ネットが遅くてイライラしてない!?

こんにちは、

認定書と証明書の使用方を区別できなませんので、認定書と証明書の違いを教えください。
どうもありがとうございます。

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

「認定書」は、その「認定対象」となる能力や資格について、その「技能」や「技量」に関して権威のあるところが、能力なり資格があることを認め、それを公表できるように書面にしたもの。



「証明書」は、それを発行するところがその「技能」や「技量」に関して権威がある必要はなく、単に「第三者」として独立かつ信用性の高いものが、「第三者として公正な証人」の立場で正当性を認め、それを公表できるように書面にしたもの。

「専門性を持つ」機関がその専門性によって審査した結果で「専門性あり」と認めて発行するのが「認定書」、専門性は関係なしに独立した第三者として認めて発行するのが「証明書」。
違いは、「専門性」があるかないか。

たとえば、「運転免許証」は自動車を運転するときには「認定書」であり、銀行で口座を作るときなどに「本人であることの確認」に使うときには「証明書」になります。「証明書」として使用するときには「運転能力」は関係ない。
    • good
    • 2

認定書ー何かの資格があると認める時発行される。


証明書ーその認定が済んでいることを証明する必要がある時、発行される。
    • good
    • 1

認定、だれが?基準は?、多分に、主観的要素が多い場合も考えられる。


証明、認定に近い意味で言えば、認定基準に該当、クリア、したことの証明。
証明に効果を持たせるためには、認定基準が、明確であり、周知の事実である必要がある。
極端な例 認定基準をだれも知らないものを、証明する証明書なんて・・・・・・、紙くず同然。
    • good
    • 1

具体的な内容がわからないので一般的な話として


・認定書は認定したことを通知する文書
・証明書は実績を証明する文書
たとえば合格通知は認定書で、卒業証書は証明書
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q童謡ちょうちょうの歌詞で、なのは

ふと思い立って「蝶々」の歌詞を検索してみたのですが、歌詞の中で、
♪ちょうちょう ちょうちょう なのはにとまれ
私が調べた限り全て「なのは」の所、漢字表記だと「菜の葉」となっています。
小学校の国語の授業の時、先生が教えてくれたのは、歌詞では「なのは」だけど、意味は菜の花なんだよという事です。歌詞を唄にするとき(音数に合わせる為に)、省略する事がある、というような理由だったと記憶しています。
要するに「菜の葉」は間違いではありませんか?

同じような事で、
♪丘を越え行こうよ 口笛ふきつつ
という童謡、題名は「ピクニック」というのだそうですが、歌詞の中で、
♪牧場をさして 歌おう、ほがらに
「さして」→「めざして」の省略、「ほがらに」→「ほがらかに」の省略という事になりますか?

Aベストアンサー

1、元々「蝶々」はドイツの童謡が原曲となっていて、それに「野村秋足」という人が、日本語詞をつけたものです。
その時につけられた詞には既に「菜の葉」となっており「菜の花」ではありません。
私見ですが、菜の葉の「緑色」から、桜の「薄桃色」に蝶々が飛び行くさまがコントラストを感じさせて良く、また「葉から花へ」「緑から桃色へ」と移り行くさまが、女性の成長を暗示させているのではないかと思います。
蝶というのは女性を想起させるものですので。

2、「さして」は「指して」ですので、そのまま。
「ほがらに」は「朗に」ですので、これもそのままです。

Qホンモノ? モノホン? どっちが先?

ちょっと気になったので質問させてください。

「モノマネ」って言葉があります。
漢字では「物真似」です。

それと反対には「ホンモノ」って
って言葉があります。
漢字では「本物」です。

でも「モノマネ」って言葉がある以上「ホンモノ」はもしかしたら
「モノホン」って言葉が先にあって「物本」が時代の流れと共に「本物」
になったのでしょうか?(本物をモノホンって言う人もいますし)

「物真似」⇔「物本」
「本物」⇔「真似物」

本当なら上記のようになると思うのですが(汗)

とても気になるのでわかる方どうぞおしてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

「ものまね」=(他の)ものを真似る。「人まね」(他の人を真似る)、「泣きまね」(泣いている様子を真似る=実際には泣いていない)

「ほんもの」=「本当」のもの
「本物」⇔「偽物」あまりいいませんが「模倣物」

つまり「本物」と「ものまね」は、全く対にならない言葉どうしです。
これらを比較してもしょうがないです。

Q謎かけがが分かりません

「奥さん美人ですね」とかけまして「部屋の一部」とときますその心は

分かる方いますか?

Aベストアンサー

やーね。(屋根):これは家の一部
あれまぁ。(荒れ間):これも家の一部
正直(障子、木)ですね。本気(本、木)では無いですよね?

Q【日本語】「嬢さん」は「じょうさん」ではなく「いとさん」って読むんですか? 今まで「お嬢さん」を「お

【日本語】「嬢さん」は「じょうさん」ではなく「いとさん」って読むんですか?


今まで「お嬢さん」を「おじょうさん」って読んでたけど正しい日本語は「おいとさん」?ってことですか?

Aベストアンサー

昔の大阪で、使用人を雇っているような家では
長女をいとはん、次女をなかいとさん、末娘をこいさんと呼んでました。
嬢さんをいとさんと読むのは当て字です

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q141608634

Q信号の色の呼び方について(日本語に関する質問)

「信号が青になった/黄色になった/赤になった」という言い方は普通にします。
でも「信号が青くなった/黄色くなった/赤くなった」とは言いません。
これはなぜなのでしょうか。
ご存じの方、教えてください。

Aベストアンサー

「青くなる」と「青になる」の違いは、「青い」という形容詞と「青」という名詞の違いだと思います。形容詞であるなら「程度」が存在し、「ちょっと青い」、「とても青い」などがあり得ます。
つまり、「青くなる」は程度の問題にかかわらず、すこしでも青っぽくなることです。一方、「青になる」は、予め設定された青色になることです。信号が赤から、赤よりもなんとなく少し青になる、ということは起こりません。

これは、「顔が赤い」とか「顔が赤くなる」というのが紅潮してすこし赤っぽい、もしくは赤っぽくなることであり、絵の具の赤のような色になることではないのと同じです。「顔が赤になった」と言ったら、予め熱のある時の顔色が色見本のようなもので決められた色になったように感じます。

Qハーフ&ハーフ

どういう意味ですか?
ピザなどの注文で見かけるやつ。

Aベストアンサー

ピザでなら、味を2種類(半分ずつ)選べて、注文出来て食べれるやつですかね。

Qなんで、不定詞を含むさまざまの表現って様々をわざわざひらがなで書いてるんですか?中1だからですか?

なんで、不定詞を含むさまざまの表現って様々をわざわざひらがなで書いてるんですか?中1だからですか?

Aベストアンサー

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10129479250

Q失笑の誤用の方の意味の熟語ってないですか?

文章を書くときに「呆れて笑いを失う、まったく笑えない」
みたいな状況を表したい事態によく直面します。
つい、失笑した…と書きたくなるのですが、それは誤用なので、
その間違った方の意味の熟語があれば教えて欲しいです。

Aベストアンサー

熟語にこだわるなら、先行コメントにある「茫然(呆然)」「唖然」あたりでしょうか。
 意味で考えると「閉口(する)」もアリでしょう。

 詳しくは下記をご参照ください。
【失笑 失恋 失効 失念 失禁〈3〉】
http://ameblo.jp/kuroracco/entry-12244668613.html
 以下は一部の抜粋(重言)。


 まず「失」の働きを確認する。 
https://kotobank.jp/word/%E5%A4%B1-521044#E3.83.87.E3.82.B8.E3.82.BF.E3.83.AB.E5.A4.A7.E8.BE.9E.E6.B3.89 
===========引用開始 
デジタル大辞泉の解説 
(略)

しつ【失】[漢字項目] 
[音]シツ(漢) [訓]うしなう うせる 
[学習漢字]4年 
1 なくす。うしなう。うせる。「失業・失点・失望・失恋/遺失・消失・焼失・喪失・損失・得失・紛失・忘失・滅失・流失」 
2 うっかり出してしまう。「失禁・失言・失笑」 
3 あやまち。しくじり。「失策・失敗/過失」  
===========引用終了 

(略)
 言うまでもなく、「失笑」の誤用は「1」の意味で解釈したのだろう。ただなぁ。〈1〉〈2〉で見た「国語に関する世論調査」だと6割超が誤用しているそうな。そんな●●がホントにそんなにいるんだろうか。 

 それは別にして、本題。 
「正用」の「失笑」の類語なら「苦笑」「苦笑い」「微苦笑」「薄笑い」あたりが近いかな。 
「誤用」の「失笑」の類語は……熟語限定だと浮かばないorz。 
「茫然(自失)」「唖然」あたりだろうか。 
 ちょっと捻って「脱力」かな。 
 熟語でなければ、「ドン引きする」「しらける」「呆れる」「言葉を失う」あたりだろうか。 
「言葉を失う」つながりで「閉口(する)」もアリかも。 

 こういう事態がさらに悪化すると、「失言」は「言葉を失う」こと、なんて珍解釈も出てくるのだろうか。なんだかなぁ。

熟語にこだわるなら、先行コメントにある「茫然(呆然)」「唖然」あたりでしょうか。
 意味で考えると「閉口(する)」もアリでしょう。

 詳しくは下記をご参照ください。
【失笑 失恋 失効 失念 失禁〈3〉】
http://ameblo.jp/kuroracco/entry-12244668613.html
 以下は一部の抜粋(重言)。


 まず「失」の働きを確認する。 
https://kotobank.jp/word/%E5%A4%B1-521044#E3.83.87.E3.82.B8.E3.82.BF.E3.83.AB.E5.A4.A7.E8.BE.9E.E6.B3.89 
===========引用開始 
デジタル大辞泉の解説 
...続きを読む

Q【暴力団用語】「芋を引いとるんちゃうんか」の芋を引くってどういう意味ですか? もう一つ「反目になりま

【暴力団用語】「芋を引いとるんちゃうんか」の芋を引くってどういう意味ですか?


もう一つ「反目になりませんか?」の反目もどういう意味か教えてください。

Aベストアンサー

イモを引く= 怖気づくこと

反目= 仲が悪くにらみあうこと

Q【日本語】日本の学校の挨拶が日本語崩壊している気がする。 学校の授業の開始時に「よろしくお願いします

【日本語】日本の学校の挨拶が日本語崩壊している気がする。


学校の授業の開始時に「よろしくお願いします。失礼致します」と言っている。

疑問1:
なぜ最初のよろしくお願いしますはよろしくお願い致しますではないのか。なぜ後ろの失礼致しますは失礼しますではないのか。なぜ統一しないのか。

疑問2:
よろしくお願い致します。失礼致します。

が正解だとすると致しますは謙遜語なので立ち位置が生徒の方が上で先生に対して上から謙遜して致しますと言っていて日本語として間違えている気がする。

疑問3:
よろしくお願いします。失礼します。

又は

よろしくお願い申し上げます。失礼なさります。


が正しい日本語だと思います。

今の学校の先生は日本語もまともに分かっていないので

よろしくお願いします。失礼致します。

と生徒にアホな日本語を教えている気がする。

Aベストアンサー

生徒の動作と共に想像してください。

起立・礼、よろしくお願いします。(お願いいたします、謙譲表現が挿入された形だが長々しい。

着座、失礼致します。(謙譲)長さからしてもこれで十分。


人気Q&Aランキング