教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

尖閣諸島に何故日本は自衛隊の基地を作らないのでしょうか?基地移設問題でもめてますし、国が買った島ですし、米軍基地でも良いです。日米で常駐して守って欲しいです。

自衛隊法の(自衛隊の任務) には以下とあります。

第三条  自衛隊は、我が国の平和と独立を守り、国の安全を保つため、直接侵略及び間接侵略に対し我が国を防衛することを主たる任務とし、必要に応じ、公共の秩序の維持に当たるものとする。

2  自衛隊は、前項に規定するもののほか、同項の主たる任務の遂行に支障を生じない限度において、かつ、武力による威嚇又は武力の行使に当たらない範囲において、次に掲げる活動であつて、別に法律で定めるところにより自衛隊が実施することとされるものを行うことを任務とする。
一  我が国周辺の地域における我が国の平和及び安全に重要な影響を与える事態に対応して行う我が国の平和及び安全の確保に資する活動

gooドクター

A 回答 (15件中1~10件)

そうだな!


大型ヘリで運び簡単に設営できるJR貨物などを
使ってコンテナ ハウスを3つ・4つ 置いて、
その上にソーラーパネルと監視カメラと小型の
レーダーを据え置くだけで出張基地完成だ!!
多分、こんなことは防衛省はおろか政府も
考えているんだろうと容易に想像は付く。
遅かれ早かれ設営隊が常駐するとは思うが、
タイミングを見計らっているものだと思う。
なんせ、日本には中国が正義であるかのように
政治活動をする党が3つ.4つ 程、あるからね・・・
タイミングだよタイミング!!
今は親中派の政権では、ない事を喜ぼう!!
    • good
    • 19
この回答へのお礼

そうそう。そういう簡単なレーダーを持つ駐屯施設で監視活動をすれば十分黙らせることができる。国民の声の盛り上がりが大事と思うのだが。行動をおこした石原慎太郎さんはスゴイ人だったと思う。

お礼日時:2015/03/07 18:05

自分に不利な国際裁判では争わず、軍隊を駐留させるなんて野蛮きわまりない蛮行を行い「俺のもんだ!」と主張するような恥知らずなどこぞの国とは違うんですよ。

日本は。
粛々と平和的、理性的な手段で領有権は日本に有ることを訴え、国際世論を味方に付けて実行支配を続けていればよいのです。
事実、中国はチマチマと嫌がらせするくらいで、強行な手段は取れていないじゃないですか。

僅かばかりの戦力を駐留させるより、下手に手を出せば中国が悪者になり世界からハブられるという状況を堅持し、下手に手を出せないように集団的自衛権等により友好国との連携を強めていく、という政治的な対応を行っていく方が有効だと私は思います。
    • good
    • 11

自衛隊法に書かれていない原則はご存知ですか?自衛隊法に限らずどこの軍法規にも書いてありませんが、とても重要な原則のことです。



それは「軍隊は、政治の要請によって機能する」ということです。

これを尖閣諸島に当てはめた時に、自衛隊の基地を置くことが政治的にプラスにならないから、自衛隊の基地を置かないのです。その代り、与那国島の住民投票を受けて、自衛隊はなんらかの対応をすることでしょう。その際は、当然に尖閣を睨んでの行動でもあるはずです。

尖閣諸島の問題を「政治的」に考えるにあたって、竹島問題は参考になるでしょう。質問者様の書かれた自衛隊法の部分だけ読めば、韓国に占領されている日本の領土である「竹島」は直ちに奪還作戦がなされなければなりませんし、その時期はすでに過ぎているとさえいえます。
また、自衛隊が本気になれば竹島の奪還は容易であるとも言われています。
ではなぜ、それは為されないのでしょう。

理由は、政治的に問題があるからです。竹島を奪還すれば、韓国軍も応戦するでしょう。再度の奪還を願って何度も派兵してくるかもしれません。そしてそのたびに大きな戦闘が起き、自衛隊・韓国軍双方におびただしい戦死者がでることでしょう。
そして、日韓両国の軍事費は莫大なものとなり、戦争をしている国から海外投資が引き上げられるのが普通ですから、経済が不況になり、紛争が終わったとしても(たとえ日本が勝っても)経済的な損sつは大きく、また韓国というお得意様を失う結果になります。

ちっぽけな岩石のためにそれだけの労力と人命をかける必要性がどこにあるのでしょうか。そこまでの必要性がないから、軍事的には奪還作戦をしない、という政治的な判断が生まれるわけです。

尖閣についても同じです。元石原都知事の行動は、日本人が尖閣に対して行動を起こすと中国の大きな反応を呼ぶ、ということが分かりました。
当時の政府は、むしろ状況を収めるために「国有化」を図ったのに、返って強い反発を中国から受ける結果をよびました。

つまり、日本が軍事的な行動を起こす、たとえば「尖閣に駐屯地を置く」というようなことをすれば、中国もそれなりの対応せざるをえなくなる、ということです。

実際のところ、尖閣諸島は日本の領土として機能しています。自衛隊機は毎日尖閣周辺を回っていますし、海保の巡視船が常に警戒し、中国公船が領海侵入をするの2014年は以前に比べ減っているということですし、以前の上陸行動時は日本の入国管理官が警察と共に不法入国で逮捕しました。
(*領海に入っても直ちに不法侵入にはなりません。間違って入った場合もあるし、必要があってその国に行きたい場合もあるし、故障で漂流している場合などもあるからです。同様に上陸しても、そのような理由があれば、入国審査を受けて適法に入国し保護を受けることができます)

尖閣に自衛隊を置くまでは、いいとしても、その結果中国人民軍の暴走をよび、紛争という事態になれば両国とも後戻りはできません。戦争・紛争というのは、後から見ればとても些細な出来事がきっかけになって始まることがよくあるものですから、政治は大局から「そこに至る道」を作らないようにすることも重要な判断であるといえます。

そして、尖閣諸島が原因で中国と紛争になったとして、竹島と同様、日本人の若者の犠牲をだし、おびただしい戦費を浪費して、経済まで悪化させて、それだけの価値が「尖閣諸島」にあるのでしょうか?
犠牲になった自衛隊員のお葬式で「尖閣にはそれだけの価値がある、よく死んでくれた。ありがとう!」と質問者は言えるのでしょうか。

私はそうは思いませんし、多くの政治家もそう考えているでしょう。ですから、駐屯はしないのです。

質問者様は自衛隊が駐屯しても、中国は軍事的な対応をしない、とお考えでしょうか。ならば、なおさら駐屯する必要はないでしょう。

尖閣は今のままで(挑発は受けていますが)、竹島と違って、十分に日本領土として機能していますし、今でも十分に自衛隊が怖くて、中国公船(軍隊ではない)しか寄越してこないことがその証明であるといえます。

赤サンゴのときは、海保がSSTを派遣したらすぐに中国側は「サンゴ密漁は違法」としましたね。まさかSSTまで投入するとは思っていなかったからです。

日本政府も「戦争に至らない注意」をしながら、必要なことはやっていますので、いまの状態で十分です。ただし、現状のバランスでなく、中国側の変化があれば対応する必要はあるといえます。
    • good
    • 22
この回答へのお礼

回答が極端すぎますが、中国のごく一部の阿呆な人がどう動こうと関係なく、明確に日本の国旗を立て、安心して海洋資源を採取できるようにしておくことが大事だと思います。

お礼日時:2015/03/09 20:57

>中国分裂ですか。

群雄割拠の三国志時代や五代十国時代のようになるかもしれないということですか。それは面白そうですね。

あの他民族かつ地域ごとの我侭を納めるには、分裂するしかないでしょうね。ただし、そうなれば弱小国の連合体、始終不協和音となります。朝鮮半島も北がハードランディングで崩壊すれば南に併合、半年以内に内戦になるでしょう。大量難民への対処、地域安定のイニシアチブ、駐留軍の維持費用など、はっきり言って貧乏籤を引くようなもののです。

なので、どこの国も半島の安定、大陸の暴走を抑えた緩やかな国家体制維持を求めています。
尖閣に施設を置けば、大陸は面子上、何らかの行動を起こさざるを得ないでしょう。国内向けの不満のガス弁開放と対外的なものの落とし所は難しいものがあります。そして万一分裂されれば、周辺国の負担は大変なことになります。

なので、モラトリアムと言われようがそれを維持すること、それを反故にしようとの動きが出た国にはそれとなく飴と鞭で縛り、外交では損得勘定を主に動くこと、それが一番お得な方法です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

今の中国は官僚は腐敗し民衆は怒りが鬱積していて、三国志時代や五代十国時代と同じような環境にあります。中国民は天安門事件で失敗したけど、もう一回トライしてみても良いのではと思っています。

お礼日時:2015/03/09 20:59

尖閣諸島に基地を作らなければ守れないか、というと、そういう訳ではありませんね。


なので、尖閣諸島に基地がないからといって自衛隊法を守れていないというのは、完全に誤りです。
尖閣諸島をめぐる戦いがもし起こったとして、その主戦場は海と空になるはずであり、尖閣諸島という陸上で戦うことはほぼありません。

基地面積や規模は脇におくとしても、尖閣諸島に基地を置くとネックになるのは補給です。まともに水源すらないので、基地をつくって・・・とやろうとすると確実に補給が大変なことになります。
同じく水源のない島である硫黄島の基地も、水不足で一部撤退が検討されたり実行されたりすることがあります。


因みに、現在は使われていないけれども尖閣諸島には米軍の射爆撃場があったりします。広い意味では米軍基地ですね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

明確に日本の国旗を立てることが大事だと思います。

お礼日時:2015/03/09 20:55

>駐屯くらいできるのでは・・・


 目的と手段を混同していませんか?
 自衛隊を駐留させるのは手段であって、目的ではありませんよ。

 目的は防衛です。
防衛する為には、まず相手が近づく為に知る事のできるレーダ設備
対空防衛の為の地対空ミサイルと攻撃機
もし中国が上陸部隊を上げようと揚陸艦を近づけてきたなら、対艦装備が必要です。
 無論対潜監視システムも必要です。

近年の、海上部隊というのは相互に密接した相互防衛システムの連携が必要です。
質問者は質問の中で『守って欲しいです』といってますよね?
 なのに戦闘にはまるで役に立たない人だけ おいても意味がないです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

質問の意味判ります?自衛隊法で決まっていることをして欲しいのです。

お礼日時:2015/03/07 22:40

基地を建設できるほどの面積はありませんし、建設資材の搬入などを必ず中国は妨害します。


その妨害の方法としては漁船を大挙送ってくるでしょう。
その事で中国共産党は何も関与していませんよとアピール出来るし。
記憶に新しいのが小笠原周辺に大挙押し寄せた赤珊瑚の密漁船みたいに。
とは言え、密漁が目的では無く集団で来た場合の日本の出方を見るのが目的の一つとも言われて居ますので、この船団に対する
日本の対応を見ましたから間違い無く同じ様に送ってくるでしょうね。
それでいざこざを起こさせておいて、自国の漁民を守ると言う理由を付けて中国共産党軍の艦船を送ってくるでしょう。
中国は強かですから、国際社会へ言い訳の出来る策を講じて来ます。
何せ南沙諸島周辺や西沙諸島周辺で学習していますからね。
それに中国は中国の勝手な論理で尖閣諸島の領有権を主張していますから、日本が何かの施設を建設することに対して
「中国への脅威であり宣戦布告と見なす」と以前に脅しで使った文言を出して来て軍事力を行使する理由にもするでしょうし。
それで中国が尖閣諸島を奪取してしまえば、間違い無く中国は軍事基地を建設するでしょう。
その際には周辺の珊瑚礁の保全も考えずに直ぐに埋め立てを開始して面積を拡大する事も平然と行う。
その様な事をさせない為には現状何も建設も出来ませんし、中国が都合良く利用する理由を与えられません。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

たしかに先に動くと口実を与える可能性がありますが、日本の領土ですので、毅然とした態度で対応すればよいと思います。

お礼日時:2015/03/07 22:41

>尖閣諸島に



尖閣諸島は幾つかの島で構成されますが、恐らく主島の魚釣島のことを指していると思います。さすがにここに日本の施政権が及ぶ施設を作ると、相手の面子問題になり、やらなくても良い小競り合いをせざるを得ない状況になります。

今の大陸中国が5つから18個ぐらいの国に分裂し、福建地域を治める国がどう出てくるかを見極めてから、強く示威行為をするのか、放置するのか、協同するのかを考えても十分です。

>米軍基地でも良いです。

久場島と大正島は在日米軍の射爆撃場に設定されています。1978年6月以降は使用していないようですが、先の防空識別権設定のようなことがおこれば、米軍は誰もいないこれらの島に上陸して射撃訓練をおこなったり空爆訓練を行う威嚇するでしょう。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

中国分裂ですか。群雄割拠の三国志時代や五代十国時代のようになるかもしれないということですか。それは面白そうですね。

お礼日時:2015/03/07 18:14

補足


俺たちが選挙で国を託す者、
選挙で選ばれし者を間違えさえ
しなきゃ~いいのだよ
まずは次の参院選で、あの慰安婦起源の
元社民党党首を落とせるか?どうか?
強いては、反日野党を打倒できるか?否か?
及び親韓派の与党の公明党を駆逐できるか?否か?
全ては国民が自虐史観から抜け出せるのか?否か?
に、掛っていると断言する。
先の選挙を見る限り、見通しは暗いが><
    • good
    • 12
この回答へのお礼

赤サンゴのように国が本気で動けば対中でもなんとななると思うので、国民の声が大きくなることを祈ります。

お礼日時:2015/03/07 18:07

基地より、海保の寄宿舎を設営した方が現実的ですね。


灯台と港湾再整備。ま~せいぜいヘリポート作ってオスプレイ配備?でしょうか。

自衛隊施設を作るには陸地が狭すぎだし、上下水道から発電所まで新しく作らないといけません。
ま~宿泊だけなら太陽光でいけると思うけど・・・
そういうこともあゅて海保の寄宿舎です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

寄宿舎でも武器を持った軍隊が常駐し警備できれば良いのではと思います。

お礼日時:2015/03/07 16:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング