プリンタのインクは純正?
純正高いですよね。アマゾンだと安いやつありますが実際の使用感どうでしょう。ダイソーにもありますよね。キャノンやエプソンでも使えますと書いていて。
安いインクを使ったことがある方、使用感を教えてください。

質問者からの補足コメント

  • たくさん回答ありがとうございます。壊れやすいというご意見ありますが、プリンタそのものが放っておくとすぐ壊れるような代物で、仮に壊れてもスキャナー機能もないプリンタは5000円以下なので、カラーインクと黒インクの純正を買うなら価格差は少ないです。
    となると、壊れるリスクがあっても安く使える方が魅力を感じます。
    また私は書類や地図などを印刷できればいいので、画質は気になりません。
    ということで安いインクも種類がありますが、品質も様々なようです。結局、色々自分で使って試すしかないのでしょうか。

      補足日時:2017/03/23 00:51

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

#6です。



>結局、色々自分で使って試すしかないのでしょうか
そうですね。
そういうことになります。
他の回答にもありますが、Amazonのような大手のサイトだとレビューがたくさんあるでしょう。
ああいうのを参考にして考えるしかないです。

自分も目詰まりのこととか書きましたけど、最もつらいのは認識しないものが結構な確率で混ざる商品が流通していることかもしれないです。
認識しないのでは、そもそも印刷ができませんから、良い・悪い以前の話になってしまいます。
そういうのだけでも最大限回避するために、先輩カスタマーの情報はじっくり読まれたほうがいいと思います。
    • good
    • 0

互換性インクを使いたいならブラザーのプリンターの方が強いです。


エプソンやキャノンは、純正以外のインクは使ってほしくないので安いインク使えば壊れやすくしているのでしょうね
その証拠にNO.4の方が2回壊れてたおっしゃってます。
私はブラザーのプリンターをかれこれ3年くらい安いインクで使ってますけど壊れる気配なしです。
まったく壊れません。
インク詰まりも発生した事がありません。
ブラザーのプリンターは、キャノンやエプソンより良心的に作られたプリンターです。
なぜなら純正インクでも持ちが両メーカーよりいいし、値段も安いです。
キャノンやエプソンは、インクに関してちょっとせこい商売してる感じがして私は嫌ですね
    • good
    • 0

純正は家電量販店やホームセンターよりAmazonの方が安いですね。


今では2000円を超える注文とならなければ送料350円が掛かりますが、纏めて買うので送料無料で購入としています。
純正外インクは純正とは成分が違いますし粒子の大きさや粘性も違うし発色も違い、ヘッド詰まりなどの不具合が発生する
リスクが上がります。
更に印刷後の耐久性も違うので変色や色抜けのリスクも高い。
純正外インクによる故障はメーカー修理の対象外と言う事も多いですので使いませんね。
純正外インクの使用に於いては全て自己責任。
発色が違うとか滲みやすい等々言ったところで自己責任です。
純正品と純正外の価格差はそんなに大きくないですよ。
充填しているタンクは純正品の使用済みを量販店などに回収ボックスを設置して集めていますから、タンクの開発費も生産コストも
掛かりませんので、純正品の三分の一以下にも価格設定出来るでしょう。
でもそうしてしまえばプリンターメーカーから訴訟を起こされるでしょう。
それと純正外インクを互換インクと表現する方が居りますが、メーカーが認めていませんので互換ではありません。
    • good
    • 1

写真をプリントするなら、非純正はあり得ないです。

色の保証が全くありません。私の場合、ディスプレイは測定器を使って調整をしているので画面とほぼ同じプリントができますが、非純正ではそんな保障は、全くありません。何度も補正するほど暇ではないですし。ロットが違えば色が違います。
使い物になりません。
    • good
    • 0

意外と見落とされがちなのですが、純正は1種類しかないのに対し、互換インクなどと呼ばれる非純正品はむっちゃ種類があります。


つまり、純正と非純正という二極論だけでくくろうとするのは、すごく無理があるのです。

で結論。
使えるものは使えます。
ただ、その使えるものを見つけるまでが大変なんです。

ややこしいのは単純にメーカーだけでは割り切れないことです。
例えばEPSONでも4色あり6色ありで、さらにその中に種類があるでしょう。
EPSONの4色でいい感じの非純正品だった → 同じEPSONの6色に買い替えた → では4色のときと同メーカーの非純正品を… という当然のような発想が必ずしも通用しないのです。
そこにプリンターの使用目的とか色の好みとかが絡むと更にややこしくなるわけで…

現在私は非純正品を使っていますが、今使っているインクに出会うまでは、ものによってやっぱり目詰まりとかありました。
私は修理に出すほどの重症に至らなかったので幸いですが、世の中には痛い目にあった人も数多くいらっしゃいます。
そしてそういうのが恐い… というか面倒なら「高価でも純正がオススメ」となるのです。

最後は質問者さんの引き出しの広さ… というかなにか起きたときに冷静に対処できるかがポイントになると思います。
途中は険しくても、辿り着いてしまえば間違いなく経費削減になるのですから。
    • good
    • 1

非純正インクと純正インクは成分が違うため混ざると固まってノズルが詰まってしまいます。

このような故障はメーカーは保証期間中でも有償扱いとなります。

最近のインクジェットは安いので、人件費のかかる修理代の方が高くつきます。

非純正インクを安全に使う方法としては、純正インクを一切使わないことです。プリンターを購入すると付いてくる初期インクも使ってはいけません。

初めからある特定メーカーの互換インクを用意しておいて、その後もその製品を使い続ける覚悟があるならそういう選択肢もありだと思います。
    • good
    • 1

やはり壊れやすいです。

2回位プリンター買い換えました。
    • good
    • 0

品質はピンキリ。


退色の激しいモノやカラーマネージメントも無意味。大抵はヘッドが逝かれ、メーカーの修理も受け付けて貰えません。
自己責任で遣るなら反対はしません。
    • good
    • 0

純正だけ使っている人のほうが珍しいかも。


メーカーで純正以外で使用した場合の故障は、保障しないってなってるけど
高額なインク使うより、壊れて買い換えたほうが安いこともおおい。

中国製とか多いけど、あんまり安いのは出が悪いとかトラブル覚悟です。
電気屋に置いてあるものはほとんど問題ないと思いますよ。
口コミとか参考に購入してます。
    • good
    • 0

純正を使用しています。

故障が怖いので…。
以前、エプソンの非純正品を使用していましたが、私が使用している機種には合わなかったみたいで
すぐ壊れてしまいました。

あれはもう自己責任で購入するものです。
壊れても良いプリンターで使用するならいいかもしれませんね。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報