この建造物何かわかりますか?電柱とは別に立っていたのですが見たことなくて。

「この建造物何かわかりますか?電柱とは別に」の質問画像

A 回答 (4件)

うちの近所では、地方祭の行事のときには、昔の文字で何か書いたよう垂れ幕みたいなの張ってますけど、町中に何箇所かありますよ。

    • good
    • 0

こんにちは。



こいのぼり様のポールですが、普段は、北朝鮮からのミサイル攻撃に備え、ポール天辺で腰掛ながら、双眼鏡で、北朝鮮や綺麗な女性がいたら、、任務を果たさず、女性をみています。。。(嘘嘘)
    • good
    • 0

シーズンにはこんな感じに?


http://p.twpl.jp/show/large/m3MbM
    • good
    • 1

こいのぼり等をあげる柱のような。


屋根が写っているお宅のお庭に立っているのですよね?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q建造物と工作物

建造物と建築物、工作物と建築物という対比がされますが、建造物と工作物はどのように違うのでし
ょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
法では、全てを工作物と考え、その一部を建築物と定義しているようです。
以下、建築物の定義。

(用語の定義)
第二条  この法律において次の各号に掲げる用語の意義は、それぞれ当該各号に定めるところによる。
一  建築物 土地に定着する工作物のうち、屋根及び柱若しくは壁を有するもの(これに類する構造のものを含む。)、これに附属する門若しくは塀、観覧のための工作物又は地下若しくは高架の工作物内に設ける事務所、店舗、興行場、倉庫その他これらに類する施設(鉄道及び軌道の線路敷地内の運転保安に関する施設並びに跨線橋、プラットホームの上家、貯蔵槽その他これらに類する施設を除く。)をいい、建築設備を含むものとする。

そして、一般概念の工作物の引用。

(工作物への準用)
第八十八条  煙突、広告塔、高架水槽、擁壁その他これらに類する工作物で政令で指定するもの及び昇降機、ウォーターシュート、飛行塔その他これらに類する工作物で政令で指定するものについては、…(以下省略)
2  製造施設、貯蔵施設、遊戯施設等の工作物で政令で指定するものについては、…(以下省略)

このように、土地に定着する(これ大事)工作物のうち、柱か壁が屋根を支えているものが建築物であって、それ以外は工作物と考えることが自然なようです。
一般の住宅に付属する門や塀の外構も建築物のようですね。

ちなみに建造物という表現は、あまり一般的ではないようです。

こんにちは。
法では、全てを工作物と考え、その一部を建築物と定義しているようです。
以下、建築物の定義。

(用語の定義)
第二条  この法律において次の各号に掲げる用語の意義は、それぞれ当該各号に定めるところによる。
一  建築物 土地に定着する工作物のうち、屋根及び柱若しくは壁を有するもの(これに類する構造のものを含む。)、これに附属する門若しくは塀、観覧のための工作物又は地下若しくは高架の工作物内に設ける事務所、店舗、興行場、倉庫その他これらに類する施設(鉄道及び軌道の線...続きを読む

Q後世に永く残りそうな建造物は何ですか

人間の作った建造物の中で、後世に、一番永く残りそうなものは、「クフ王のピラミッド」でしょうか?
それとも、それ以上に、永く残りそうな建造物はありますでしょうか?

ピラミッド以外で、後世に永く残りそうな建造物には、何があるでしょうか?

Aベストアンサー

私としては「世界遺産」として登録されているものはみな大切にされていると思うので、長く残る気がいたしますが・・・。(タリバンが壊したバーミヤンのようなものもありましたが)

・・・う~ん、「万里の長城」などはいかがですか?

そうでなければ、建造物かどうかわかりませんが、「仁徳天皇陵」とか?

Q中国の建造物

以前、ヒューザー、姉歯による建築の強度の偽装が問題になりましたが外国、特に中国のマンションなど耐震強度波動でしょう?本土では地震は聞きませんが?

Aベストアンサー

唐山地震など大地震による震災も中国大陸で発生していますので(プレートが深く潜り込んでいるため頻度が少ないだけ)、地震はありますが、法律として整備されているかどうかはわかりません。
ただし、中国では工程力学研究所などで耐震の研究は行っていますので、重要建造物は耐震設計されていると思います。

ちなみに、お隣韓国も同様に地震はありますが(有名なのは秀吉の朝鮮出兵の際に加藤清正が地震に遭っています)、学生時代の留学生の話では、基本的に耐震設計基準というのはないそうです(そのために耐震を学びに留学していた)。

原子力発電所などの設計については耐震設計の先進国であるアメリカの基準を参考にしてアメリカ技術者の協力の下、耐震設計を行っているということですが、一般の建物については少なくとも20年ぐらい前まではなかったようです。

台湾も地震国ですが、台湾はアメリカの基準を参考にして通常耐震設計を行っているようです(国の基準になっているのかどうかはわかりませんが)。

ちなみに耐震設計の先進国は日本とアメリカとニュージーランドで、基本的にアメリカの基準が参考にされることが多いですが、この3国の耐震基準を参考にして、地震のある各国の基準を整備しているようです。

ちなみにアメリカの場合はカリフォルニアなど西海岸は地震国ですが、東海岸は地震国でないので耐震設計はないようです。
ヨーロッパも一部の地域(ギリシアやイタリアやなど)を除くと地震国でないところがありますので、そのような設計をしていない国が多いです。

他の国についていうと、たしかトルコ当たりは日本を参考にしています。
オーストラリアやメキシコ、ペルーなどもきちんと整備されていたと思います。

中近東当たりは、地震国ですが、日干し煉瓦などによる建造が多く、耐震設計は行っていないと思います。

場所はちょっと違いますが、アルメニア地震の際に多くの近代風のアパートが完全崩壊しました(これらは耐震設計されていなかったものと思います)。

北朝鮮は地震国ですが、アメリカや日本を設計手法を参考にするとは思えないので一般の建物については基準はちょっとなさそうです。

唐山地震など大地震による震災も中国大陸で発生していますので(プレートが深く潜り込んでいるため頻度が少ないだけ)、地震はありますが、法律として整備されているかどうかはわかりません。
ただし、中国では工程力学研究所などで耐震の研究は行っていますので、重要建造物は耐震設計されていると思います。

ちなみに、お隣韓国も同様に地震はありますが(有名なのは秀吉の朝鮮出兵の際に加藤清正が地震に遭っています)、学生時代の留学生の話では、基本的に耐震設計基準というのはないそうです(そのため...続きを読む

Qこれは建造物ですか?

スケートボード(スケボー)で遊ぶためのランページというものがあります。
木で作る予定で、直径7Mくらぃで、幅は5Mくらいといったところでしょうか・・・。
高さは2Mくらいです。
これを例えば浜などに作りたい場合、建造物扱いになるのでしょうか?
スレ違いかもしれませんが、専門家の方がいましたらお願いします。

Aベストアンサー

建築物と工作物という定義があって、これの場合は用途上どっちに分類されるか微妙のように思います。
屋根はあるけれど雨が漏るようだと屋根と言えるかどうか。
屋根かどうかという点で、屋根の様な構造の下に用途が無ければ屋根とは言わないような。
スロープの上に屋根を掛けると建築扱いは免れられないように思います。

困ったときは仮設扱いすると言う事もあるかもしれません。
納めるお金がかかるので、商売でないと仮設にするのはもったいないです。

Q建造物の構造について

私の住んでいるアパートの床は、フローリングのすぐ下がコンクリートのようなのですが、これは建築的に正しいのでしょうか?
その上アパートを出て行く時には程度に関係なくフローリングを剥がして清掃費を取られます。(隣人が出て行く時に床下がコンクリートだと知りました)
他にも断熱材を使っていないのかわかりませんが、部屋は異様に寒く、この時期に布団を敷いていると床面が一面水浸しになっています。

どうにも寒くて困っています。どなたか回答お願いいたします

Aベストアンサー

街の工務店をしています。

賃貸のワンルームマンションなどの床は,コンクリート床にフローリング直貼りのものが最近では特に多いですね。
では順番に、

(1)建築的に正しいのでしょうか?
 先に書きましたように、この方法も一般的な工法で間違いではありません。
(2)部屋は異様に寒く、この時期に布団を敷いていると床面が一面水浸しになっています。
 この工法では、ご入居様がベットをお使いになって居住されることを想定していますので、通常床に直接布団を敷いて寝ることを想定していません。

(3)床面が一面水浸しになっています
 恐らく結露かと思いますが、基本的には対策はないですね、残念ですが、

(4)どうにも寒くて困っています
 ご回答といたしましては、ベットを利用される、若しくはお引っ越しされるをお勧めします。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報