マンガでよめる痔のこと・薬のこと

kwとKVA の換算方法

A 回答 (2件)

周波数が一定の交流で、


・電圧の実効値:E
・電流の実効値:I
・電流と電圧の位相角:θ
としたときに、

皮相電力 = E*I (VA)
有効電力 = E*I*cosθ (W)

つまり、単位「VA」(kVAはその1,000倍)で表した「皮相電力」に、「力率=cosθ」を乗じたものが単位「W」(kWはその1,000倍)で表した「有効電力」である、ということです。
対象とするもの(物理量)も「単位の意味」も違うので、単なる「単位換算」ではありません。

必要ならこんなところを参照してください。
http://eleking.net/study/s-accircuit/sac-power.h …
    • good
    • 1

力率がわからなければ、単純に換算できるものではありません。



[皮相電力 kVA] = [電流 A] × [電圧 V] ÷ 1,000
[有効電力 kW] = [皮相電力 kVA] × [力率 %]
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1GB(ギガバイト)って、何g(グラム)の重さですか?

こんにちは。
1GBは、何グラムでしょうか?
GBがデータの単位で、グラムが重さの単位であることはもちろん理解している上での質問でございます。

パソコンで作った1GBのデータは、Wifiに乗せて他の家のサーバーやパソコンやスマホに運べるということは、確かに物体として存在するわけで、どのくらいのデータ量(GB)が集まったら、やっと1gになるのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

有名な「マクスウェルの悪魔」に関連して、「シラードのエンジン」という話があります。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%81%AE%E6%82%AA%E9%AD%94#.E3.82.B7.E3.83.A9.E3.83.BC.E3.83.89.E3.81.AE.E3.82.A8.E3.83.B3.E3.82.B8.E3.83.B3

簡単に結果を述べれば、もし、熱力学の第二法則が正しい(第二種の永久機関が作れない)とするなら、
温度Tの環境で、1bitのデータを記憶するには、最低でも、k*T*log(2) のエネルギーが必要です。
例えば、T=300(K) (27℃)だとすると、1GB 記憶するには、
https://www.google.co.jp/search?q=%28Boltzmann+constant%29%2a%28300+kelvin%29%2aln%281e9%29
8.58346389 × 10^-20 ジュールのエネルギーが必要です。
さらに、有名な E=MC^2 を使えば、これは、
9.55039158 × 10^-37 キログラムに相当します。
https://www.google.co.jp/search?q=%28Boltzmann+constant%29%2a%28300+kelvin%29%2aln%281e9%29%2f%28c%5e2%29

有名な「マクスウェルの悪魔」に関連して、「シラードのエンジン」という話があります。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%81%AE%E6%82%AA%E9%AD%94#.E3.82.B7.E3.83.A9.E3.83.BC.E3.83.89.E3.81.AE.E3.82.A8.E3.83.B3.E3.82.B8.E3.83.B3

簡単に結果を述べれば、もし、熱力学の第二法則が正しい(第二種の永久機関が作れない)とするなら、
温度Tの環境で、1bitのデータを記憶するには、最低でも、k*T*log(2) のエネルギーが必要です。
例えば、T=300...続きを読む

Q電場が静的であるとは一体どういうことですか?

電場が静的であるとは一体どういうことですか?

Aベストアンサー

時間によって電場が変化しない事です(^^)

Qこの問題文の「電流の担い手が電子、ホールの各場合について」とはどういう意味でしょうか。 電流の流れる

この問題文の「電流の担い手が電子、ホールの各場合について」とはどういう意味でしょうか。
電流の流れる原因は電子と勉強したので電子だけではないのですか?

また、問題の解説で
(1)電子の場合
(2)ホールの場合

と分かれて解説が書いてあるのですが電子の場合の解説も式の意味も分かるのですが「ホールの場合」は電子の場合と高電位側が逆になるようですがなぜでしょうか

電流の向きも磁界の向きも全部同じ条件なのだから電子はα側に片寄りα側が高電位になり、どのような見方、考え方をしてもそれは変わらないのではないのでしょうか。

Aベストアンサー

質問者さんの疑問は、よくあるものです。
ここでは、「磁場中を運動する荷電粒子に働く力=ローレンツ力」が働きます。この「方向」が問題なのですね。

ローレンツ力の方向は「フレミング左手の法則」に従います。人差し指が「磁場の方向」(Forefinger が Field)、中指が「電流の方向」(Center finger が Current)のときに、「働く力」が親指というわけです。(私はこの語呂合わせで覚えています。「右手」でも同じ)
このときの「電流の方向」とは「正電荷の動く方向」です。

ここで「ホール(正孔)」を考えると、図では正孔は「左→右」に移動し、電流もその方向ですから、力はα側向きに働きます。これはすんなり理解できると思います。

「電子」(負電荷)を考えると、図では電子は「右→左」に移動し、電流は逆方向の「左→右」ということになります。つまり、やはり力はα側向きに働きます。

つまり、電荷が正であっても負であっても、力の方向はα側向きということなのです。
ここのところを、もう一度確認することがポイントです。

これを普通の「導線」で考えれば、「導線に電流が流れると、導線に「フレミング左手の法則」の方向の力か働く」ということです。「電子」に対しても、「電子が抜けた正の原子=正孔」に対しても、同じ方向に力が働き、結果として「導線全体」にその方向の力が働くのです。
決して、導線の中では「電子」と「電子が抜けた正の原子=正孔」の数が同じなので、「右向きと左向きの力が相殺して、どちらにも力が働かない」ということはありません。「電子と正孔の両方に同じ方向の力が働くので、導線全体がその方向に力を受ける」のです。
つまり、ふつうの導線でも、「電子」にも「正孔」にも同じ方向の力が働くのです。

半導体がふつうの導線と違うのは、「電子」と「正孔」の数が等しくない、ということです。「電子」の方が多い「n型半導体」と、「正孔」の方が多い「p型半導体」があります。

そのため、「正孔」も「電子」もα側向きに動くのですが、トータルしたときに「電子=負電荷」の方が多いか、「正孔=正電荷」の方が多いか、という違いが生じます。それによって、「電子=負電荷」の方が大きいときには反対側のβ側の電位が高くなり、「正孔=正電荷」の方が大きいときにはα側の電位が高くなるのです。この結果、磁場、電流と直角方向に「電場」ができることになります。
導体では、「正孔」と「電子」の数が等しいので、このような「電荷の偏り」や「それによる電流と直角方向の電場」は発生しません。

「電子の場合」「正孔の場合」で分けているのは、この「どちらがリッチか」ということが異なるためです。
その「半導体」特有の条件が、通常の導線と異なるところなのです。

質問者さんの疑問は、よくあるものです。
ここでは、「磁場中を運動する荷電粒子に働く力=ローレンツ力」が働きます。この「方向」が問題なのですね。

ローレンツ力の方向は「フレミング左手の法則」に従います。人差し指が「磁場の方向」(Forefinger が Field)、中指が「電流の方向」(Center finger が Current)のときに、「働く力」が親指というわけです。(私はこの語呂合わせで覚えています。「右手」でも同じ)
このときの「電流の方向」とは「正電荷の動く方向」です。

ここで「ホール(正孔)」を考...続きを読む

Qsinθ=1の三角形ってどうやって書くんですか?この場合θ=90になりますがどんな図形だか想像できな

sinθ=1の三角形ってどうやって書くんですか?この場合θ=90になりますがどんな図形だか想像できないのです。もしかして描けないんですかね。

Aベストアンサー

三角形は描けません。

三角形の定義「同一直線上にない3点と、それらを結ぶ3つの線分からなる多角形」に反します。
sinθ=1の場合は2つの点しか存在せず、1つの線分しかない上、多角形でもありません。
従って、描けるのは1本の線分であって三角形ではありません。

これが三角関数で三角形を扱う問題であるなら、sinθ≠1の条件が必要です。

Qアースの電子の流れ

漏電した時、電子は地面から機械に流れているのでしょうか?
それとも機械から地面に流れているのでしょうか?

どっちが+でどっちが-か教えてくださいお願いします。

Aベストアンサー

「+かーか」は意識する必要はありません。特に「交流」なら、両方を1秒間に50回(または60回)交替していますから。

電流は「プラスからマイナスに」流れ、実際に電流の主体である電子は「マイナスからプラスに」流れます。勝手に人間がそのように定義しただけで、電圧や電流の計算には使いますが、「概念」として考えるときには「プラス、マイナスは関係ない」と考えてよいです。

アースの場合には、「アースはプラス・マイナス・ゼロ」と考え、回路側が「プラス」のことも「マイナス」のこともあります。

Q面積速度一定の法則の証明について

惑星の動径が微小時間 ∆t に掃く扇形の面積 ∆S は微小時間の角度変化を∆θ とすると

∆S = 1/2×r × r∆θ

となっているのですが惑星の運動は楕円運動であるからrΔθの半径rは一定ではないのにrΔθで弧の長さを表しているようですがいいのですか?

それとも、微小時間であるから半径を感じしているのですか?

教えてください

Aベストアンサー

そうです、微小時間だから、r は一定と考えています(^^)
1/2×r × r∆θ=(1/2)r^2・Δθ
となりますが、
扇形の面積は
(1/2)r^2・θ  θ:扇形の中心角
でしたね(^^)
微小時間だから、この式で楕円の扇形(?)の面積を表しているわけです(^^)

参考になれば幸いです(^^v)

Qもし60kgの人間が光速の90%で走ったら、どれくらいの重さになるのですか。

もし60kgの人間が光速の90%で走ったら、どれくらいの重さになるのですか。

Aベストアンサー

特殊相対論は、お互いの等速度で運動している座標系間の変換の事。

だから、
・その人にとっては60kgは60kgのまま。
・それを、一緒に動いている座標系の人から見ると60kgのまま。
・等速度で運動している別の座標系から見ると
 m'=m×1/√{1-(v/C)²}
 m=60,
 v=0.9Cを代入すると
 m'=60×1/√(1-0.9²)≒137.6kg

Q中学理科の光についてですが、なぜ波長が違うと見える色が違うのでしょうか?

中学理科の光について質問です。

なぜ波長が違うと見える色が違うのでしょうか?

波長が違うことが、見える色の違いになって現れることに、直感的に腑に落ちません。

Aベストアンサー

「色」と言う実体は世の中には無いぞ!

脳の視覚野が情報を捉え、前頭連合野と言う部分が情報を統制して意識の座に上げる。

意識の座が「あ~青だ」と認識する。主観として「そう思う」。

波長が違うと、網膜から脳の視覚野へ伝わる信号の電気レベルが異なり、受取る視覚野が、異なる詳細情報として識別する。

後は、前頭連合野→意識の座、の情報も少し異なり
「あ~赤だ」と、主観が「そう思う」。

色は、脳と、主観(意識の座)の成せる技。

Qマイナス5V 1Aを作り出したい

業務用ダーツマシンが時折勝手に再起動されるため、基盤またはコンバーターの故障を疑い、
まずコンバーターを交換しようと思うのですが、-5V 1A の端子も備わっていて使われています。
同じようなものが売られていないため、出力5Vのコンバーターを買って+-逆に接続すれば
それで良いのでしょうか。
元々マシンに入っているコンバーターは以下です。
http://www.intertrafo.fi/assets/files/datasheets/MWP-606.pdf
当方電気は詳しくありません。

Aベストアンサー

現在使われている電源装置は5V15A、;12V2A、-5V1Aの3つ出力がありますね。
原則論としては1台の装置で3つの出力がなければ2台あるいは3台を組み合わせて使ってもかまいません。
-5Vに対しては出力の+端子をアース側に接続すれば-5V電源として使用できます。

しかし小生本件についてはこの使い方はお勧めしません。
マイコン基板ではスイッチONの際に電源が立ち上がる順番、またはOFFした際に切れる順番に指定がある場合があるのです。例えば5Vは最初に立ち上がることとか、12Vは最後に切れること、といった具合です。もちろん何ら制限のないこともありますが・・。これを守っておかないと正常に立ち上がらなかったりICが破損することがありえます。この電源装置にはこの条件が組み込まれているかもしれません。それは作ったメーカーでないとわからないので不用意に交換すると無用なトラブルを生じる恐れがあるのです。
交換するなら純正品にしましょう。またはメーカーに相談することをお勧めします。

Q図面上でよく見かける。 (▽)~ ってどういう意味なんでしょうか?

図面上でよく見かける。



(▽)~
ってどういう意味なんでしょうか?

Aベストアンサー

▽仕上げ指示部位以外は加工しなくてよいといういみでしょう、


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A