数学Aの組み合わせの問題です。
・白玉4個と黒玉5個を1列に並べる時、
どの2つの白玉も隣り合わない並べ方は何通りあるか?
という問題で、答えが15通りになるらしいのですが
わかりません。
教えてください、お願いします。

A 回答 (1件)

先に黒玉を5個並べます。


白玉が隣り合わないためには、黒玉と黒玉の間、もしくは一番外に一つずつ置いていけばいいです。

これを図式するとこうなります。
○●○●○●○●○●○
○のところに白玉を置けば、隣り合うことはありません。

○は六か所ありますが、必要なのは4か所だけですので、
六か所の中から4か所を選びます。よって6C4=15通りとなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすい説明ありがとうございます!

お礼日時:2017/04/16 17:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qa * b / c の計算

a * b / c の計算

特に困っているわけではないのですが、エレガントな方法が見つからないので質問します。

a,c は32ビット、bは8ビット、0<a≦cがわかっているとします。
このとき、8ビットの整数計算値 a * b / c を最大32ビットの範囲で計算する方法、教えてください。
一応C言語で考えていますので、以下の***の部分の具体的な計算方法がわかればうれしいです。

int a,c; // 32bit 符号付き整数
char b,d; // 8bit 符号付き整数
if(a<2^(32-8)) d = a * b /c;
else **** ← この部分のプログラム

一応考えてみて、確信が持てない解は、
c = c/b; d = a/c;
です。気持としては、a,c が十分に大きいので、cで割る代わりにc/bで割ればよいという考えですが、
整数計算なので、本当にそれで合っているのか確信が持てない状態です。

Aベストアンサー

No.2の判定の仕方はダメダメでした。
  V =(int)(d2 * S / U)-b
  V≧0 なら d=d1, さもなくば d=d2
というのだと良いと思うが、いや、まだ計算間違いしているかもしれないなー。

Q-3分の2(-3/2)は、有理数ですか?

-3分の2(-3/2)は、有理数ですか?

Aベストアンサー

>>マイナスは関係ないんですね?!
無いですよ。-1/2も1/2も、-1も1も有理数。
有理って言うのは、分数で書けるって言う意味だからね。

整数の3も3/1、と、分数で書けるから有理数。

Qsinθ=1の三角形ってどうやって書くんですか?この場合θ=90になりますがどんな図形だか想像できな

sinθ=1の三角形ってどうやって書くんですか?この場合θ=90になりますがどんな図形だか想像できないのです。もしかして描けないんですかね。

Aベストアンサー

三角形は描けません。

三角形の定義「同一直線上にない3点と、それらを結ぶ3つの線分からなる多角形」に反します。
sinθ=1の場合は2つの点しか存在せず、1つの線分しかない上、多角形でもありません。
従って、描けるのは1本の線分であって三角形ではありません。

これが三角関数で三角形を扱う問題であるなら、sinθ≠1の条件が必要です。

Q分母に分数が含まれてる√の有利化

分母に√の分数が含まれてる部分はどうやって有利化すればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

繁分数を普通の分数(真分数か仮分数)に変えれば良いだけです。
一般的には、(a/b)/(c/d)=(ad)/(bc) です。
(a/b)/(c/d) は (a/b)÷(c/d)=(a/b)×(d/c) としても理解できますよね。

質問中の、10 /(1/√2)=(10/1)/(1/√2)=10√2 となります。

Qこの問題の解き方を教えてください!

この問題の解き方を教えてください。中学2年の問題です。

Aベストアンサー

図を正確に書いた。内容は同じ。

中学2年だから、直線と点の距離とかは使わずに回答。

(1)台形
台形の定義は「向かい合う1組の辺が平行」だから
OB//PQ。
OBは傾き=3/9=1/3だから、PQの傾きも1/3。
∴PQの方程式はy=1/3・x + a・・・・・①

又点QはAPをPから見て1:2、Oから見ると2:1に分割する。
原点(0,0)とA(3,9)の座標も2:1に分割する。
∴P=(2,6)
①がpを通るから、代入すると6=2/3 + a ∴a=16/3

∴PQの方程式は、y=1/3・x + 16/3

(2)△APQ:△AOB=1:6になる事を使う
△APQは△AOBの1/6になれば良い訳。

△AOBで底辺をAOとすると、高さは下図上の赤線。

△APQの底辺APはAOの1/3だった(1:2だったから)。
∴APQの高さは△AOBの高さの1/2になれば良い。
(1/3 × 1/2 = 1/6だから)

△AB赤点線と、△AQ赤実線は相似形になり、相似比=2:1になれば
∴垂線の長さ(赤実線)=赤実線×1/2となる。

つまり、QはABの中点だとわかる。
だからQ(X,Y)はX=(3+9)/2=6, Y=(9+3)/2=6

Q(X,Y)=(6,6)

図を正確に書いた。内容は同じ。

中学2年だから、直線と点の距離とかは使わずに回答。

(1)台形
台形の定義は「向かい合う1組の辺が平行」だから
OB//PQ。
OBは傾き=3/9=1/3だから、PQの傾きも1/3。
∴PQの方程式はy=1/3・x + a・・・・・①

又点QはAPをPから見て1:2、Oから見ると2:1に分割する。
原点(0,0)とA(3,9)の座標も2:1に分割する。
∴P=(2,6)
①がpを通るから、代入すると6=2/3 + a ∴a=16/3

∴PQの方程式は、y=1/3・x + 16/3

(2)△APQ:△AOB=1:6になる事を使う
△APQは△AOBの1/6になれば良い訳。

△AOBで底辺...続きを読む

Q数学の問題 a^2(b-c)+b^2(c-a)+c^2(a-b)について

高校一年生、a^2(b-c)+b^2(c-a)+c^2(a-b)という問題についてです
正答は-(a-b)(b-c)(c-a)なのですが、何回解いても(a+b)(b+c)(c-a)や(a+b)(b-c)(c+a)のようになります
自分の計算過程で間違っているところはどこなのか、教えてください
(与式)=a^2b-a^2c+b^2c-ab^2+ac^2-bc^2
=(c-a)b^2+(a^2-c^2)b+(c-a)ac
=(c-a)b^2+(a+c)(a-c)b+(c-a)ac
=(c-a)b^2-(-a-c)(c-a)b+(c-a)ac
=(c-a)(b^2-(-a-c)b+ac)
=(c-a)(b+a)(b+c)
=(a+b)(b+c)(c-a)

Aベストアンサー

(与式)=a^2b-a^2c+b^2c-ab^2+ac^2-bc^2
=(c-a)b^2+(a^2-c^2)b+(c-a)ac
=(c-a)b^2+(a+c)(a-c)b+(c-a)ac
=(c-a)b^2-(-a-c)(c-a)b+(c-a)ac
     ~~~~~~
       ⇑
     この式が間違い

+(a+c)(a-c)b の式から

-(-a-c)(c-a)b の式を作ったわけですが

+ に -1 をかけて - に、
(a+c) に -1 をかけて (-a-c) に、
(a-c) に -1 をかけて (c-a) に
それぞれ式変形していますが、これだと
(-1)×(-1)×(-1)=-1 倍していることになり、上の式とは「+」と「-」の符号が逆になってしまいます。

なので、
(a-c) を (c-a) にしたとき、
+ を - にかえればよく、(⇐ これだと (-1)×(-1)=1 倍なので、等しさが保てる)
=(c-a)b^2+(a+c)(a-c)b+(c-a)ac
=(c-a)b^2-(a+c)(c-a)b+(c-a)ac
以下
=(c-a)(b^2-(a+c)b+ac)
=(c-a)(b-a)(b-c)
=-(a-b)(b-c)(c-a)
になります。

(与式)=a^2b-a^2c+b^2c-ab^2+ac^2-bc^2
=(c-a)b^2+(a^2-c^2)b+(c-a)ac
=(c-a)b^2+(a+c)(a-c)b+(c-a)ac
=(c-a)b^2-(-a-c)(c-a)b+(c-a)ac
     ~~~~~~
       ⇑
     この式が間違い

+(a+c)(a-c)b の式から

-(-a-c)(c-a)b の式を作ったわけですが

+ に -1 をかけて - に、
(a+c) に -1 をかけて (-a-c) に、
(a-c) に -1 をかけて (c-a) に
それぞれ式変形していますが、これだと
(-1)×(-1)×(-1)=-1 倍していることになり、上の式とは「+」と「-」の符号が逆になって...続きを読む

Qこの数学の問題を解いてほしいです。

この数学の問題を解いてほしいです。

Aベストアンサー

t とはtransuport の略でしょう!逆行列がわかればOKでしょうが、大変デスね!

Qこの問題の解き方を教えてください

この問題の解き方を教えてください

Aベストアンサー

関数のxの部分にxの定義域の両端とx=0の値をそれぞれ代入して求める。

Qなぜ1m+1m=2mなのですか? そう定義したからですか?

なぜ1m+1m=2mなのですか?
そう定義したからですか?

Aベストアンサー

どうも、先の回答は、「有名・著名な原理や法則といえども証明できるものではない」という狭い意味にとらえられてしまうかもしれませんが、文意は「有名・著名なものからごく身近なものまで、すべて原理・法則というものは証明の対象ではない」というものです。

実際、エネルギと質量の交換が行われる局面ではエネルギ保存則、質量保存の法則はそれぞれ単独では成り立たず双方を考慮した修正が行われます。
万有引力の法則も、引力が大きくなると修正(誤差を許容できなくなる)が必要です。

3時間前に時速4kmで出発した弟を、お兄さんが時速16kmの自転車で追いかけるときの追いつく時刻についても、単純な引き算・割り算「ex4×3÷(16-4)」だけでなく、観測者がだれなのかといった視点も含め一般相対論による修正が厳密には必要でしょう。


付言するならば、「算数」という教科は、この世の「自然に受け入れられている身の回りの法則・原理について学ぶ(つべこべ言わずに覚える)教科」であり、「数学」はこの世の法則にとどまらず、厳密な意味での「数の体系」についても学ぶ(厳密性を追求し、証明を求める)教科です。

どうも、先の回答は、「有名・著名な原理や法則といえども証明できるものではない」という狭い意味にとらえられてしまうかもしれませんが、文意は「有名・著名なものからごく身近なものまで、すべて原理・法則というものは証明の対象ではない」というものです。

実際、エネルギと質量の交換が行われる局面ではエネルギ保存則、質量保存の法則はそれぞれ単独では成り立たず双方を考慮した修正が行われます。
万有引力の法則も、引力が大きくなると修正(誤差を許容できなくなる)が必要です。

3時間前に時速4k...続きを読む

Q数学のイコールの揃え方 中学三年生です。数学の先生に、 ○=△=□ と ○ =△ =□ という書き方

数学のイコールの揃え方
中学三年生です。数学の先生に、
○=△=□ 

 ○
=△
=□
という書き方は正解で、
○=△
 =□
という書き方をしてはいけないと教わりました。
これは本当でしょうか?今まで聞いたことのないことなのでよくわかりません。
また、その理由も教えてください。
分かりにくくすみません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

公的な研究機関の研究者です。
純粋数学の研究ではないのですが、数学をかなり使います。

数学的には、あなたが完全に正しいです。
数学的には、先生が完全に間違っています。
(一切の余地なくです)

「=」の記号は方程式を意味し、方程式は「両辺が等しいこと」以外の意味は一切持ちません。
「段落の使い方」や「幅」や「改行」によって、異なる意味を持たせるなどというルールは
ありません。
(「=」の記号を、世間の定義とは別に新たに定義すれば別です。)

ですが、そういう先生は、自分の間違いを認めません。
表面的でいいですから、間違いを受け入れましょう。
別の先生に言ったところで、その先生のプライドを傷つけて、目をつけられるだけです。

数学は、「正しいこと」が理解できていれば十分です。
テストの点数なんてどうでもいいじゃないですか。
数学なんですから、正しければそれでいいんです。
テストの紙に「×」って書いてあっても、正しいものは正しいです。
入試とかじゃないのならば、それでいいじゃないですか。

「大嫌いなあの先生に一泡吹かせる」
が目的ならば、追求すればいいですが、
「何が正しいのかを知りたい」
のであれば、あなたが100%正しいので、安心して、次の問題に取り組んでください。

ただ、「慣例」というものがあって、
「数学的には完全に正しいけど、記述方法として好ましくない」
というものはあります。

たとえば、文章題で、回答のはじめに
「"+"記号とは引き算を意味すると定義する」
として、「+」記号を引き算の記号「ー」のように使うことは数学的には
完全に正しいですが、好ましくありません。
ある程度、
「みんなで同じ定義や記述方法をそろえておく」
というのは、コミュニケーションの上では結構重要です。
みんなバラバラの定義を使ったら大変ですよね。

○=△
 =□
確かにこのような書き方は、
「3つの式が等しい」
ことを意味するよりも、
「○を変形したら□になりました」
とか
「○にある変数を代入したら□になりました」
みたいな印象を与えます。
そういう意味で、
「正しいけれど、慣例に従ったほうが良い」
として間違いにしたのならば、少し理解できます。
が、やはり数学的には正しいので、数学の問題である以上
「間違い」には出来ないと思います。

公的な研究機関の研究者です。
純粋数学の研究ではないのですが、数学をかなり使います。

数学的には、あなたが完全に正しいです。
数学的には、先生が完全に間違っています。
(一切の余地なくです)

「=」の記号は方程式を意味し、方程式は「両辺が等しいこと」以外の意味は一切持ちません。
「段落の使い方」や「幅」や「改行」によって、異なる意味を持たせるなどというルールは
ありません。
(「=」の記号を、世間の定義とは別に新たに定義すれば別です。)

ですが、そういう先生は、自分の間違いを認...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報