【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

躓いてばかりの人生でしたが、記念すべき人生初躓きは、中学一年生の時でした。
中学は行ってません。三年間引きこもってラジオを聴いて過ごしておりました。
いわゆる不登校児でした。

高校は全日制をなんとかかんとか卒業して専門学校に進学しましたが「授業についてけなーい」「友達できなくて面白くなーい」という、クソみたいな理由で辞めました。
フリーターでフラフラしながら現在に至ります。

今更ですが、家庭教師を雇って中学の勉強(数学に関しては算数)からやり直しています。

いろんなところでバイトして自分の向き不向きがなんであるかがわかってきました。
どうやら自分はインテリアが好きなようで、家具屋さんでのバイトは続いています。

今から2年間勉強して、国立大学の工学部建築学科を目指したいです。
ですがもう、「今更大学行ってもなあ〜。
お金もかかるしなあ〜。(学歴や学力に自信がないために)勉強にしがみついてるだけかもなあ〜。このままバイト先で頑張って正社員になれるならそれに越したこともないかもなあ〜」と、考えあぐねいています。

純粋に建築やインテリアの業界で食っていきたいです。手を動かすのが好きで手先も器用だと思ってます(自己アピール)。

この歳になって甘すぎる考えだと分かっているのですが、2年後の大学進学についてとか、アドバイス、意見がございましたらおっしゃってください。
今後の参考とさせていただきます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

まあ実際その年で大学に行って目標の道で成功した人も知ってるのでNOはいいません。


30代40代で大きな資格取った人、主婦になったあとに医師や薬剤師になった人も知っていますし
私が大学に行った時は息子の勉強につきあってるうちに受けたくなっちゃったーと入ってきた人もいます

ただ、勉強が得意じゃない、好きじゃないなら大学に行って建築の勉強や計算についていけるのか
また、建築の方向でも「思ってるようなやりたい会社」に入れる人ばかりじゃないのはありますね。
そこが第一じゃないですか?何のために行くのか。
デザイン建築が好きで建築に行ったけど、旧態依然という感じのゼネコンで現場監督ばかり、でやめちゃった人も知ってるし
なんていうかおしゃれとかハイセンスを求めてたのに、泥臭い業界に就職したというか・・

年齢が上がってて、その大学からの就職さきで望むようなところがあるかどうか、ですね。
勉強がとにかくしたいなら、行ってみるのが一番でしょうし
就職、その道で食べていきたいなら技術職のほうがよいのかもしれませんし

それにほかの方も言うように実務経験重視の資格だったりもしますから。

インテリアで正社員を目指すとか、専門学校とか
手さきが器用なら
DIYアドバイザーとか、インテリアコーディネーターの資格をとるとか
家具の製作方面での就職とかを考えてみるもいいかもしれませんし。

現実ついてまわるのは「お金」が用意できるか。
その大学からの「就職」はどうか。
大学に入学できるだけの「学力」があるか。この三つでしょう。

その人の持っているポテンシャルにもよりますが
国立大学の建築といえば、割りあい人気あるので
普通に高校受験では進学校に行けるぐらいの人が
進学校でもちろん3年間それなりに勉強をやってから行くところですから。
2年で取り戻すというのは並みたいていの努力では厳しい。
少なくとも1年で、全範囲の勉強を終えてセンター対策に取り組み
二次試験用の勉強を始めないといけないと思います。
模試もまめに受ける必要があります。

あと、インテリアやデザイン系だと、建築学科じゃなくて
芸術学部とか、デザイン学部とか、環境ウンタラ学部とか人間ウンタラ、の中に
インテリアに関する学科や、空間デザインとかそんな専攻のところがありますから
建築に絞らないで探したほうがいいでしょう。

自宅から通う場合は学費だけで済みますので、比較的現実的ですが
遠方で一人暮らしとなると、学費は安くても
一人暮らしの費用が必要になるので、かなりお金がかかります。
卒業制作の時期には、バイトどころじゃないですし。
製図用具や模型材料などのお金もかかるし、専門書は高いです
2年間で勉強だけでなく、しっかりと貯金を貯めることをお勧めします。

2年で足りなければもっと期間を伸ばしてもいいかもしれませんが
2021年に大きく入試制度が変わり、そこでまた入試のための準備や合格の見込みの見当がつきにくかったりと
厄介なので、そこが一つの区切りだと思っていたほうがいいと思います。

好きなこと以外はあまりやる気が出ないタイプかもしれませんが
大学も一応、専門以外の勉強の時間はあります
一般教養であったり、外国語だったり。
そして体育がある大学もけっこうあります。そこも頑張れるかどうか。

あとは、選択肢として「夜間」というのもありますね
私立、公立、など。夜学で建築やデザインの学科があるところもあります。
それも一つの選択肢では?と思いますね。
夜間から昼間への編入ができるところもありますし。
通信という手もありますし。
選択肢は広く調べ尽くして、最後に選べばいいですから。
    • good
    • 2

元大工をやっていたものです。


建築は昔に比べれば「昔気質の徒弟制」という感じは薄れましたが、以前女性の進出は設計職が多く、職人さんは
本当に少ないです。

アルバイト経験のある、インテリア系の業界の方がいいのではないかと思います。
大学もインテリア系の学科のある大学に進学する事をお勧めします。もしかしたら実務経験もアルバイトの分でOKかもしれませんから、詳しいことはバイト先の方に聞いてみてください。

最後に心配されている年齢ですが、「学ぶ」ということに早い、遅いはありません。
(30歳過ぎて大学に入りなおし、お医者様になった方を私はしっております。)
私は、23歳にして中学校の復習からはじめる質問者様を本当に尊敬しています。
ぜひ自分のやりたい事をやって、夢を叶えてください。
    • good
    • 1

建築やインテリアの資格のほとんどは実務経験2年以上なので、大学に通った後、さらに資格勉強になりますが。


建築系は昔気質の徒弟制の技術職で、学歴より職歴優先で、現場仕事なので歳取ると体力的に辛く、経営も学んで独立も考えなきゃ会社員では成功はないので、あんまり遠回りしないほうがいい職種なんですよ。

建築士やインテリアコーディネーターの20代、30代、40代、50代がそれぞれどういう立場で働いているのか想像してみてください。
そこに5年10年出遅れて、独り立ちできずアシスタントとかしてたら、どういう働き方になっているでしょう?
自分に自信をつけるために学卒の資格をとるのもいいですが、卒業してから次の進路じゃまた出足から躓くと思うんだよね。

家具屋のバイトはいいと思います。大学行くなら二足のわらじで建築やインテリアの業界に在学中から飛び込んでいかないと、縁のできない仕事なんじゃないかな?
    • good
    • 1

大学については、いろんなレベルがありますよね?


東大・京大などの難関大学もあれば、誰でも入学できるような低いランクの大学があったり・・・。

米国においても、同じように名門難関大学で入学がとても難しい大学もあれば、日本のカルチャースクールみたいな誰でも入れる小規模なものもあります。
また、2年制や4年制もあったり、また学生さんから社会人になった方が学んでいるのも普通みたいです。

米国のTVドラマを見ていますと「社会に出て、底辺な生活していた俺に、○○さんが資金援助してくれて、カレッジ大学を卒業できた。
それで今の仕事を得ることができたんだ。」
なんてシーンがありました。
たぶん米国では、学歴が無いと1段上の仕事にはつけないのでしょうね。
だから、米国では、何歳であっても大学に通うことは普通みたいですよ。

ちなみに、「少子高齢化」が進むと、当然ながら大学に入学する学生が減ります。
だから、経営難に陥る大学が増えてゆきます。
なので日本の大学も、学生さんだけでなく、社会人になった方を大学に入学させて学生を増やそうという動きがあります。
ですから、23歳の女性が大学進学することは、ちっとも変なことではなく、時代を先取りした行動だといえるでしょう。
    • good
    • 1

年齢は関係ありませんよ。


ヤル気があれば、いつからでも 大学へ行けます。
インテリア業界希望で、今の仕事が合っているのなら なおさらです。
2年間の目標を強く持って、ガンバリましょう。
その2年間は、あなたにとって 一生を左右する大切な2年に
なりますよ。

あなたにとっても、現在の仕事にも、プラスになるのは間違い有りません。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q月19万円で、大人の男女が二人で生活していくことはできますか? (車はどうしても必要なので軽自動車を

月19万円で、大人の男女が二人で生活していくことはできますか?

(車はどうしても必要なので軽自動車を一台持ちます)

Aベストアンサー

暮らし方によります
節約して切り詰めれば可能
まずは出費を計算してみましょう。

QADHDやアスペルガーなどの存在意義は? ご覧いただきありがとうございます。 題名を見て差別か何かだ

ADHDやアスペルガーなどの存在意義は?

ご覧いただきありがとうございます。
題名を見て差別か何かだと思った方はごめんなさい。そういう意図はありません。

ADHDやアスペルガーはある程度の割合で生まれてくるものだと思います。
彼らは生物学的にどんな役割を持っているのでしょうか?

現代では一部の天才を除いて「KY」とか「ダメ社員」、「変人」などと呼ばれ、虐げられている彼らですが、昔は狩猟が得意で有能だったと聞きました。
現代ではどうして有能だと見なされないのでしょうか?

また、どうして一定の割合でそういう人間が出てくるよう、遺伝子にプログラムされているのでしょうか?
いずれは淘汰(?)されるのでしょうか?

同じように、アリの世界では働かないアリがいたり、ハダカデバネズミも、餌ばっかり食べて動かないものがいるそうです。
それを人間でいうと発達障害の方々である、とは言いませんが、どうしてそういう「みんなと違う、普通じゃない」種類が必要なのでしょうか。

話はずれますが、社会で、シュードラとか、えたひにんとか、そういう身分を作るのはどうしてですか?
発達障害者もそうですが、彼らをみんなのスケープゴートにすることで、民衆がお上に反感を持たないようにするためですか?

現在も、会社とか学校とか、かなり小規模でそういう事が行われていると思いますが、人類はここまで進歩してきたのに、どうしてこんな下品なことが減らないのですか?
どうして福祉の力で守ってあげられないのですか?

ADHDやアスペルガーなどの存在意義は?

ご覧いただきありがとうございます。
題名を見て差別か何かだと思った方はごめんなさい。そういう意図はありません。

ADHDやアスペルガーはある程度の割合で生まれてくるものだと思います。
彼らは生物学的にどんな役割を持っているのでしょうか?

現代では一部の天才を除いて「KY」とか「ダメ社員」、「変人」などと呼ばれ、虐げられている彼らですが、昔は狩猟が得意で有能だったと聞きました。
現代ではどうして有能だと見なされないのでしょうか?

また...続きを読む

Aベストアンサー

これは種としても生態系としても遺伝子の多様性があったほうが生存に有利というのと同じ理由だと思われます。

皆がみんな同じ考え方や行動パターンだと普段は効率的ですが、いざというときに同じ回避行動をとって全滅してしまいます。

私見ですが、食べ物の好き嫌いも同じ理由だと思うんです。
みんながみんな同じ食べ物を食べていた場合、その食べ物が汚染されたり突然変異で毒を持つようになったら全滅です。
だから、皆が美味しいと感じるものを不味いと感じ避けるようになる個体も出てくるのだと思います。

さてADHDの特性ですが、狩猟(自然の恵みを採取)が主体だったらともかく農耕(生活に必要なものは文明の管理下に置かれた中で採取したり作っていく)が主体の文明には合わないんですよ。
狩猟が主体だと、ある意味では常に非常事態であり多種多様な対応をする個体がいたほうが有利と思われます。
ところが農耕主体だとみんな足並みそろえた行動をしないと効率が悪くなりますから。
だから多くのものが『普通』と認定して定着したやり方に沿わない人がいるととても困るんです。

だから農耕主体の文明である限りは居場所がありません。
障害者枠のように制度で無理やり作ってもどこかでひずみが生じ、結局は迷惑な個体の排除に向かいます。
異質な存在の排除というのはそういう理由から本能として持っているのだと思います。
自分はそんなことしないなんて偉そうなこと言ってる人は、運よく利害の衝突や責任問題に直面せずに済んでたのでしょう。


>社会で、シュードラとか、えたひにんとか、そういう身分を作るのはどうしてですか?
ある意味、発達障害の人はこうやって自由を制限し縛りを設けたほうが生きやすかったりするんですよ。
そういう身分の違いがなく自由になったら、文明社会で生きる上で必要な判断の要素がハネ上がります。
いわゆる『空気を読む』ってやつです。
『お前はこういう枠の中でこうやって暮らせ』と強制されたほうが、行動の指針はつけやすいと思います。
だからこそ昔は発達障害というのがそれほど問題にならず社会に認知されることもなかったのかもしれません。
身分が表向きは撤廃されたからこそボロが出たのではないでしょうか。

もちろん、不満のガス抜きという要素もあり得ますがね。
前述した異質の存在を排除する本能、明確な問題のある存在がいなかったらイジメのような形で暴走すると思われます。
清潔な環境になったことで免疫機能が暴走しアレルギーを発症するようなものです。
この暴走をコントロールするため『攻撃してもよい存在』というのを作るのではないでしょうか。
実際、そういう『いじめられっ子』を作ることでクラスをまとめようとするゲス教師がいますからね。
鬼教官を演じて皆の敵意を引き受けてまとめようとする人はもういないのかも。

いまでは、ニートやフリーターや生活保護の受給者がこういう「攻撃してもよい存在」という位置づけになってるのだと思います。
この人らに偉そうなこと言ってる人、ただ責めるだけで自立できるように仕向けようなんて考えはないでしょ?
この人らの攻撃性を何かに引き付けておかないと、自分に飛び火するかも知れません。
だから、『攻撃してもよい存在』というのをどこかに設ける必要があるのだと思います。


色々と思うことがあったので長々と書きました、ご容赦ください。

これは種としても生態系としても遺伝子の多様性があったほうが生存に有利というのと同じ理由だと思われます。

皆がみんな同じ考え方や行動パターンだと普段は効率的ですが、いざというときに同じ回避行動をとって全滅してしまいます。

私見ですが、食べ物の好き嫌いも同じ理由だと思うんです。
みんながみんな同じ食べ物を食べていた場合、その食べ物が汚染されたり突然変異で毒を持つようになったら全滅です。
だから、皆が美味しいと感じるものを不味いと感じ避けるようになる個体も出てくるのだと思います。
...続きを読む

Q低学歴でも社会の役に立ているんですよ。社会から排除なんって無いですよね。私は、中学生ですが低学歴の人

低学歴でも社会の役に立ているんですよ。社会から排除なんって無いですよね。私は、中学生ですが低学歴の人を排除しようとしている人を今さっき見ました。なんか人間としても恥ずかしいし、日本人としても恥ずかしいくなりました。文句がある人は行ってくださいその代わり、私も文句お言った人には、言い返します。堂々と言って下さい。

Aベストアンサー

だれでも、生きているだけで社会の役に立っているという意味で、賛同しますね。

一方で、社会に必要な知識を、機会がゆるす限り勉強することは悪いことではないので、勉強しなくてもいいんだ・・・的な風潮は、おかしいと思いますし、そのためには、高校や専門学校に行かないと、その後の職業上の選択肢が、かなり狭まることは間違いないです。中卒では、親のビジネスでも継がないかぎり、相対貧困にならないような年収を安定的に稼ぐのは、大変なことは事実です。

実は、親の経済力のみで子供を教育すると社会は歪みます。本来才能がない人が、金を積んで受験テクニックを覚えて大学に行き、才能がある人が、なくなく高度な教育をうけられずに、その後苦しい思いをするからです。社会において、学歴を結果とするのではなく、学問や才能、思いや意思がある人を、社会の力でサポートし、経済的な制約を受けずに高等教育を受けるようにしないとその国はやがて滅びます。今の日本は、それに近い状況が起きていて、北欧等の政策に学ぶ時期かと思います。

それから、補足のグラフでは、役立っている証拠にはなりませんね。

Q月20万円で「大人2人+子供1人」で生活することは可能だと思いますか? ご意見お聞かせくださいm(_

月20万円で「大人2人+子供1人」で生活することは可能だと思いますか?

ご意見お聞かせくださいm(_ _)m
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

可能だけど、その世帯の支出にもよるよ。
すでに回答で出ているように車やタバコなど嗜好品まで全て賄うのは難しい。
また、この内容なら自治体へ申請すれば一部補助が出るかもしれない。
ある意味、保護のお世話になれてしまうくらいの大変さ。

あるいは転職までの短期間などであれば可能だと思うよ。

Q夜更かしをして、朝寝坊して無断欠勤をしたら解雇になった…

夜更かしをして、朝寝坊して無断欠勤をしたら解雇になった…

これは仕方の無い事ですか?
どうしても朝が弱くて、仕事をする責任感より眠気が勝ってしまいます。
朝起きない私にキレた母親が車を壊したり、寝ている私に牛乳をぶっかけてきた事もありました。
30歳になって寝坊遅刻でクビになっていては自己管理がなっていませんか?
夜型モードになってしまうと起きられない私と無理矢理起こそうとする親の双方が涙を流しています。

病気なんでしょうか?
起きられないのも仕方が無い。
遅刻する人は首になっても仕方が無い。
そうなんでしょうか?

Aベストアンサー

社会人(会社勤め)になってもっとも大事なことは、遅刻・欠勤があってはならないことです。これは基本中の基本です。あってはならないことが何度かあると、クビになるのは仕方がありません。夜更かしせず、朝は早起きするのが会社勤め人の義務です。それが出来ない人に会社勤めは出来ません。

Q25歳以上で大学へ行ったひと

経験談を聞かせてください。




1、何の目標があって何学部にいったのか
また、その動機は ?
2、受験勉強の期間
3、就職はできましたか?

Aベストアンサー

経歴は自分のHNをクリックしていただけるとわかりますので、あとで読んでみてください。

私は24歳11ヶ月で明治大学法学部に社会人入学試験を受験して入学し、卒業しました。

1.本当は政治系学部に入学して、市議会議員or町議会議員になるためのステップにしようと思っていたのですが、明大だけは願書を取り寄せた時点で政経学部の願書提出〆切が終わっていたため、やむを得ず同じ社会科学系学部の法学部にしたというのが偽らざる理由です。しかし、他の大学も合格してみて、明治の学費の安さが際立っていたので(当時は新校舎が未建設だったのでかなり安かったが、新校舎建設を機に学費が上がったらしい)、それが決め手になりました。

2.受験期間は二年です。何気に浪人しました(笑)一年目は9月くらいから勉強を始め、2月に受験した為、ほとんど勉強らしい勉強をせず、受験に望んだ為、国士舘大学二部政経学部と早稲田大学政経学部を受験し、前者に何故か合格し、後者は当然落ちました(汗)ちなみにその当時の偏差値は20ちょいくらいでした(滝汗)。ゆえに「こんな状態で大学生になるのはおこがましい・・・」という思いがあったので、国士舘大学の入学は辞退して、浪人という道を選びました。そして、一年間の猛勉強の結果、翌年の春は十校くらい受けて、落ちたのが三校ぐらいでしたので、努力が実って晴れて大学生になることが出来ました。

3.就職は現在していますよ。ただ、普通の18~20歳くらいの年齢で入学した大学生のような就職活動は出来ませんよ(※年齢制限があるため、求人がないから)。ゆえに、とりあえず卒業後は法学部だったので、司法試験を受験すべく勉強しました。が、結婚適齢期になったため、今のかみさんに騒がれて断念し、足しげくハローワークに通って、現在の職場を見つけました。

個人的には「25歳以上で大学に入る」という行為はあなたが女性だったら勧めますが、あなたが男性なら絶対勧めません。理由はこんなことをいうと物議をかもし出すかもしれませんが、女性の場合は最悪結婚すれば、永久就職が出来ますが、男性の場合は日本ではまだまだ「専業主夫」は一般的ではないですからねぇ。

『学歴に劣等感がある』からという理由で男性が受験して、入学するには、ハイリスク・ハイリターンの素ですよ。私一個人としては、社会人入学試験は何も大学だけが行っているのではありません。専門学校でも看護学校でも行っています。今、私が25歳なら、間違いなく『医療系の学校』を受験して、手に職をつけるという狙いで受験しますね。医療系の以外の理系学部や文系学部では就職は困難だと思います。

もし受けるのなら、スキルアップして大学を卒業するというのが、もっとも理想的だと思いますので、帝京平成大学のヒューマンケア学部or健康メディカル学部を受験していると思います。医療系は一旦資格を取ってしまえば、その業界は就職が売り手市場なため、年齢制限に関係なく、就職が出来ますしね。

経歴は自分のHNをクリックしていただけるとわかりますので、あとで読んでみてください。

私は24歳11ヶ月で明治大学法学部に社会人入学試験を受験して入学し、卒業しました。

1.本当は政治系学部に入学して、市議会議員or町議会議員になるためのステップにしようと思っていたのですが、明大だけは願書を取り寄せた時点で政経学部の願書提出〆切が終わっていたため、やむを得ず同じ社会科学系学部の法学部にしたというのが偽らざる理由です。しかし、他の大学も合格してみて、明治の学費の安さが際立っていた...続きを読む

Q学校できちんと法律(労働法など)を教えるべきでは?

<セブン加盟店>バイト病欠で罰金 女子高生から9350円
今朝の記事です。
http://news.goo.ne.jp/article/mainichi/nation/mainichi-20170131k0000m040122000c.html

このサイトでも、「やめさせてもらえない」とか「損害賠償請求すると言われた」などという相談をする人がいます。
高校生のバイトが一般的になり、無知なままに働き、そのままの感覚で就職し、労働者として知るべき法律知識ゼロで働いている人があまりに多いのではないでしょうか?

おそらく、教師自身が労働法についてあまり理解していないのではないかとも思います。
教師という職業自体が、それなりに法的に保護された職場で、自分で自分を守る知識の必要性をあまり感じないのではないかと思います。

でも、今の世の中は、そんなヌクヌクした企業ばかりではありません。

世にブラック企業、ブラックバイトがはびこり、それも、無名な企業だけではなく、一部上場のトップクラス企業にまで、ブラック体質が染みついていることは、最近の過労死自殺で明確になりました。
「サラリーマン」と「カロウシ」はセットで、日本語として海外でも通じるようになっているそうです。
日本の恥だと思います。

学校は、自分で自分を守り、社会と自分自身の幸福を作りだせる人材を育成するのが役割です。
「無知で従順で奴隷のように働く人材」を企業に提供するのが学校や教師の役割ではないはずです。

企業に奴隷扱いされないために、また、経営者自身も人を奴隷扱いしないために、小中高、大学で、労働法や人権についての具体的な知識をしっかりと学ばせて、世に送り出すべきと思います。

教育現場には、そういう自覚はないのでしょうか?

<セブン加盟店>バイト病欠で罰金 女子高生から9350円
今朝の記事です。
http://news.goo.ne.jp/article/mainichi/nation/mainichi-20170131k0000m040122000c.html

このサイトでも、「やめさせてもらえない」とか「損害賠償請求すると言われた」などという相談をする人がいます。
高校生のバイトが一般的になり、無知なままに働き、そのままの感覚で就職し、労働者として知るべき法律知識ゼロで働いている人があまりに多いのではないでしょうか?

おそらく、教師自身が労働法についてあまり理解し...続きを読む

Aベストアンサー

法律以外にも、本来は社会で生活していくための必要な知識をもっと教えるべきでしょう。
詐欺にあったり、リスクのある金融商品や投資で失敗したり、しないためにも。

でも、こういうことは学校ではあまり教えてくれません。
世の中には歯車となる人たちが必要で、当人の自覚なしに「奴隷」でいてくれる人がいたほうがいいという考えもあります。
「奴隷」が知恵をつけてしまうと、言うことを聞かなくなったり「反乱」を起こしたりしてしまいます。

それが嫌な人たちがいるんでしょうね。

>教育現場には、そういう自覚はないのでしょうか?

他の方もおっしゃるように、教育現場の問題ではないでしょうね。
政治や行政の問題です。

Q有給休暇について… 私の友人は今の会社をパートで10年以上働いてます。 先日知ったんですが パートで

有給休暇について…
私の友人は今の会社をパートで10年以上働いてます。

先日知ったんですが パートでも有給休暇が有ったこと。

週4で1日4時間以上働いて 働き方で有給休暇は貰えないのかと思ってました。

ですが この間努めて二年位のパートが いちがばちかで 社長に有給休暇使いたいと申し出たら 病気の時に使って欲しいと言ってきて 何の気なしに有給休暇とは?
で携帯で検索したら 衝撃な内容が書かれていて 週1のバイトでも 6ヶ月以上働いたら貰える…(*_*)

社長はずっとこの有給休暇の事を言わず 更に バレなきゃ黙ってるつもりだったのか
給料明細にも有給休暇の欄など記載もされてない。

何て言うブラックな会社。
私は知り合いの紹介で会社に若い時に入社したので 特にそんな説明も聞いてません。

こうゆうのって キチンと行政指導とかしてもらえないのでしょうか?

あと 今更 まだパートさん達は パートだから有給休暇はないと思い込んでます。

幅広い層の方がうちの会社には20~30人以上は居ると思います。


と友人に相談受けました

アドバイス宜しくお願いしますm(__)m

有給休暇について…
私の友人は今の会社をパートで10年以上働いてます。

先日知ったんですが パートでも有給休暇が有ったこと。

週4で1日4時間以上働いて 働き方で有給休暇は貰えないのかと思ってました。

ですが この間努めて二年位のパートが いちがばちかで 社長に有給休暇使いたいと申し出たら 病気の時に使って欲しいと言ってきて 何の気なしに有給休暇とは?
で携帯で検索したら 衝撃な内容が書かれていて 週1のバイトでも 6ヶ月以上働いたら貰える…(*_*)

社長はずっとこの有給休暇の事を言わず 更に ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
有給休暇はしっかりパートの場合でもあります。
会社によってはパート勤務の場合半年たって次の月から10日あるところもあれば、5日からスタートするのもあります。
次の年には10日だった人は11日貰えることになります。
5日の人は6日など。
会社によって様々かと思いますが、有給休暇の管理をしてないなんて困りますよね
それだけ損をしているのですから。

きちんと行政指導をしてもらいたいのであれば、労務局に言うのが一番です。給料明細に記載がない,とその用紙を持っていくのもいいと思います。

二年経過すると有給休暇は流れてしまい、とれなくなります。
今自分が何日残っているのか、流れてしまう日数を早急に確認された方がいいかと思います。

Q料理を教える際の材料費と手数料。

知り合いから、定期的に料理(私のレパートリーの中でその方が作れるようになりたい料理)を教えて欲しいと言われたのですが、食材費、光熱費、手数料など、どのくらいのものを頂けば妥当なのか、全く見当がつきません。

もちろんちゃんとした商売としてやるのではなく、趣味と実益を兼ねる程度で考えています。
ただ、我が家は経済に余裕がある訳ではないし、線維筋痛症と言う病気を抱えての事なので、お財布や身体の負担になるのは避けたいです。

レパートリーは和、洋、問わず簡単な料理から本格的な料理、スイーツなどを含め400程度はありますし、長年商売としてやって来たので、味にはかなりの自信があります。

料理の難易度や種類にも寄りますが、一回につき二時間前後で出来あがる料理を目安に(簡単なものなら数品可能)掛かった食材費プラス2千円〜2500円くらい(光熱費、下準備〜後片付けなどの手間代も含む)頂くというのは如何なものでしょうか?

※その方は、こちらで決めて欲しいとの事です。

Aベストアンサー

クッキングスクールって相場があるようで無いですよね。私の感覚だと、家庭料理で1回3千円〜5千円、フレンチやイタリアンコースで8千円〜1万5千円くらいかなと思います。

質問者様が、その知り合いの方にどのくらい料理を教えてあげたいか(面倒でないか)などの事情によって変わってくると思うのです。

知り合いの方は「普通のクッキングスクールに通うより安くて、自分にとって習いたい料理・時間等の融通が効いて便利な質問者様に料理を教えて欲しい」という事だと思うので。質問者様の方の都合で「教えたい(楽しみ)・時間と場所・労力の提供(決まった日付と時間に合わせ下準備や掃除・片付けが必要)・それに見合う収入」などの折り合いをつけて始められた方がいいと思います。

気持ちよく続けられたいのなら、価格設定はあまり最初から安くしない方がストレスが無くていいと思います。

Q傷害事件の被害者になってしまいました。

先日傷害事件の被害者になってしまいました。顔面を数発殴られ救急搬送され顔面打撲と骨折2箇所で全治4週間の怪我を負いました。僕自身は危害は一切加えておりません。加害者側の弁護士から連絡が入り早期の示談を求めているとの連絡がきました。正直このような状況が初めてなのでどうしたらいいかわかりません。早期の示談を受け入れるとしてもまだ治療が終わっていない(むしろまだ怪我をしてから3日しか経っていない)ので治療費がどうなるか、また右目に強い打撲を受けたので後遺症の可能性もある。ただ示談は早期の方がいいという記事も読みました。現状で早期示談を受けるメリット、デメリット、また今後どのように対応していくのがベストなのか、現状では示談金はどれくらいが妥当なのか皆様のご意見をご教示頂きたいと思っております。
質問が多く申し訳ありませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

そのような問題を、ここで質問していたらダメです。相手側の弁護士に、うまく事を運ばれて、大損しますよ!わかっていますか?

1 どこでもいいから、近くの弁護士事務所に電話をかける。

2 地区の「弁護士会」の事務所の電話番号を教えてもらう。

  (以上、1-2はネットでも可能)

3 「弁護士会」事務所に相談して時間をとってもらい、最善の策を教えてもらう。
  (この費用は、30分5000円。)


   絶対に負けないで下さいよ!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング