3dsインターネットが繋がらない

急にインターネットに繋がらなくなりました。pcは繋がっています。3dsのみが繋がりません。接続はAOSSです。接続テストするとエラーコード003-2001と出ます。セキュリティキーわDNSの設定が間違っていると出ますが、違うと思います。今までできていたし、セキュリティは押せないので設定いらないし、DNSは自動取得になっています。原因はしばらくやらなかったかもしれません。どなたか詳しい方教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

https://support.nintendo.co.jp/app/answers/detai …リンク先に解決方法があります。
    • good
    • 0

pcに有線で繋いでいると、うちは3dsは、インターネットに繋がりません。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q管理用DNSと参照用DNSの違い

<質問1>
管理用DNSと参照用DNSの違いがわかりません
どなたかご存知の方がいらっしゃれば教えてください
<質問2>
Webサーバーを構築する場合、独自ドメインと固定IPを登録するDNSというのは管理用DNSをさすのでしょうか?
また、そのDNSを自分で用意するというのは実際どういったことをすれば良いのでしょうか?

質問1だけでも質問2だけでもかまいませんので教えてください。

Aベストアンサー

<回答1>
 おそらく質問者はDNSサーバーとDNSキャッシュサーバーの事を言っているのではないかと思う。DNS自体はわかっているという前提で、

 管理用DNSサーバー:DNSサーバーの事だろう。これは、例えばokwave.jpというドメインを管理する人が「okwave.jp」というDNS名が何というIPアドレスに変換されるかを管理する人が設定し、よそから「okwave.jpのIPアドレスって何?」って聞かれた時に答えるためのサーバー(サービス)だ。

 参照用DNSサーバー:DNSキャッシュサーバーと言った方が技術者には通りやすいだろうね。DNSキャッシュサーバーというのは、簡単に言えばあなたがWindowsのTCP/IPの設定をする時にIPアドレス、サブネットマスク、デフォルトゲートウェイと共に設定するDNSサーバーの事だ。これは、自分自身はDNS名とIPアドレスのマッピングを管理せず、よそのDNSサーバーに問い合わせてその結果をパソコンに返すものだ。

 次のシナリオを考えてみよう。あなたのパソコンが「okwave.jpのIPアドレスが知りたい!」と唸ったとする。すると、あなたのパソコンはあなたのパソコンに設定されている参照用DNSサーバーに「okwave.jpのIPアドレス教えれ」と言う。参照用DNSサーバーはokwave.jpの管理用DNSサーバーをインターネットから探しだして(※)「okwave.jpのIPアドレスはなんじゃらほい?」と問い合わせる。okwave.jpの管理用DNSサーバーは「xxx.yyy.zzz.001だよ。」と返事する。あなたのパソコンに設定されている参照用DNSサーバーはあなたのパソコンにあたかも最初から自分が知ってたかぐらいの態度で「ふふ、okwave.jpのIPアドレスはね。xxx.yyy.zzz.001なんだよ。分かったかい。ぼうや。」と返事をするわけだ。この時、次に聞かれた時にすぐ答えられるように、ある一定の期間「okwave.jpはxxx.yyy.zzz.001だ」という事を覚えて(キャッシュして)おく。だからDNSキャッシュサーバーという。

 ※:じゃあ参照用DNSサーバーは、どうやってokwave.jpの管理用DNSサーバーを探し当てるのか? okwave.jpの管理用DNSサーバーの場所を知っているのは、「jpというドメインの管理用DNSサーバー」だ。で、jpというドメインの管理用DNSサーバーの場所を知っているのは「.というドメインの管理用DNSサーバー(世界に13個ある)」で、参照用DNSサーバーは全員がこの13台の場所を最初から知っている。このようにDNS名の一番右側から順に尋ねていっているのだね。

<回答2>
 あなたが、ある固定IPアドレスでWebサーバーを構築した時、そこを指すDNS名(仮にwww.qwert41.tldとする。tldとしたのは、co.jpやcomだと実際に存在したら困るから。)を管理する管理用DNSサーバーの構築も必要になるのだが、管理用DNSサーバーはかなり安く管理してくれるとこがいくらでもあるのでそちらを使えば良い。もちろん、自分で管理してもよい。自分で管理する場合、(Webサーバーを構築するのと同じで)自分で管理用DNSサーバーを構築し、さらに親(例で言えば「tldというDNS名の管理用DNSサーバー」)にそいつを登録して貰う事になる。この登録作業をレジストと言い、この作業を(年間いくらかで)あなたに代わってやってくれる業者をレジストラーと言う。日本ではほとんどのISP(インターネットサービスプロバイダー)がレジストラー業もやっているので固定IPを貰ったプロバイダーにレジストもやってもらうのが一般的だろう。
 Webサーバー(HTTPサーバー)はApacheソフトウェア財団のApacheやTomcat、MicrosoftのIISなどが有名だが、管理用DNSサーバー(参照用DNSサーバーとしても使えるけど)はBIND、MicrosoftのMicrosoft DNSサーバーなどがある。

 ちなみに今回の説明では管理用DNSサーバーと参照用DNSサーバーは完全に別物として説明したが、BINDもMSDNSもどっちも行う事ができる。同時に行う事もできる(これが混乱の元にもなってると思うけどな)。これはちょうどApache HTTP ServerがHTTPサーバーもHTTPプロキシーサーバーも同時に行う事ができるのと同じ事と言えなくもないだろう。

<回答1>
 おそらく質問者はDNSサーバーとDNSキャッシュサーバーの事を言っているのではないかと思う。DNS自体はわかっているという前提で、

 管理用DNSサーバー:DNSサーバーの事だろう。これは、例えばokwave.jpというドメインを管理する人が「okwave.jp」というDNS名が何というIPアドレスに変換されるかを管理する人が設定し、よそから「okwave.jpのIPアドレスって何?」って聞かれた時に答えるためのサーバー(サービス)だ。

 参照用DNSサーバー:DNSキャッシュサーバーと言った方が技術者には通...続きを読む

QダイナミックDNS自宅サーバと職場のダイナミックDNSサーバとの接続

 質問いたします。
 自宅はinclのフレッツISDN回線(AtermIW50/DをTAとして使用)と、plalaを経由してのBフレッツ回線(ルーターはAirStation G54/P を使用しての54Mbpsの無線Lan)を併用しています。
 どうすれば、ウイルスバスターなどのワクチンソフトの
ファイアウォールなどを回避して、自宅と職場での
ファイルの共有ややりとり、あるいはアプリの使用が
可能になりますか。
 ぜいたくな質問で恐縮ですが、よろしくお願いいたします。
 また。VPNというものを構築するとうまくゆくとか
いう話も聞きますが、詳しい方、説明願えれば幸いです。

Aベストアンサー

AirStation G54/Pのオンラインマニュアルを簡単に見てみました。
本来ならVPNでの通信がいいのですが、IPSecのパススルーなどにはまだ対応していないようなので、
Windows機能だけのVPN通信は難しいと思われます。
そうなると外部VPN機器が必要になります。
VPNを使わないとなると静的IPマスカレードでサーバ公開という形になります。

セキュリティを考慮すると、この時点であきらめておいた方が無難でしょう。
※ファイル共有をインターネットに公開するには、かなりのリスクがあることを認識しておいてください。
 例えば、共有フォルダにウイルスを置かれたり、ファイルを消されたりといったような。

一応以下に設定する手順を記載してみます。

まずは静的IPマスカレードでPCをインターネット上に公開します。
http://www3.melcoinc.co.jp/download/manual/net/wbrg54_120/katsuyo/chapter16.html
この手順の中ではWWW(80/tcp)を公開していますが、今回はファイル共有なので
「139/TCP」を設定いたします。

で、この静的IPマスカレードを設定するだけ接続できません。
AirStation G54ではデフォルトのパケットフィルタルールで、
ファイル共有のフィルタが設定されているからです。
これを外さなければいけません。

ただ、これを単純に外すだけではセキュリティ的に全然だめです。
一応AirStation G54では送信元(これがSourceIP)によるパケットフィルタができます。
これによって、特定のPCのみしか接続できなくなります。
ここで問題なのが、接続元のIPアドレス。
固定ではないのでDDNSを取得したと思うのですが、
AirStation G54で送信元のIPアドレス欄にmypc.example.comといった
ドメイン名(これがFQDN)で指定できるかです。
#オンラインマニュアルにはパケットフィルタの設定詳細を見つけられませんでした。

ですが、理論的にはIPアドレスを偽装(IP Spoofing)されたら、接続出来てしまいます。
ただ、IPアドレスを偽装して通信を行う(TCPセッションをはる)のはかなり困難です。
ですが、今回のようにFQDNで設定した場合、DNSの偽装(これがDNS Spoofing)の問題もあります。
こちらはIPSpoofingよりは簡単に偽装できてしまいます。

こういったトータル面でみてもVPNを張れないなら別手段を検討するのがいいと思います。
例えばインターネット上のファイル共有スペースを使うとか
VNCやpcANYWHEREといったリモートツールを独自の暗号化セッションで使うとか
TELNETやFTPをSSHで使うとか。
#長くなるので詳細は割愛させていただきます。


あと、ありきたりのアドバイスなので設定済みかとは思いますが、
無線LANで WEP(128(108)bit)で暗号化+MACアドレスでの制限
は最低限設定しておきましょう。

あと全然関係ないところで反応しますが
>ドスパソコンでWin98SEで設定することになるのですが。
>
Windowsパソコンなのでは?
DOS/Vパソコンということかな?

AirStation G54/Pのオンラインマニュアルを簡単に見てみました。
本来ならVPNでの通信がいいのですが、IPSecのパススルーなどにはまだ対応していないようなので、
Windows機能だけのVPN通信は難しいと思われます。
そうなると外部VPN機器が必要になります。
VPNを使わないとなると静的IPマスカレードでサーバ公開という形になります。

セキュリティを考慮すると、この時点であきらめておいた方が無難でしょう。
※ファイル共有をインターネットに公開するには、かなりのリスクがあることを認識しておいてく...続きを読む

QプライマリDNSとセカンダリDNSの意味を簡単に教えて下さい。

プライマリDNSとセカンダリDNSの意味を簡単に教えて下さい。セカンダリDNSは、ns.****.co.jpとかってなってますけど、ns.ってどうゆう意味ですか?
DNSサーバーの意味なら分かるんですけど。。

Aベストアンサー

<プライマリDNS>
管轄するドメインのメインとなるDNSサーバー

<セカンダリDNS>
プライマリDNSサーバの内容を複製した物です。
プライマリDNSが故障した際の予備だと思えばよいです。

>ns.ってどうゆう意味ですか?

「www.***.co.jp」の「www」の部分と同じでホスト名を表してるだけです。
Webサーバのホスト名は慣例的に「www」を付けることが多いだけであり、実際には他の文字でもかまいません。
DNSサーバの場合は慣例的に「ns」を付けることが多いだけです。
※NameServerの略でしょうね。

Qインターネットのサイト閲覧とDNSの関係

インターネットのサイト閲覧とDNSの関係について教えて下さい。
自分が見たいサイトのアドレスが http://wwwで始まるアドレスでそのアドレスがどのIPアドレスになるのかを解決するのがDNSサーバの役割だと思いますが、その名前解決をするDNSサーバというのは自分が接続するプロバイダーによって違うのでしょうか?
つまり
1.自分が見たいサイトのアドレスがhttp://www.***.co.jpだとするとこのアドレスがどのIPアドレスになるか自分のプロバイダーのDNSサーバーへ聞きにいく(自分はhttp://www.***.co.jpのサイトが見たいという情報を契約プロバイダーのDNSサーバへ送信している)
2.DNSサーバはその契約者の見たいサイトのIPアドレスを調べ、そのサイトへ契約者(そのサイトを見たい人)のIPアドレスへデータを送信するように伝える 
3.見たかったサイトからそのサイトを見たい人へデータが送信され、サイトを見る事ができる。
こういう理解で良いのでしょうか?
もしそうだとすると、プロバイダーによって名前解決をしてくれるDNSサーバは違うということでしょうか?また、http://wwwではじまるアドレスではなく見たいサイトのIPを知っている場合、http://111.222.333.444と入力すればDNSサーバに聞かず直接見たいサイトへ「お宅のサイトが見たい」というデータを送信しているということなのでしょうか?

インターネットのサイト閲覧とDNSの関係について教えて下さい。
自分が見たいサイトのアドレスが http://wwwで始まるアドレスでそのアドレスがどのIPアドレスになるのかを解決するのがDNSサーバの役割だと思いますが、その名前解決をするDNSサーバというのは自分が接続するプロバイダーによって違うのでしょうか?
つまり
1.自分が見たいサイトのアドレスがhttp://www.***.co.jpだとするとこのアドレスがどのIPアドレスになるか自分のプロバイダーのDNSサーバーへ聞きにいく(自分はhttp:...続きを読む

Aベストアンサー

>ここの参考URLをクリックすると目的のサイトへ飛べますが、この原理にはDNSサーバは関係しているのでしょうか?それとも参考URLをクリックすると目的サイトへ直接飛べるようになっているのでしょうか?

現在見ているサーバの中の違うページ等でしたらDNSは関係しませんがまったく違うサーバに飛ぶ場合でしたら指定がIPアドレスになっていない限りもう一度 DNS問い合わせをします。
問題はPCがIPアドレスを知っているかいないかですから 示されているのがURLだけなら当然IPを知る必要があります。

>ファイヤーウォールの設定でDNS送信を許可していないのにサイトが見えるのはなぜなのでしょうか

個人用のファイアーウォールは基本的なwebブラウジング等に対しての動作はあらかじめ許可されています。
そうしないと非常に使いにくいソフトになってしまいます。
特にDNSはブラウザ以外にも使用します。
ウィルス定義ファイルのアップデートすらできない状態になりますからね。
会社などで使うファイアーウォールはデフォルトで全ての通信を遮断するようになっていますので明示的にDNSを通信させるように設定しないとWebが正常に見れなくなったりします。

>ここの参考URLをクリックすると目的のサイトへ飛べますが、この原理にはDNSサーバは関係しているのでしょうか?それとも参考URLをクリックすると目的サイトへ直接飛べるようになっているのでしょうか?

現在見ているサーバの中の違うページ等でしたらDNSは関係しませんがまったく違うサーバに飛ぶ場合でしたら指定がIPアドレスになっていない限りもう一度 DNS問い合わせをします。
問題はPCがIPアドレスを知っているかいないかですから 示されているのがURLだけなら当然IPを知る必要があります。

>ファ...続きを読む

Q3DSのインターネット接続方法

お世話になります。

3DSをインターネット接続したいです。

以前、ドコモのタブレットを購入した時に、Home Wi-Fi無線ブロードルータをもらったので

それで接続できればと考えています。

可能でしょうか?新たに無線ルーターを購入する必要はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

新たに無線LANルーターを購入する必要はないです。
どの無線LANルーターでも接続できます。

ただし、もちろんプロバイダと契約して、ご自宅にインターネットの接続環境があることが前提です。
単純に無線LANルーターがあればインターネットに接続できるというものではないです。

ご参考まで。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報