に関することを少し入れたほうが良いで
しょうか??

その辺りも含めて、お詳しい方どうぞよろしくお願いします。

職安に「製薬会社での薬の製造・社員」の仕事がありました。

仕事はジェネリック医薬品の製造です。ハローワークの求人票
にはそれのみで学歴不問・経験不問・免許不問と製造に良くあ
る(最近特に多い)不問ばかりでどういった人材が欲しいのかが
書いていません。免許(例えばリフトなど)は本当にいらないのか
と不思議に思います。「製造」なので力仕事だと思います。一応
書類選考と適性検査と面接で採用するそうです。唯一不問じゃ
ないのは年齢で40までです。

会社のHPの採用欄を見てもすべて新卒の大学卒...続きを読む

Aベストアンサー

以前、医薬品製造工場と連携する部署に勤めていました。

工場の製造担当は、高卒もしくは専門卒がメインでうごいてました。製造工程の諸々をコントロールする側は薬学部等出身の大卒以上、そんな感じです。
ジェネリックということなので、医薬の原料というよりも最終製品作るラインに入る正社員採用でしょうか?
個人的には基礎知識がない人が工場で働いている際に、変に頑張ってヘンテコな改善運動されちゃうのが困るなって思ってましたが、それは別として、詳細まで決められた手順に従って製造することができる人材が欲しいのだと思います。
何せ薬なので、それこそ製造ラインに入るのには専用の衣服に着替えて行わなければならないですし、工程管理のための検査がいくつも入りますし。ラインの機械のメンテもしなきゃならないですし、出来上がった製品の試験も工場で行いますし。いちいち、製造工程の記録をうんざりするほどのこさなきゃいけないし。もちろん、担当によってすべきことは随分違ってくると思いますが、どれを担当するにしろ、手順書に決められた通りにきっちり行うことが大事なんです。(手順書の中身を決める段階は、それはそれで面倒だと思います。)10.00g秤量とあったら、9.995~10.004gの間に収まるように秤量しなきゃならない。薬に関わらず製造関係はみな同じなんでしょうけど、全く違うジャンルで働いてきた人だと、ちょっと面倒な気分に陥ると思います。新卒だったら、そんなもんって思うのでしょうけどね。

力仕事と思いきや、繊細なことも求められると思っておいた方が良いと思います。

開発中の薬を飲んだりするのは、治験なので全然別です。あれは病院でやります。最初は健康な成人男子あたりをボランティアで。中盤以降に進められたら、実際に患者さんで有効性やら容量やらを細かく詰めていきます。

そういえば、工場で通常の製造は昼間にやって、夜とか週末に治験用の薬の製造を入れたりしてました。そうすると、週明けに通常の製造を始められるように洗浄やら何やらの手間が余分にかかるので、工場の人たちにすごく嫌な顔をされてました…。結構忙しいと思いますよ。個人的には細々した仕事、嫌いじゃなかったですけど。

以前、医薬品製造工場と連携する部署に勤めていました。

工場の製造担当は、高卒もしくは専門卒がメインでうごいてました。製造工程の諸々をコントロールする側は薬学部等出身の大卒以上、そんな感じです。
ジェネリックということなので、医薬の原料というよりも最終製品作るラインに入る正社員採用でしょうか?
個人的には基礎知識がない人が工場で働いている際に、変に頑張ってヘンテコな改善運動されちゃうのが困るなって思ってましたが、それは別として、詳細まで決められた手順に従って製造することができ...続きを読む

Q製薬会社への就職された方へ

はじめまして。

私は来年4月に博士課程(生命系)に進学するものです。
そして博士卒業後に、製薬会社の研究職に就職したいと考えております。
しかし、「博士卒業の就職は厳しい」というお話をよく耳にするので、不安な気持ちを抱きつつ、今から就職対策をしようと努めております。

ここで伺いたいのですが、

(1)一般的に、製薬会社は博士課程卒業の学生も選考対象にしているのでしょうか?

(2)修士課程において研究してきた内容が、生命系ではあるものの、直接製薬とは結び付きにくいものでした。
そこで、博士進学を機に、薬理学に関連する研究を新たに始めてみようと考え、勉強中なのですが(今までやってきた研究も続ける予定なので、4月からは2つの研究を行うことになります)、面接で紹介する研究内容はやはり製薬と関連性があるものの方がよろしいのでしょうか?

(3)今まで、国際学会には参加したことがなく(国内学会や勉強会はあります)、論文も投稿したことがないのですが…学会経験数や論文発行数は多いほうがやはり有利なのでしょうか?

(4)基本的に、就活の流れは修士卒・学部卒と変わりませんか?

(5)学部・修士課程ともに専門分野は生命系で、薬学でも応用化学でもありません。
薬学・応用化学の出身者のほうが製薬会社への就職は有利ですか?
(製薬というくらいですから、薬を開発・製造するうえで化学の知識が必須だと思うのですか…化学は専門的に勉強していなかったので、修論発表が終わったら、研究をしながら化学を勉強します!)

(6)製薬会社への就職にあたって、やはり製薬業界の現状を知る必要もあると思うのですが、リアルタイムに製薬業界についての情報を得るためにどのような対策をしていましたか?やはり日経新聞or四季報、といったところでしょうか?

なお、修士課程修了の段階で就職をしなかったのは、つい最近までポスドクに憧れていたからです。
しかし、(偏見になってしまったら申し訳ないのですが)ポスドクの方々は、企業に努める人と比較して収入が少なく、またポスドクの任期が終了したら、その後に所属する場所を探すのに大変苦労するとのお話を伺い、結果、就職しようと考えたのです。
しかし、その時にはすでに、修士卒の就職活動が大体終了してしまっていたので…ドクター卒での就職を目指すこととなりました。
そして企業の中でも最も興味を抱いたのが製薬会社だった、ということです。

よろしくお願いいたします。

はじめまして。

私は来年4月に博士課程(生命系)に進学するものです。
そして博士卒業後に、製薬会社の研究職に就職したいと考えております。
しかし、「博士卒業の就職は厳しい」というお話をよく耳にするので、不安な気持ちを抱きつつ、今から就職対策をしようと努めております。

ここで伺いたいのですが、

(1)一般的に、製薬会社は博士課程卒業の学生も選考対象にしているのでしょうか?

(2)修士課程において研究してきた内容が、生命系ではあるものの、直接製薬とは結び付きにくいものでした。
そこで、...続きを読む

Aベストアンサー

薬学系M2です。
私は春から化学メーカーの研究員になりますが、同期や先輩に製薬に行く方or行った方が多いので回答させて頂きます。
まず、就職の可能性ですが、無いとは言いません。
ただ、修士卒の方が採用枠が多いのは事実です。開発職に回せるからです。
博士を何人とるかは会社の採用計画で決めています。博士卒をとる場合、開発職には就かせません。研究職に就かせますね。そういったことから博士卒採用の人数は限られてきます。
また、扱う医薬がどのジャンルかも重要です。医療用医薬ですか?それともOTCですか?
医療用医薬なら、大手でないといいものは作れません。技術面においてもそうですが、何より特許が取れることが重要なんです。
大手志向なら色々と難関であることには変わりませんが、不可能ではないです。なのでお答えします。

(1)一般的に、製薬会社は博士課程卒業の学生も選考対象にしているのでしょうか?
大いに。ただし、ある特定の強みがあること。その製薬会社の基幹事業に触れる研究を行っていること。
中外や協酵キリンが発信しているバイオ医薬などは従来の低分子医薬に代わって、医薬の定義に革新を与えようとしています。この2社以外にも当然どの会社も力を入れています。
抗体関連は強い。とだけ言っておきます。

(2)面接で紹介する研究内容はやはり製薬と関連性があるものの方がよろしいのでしょうか?
上記の通りですが、話すことが限られるならそうなるでしょう。
ただ、就活のために博士の研究をやるのには疑問を感じますが。

(3)学会経験数や論文発行数は多いほうがやはり有利なのでしょうか?
学会は基本的には半年1回のペース出れておれば障りはありません。
ただし、学会件数=実力、ではありません。論文数=実力、は有り得ます。
論文も研究によってデータが出しやすいor出しにくいがあるでしょうから、一概には言えません。
技術面接で8割方決まるでしょう。

(4)基本的に、就活の流れは修士卒・学部卒と変わりませんか?
一緒です。待っていて案内が来るのは一部の大学・研究室のみです。
共同研究をしていたら可能性大です。
修士に混じって就活をしている旧帝大の博士をたくさん見ましたよ。

(5)学部・修士課程ともに専門分野は生命系で、薬学でも応用化学でもありません。
私は応用化学出身で、大学院からDDSを研究してきましたが、学問の基礎として化学をやっていれば製薬の研究が分かるかと言うと全く違います。
化学系から製薬の研究に行く方は、特殊なスキルを持った方が多いです。例えば天然物の全合成ができるとか、単結晶構造解析ができるとかです。ただ、そういった分野で強い研究室は製薬大手と共同研究しています。パイプがあるわけですね。逆に言えば、そうでない研究室から製薬に行くことは厳しいです。ES落ちがざらです。
薬学や生物からの方がまだ入りやすいかと思います。

(6)リアルタイムに製薬業界についての情報を得るためにどのような対策をしていましたか?
HPで十分です。IR情報など株主への報告書など目を通せば、各企業の特色は丸分かりです。


実は私も製薬の研究職に憧れてずっと就活をやっていた経緯があり、ここまでこの業界に詳しくなりました。
ただ、大手の製薬でなければ自分が本当にしたい研究は出来ないことを知り、大手しか応募しませんでした。
売上トップ6と考えてもらって間違いないです。ただ、1社を除いてすべてES落ちでした。
それで、就活途中で方向性を変えて今に至ります。
何が言いたいかと言うと、就活を進めると理想の仕事に対する考え方は必ず変わるということです。
おそらく、就活当初は、事業内容やR&Dの強みを見て企業を選ばれると思います。
でも、会社は研究をする場所である一方、生活の場所になります。企業理念や福利厚生、自由な自己啓発が可能かも重要です。
もし、やりたい研究にこだわっていたら、他の条件がないがしろになったかもしれません。

製薬だけでなく、化学メーカーの中でバイオをやっている企業、バイオ関連の企業など幅広く見ていくことをお勧めします。
がんばってください!

薬学系M2です。
私は春から化学メーカーの研究員になりますが、同期や先輩に製薬に行く方or行った方が多いので回答させて頂きます。
まず、就職の可能性ですが、無いとは言いません。
ただ、修士卒の方が採用枠が多いのは事実です。開発職に回せるからです。
博士を何人とるかは会社の採用計画で決めています。博士卒をとる場合、開発職には就かせません。研究職に就かせますね。そういったことから博士卒採用の人数は限られてきます。
また、扱う医薬がどのジャンルかも重要です。医療用医薬ですか?それともO...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング