【ゴルフクラブの開発で凄い飛距離が出せる方法を思い付いたんだけどルール違反なのか教えてください】


ゴルフクラブで飛距離の比較記事が載っていて飛距離が出るゴルフクラブのメーカー競争が起こっていることを知って、

次のページを捲ると、、、

究極のステンレスSUS316L使用!と宣伝していてふと思ったんですが、、、

SUS316Lって鋼鉄の硬さのランク的には中なんですよ。

硬いステンレスを売りにしているってことはもっと硬い例えば警棒に使われている4140とかカスタムスチールと呼ばれる分野の鋼鉄を使えばもっと飛ぶってことですか?

無茶苦茶硬い金属を使ったゴルフクラブってルール違反なんでしょうか?

SUS316L よりもっともっと硬い金属で販売価格無視したら最強の鋼鉄でゴルフクラブ作ったらもっと飛ぶのか教えてください。

あとそれを作って使ったら反則になるのか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

固くて、しなりがあれば、ボールを飛ばせるクラブのパワーは作り出せる。

それはその通り。

 問題は、クラブを「しならせる人間のパワーと体格」があるかどうか・・・・なんだな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん回答ありがとうございます

お礼日時:2017/03/30 11:48

>SUS316Lって鋼鉄の硬さのランク的には中なんですよ。



鋼鉄じゃありませんから、そうなります。

>硬い例えば警棒に使われている4140とかカスタムスチールと呼ばれる分野の鋼鉄を使えばもっと飛ぶってことですか?

そんな事はありません

>無茶苦茶硬い金属を使ったゴルフクラブってルール違反なんでしょうか?

違反ではありません

>SUS316L よりもっともっと硬い金属で販売価格無視したら最強の鋼鉄でゴルフクラブ作ったらもっと飛ぶのか教えてください。

飛びませんよ


で、飛ぶクラブを思いついたんでしょ?
素材は何ですか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qゴルフってゴルフクラブを振る際は地面にゴルフクラブ

ゴルフってゴルフクラブを振る際は地面にゴルフクラブのソールが着くと反則って本当ですか?

アイアンを一旦、地面に置いてから打つと罰則+1打って本当なのでしょうか?

みなさん、ゴルフクラブは地面に付けることなくスイングして打っているのですか?

地面に付けてから、フルスイングすると+1打加算ですか???

ゴルフクラブのソールを地面に付けから構えても問題ありなのかなしなのか知りたいです。

Aベストアンサー

他の回答者さんが概ね正しい回答をなさっていらっしゃるのですが、1つだけ誤解があります。

バンカー内に2本以上のクラブを持込み、使わないクラブをバンカー内に置いてはいけない、とお答えですが、これはルールの改正が2008年にありましてね、使わないクラブやレーキをバンカー内に置くことはルール違反ではないんです。

ただし砂の固さを確かめるような置き方、例えばポンと砂の上に放り出すようなことは違反です。

バンカーや赤杭の中ではクラブを地面や水面に触れさせることは違反ですが、そのほかの場所ではまったく問題がありません。ただしこれも例外があって、打つ前にクラブでボールの周囲を均す=打ちやすくする、のはダメです。

Qゴルフクラブを変えると飛距離は伸びる?

私は、ゴルフ暦10年位の女です。スコアは、120くらいで、年に1,2度しかゴルフはしませんので、昔買った、重たいシャフトのクラブを使ってます。ミスは、昔に比べて減ってきましたが、飛距離がぜんぜん伸びません。もちろん自分の技術に問題があるとは思いますが、最近のクラブは、変なあたりをしても、よく飛ぶと聞きました。やはり、クラブによって飛距離って変わるもんなんですか?

Aベストアンサー

変わると思いますよ!
結局、ボールが飛ぶという事は、ボールがクラブに当たる時に起こる反動の力で飛ぶと思うのです。と言うことは、クラブ(フェース)の中心(ボールが当たる面積)によればよるほど、その力は生まれます。
今のクラブは、そのフェース事態もそうかもしれませんが、多少中心からずれてもそれを補うような構造(たぶん専門的な用語があるかとは思いますが)でできているようです。もちろんボールにもいえることです。どのような構造でボールができているかも必要で、ボールにも中心があるので同じように中心が広く作成されているものを選んだほうがいいと思います。

Q【ゴルフクラブ】Youtuberのはじめしゃちょーが「鞭みたいにしなるゴルフクラブ」を買って手で曲げ

【ゴルフクラブ】Youtuberのはじめしゃちょーが「鞭みたいにしなるゴルフクラブ」を買って手で曲げたら折れたのってはじめしゃちょーの所為なの?

あとテーブルにはぶつけたんじゃなくてしなってぶつかったんだよ。

で、鞭みたいにしなるっていうから曲げたら折れた。

曲げたのもそんな鞭みたいに曲げてない段階で折れた。

折れたメーカーは本来の使用方法なら簡単に折れないって反論してるけどあのくらいの力で折れてたら実際のところ地面にダブったら?ダフったら?すぐ折れると思う。

どう思いますか?

はじめしゃちょーが叩かれてるのは浮気したからでしょ?

ゴルフクラブが折れたのはゴルフクラブメーカーが悪いと思う。

Aベストアンサー

はじめんは折ろうとして折ったのだと思います。
ダフったらどうなるかはやってみないと分かりませんね。
https://www.youtube.com/watch?v=lwLww8lgVlg

Qゴルフクラブの飛距離

ドライバーからPSまで自分の飛距離を知りたいのですが練習場ではボールが違うのでなかなか
自分の飛距離をある程度正確に把握する事ができません。
また、練習場では200ヤード位までしかなくどれだけ飛んでいるのかわかりません。
簡単に把握する方法ありますか?

Aベストアンサー

ある程度正確に把握したいのであれば、ラウンド中にGPS測定器を使うのがいいのではと思います。
最近のGPS測定器では、前の地点と現在の地点の距離を表示する機能があるので、そうすれば前のショットが何ヤード飛んでいたかはわかります。

ただし、風の影響もあるし打ち上げ打ち下ろしライの良し悪し当たりの良し悪しなどなど飛距離は左右されます。これは常にコース上で影響される事柄です。
さらにいえば、自分の体調でも距離は変わってきます。

ということで、私はあまり練習場では飛距離は気にしていないです。
それよりも練習場では、番手ごとにちゃんと飛距離の差が出てるのかなどが気になります。
これは練習場の距離表示でも目測でも把握が可能なことですし、仮にネットに当たるにしても当たる角度や高さである程度は把握できます。

実際にコースでは、最初の数ホールはその日の自分の飛距離を確認することを意識します。
仮に自分の中で100ydしっかり打っているはずなのに、ショートしているとすれば「今日は飛ばないな。寒いからかな?」とか思って大きめに打っていくようにしますし、オーバーしていれば「やけに飛んでるな?体調がいいのかな?」と思い手前から攻めるようにしていきます。
それもその後のラウンド中に微調整を繰り返しながら飛距離を考えていきます。

ある程度正確に把握したいのであれば、ラウンド中にGPS測定器を使うのがいいのではと思います。
最近のGPS測定器では、前の地点と現在の地点の距離を表示する機能があるので、そうすれば前のショットが何ヤード飛んでいたかはわかります。

ただし、風の影響もあるし打ち上げ打ち下ろしライの良し悪し当たりの良し悪しなどなど飛距離は左右されます。これは常にコース上で影響される事柄です。
さらにいえば、自分の体調でも距離は変わってきます。

ということで、私はあまり練習場では飛距離は気にしてい...続きを読む

Qゴルフクラブの飛距離について

ゴルフ初心者です。クラブによる飛距離の差について質問です。
父からクラブを譲り受けました。5Wとユーティリティーのロフトがそれぞれ23.5°、22℃となっているにもかかわらず、練習場で打ってみると5Wのほうが飛距離がよくでるのです。

ノーバウンドで、5Wが210から220ヤード、ユーティリティーが190~200ヤードです。
ロフトの数字が低い方がよく飛ぶと思っていたのですが、この考えは間違いなのでしょうか?

なお、5Wの方が5cmくらいシャフトが長いのですが、これが影響してるのでしょうか。また、シャフトの硬さなんかも違います。

あと、このユーティリティー(TaylormadeのRescueというやつです)にはレンチ?が付いていて、シャフトとヘッドが取り外せて、LeftとかRightとか書いてあるのですが、これは何の意味があるのでしょうか。ヘッドの裏についているボタン電池みたいなのも不明です。

長文ですみませんが、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>ロフトの数字が低い方がよく飛ぶと思っていた

同じ形状のヘッドであれば、理論上はそうなりますが
ヘッド形状が違う場合は必ずしもロフトが全てではありません。

5WとUTを比べると
5Wの方がヘッド体積が大きく感性モーメントも大。
おまけにシャフトもUTより長いとなると、
普通は5Wの方が飛ぶでしょうね。
例えば、同じロフト9度のドライバーとアイアンがあったとして
どちらが飛ぶか?と想像すれば分かりやすいと思います。

シャフトの長さ、硬さについては
スイングのタイプ、ヘッドスピードなども関係しますので
長い=飛ぶ、硬い=飛ぶ とは一概に言えず、
自分に最も合うスペックが最も飛ぶ、となります。


>シャフトとヘッドが取り外せて、LeftとかRight

フェースアングルやライ角を変えられる機構です。



>ヘッドの裏についているボタン電池

レンチで取り外して、違う重さに変えられるウェイトです。
ヘッドの総重量や、トゥとヒールのウェイトバランスを
自分の好みに変えられる機構です。


今は、テーラーメイド以外のメーカーでも
ネック部分で色んな調整が自分できるクラブが多いですが
メーカーによって機能がいろいろありますので、
テーラーメイドのHPか取説を見られたほうが確実だと思います。

>ロフトの数字が低い方がよく飛ぶと思っていた

同じ形状のヘッドであれば、理論上はそうなりますが
ヘッド形状が違う場合は必ずしもロフトが全てではありません。

5WとUTを比べると
5Wの方がヘッド体積が大きく感性モーメントも大。
おまけにシャフトもUTより長いとなると、
普通は5Wの方が飛ぶでしょうね。
例えば、同じロフト9度のドライバーとアイアンがあったとして
どちらが飛ぶか?と想像すれば分かりやすいと思います。

シャフトの長さ、硬さについては
スイングのタイプ、ヘッドスピードなども関係し...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報