ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

タイトルの通りなのですがガルウィングにした場合って構造変更の手続きをしないといけないですよね?

この構造変更の手続きっていくらくらいかかるものなのでしょうか?

取り付けるとしたら市販されているキットを買い、取り付けは業者に頼むつもりです。
施行する予定はフロント二枚です。

それではよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ガルウイングに変更しても構造変更の手続きはしなくてもOKです。

きちんとドアがロック出来れば通常の車検で問題なく通ります。これは自動車の検査基準の「とびらの解放防止の技術基準」で跳ね上げ式のドアについては試験を省略できることとなっているからです。ただし、平成24年7月以降に作られた自動車は基準が変わるので、「とびらの解放防止の技術基準」をクリアしている事の証明書の提示を求められるでしょう。
ドア開口が狭くなるとのことですが、乗車定員の人間が問題なく出入り出来るぐらいの大きさがあれば良いでしょう。
すなわち、ガルウイング改造で必要なのは「部品代」と「工賃」くらいなので余分な料金が請求されないか確認しましょう。
    • good
    • 2

ユーザーが自分で構造変更を行う場合、ほとんどお金は掛かりません。


ユーザー車検と同じ金額です。
車検を新たに取りなおすことになるので、車検のときに構造変更するのがいいでしょう。

業者に頼む場合は分りません。

この回答への補足

別のところで聞いたら

ドア開口が狭くなると車検に通らないので
変更手続きで片方12万位かかるみたい

という回答が得られたのですが実際にこのくらいかかるものかと思って質問させていただきました。
この回答の変更手続きは構造変更とは違うのですか?

補足日時:2004/08/07 20:50
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qガルウィング 実用性皆無?

どうも夢見る車好きです

車好きで20代直前だけど自分の車持ってません・・・

車を買ったらかっこよくしたいと思っています。
その中で夢なのがガルウィング!

でも「あんなもん車が重くなって実用性がない」と元整備士に言われました。

実際のところどうなのでしょうか?
あとガルウィングの装着ってある程度技術のある
ショップに頼んだほうがいいのでしょうか?
普通の整備とかやってるところでは無理でしょうか?


御返答よろしくお願いします

Aベストアンサー

「ガルウイング」は幅の狭いところの開閉時もまったく有効ではありません。
ガルウイングはノーマルドアよりも開閉時に幅を取ります。
ガルウイングは「ガル(鳥の「かもめ」)」が翼を広げた形に開く、
「屋根に兆番のある形状」のドアです。
水泳のバタフライの腕の振りように後方から上に開くものは、ドアの前方に
兆番のある形状で正しくは「シザースドア」です。
シザースドアも乗り降りに関して言えば、ほぼ垂直に跳ね上がるものは若干
有利ですが、斜め前に開くタイプは特に狭い幅で開くわけではありません。

他の方も書かれていますが、どちらも特に実用性よりも見た目でしょうね。

文章から、予定しているものは「後付けシザース」ではないかと思いますが、
それをやっているショップなら特に問題ないでしょう。
ま、ショップを絞り込めたらネットで評判の検索or質問するとか。

「後付けシザース」はほぼ垂直に跳ね上がるものばかりだと思います。

もし、本物のガルウイングを希望されているようでしたら(自分の持っている
情報にはそのような商品は知らないですが)、ドアサッシの無い「サッシレス
ドア」は物理的に施工不可能なので車種が限られますのでご注意を。

「ガルウイング」は幅の狭いところの開閉時もまったく有効ではありません。
ガルウイングはノーマルドアよりも開閉時に幅を取ります。
ガルウイングは「ガル(鳥の「かもめ」)」が翼を広げた形に開く、
「屋根に兆番のある形状」のドアです。
水泳のバタフライの腕の振りように後方から上に開くものは、ドアの前方に
兆番のある形状で正しくは「シザースドア」です。
シザースドアも乗り降りに関して言えば、ほぼ垂直に跳ね上がるものは若干
有利ですが、斜め前に開くタイプは特に狭い幅で開くわけではあ...続きを読む

Qクリアがはげてきたので、クリア層だけ修復したいのですが…

プジョー205(赤:ソリッド)に乗っています。
最近ルーフのクリア層が急速にはげてきました。
最初は塗料とクリアの間に気泡が入り、点々としていたのですが、最近になって急激にめくれ始めてしまいました。
今のところルーフの1/5程度ですが、日に日に拡がっています。
(ボンネットや側面は問題無さそうなのですが・・・)

もう8年落ちの古い車ですし、板金塗装屋さんに持っていって修復する程の物ではないので、自分で処置しようと思っています。
とはいうものの、どのように直していいか分かりません。
単純にクリアスプレーみたいの買ってきて吹いても駄目なものでしょうか?
外車というのは影響しますでしょうか?
(ちなみに板金屋さんに持ってたら費用はどのくらいかかるんでしょう?)
これ以上剥離が拡がらないようにするのが目的なので、仕上がりの綺麗さなどは気にしないつもりです。
自分でやる時のコツや、道具など、またお奨めのサイト等ありましたら教えて下さい!
車好きの皆さん、よろしくー!

Aベストアンサー

いったん剥げてしまったクリヤーは完全にはがさなくてはなりません。その上から塗料を吹いても中に空気が入ったりしてまたすぐ剥げてしまいます。ペーパーなどで剥がれるクリヤーはすべてはがし、段差などないよう処理し、段差が少しでもある場合は、パテなどでならします。
その上にサフェーサーを吹き、色、クリヤーと塗装します。屋根となると、素人では無理でしょう。
ディスプレイなどでやっているのはプロですからあんな綺麗に仕上がるのです。
そんな簡単にできては私ども食っていけません。(笑)
一応、技術を売っているわけですから。
修理にかかる材料を買ってきて自分でやってみてもいいでしょうが、その材料費ちょっとでプロにやってもらう値段と変わらなくなってくると思いますが。
缶スプレーではとても屋根の面積を吹き切れないでしょう。エアー圧も必要になりますし、上の面というのはとてもごみがつきやすいのでその処理も大変です。
今時期でもまだ虫もいますしね。(塗ってる最中に飛び込まれるのです)
下の方も答えてますが、費用としては、屋根のみなら処理と塗装で5万弱ってところでしょうか。

近所の鈑金屋さんにでも一度相談するとよいですよ。
近くにないならディーラーで聞くか、タウンページなど使ってもいいかと。
友達などで鈑金したことある人とかに上手いとかここは安いよとかいう情報も聞いてみては?

いったん剥げてしまったクリヤーは完全にはがさなくてはなりません。その上から塗料を吹いても中に空気が入ったりしてまたすぐ剥げてしまいます。ペーパーなどで剥がれるクリヤーはすべてはがし、段差などないよう処理し、段差が少しでもある場合は、パテなどでならします。
その上にサフェーサーを吹き、色、クリヤーと塗装します。屋根となると、素人では無理でしょう。
ディスプレイなどでやっているのはプロですからあんな綺麗に仕上がるのです。
そんな簡単にできては私ども食っていけません。(笑)
一...続きを読む

Q古い車に5W-40のオイルは大丈夫?

平成5年式の軽四輪(箱型ワゴン)に乗っています。(9万km走行)
ディーラーでオイル交換を頼むと、最近では5W-40の純正オイル(部分合成油)を入れられます。
今までは10W-30だったのが、5W-40にして問題がないのかと担当者に聞くと、
何ら問題ありませんよ。かえって燃費は良くなります。と言われました。
実際、5W-40に2回交換して、6000kmは走りましたが、
燃費の差はそんなに感じませんが、音がうるさくなったり(もともとうるさいから)、オイル漏れが生じたりということはありません。(まあまあ快適と思います。というか、あまり違いがわからない?)

しかし、知人からは、14年前の車に5W-粘度のオイルを入れると、良くない。と言われました。
その理由を聞くと知人の方が説得力があるので、気になって仕方がありません。
理由:(1)エンジンの設計自体が、5W粘度を想定していない。
(2)9万kmも走っている軽四に、低粘度オイルの使用はエンジン摩耗を促進する。
(3)旧車に粘度の柔らかいオイルを入れるとエンジン音がうるさくなる。
(4)夏場で焼き付きを起こす可能性が高い。
(5)オイル漏れを起こしやすい=エンジンを痛める。

確かに、当時のエンジンオイル(指定オイル)は10W-30で、5Wと言う粘度自体が存在しませんでした。
しかし、○-○バックスで交換しようとのぞいても、軽四輪用(3L)のオイルは5W-40がほとんどで、
格安品(安すぎて不安!)に10W-30が見られる程度です。
平成5年当時の車両に入れるオイルを、
5W-40のオイルと、10W-30のオイルとで比較した場合、、
実際、どちらを入れるのが、車にとって正しい選択なのでしょうか?
今の車は気に入っていますので、快適に末永く乗ろうと思っていますので・・・
次のオイル交換の時期も近づいてきており、どちらにしようか決めかねている次第です。

平成5年式の軽四輪(箱型ワゴン)に乗っています。(9万km走行)
ディーラーでオイル交換を頼むと、最近では5W-40の純正オイル(部分合成油)を入れられます。
今までは10W-30だったのが、5W-40にして問題がないのかと担当者に聞くと、
何ら問題ありませんよ。かえって燃費は良くなります。と言われました。
実際、5W-40に2回交換して、6000kmは走りましたが、
燃費の差はそんなに感じませんが、音がうるさくなったり(もともとうるさいから)、オイル漏れが生じたりということ...続きを読む

Aベストアンサー

オイルの粘度表示 5W-40 という意味ですが5Wというのは低温時の粘度表示で40というのが高温時の粘度表示です。
10Wより5Wの方が低温時に軟らかいので始動直後などの抵抗が減りエンジンが冷えている間の燃費が若干良くなります。
高温時というのはエンジンが温まった状態ということですから普通走行しているときに40番のほうが粘度が高いということになります。
その為抵抗によって燃費は落ちます。
ただ長年使用したエンジンでは各部が磨り減って新車時よりすき間が大きくなっているところがあります。
こういった部分を高粘度でカバーしてピストンの密封性を良くしたりすることでパワー燃費が若干回復することがあります。

逆に粘度が極端に低いオイルは使えません。
最近の省燃費車のように0W-20のような高温時20番のオイルは燃費もよくなりパワーも出ますがエンジンが20番に対応していないとオイルシールなどからオイル漏れしてしまうそうです。

Qインナーサイレンサーってエンジンに負荷がかかってよろしくないと聞きますが、実際にブローした方いらっしゃいますか?

タイトルの通りなんですが、インナーサイレンサーをつけるとエンジンに負荷がかかって回転をあげるとよくないと聞きますが、実際にタービンまたはエンジンブローしたやそういった経験を周りがした方いらっしゃいましたら、教えていただけますでしょうか?乗っているのはNAなのでタービンブローの心配はないのですが・・・ もちろん、インナーサイレンサーの絞り具合や構造によっても負荷の具合は変わると思うので一概には言えませんが、その時の状況(ブローしたときの回転数など)も教えていただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

そもそも排気圧がインナーサイレンサーを付けた事により上がり、エンジンに負荷がかかるといった意味が不明です
インナーサイレンサーという限りは、後付のスポーツマフラーで口径が大きい物だと思いますが、たとえインナーサイレンサーを付けてもノーマルより音は大きいはずです
つまりノーマルマフラーより排気圧が高い事は無いと思います

さてもしも動いているエンジンの排気管、マフラーをふさいだらどうなるでしょう?排気ガスが抜けないので燃焼ガスがそのまま残るので自然にエンジンが止まります、その原理を利用したのがディーゼルの排気ブレーキです、もちろんエンジンに影響はありません

以上を考慮するとエンジンの負荷は全くありません、マフラーの抜けという排気干渉の度合いはあるかもしれませんが一般公道レベルでは問題無いでしょう

しかしながらマフラーに負荷はかかると思います
ノーマルと比べ軽く、素材も鉄やステン等の薄い素材を使っていますから、溶接部分やプレス部分には負荷はかかるでしょう
インナーサイレンサーも取り付け部分が緩んでいたり、腐食するとミサイルのごとく飛んで行きますから点検が必要ですね

そもそも排気圧がインナーサイレンサーを付けた事により上がり、エンジンに負荷がかかるといった意味が不明です
インナーサイレンサーという限りは、後付のスポーツマフラーで口径が大きい物だと思いますが、たとえインナーサイレンサーを付けてもノーマルより音は大きいはずです
つまりノーマルマフラーより排気圧が高い事は無いと思います

さてもしも動いているエンジンの排気管、マフラーをふさいだらどうなるでしょう?排気ガスが抜けないので燃焼ガスがそのまま残るので自然にエンジンが止まります、そ...続きを読む

QHIDが点灯する時としない時が・・・

私の車のヘッドライトには、純正のHIDが装備されています。

それが、最近になって片側だけが点灯する時としない時が出てくるようになりました。

点灯する時は、消灯するまで点灯しています。(数時間単位では乗っていないので分かりません。)
点灯しない時は、ON/OFFをカチャカチャやっていれば点灯します。

1年ほど前、バーナーは交換したばかり(PHILIPS製)なので、玉切れということはないと思うのです。
(玉切れしたら、二度と点灯しないと思いますし。)

これはバラストの方の故障でしょうか?他に原因として考えられることはあるでしょうか?

ちなみに、念のため車についてですが、H14.12のスバル インプレッサ です。
ヘッドライトユニットに関しては、自分でいじった事はなく、前述のバーナー交換時もカーショップに取り付けを依頼しておりました。

以上、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

(1)高圧側の配線をシャーシーから完全に浮かせて試してみる。
(2)高圧配線をシャーシーに近づけて点灯する、シャーシーとの間にコロナ状の放電あれば被覆の絶縁の耐圧劣化が考えられる(静電容量を通して若干の放電はあり得る)。
(3)配線自体の導通(例 切れかかっている)、点灯の最初は通常の数倍の電流が流れるため、数十本の線のうち1,2本だけ繋がっている様なとき、偶然他の線が接触していれば点灯、以後安定すれば電流は数分の一で事足りるため点灯続ける。
先ずは配線の状況の確認をお勧めします。
バラスト交換はそれからでも遅くありません。
注 バラストは可能な限りバーナーの近くに設置することです。

Q100%車検対応のヘッドレストモニター及びバイザー

100%車検対応のヘッドレストモニター及びバイザーモニターを教えて下さい。

以前購入した車検対応を謳うヘッドレストモニターを取り付け、車検に出そうとしたところ、車屋の事前検査で多々トラブルがあり、面倒な時間を取らされました。

純正でヘッドレストモニターが付いてる外車は一発OKなのに...。

なので多少高価でも確実に車検に通るモニターを取り付けたいのですが、ご存知の方いらっしゃいますか?
何かの車種の純正ヘッドレストモニターを加工すればいいのでしょうか??

ちなみにバイザーモニターは車の都合上出来る限りコンパクトなものを探してます。(画面ではなくバイザー自体が。)

Aベストアンサー

バイザーは、人の頭があったときに衝撃を吸収するように、柔らかくなければいけないので

>100%車検対応のバイザーモニター

は不可能と思います。
また
国土交通省の監査官さんも

「未だかつて、保安基準に適合するバイザーモニターは、見た事も聞いた事もない。」

と仰ってました。

但し
ドリームメーカーというメーカーさんには

http://dream-maker.co.jp/products/carmonitor/index.html

にて車検対応との打ち出しをなさっています。

ただはやり
車検に必ず合格するとは言えないと思います。

参考URL:http://dream-maker.co.jp/products/carmonitor/index.html


人気Q&Aランキング