ちょうど1年前にレトルトのカレーを買いだめしたのですが、1年経った今もまだ大量に残っています。
もうまもなく表記されている賞味期限がきれるのですが、食べきれそうにありません。
レトルトの食品は、実際どのくらい長持ちするのでしょうか?
ちなみに以前、期限が切れてから1年経ったレトルト食品を食べても大丈夫でした。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

食品の場合、普通に保存した状態で、


賞味期限までの期間の5割り増し経った物に問題がない
というのが、賞味期限の決め方のルールだったと思います。
ということはあと半年は大丈夫です。

レトルト自体は、缶詰と同じ様な製法なので、もっと持ちますが
あの消費期限は外装について、絶対安全と言い切れる期間から
決まっているとの話を聞いたことがあります。
レトルトは、空気が入ってこないのが絶対条件で、
ピンホール(小穴)が致命傷になります。
念のために調理する前に、手で軽く潰してみましょう。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

5割増・・・・。
具体的な数字で教えていただいてありがとうございます。
後半年・・・で食べきれるかどうかわからないのですが、基準が分かって安心しました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/23 14:21

消費期限でなく、賞味期限なので少し伸びてもいただけるとは思いますが、なるべく期限までに食べきることをお勧めします。

穴が開いていれると発酵して膨らんできますので、注意が必要です。穴があいていなくても、中の具材が発酵したり、油分と反応して袋のコーティングが腐食することもあります。食中毒以外にも不都合が生じる期限でもあると思いますので、表示は無視しない方がいいと思います。
    • good
    • 0

専門家紹介

「いつもの料理がまんねり。」おまかせください。個人のお客様には料理講座・お菓子講座という形で、法人のお客様にはレシピ開発やレシピコンサルティングという形で、お手伝いさせていただいています。特に料理専門のスタッフがいない場合でもお気軽に単品からご依頼いただけ、またレシピの文字のみご提供から試食会までのフォローができます。撮影用料理製作はもとより、料理コンテスト審査員などもしております。

詳しくはこちら

専門家

mama333さん こんにちは


賞味期限というのはあくまでも美味しく食べられる期間の目安で
それを過ぎたからといってすぐに駄目になるわけでは有りません
品質保持期限というのもほぼ同じです
風味は多少落ちるかも知れませんが暫くは大丈夫ですよ
極端に期限が切れから何年も置くと包材の酸化などにより
身体に害を及ぼす恐れがあるので
食べてみて味に変化が有ればやめておいた方が良いでしょう
大丈夫だったら早く食べちゃいましょう

ちなみに消費期限というのは生鮮品などに用いられていて
腐敗する物なので絶対に食べてはいけません

参考URL:http://itoham.mediagalaxy.ne.jp/library/tenka/ho …
    • good
    • 4
この回答へのお礼

消費期限と賞味期限、似ているようでちょっと違うんですね。
しかし、消費期限が切れている食品も日常的に食べちゃっています・・・・。
これも自己責任ですが。
勉強になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/23 14:27

ふ、私なら賞味期限が3年切れていても平気です。


レトルトなんて何年でも持ちます。
袋が破れていなければ、永久に腐ることはないので、
食べてまずけりゃ捨てると...。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

す、すごいですね~。
でも私もこれまでに食べ物でお腹をこわした事がないので、結構いけるかもしれません。

お礼日時:2001/06/23 14:24

農林水産省の加工食品品質表示基準(平成12年3月31日農林水産省告示第513号)によると賞味期限とは


「容器包装の開かれていない製品が表示された保存方法に従って保存された場合に、その製品として期待されるすべての品質特性を十分保持しうると認められる期限をいう。」
となっています。

「すべての品質特性を充分保持しうる」とは味や風味を損なわない期間と考えてよいですから「食べられなくなる」とは意味合いが違います。

(消費期限ならば食品衛生上、可食ではなくなります)

アルミパック等、遮光性のある袋ならば賞味期限後半年ぐらいならばなんら問題がないかもしれませんが、その消費による責任は消費者にあると思います。

参考URL:http://www.maff.go.jp/soshiki/syokuhin/heya/hinn …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
自己責任で、なんとか早めに消費したいと思います。

お礼日時:2001/06/23 14:29

以前食品製造業についていた者です



基本的に賞味期限とは製造者が
「記されている期限内に食べた場合に
異常があった時は責任を持ちます」

ということなんです

ですから単純に考えて
賞味期限を過ぎたものでも
安全に食べられることの方が多いです

異常があれば味で大体分かりますでしょ?

特にレトルト物の場合は
製造過程においてかなり厳しい検査基準が
ありますので一年以上保存しても
何ら心配ありません

ただ 何かあった場合には
保障の対象にはならないということです

製造業の本音と建前って所でしょうか
    • good
    • 3
この回答へのお礼

なるほど~。
1年以上経っても平気なのですね。
もちろん期限切れの食品を食べて異常があっても自分の責任、というのは承知してます。
安心してもう少し寝かせ(?)ます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/23 14:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレトルト食品と冷凍食品も体に悪い?

レトルト食品と冷凍食品は、基本的に添加剤・防腐剤等は使用していませんよね。
ということは、調理したものをそのまま再現しているわけで、カップラーメンのような害悪は少ないといえますよね?どうでしょうか?
味を保つための何かをやはり添加しているのでしょうか?
それとも、レストランのような味を出すため、偏っている(塩分・油等)ため、結局体にあまりよくないのでしょうか?

Aベストアンサー

国内で売られてる商品はほとんど海外の工場での加工です。原料も現地調達がほとんど。原料の質も問題では。

以前ほうれん草の冷凍食品から、農薬が検出されたことがありましたよね。大手メーカーで。安心できないですよ。表示してあるメーカーは販売してるだけです。生産、加工地ではありません。ミ○○ードーナツの違法添加物の件もです。日本では最後にちょいと手を加えるだけです。

とうふのような鮮度優先ものならわかりませんが、多少賞味期限が長いものは、地方都市の会社のものであっても怪しいです。どこもコスト削減ですから。おでんの具セットも袋詰から。

生協が扱っているものなら、大丈夫かもしれません。オリジナルブランドは検査もしているはずですし。

安全でお手ごろというのはかなり難しいです。

Qレトルト食品とアセプティック食品について

昔からなじみのある、レトルト食品。
最近はアセプティック食品なるものを見かけます。しかし、同じように包装されています。
何処がどのように異なるのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

根本的な概念が違います。

レトルト:製造プロセスや包材
=加熱殺菌と保存に耐える容器の組み合わせ
=長期保存に耐える

アセプティック:充填プロセスや包材
=充填時に菌が無い雰囲気で菌がない容器に詰める
=内容物により、必ずしも長期保存出来るとは限らない


レトルト食品
http://www.jca-can.or.jp/qanda/qa_01.htm#qano02
製造プロセスの過程で、有害な菌は死滅します。

アセプティック
http://www.toyo-seikan.co.jp/product/c_acept.html
↑参照サイトで適当なのがないのですよ。
要するに、有害な菌がない状態で有害な菌がない容器に詰めるのがアセプです。
極論を言えば、充填される内容物には菌があるかも知れません。


食品に限定して言えば、
レトルト=長持ち
アセプ=鮮度をより保持=無菌なので安全=(内容物により)必ずしも長持ちしない
という捉え方でいいと思います。

牛乳なんかは、殆ど準アセプで充填されています。

参考URL:http://www.jca-can.or.jp/qanda/qa_01.htm#qano02,http://www.toyo-seikan.co.jp/product/c_acept.html

根本的な概念が違います。

レトルト:製造プロセスや包材
=加熱殺菌と保存に耐える容器の組み合わせ
=長期保存に耐える

アセプティック:充填プロセスや包材
=充填時に菌が無い雰囲気で菌がない容器に詰める
=内容物により、必ずしも長期保存出来るとは限らない


レトルト食品
http://www.jca-can.or.jp/qanda/qa_01.htm#qano02
製造プロセスの過程で、有害な菌は死滅します。

アセプティック
http://www.toyo-seikan.co.jp/product/c_acept.html
↑参照サイトで適当なのがないのですよ。...続きを読む

Q他の食品に比べレトルト食品のメリットはありますか

一般的に知られているものとして、
・保存料、殺菌料不使用
殺菌料に関しては一部使用可のものがありますし、
原料由来のものを考えると不使用と言い切れないのではないのか、
また保存料に関しては一応法律上では使用が許可されているにも関わらず、
保存料が危険なものと捉えられかねない表現だと思います。
(保存料に関しては安全か危険かの議論はあるかと思いますがここは法律上でお願いします)

・栄養成分の消失が少ない
真空包装食品に比べれば栄養成分の消失が十分に考えられますし、
他の食品と比べてもメリットと呼べるものでは無いと思います。

・長期保管ができる
これはメリットかなあと思います。

他にレトルト食品のメリット・利点等はありますか。
素人の考えですし、ネガティブな質問内容で申し訳ないですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 いや、そもそも保存料や殺菌料が必要ない製造方法なので。ですから、
>原料由来のものを考えると不使用と言い切れないのではないのか
 厳密にはそういえないこともないですが、そもそも必要ないのに添加物を使うなんて無駄をメーカーはしませんし。ちなみに原料由来の場合、表示を免除されるのはキャリーオーバー扱いになるケースですが、キャリーオーバーは「その添加物が最終製品に影響を及ぼさない」が条件です。量的にみてまあ杞憂に近いのでは。

>真空包装食品に比べれば栄養成分の消失が十分に考えられますし、
 レトルトは殺菌温度が120℃程度と普通の殺菌温度より高いですが、この程度の温度差で失われる栄養素にはそんなに大きな違いはないかと思います。

 思いつくメリットとしては、温度管理をそれほど厳重にする必要がないため、保存・保管に関わるエネルギーロスが少ないこと、くらいですかね。

Q消費期限を過ぎた食べ物、何日過ぎまで食べますか? 消費期限を過ぎた食べ物、何日過ぎまで食べますか?

消費期限を過ぎた食べ物、何日過ぎまで食べますか?

消費期限を過ぎた食べ物、何日過ぎまで食べますか?
私は、11月30日までのプリンを昨日食べたのですが、なんでもなさそうです。

Aベストアンサー

ご質問は「消費期限」ですよね?

 なんだか賞味期限とごっちゃになってるケースもあるようですが、消費期限は「この期間を過ぎたら安全は保証しませんよ」というメーカーの宣言ですから、設定に多少余裕があったとしても私は食べないようにしています。たかだか数百円のもので苦しい思いはしたくないですし。
 ちなみにこうした期限はそのメーカーのその食品ごと固有に定められたものですので、こういう食品は何年なんて法律で定められた日数はないはずです。
 なお、食中毒菌には症状が出るまでの潜伏期間というものがあって菌ごとに異なります。長いものでは1週間を超えるケースがありますよ。たべちゃってから心配してもしょうがないので、その場合は気にしない方が精神衛生上いいかと思います。

Q食品の買いだめ

よく皆さん1週間分買いだめする人いらっしゃいますよね・・・
スーパーでカート上下かごいっぱいにして・・・
これから忙しくなるし、買い物に行く時間も惜しいので、買いだめしたいのですが、いざスーパーへ行っても、何からかごに入れればわかりません。
献立を決めてから行けばいいのでしょうが、考えつきません。
あるもので、献立きめたいのですが、買出しが・・・できません。
おもにみなさん、どんなものを買っているのでしょうか?
参考までに教えてください。
あと、野菜などの保存法などもありましたらお願いします。

Aベストアンサー

週1回、まとめ買いしていますよ。
あらかじめ献立を考えて買いものになんか行きませんね。
決めてしまったら、「お買い得品」を見つけたらどうします?
せっかく考えた献立が無駄になるかもしれませんものね。

平日5日としたら、うちの場合、子供がお肉が好きなので、
肉の日3日、魚の日2日のつもりで
肉のパック3つと魚のパック2つの安売りをさがします。
その肉(または魚)料理に必要なものを考えて野菜などを追加して買います。
買ったときと料理するときの気分が違って違う料理に変身することもあります。
メニューが変わって足りなくなったぶんを
平日に買い足したりすることもあります。
週末が近付くとネタぎれになってくるので、
夏は野菜炒めが多くなるし、冬は野菜スープが多くなります。(^ ^;;

野菜の保存は、そんなに気を使っていないです。
新聞紙に包んで保存するとわりと長持ちしますよね。
私なんか横着だから、ビニール袋に入れたままで冷蔵庫の野菜室に入れたりしています。
裸のままで入れると日持ちしませんね。

追加の買いものをしなかったら、
一か月の食費が安くなりますよ。(^ ^)

週1回、まとめ買いしていますよ。
あらかじめ献立を考えて買いものになんか行きませんね。
決めてしまったら、「お買い得品」を見つけたらどうします?
せっかく考えた献立が無駄になるかもしれませんものね。

平日5日としたら、うちの場合、子供がお肉が好きなので、
肉の日3日、魚の日2日のつもりで
肉のパック3つと魚のパック2つの安売りをさがします。
その肉(または魚)料理に必要なものを考えて野菜などを追加して買います。
買ったときと料理するときの気分が違って違う料理に変身すること...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報