ツバメが巣を作るのはむしろ歓迎したいくらいなのですが、よりによって家の玄関に作ろうとしています。このままでは外出しようとした瞬間に糞を浴びるということになりかねないので、なるべく穏便に追い払うというか、そこに巣を作らせないようにしたいです。今のところ蚊取り線香を焚いたりしていますが効果は薄いようです。アドバイスをお願いします。

A 回答 (2件)

ツバメの分は本当に困り者ですね。

私は、ツバメが我が家を狙いそうになったらいろいろなものをツバメの進路にぶら下げて置きました。風船、ほうき、紙袋、とにかく手当たり次第、ぶら下げます。ちょっとみっともないので、私自身も言い訳のためにほうきを持って、なるべく外に立ってツバメを追い払っています。1回につき、2日間くらいがんばれば、相手もあきらめます。とにかくしつこく追いまわすことが、秘訣みたいです。ツバメも、危険なところに巣を作ろうとは思わないみたいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。なるほど。ほうきはちょっとみっともないですが、風船でしたらいいかもしれませんね。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/06/26 07:50

ツバメが巣を作り始める時に泥を咥えて壁に貼りつけて巣を作ります。

その時に箒等で泥を落とせば諦めて他の場所へ移動します。余談ですがツバメの子供が多い年は気候も良い様ですよ。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。泥をですか。なるほど。かなり参考になりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/06/26 07:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qツバメの巣が壊されています

近所にあるツバメの巣が壊されているのを発見しました。五羽いたうちの二羽がかろうじて残った巣に停まる様に生き延びています。あと一週間位で巣立ちを迎えると思うのですが何とか巣を復活させてやりたいのです。何か良い方法は無いでしょうか?ちなみに二件隣に使っていないツバメの巣があるので移住させようかとも考えています。この場合、親鳥はキチンと世話をしてくれるのでしょうか?

Aベストアンサー

ツバメの巣が壊れた場合、カップ麺の容器で補強するなどの方法があります。別の巣に移住させた(そしてうまく行った)という事例は聞いたことがありませんので、可能な限り、もとの場所で継続させるのがよいと思います。巣が全壊した場合に緊急避難的にザルなどに入れてすぐ近くに掲げておいたら引き続き給餌したという例は聞いたことがあります。

ただし、雛の数が半減以下ということですので、これ以上びっくりさせると親鳥が放棄してしまう可能性はあると思います。親がいなくなった雛を保護して飼育し、放鳥するというのは非常に大変ですので、十分注意して進めてください。

下記、環境省の市民参加型の調査結果のページ(下の方)にいくつか、手助けをしている事例がでています。

http://www.biodic.go.jp/reports/5-4/p028.html#%91%83%8D%EC%82%E8%82%F0%8F%95%82%AF%82%E9%8DH%95v

Qツバメの巣が何度も落ちる

今、私の家のガレージにツバメが巣をかけようとしています。しかし連続3年で、今年も何度も失敗しています。
原因は巣材の泥のせいだと思います。
近所にはすでに畑や田んぼは無く、落ちた巣の泥を見ると、乾燥したら砂のようなぽろぽろとした感触のものでした。泥ではありませんでした。
そのせいでなんとも巣が落ちてしまっていると思います。
見かねた父が巣の近くに畑の泥を持ってきて置いて見ましたが、「人間に義理はうけねぇよ・・。」と言わんばかりにその泥には見向きもしてくれません。
そしてまた巣は落ちてしまいました。
何とか巣をかけさせてあげたいのですが、何かよい知恵はございませんか。

良質の泥を運ばせる方法、または人間がこっそり手伝ってあげる方法ありませんでしょうか。

私が考えるに、針金で型を作り紙粘土で巣を作って、ツバメの居ない間に巣のある場所に打ち付けてみようかとももくろんでいますが、どうでしょう。

Aベストアンサー

通常は雛が大きくなるにつれて重さに耐え切れずに巣が落ちてしまうことが多いのですが,yokayoさんちの巣はよほど泥が粘りのない材質のものと思われます。
落巣するとツバメは巣の場所を変えたり,巣を作ることを止めてしまいます。
おそらく巣作りを諦めるのではないかと思います。
ダメもとでかごをつけてみてはいかがでしょうか。
参考になるホームページのURLをお教えしますので,試してみてはいかがでしょうか。

参考URL:http://www.kamiura.net/scrap/tubame.html#back

Qツバメが巣立った後の巣に雀

今年7月から8月頃ツバメが巣を作ってせっせと子育てして旅立って行きました。
今その空っぽの巣に、雀がしょっちゅう入って何かしてます。9月末頃から何か鳥が来てたのですが雀でした。子供がいるわけでもないようです。
一ヶ月経っても雛が現れませんし、時々親鳥のらしい糞が落ちてます。
雀がかなり巣を乱暴に扱っているのか、ツバメの巣がぼろぼろ壊れかけてます。来年ツバメが戻ってこないのでは?と思いますが、どうでしょうか。
雀が使った巣にはツバメは戻って来ないのでは・・思ってとても残念な感じがしてます。
実際どうでしょうか。
今年は1歳になる息子とツバメの子育てや成長をほほえましく見ることが出来て私も励みにさせてもらいました。
今冬、我が家に新しく第二子も誕生するので、来年も息子と新しい赤ちゃんとでツバメの子育てを見られることは、とても楽しみにしてます。
そのまま雀が巣を使ってても又来年も、ツバメが我が家に来てくれるでしょうか?

Aベストアンサー

雀は用心深い鳥なので、燕のように衆人環視の巣で子育てをするとは
思えないのですが。

とりあえず「燕の巣」の話だけをすると、燕の巣は結構秋~冬の間に
壊れてしまいます。ですが、どうも翌年、「とりあえず」巣立った場所
の巣は確認に来るようです。

その上で「より条件がいい」場所がない限り、同じ巣を補修して使う
ように思います。ですので、完全に撤去されていない限り、多分また戻ってくると思います。

どのみち冬の間、燕は戻ってこないのですから、暫く様子を見ておけば
いいんじゃないでしょうか。

Qツバメの巣はいつから人家に?

日本においてツバメが人家に巣を作るようになったのは、いったいいつ頃からでしょうか? 人が住居らしきものを持つようになった弥生時代や、それ以前の縄文時代にまでさかのぼるのか、あるいは意外なほど近世・近代になってのことなのでしょうか? ご存じの方、教えてください。

Aベストアンサー

一般的にツバメは稲作文化と同時に繁栄をはじめた鳥と考えられています。「竹取物語」にはツバメが登場しますが、それ以前から生活していたものと思います。根拠は以下に列記します。

(1)森林性の鳥ではなく草原性の鳥である。
ご存じのような飛翔方法から森林ではなく、草原を棲息地としている鳥です。
(2)営巣にワラと泥が必要
ワラ等のイネ科植物の茎や葉と泥を使用して巣を作ります。ワラと泥が必要です。
(3)水飲み行動
水辺の地上部におりて水は飲みません。池等を低空で飛びながらクチバシを水に入れ水を飲みます。

以上のように水田に特化した生態を持ちます。このことから狩猟採集時代ではなく稲作時代になって繁栄した鳥と考えられています。また、スズメも現在のような生態になり同時期から繁栄をはじめたものと考えられますが、ツバメはスズメよりも弱い鳥で、なお作物の害虫を駆除してくれますので、人との距離を近くしたものと思われています。

もう何年もツバメは見ていません。周りは皆イワツバメ…日本の鳥であるツバメはもう絶滅寸前かも知れません。悲しいことです。

一般的にツバメは稲作文化と同時に繁栄をはじめた鳥と考えられています。「竹取物語」にはツバメが登場しますが、それ以前から生活していたものと思います。根拠は以下に列記します。

(1)森林性の鳥ではなく草原性の鳥である。
ご存じのような飛翔方法から森林ではなく、草原を棲息地としている鳥です。
(2)営巣にワラと泥が必要
ワラ等のイネ科植物の茎や葉と泥を使用して巣を作ります。ワラと泥が必要です。
(3)水飲み行動
水辺の地上部におりて水は飲みません。池等を低空で飛びながらクチバシを水に入...続きを読む

Qツバメの巣が破壊されたのですが…

毎年我が家にツバメがやってきて、空き家になっていた巣を補修して使っています。
少し前に雛が孵り、1週間くらい前は、地面から家の二階の軒下にある巣を見ると、3羽ほど顔が見えるくらいまで成長していました。

今朝ほど、けたたましい鳥の鳴き声と、バタバタ、ドサッ!という格闘するような音で目が覚め、「ツバメが格闘しているんだろうな」と思い、急ぎ巣を見に出ると、案の定でした。
巣は破壊され、雛もいませんでした。
巣の破壊は何度か経験しているのですが、はやり悲しいです。
周りを見ると、ツバメが5羽、ムクドリが2羽、鳴きながらすごい勢いで飛んでいました。

質問です。鳥に詳しい方の推測でも構いません。
・巣が破壊されて、巣に雛が残っていないと、いままでは庭のどこかや軒の上、垣根の中に雛が落ちていたのですが、今回はどこにも見当たりません。
 雛はどこへ行ったと思われますか。
 ※見つけて育てようという意味ではありません。
・鳥たちが一通り騒いで落ち着いたころ、巣の近くの電線を見ると、ツバメが2羽ポツーンと留まっていました。
 そのツバメは10cm位あいだを開けて留まっていたのですが、よく見るツバメのようにキョロキョロせず、ほとんど巣のあたりを見ていました。
 結局、10分位して私は家を出たのですが、そのあいだずっとそこに留まってました。
 このツバメ2羽は、巣の雛の親鳥でしょうか。
・ツバメが留まっていた電線とは別に、近くの電線に2羽のムクドリが留まっていました。
 ムクドリ自体は1m位あいだを開けて留まっていましたが、ツバメと近いほうのムクドリは、ツバメから30cmほどのところにしばらく留まっていました。
 これは、ツバメとムクドリは争うことがない関係=ムクドリがツバメの巣や雛をどうにかした可能性は低いと考えられますでしょうか。
 ※我が家とその周囲にムクドリの巣はありません。

毎年我が家にツバメがやってきて、空き家になっていた巣を補修して使っています。
少し前に雛が孵り、1週間くらい前は、地面から家の二階の軒下にある巣を見ると、3羽ほど顔が見えるくらいまで成長していました。

今朝ほど、けたたましい鳥の鳴き声と、バタバタ、ドサッ!という格闘するような音で目が覚め、「ツバメが格闘しているんだろうな」と思い、急ぎ巣を見に出ると、案の定でした。
巣は破壊され、雛もいませんでした。
巣の破壊は何度か経験しているのですが、はやり悲しいです。
周りを見ると、ツバ...続きを読む

Aベストアンサー

>・巣が破壊されて、巣に雛が残っていないと、いままでは庭のどこかや軒の上、垣根の中に雛が落ちていたのですが、今回はどこにも見当たりません。
> 雛はどこへ行ったと思われますか。

蛇や猛禽類のお腹の中。

>このツバメ2羽は、巣の雛の親鳥でしょうか。

たぶん。

>これは、ツバメとムクドリは争うことがない関係=ムクドリがツバメの巣や雛をどうにかした可能性は低いと考えられますでしょうか。

ムクドリは肉食じゃないですから、たぶん無関係でしょう。騒ぎに巻き込まれただけだと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報