仕事でミスが続き落ちお込んでいる時に、
「お前はその仕事に向いていない!、俺なら退職届を出す!」
「お前はもうおしまいだ、死ねよ!自殺しろ!」
「お前は世の中に必要とされていない、ミスするんだから!」
「自殺しろ!」「まだ生きているのか!早く死ね!」
など半年に渡ってLINEを送りつけられて、心が折れて働けなくなり仕事を辞めました。
LINEの返信をくれる人はその男しか居なかったので、ブロックしてもすぐに解除してしまい、けっかとしてまた残酷な内容を送りつけられて心の傷を深める結果になってしまいました。
労働意欲が湧かなくなって仕事を辞めて、カネが無くなっても働く気にならない。
もともと貯金を全くしていなくて、借金が腫れあがり無職ながら借金を借金で返す状況になっています。
雇用保険も就職活動実績を満たす事が出来ても、認定日に遅刻せずにハローワークに行く事が出来なくて、失業してから半年たっても雇用保険を1円も貰えていません。
時間を守る、日付を守る。これが出来ません、夜寝れず朝起きられない。
アルバイトをしても無断欠勤であっけなくクビになってしまいます。

精神科に行き向精神薬を貰いましたが、やる気のなさは改善しません。
なにか良いアドバイスはありませんか?

  • 画像を添付する (ファイルサイズ:10MB以内、ファイル形式:JPG/GIF/PNG)
  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

このカテゴリーは「>依存症」です。

 依存症とは関係のない質問なのでしょうか。書き忘れただけで、依存している対象とか、強い依存の感情や行動傾向があるのでしょうか。
なお、《「やる気がない」状態に依存している》というのはなしです。
生活を誰かに依存しているというのでしょうか。

向精神薬には、大きく分けて抗精神病薬、抗うつ薬、抗不安薬、気分安定薬、睡眠薬などがあります。抗うつ薬には、落ちこんだ気分をもちあげ、意欲ややる気をおこさせるはたらきがありまが、効果が現われるまでに最低でも2週間以上はかかる、じっくり効いてくるとも言われています。 どの程度のことを効いてくるというのかにもよりますが、簡単には効果は出てこないこともあると思った方がいいです。

> 時間を守る、日付を守る。これが出来ません、夜寝れず朝起きられない。
> アルバイトをしても無断欠勤であっけなくクビになってしまいます。

自分ではどんな努力をしているのですか。 
時間を守る、日付を守る、約束を守るために、なんの努力もしてないのであれば、自分で自分はどうすればダメな状態を改善できるか考えて対策をとってみましょう。
よる寝れず朝起きられないなら、1日2日寝ないで頑張って、どうにもならなくなってから、22時~23時頃就寝するようにしましょう。 起きたくはなくても、7時には起床して、外に出て思い切り活動して、身体機能を起床状態に強制転換しましょう。昼間に眠くなっても、だるくなっても、身体活動を強くやってなんとか昼間や夕刻には起床していて、昼夜の身体覚醒リズムを身につける努力を自分でしましょう。

他人のせいにしたり、医者や薬や、アドバイザー、支援者に協力してもらうような《依存》をしないようにしましょう。
依存とか離脱が難しくなるLINEなどの使用は一切やめましょう。

仕事やそのほかのことでも、ミスを続けて起こせば、相手にされないのは当たり前です。
通常ならば、ミスを続ければ自分でもいやになって落ち込むのが普通です。
ミスをしないだけの注意力、ミスを犯しにくいいろいろの工夫を自分の状況に合わせて自分で考え実行しなければ、事態の改善は無理です。
能力が低い、知識が足りない、手先が不器用などの原因もあるなら、それを克服するような日常の訓練を自分ですることが大事です。
昼夜の区別にあった身体状態をつくること、活動時間帯にはしっかり覚醒していること、失念やうっかりとか手順のミスを起こさない工夫をすること、能力や知識、器用さなどの面で改善を図ること、それが基本です。

借金に借金を重ねているのが現状ならば、まず自己破産をして、自分を過去から切り離すことです。 自己破産をしても借金するようなら、もう見込みはないです。
まず、ここから、いまからは0から自立するという決意を実行できないと、
    • good
    • 0

どうしてあなたがこんなにどん底の人生を歩んでいるのかわかりませんが、さぞかし辛い幼少時代を過ごされたのではないでしょうか。

きっと自己肯定感がすり減って大人の年齢になってしまったのでしょう。

朝も起きれない、夜も眠れない、職場でも失敗ばかり、職もない、何もやる気が起きない……どこまでいっても負のループですね。

でも自分はダメ人間だ、誰も味方してくれる人はいない、そう思い込むのはやめましょう。

難しい事だと思いますが、少しづつ小さな事からでも自己肯定感を高めていくしかな いと思います。
誰かに必要とされてる、こんな自分でもできる事は何かある、と思えるように。

朝起きれなくても落ち込まなくて良いんです。あー、また昼過ぎになっちゃった、と思い落ち込むより明日ちゃんと起きれるように何ができるか、じゃあ丸1日眠らずにいてみよう、とか。失敗しても「どうせできない」と思い自分を否定しなくていいんです。焦らなくていいんです。

生活のリズムを整えられたら大きな前進です。「やればできる」と自分を褒めて、認めて、信じる事が大事だと思います。
次の事はまたその時考えれば良いかと思いますよ。

厳しい事をいう人は大勢いるでしょう。世の中とはそういうものです。でも、あら不思議!自分が前向きに頑張る姿が伝わると応援し、励まし、共感してくれる人が周りに集まってくるんです。どうか自己肯定感を高めてゆっくり焦らず負のループから抜け出してください。
    • good
    • 0

返信をくれる人とは縁をきりましょう。

借金のみで生活してるなら、未来はないかな。自己破産して、生活保護をうけるために、役所へいって今の状況を相談してください。
面倒をみてくれる身内がいないなら、生活保護うけられるかと思います
    • good
    • 0

それで衣食住が確保できて


インターネットまで出来るんだから
まあ幸せな生活なんじゃないですか?
これからもきっとなるようになるでしょう。
いざとなったら障害年金を受給するとか生活保護を受けるとか支援施設に入るとか
誰かがどうにかしてくれるでしょう。

車の運転だけは絶対辞めてください。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報