dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

自衛官は軍人ですか?

A 回答 (19件中1~10件)

軍人であって、軍人では無い。

微妙ですね。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …
    • good
    • 0

自然法では、守りの無い国は存在出来無いのです。

現代のサムライの代表的な存在だと考えています。どんな国にも守る部隊は、生存の必須要件なのです。
    • good
    • 0

はい、職業軍人です。



憲法絡みで自衛隊は軍隊ではないという考え方もありますが、実質的には軍隊です。

そして自衛隊・自衛官という名は専守防衛のための軍隊・軍人という意味で考えて下さい。
    • good
    • 1

まず「軍人」ってなんですか?他国の軍隊に所属する軍人と軍属の違いはどのように解釈しますか?



基本的に「軍人」というのは、所属している軍のルールに縛られている人のことをいいます。軍隊にいる間の公務における犯罪行為などは、民間人や他の公務員と異なり「軍法会議」で裁かれることになるからです。

この軍規の中にあって初めて許可されるのが「交戦権」であるといえます。軍人は敵対する外国勢力に対峙したときに、交戦規定を始めとした軍規に従えば個人の判断で交戦しても「国家による交戦権の発動」に該当します。

このような責務と権能を有するのが「軍人」であるといえます。

日本国内においての自衛隊員は軍法会議で裁かれることはありません。職務による過失または犯罪行為があっても一般の裁判所で裁かれます。一般的な裁判所では、敵対する勢力に対する「国権の発動」を裁くことはできません。できるのは「正当防衛かどうか」だけです。

したがって、日本国内における自衛官の地位は諸外国と同等の「軍人」ということはできず、限りなく警察権に近い状態である、といえます。

しかし、海外に派遣されると海外の認識は異なります。文民の派遣人員とは違い間違いなく「軍人」として扱われるからです。
そのため、敵対勢力との交戦権はあるとみなされていますし、外国の軍隊はそれを当然として、自衛隊を扱います。

だからこそ、駆け付け警護の問題が生じるわけです。今までの自衛隊法、または海外派遣法では駆け付け警護で「国権の発動」をすることはできず、あくまでも自分たちが攻撃される「正当防衛」のみの交戦能力しか与えられていなかったからです。

しかし、それではあまりにも他国の軍隊・軍人との乖離が激しく、文民ではない自衛隊の活動時に他国の軍隊が護衛に付く、という矛盾も出てきているため、また護衛の友軍が攻撃されても自衛隊が攻撃を受けないと、応戦できない、という矛盾を解消するために駆け付け警護を合法にしたのです。

しかし、それでも安全保障関連法は「派遣先の国家による自衛隊活動の承認」を必要条件としているため、実際に駆け付け警護をしても、それは重武装した(SWATのような)警察の派遣と同等の法解釈になるのです。

したがって、厳密に法令関係を照らし合わせてみれば、外国における自衛官の地位も「軍人」とはいえませんし、軍人として扱われるのは矛盾が大きくなるだけである、ともいえます。
    • good
    • 0

もちろん、自衛官は軍人です。


何故ならば、自衛隊は軍隊だからです。
    • good
    • 1

自衛官は自衛隊員ですよ。

外国語の中にはボキャブラリーの少ないものが多いので軍と訳せる場合もありますけどね。それは単に訳を当てはめた結果でしかなく、自衛官はあくまで自衛官です。
    • good
    • 0

憲法66条の「文民」の解釈とあいまって


自衛官は軍人なのかについては、争いが
あります。

日本には軍隊がないはずだから、自衛官も
軍人では無い、とする説。

自衛隊は、実質軍隊だから、自衛官は
軍人である、とする説。

66条の文民は、元軍人では無い人、
軍国主義的思想の持ち主でない人
という変な説も、実際存在します。

自衛隊が存在し、実質軍隊であることを
考えると、自衛官は軍人だ、と理解するのが
常識的です。
    • good
    • 4

ご質問の意図が分かりません。


強いて言えば、法的には、国家公務員。機能としては、軍人、です。

ここで、どうこう言うことは、自衛官に対して、甚だ失礼だ、と思います。

「9条信者」が、自衛隊は違法である、と空騒ぎしているが、実際の、
既成政党は、その存在を否定しない。

沖縄の馬鹿者は、台風が来た途端、「助けて。」と来る。

地震、台風、他の自然災害の時は、必死に助けを求めるくせに、天気が
回復した途端、自衛隊は、違憲だと来る。

これは、会社のために一生懸命つくしている人間に、「あいつは、契約社員だ。」
「正社員として、扱うべきだ。」と言う議論を、無責任に交わしている
出来の悪い「社員」のようだ。

何故、この論議自体が不合理で、その存在に少しでも疑義が生じるのであれば
「憲法」を改正しても、確固たる地位を与えないのか、を議論しないのか、と
思う。

彼らは、日本国を守っています。外敵から、自然が以外から、日本と日本人を
守ってくれています。

感謝こそすれ、小手先の議論に、時間をつぶす気にはなりません。
    • good
    • 5

我が軍の軍人ぞ

    • good
    • 1

自衛隊の海外派兵などありえないといわれていた何十年も前から、アメリカのテキサス州エルパソ近くの砂漠地帯に、日本自衛隊のかなり大きな基地があり、激しい訓練を続けています。

現地の人は、皆、兵隊さん、将校さんと呼んでおり、軍人割引が適用されています。この目で50年前くらい前から見ています。根性のある立派な軍人さんです。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!