【ゴルフクラブの開発で凄い飛距離が出せる方法を思い付いたんだけどルール違反なのか教えてください】


ゴルフクラブで飛距離の比較記事が載っていて飛距離が出るゴルフクラブのメーカー競争が起こっていることを知って、

次のページを捲ると、、、

究極のステンレスSUS316L使用!と宣伝していてふと思ったんですが、、、

SUS316Lって鋼鉄の硬さのランク的には中なんですよ。

硬いステンレスを売りにしているってことはもっと硬い例えば警棒に使われている4140とかカスタムスチールと呼ばれる分野の鋼鉄を使えばもっと飛ぶってことですか?

無茶苦茶硬い金属を使ったゴルフクラブってルール違反なんでしょうか?

SUS316L よりもっともっと硬い金属で販売価格無視したら最強の鋼鉄でゴルフクラブ作ったらもっと飛ぶのか教えてください。

あとそれを作って使ったら反則になるのか教えてください。

A 回答 (2件)

固くて、しなりがあれば、ボールを飛ばせるクラブのパワーは作り出せる。

それはその通り。

 問題は、クラブを「しならせる人間のパワーと体格」があるかどうか・・・・なんだな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん回答ありがとうございます

お礼日時:2017/03/30 11:48

>SUS316Lって鋼鉄の硬さのランク的には中なんですよ。



鋼鉄じゃありませんから、そうなります。

>硬い例えば警棒に使われている4140とかカスタムスチールと呼ばれる分野の鋼鉄を使えばもっと飛ぶってことですか?

そんな事はありません

>無茶苦茶硬い金属を使ったゴルフクラブってルール違反なんでしょうか?

違反ではありません

>SUS316L よりもっともっと硬い金属で販売価格無視したら最強の鋼鉄でゴルフクラブ作ったらもっと飛ぶのか教えてください。

飛びませんよ


で、飛ぶクラブを思いついたんでしょ?
素材は何ですか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報