定年後の再雇用について。
夫、3月に定年となり、1年ごとの契約社員として今までと同様に営業職となりました。もちろん給料は半分以下。
正社員の時には、サポートしてくれる人がついてました。土曜日も休日出勤が当たり前。他の方も同様です。

退職と同時にサポートもなくなり土曜日も出勤しないでくれと言うことです。業務は従来通り。

夫は営業成績もよく何度か優秀社員にも選ばれてました。

先日上司に呼ばれ、エクセルが人より時間がかかると言う理由で他の業務に就かせるかもしれないと言われたようです。
他にもチクチク嫌みを言われてたそうです。うちは老人ホームじゃない。とか…
他の業務は、配送専門の契約社員または、時給で働くパートタイムらしいです。
まだ決定はしてませんが…
このような場合契約途中でも変えられるというのはありなのでしょうか?
組合はあるようですが力があまり無いようです。
営業で残るのは夫が初めてらしく会社で相談する方も居りません。
確かに企業としては若い方を伸ばして循環させたいのは解りますが、国の方針として65歳まで雇用するように推奨してます。実際みなさんはどうなのですか?このような経験してる方教えていただきたいです。
あと、辞めて他の職業の場合、60歳以上で働ける職種等あれば教えてください。

A 回答 (3件)

某大手電機メーカーの工場に勤務していました。

(もう18年も前ですが…)
50才で否応なしに高齢者受け入れのために設立された系列会社へ転属。
(この時点で電機メーカーは退職扱い)
   
3年後、希望退職者募集。希望退職の応じなかった私は、希望退職申し込み期限翌日明らかな嫌がらせと思われる職場に移動。
あまりのひどさに即日退職申し入れ。
(希望退職の割増退職金ウン百万円は儚く消えました…)
   
ハローワークからパソコン教室に通わせて貰い、パソコンでのOfficeを覚えました。
その後、教育委員会が募集した先生のヘルプデスクとか、パソコン教室のインストラクターを経験。
故郷にUターンして「パソコン何でも屋」を立ち上げました。
開業から13年になります。
でも今思うと、早めに今の仕事を始めることが出来てよかったと思っています。
60才まで勤めていたら、今の仕事を始める事ができたか???
   
現在、年間売り上げ200万程度で、年金と併せて贅沢は出来ないけれど、食べるに困ることはありません。
仕事は自宅で行いますから、忙しいときは夜中まで仕事のこともありますが、自営業となると夜中までだろうが、世間の休日だろうが全く苦になりません。
仕事がなければ気が向くままにドライブに出かけるという、気楽な生活をしています。
   
いつまでも元の会社にへばりついていても、現役時代のプライドがズタズタになるだけですよ。
まあ、工事現場の旗振りなどに行くためには、プライドなどかなぐり捨てなければ出来ませんが、それはそれで気楽でもあると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
確かに60歳からはまた厳しい事が解ります。
夫と今までの実績からプライドもあるのかと…
私は逆に配送とか何でもいいと思ってます。
やはり資格とか持ってると選択肢が広がりますよね。
勉強になりました。

お礼日時:2017/05/15 15:27

私のいた会社は55歳から定年延長のような感じになります


必要とされる人は給与90%等毎年10%ダウンになります
60歳過ぎも雇用延長されることが多いです。
あまり必要とされてない人は55歳で半額になり1〜5年内に
契約完了になります。
転職は営業の種類にもよるかと思います、リフォームや一戸建て住宅の
営業は60歳過ぎも、特にリフォームは募集多いかと思います。
私も新日本〇〇に入社して営業しましたが2日目に体が痛いので
早退させて欲しいと言ったらその日にクビになりました。
一支店30人ほどで毎日のように入社退社が繰り返されているようでした。
半分以上は50歳以上で入社まもない人たちでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
やはり厳しいですね。
これからの働き方、生き方を話し合ってみます。

お礼日時:2017/05/15 15:33

1年ごとの契約書に業務内容がかかれているはずです。


それ以外の業務につかせようとするなら、契約違反です。
ただ来年の契約更新は、ご主人と会社の双方が望まないと
成立しません。つまり嫌われたらそれっきりということも
考えておいてください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。契約内容確認してみます。

お礼日時:2017/05/15 14:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q主婦のパートさんは、土曜日出勤は困りますか?

題のとおりです。
隔週で土曜の午前出勤をしてもらおうかなと思っていますが、
子どもさんがいると、土曜は家で忙しくするだろうから、
土曜出勤を主婦にお願いするのは難しいでしょうか?

Aベストアンサー

子供の年齢にもよりますが、小学生以上の場合として。

隔週で土曜の午前中だったら、全く問題ありませんよ。
私は、以前平日のほかに、毎週土曜の午前中、出勤していました。
家事は、土曜の午後と日曜日で十分対応できます。
半日くらい、難しくありませんって。
交渉次第です。

Qこの春から新入社員で大道具の仕事をしている、19歳女子です。今日で4日目の出勤となります。 想像して

この春から新入社員で大道具の仕事をしている、19歳女子です。今日で4日目の出勤となります。

想像していた通り、大道具は大部分が木で作られたセットを組み立てたり分解する仕事で、私が一番苦労しているのが持ち運びです。重さは10~20kgがほとんどだと思われます。
昨年この会社の面接を受けた時に、女性は男性とは身体の作りや体力が根本的に違うから、本当に大道具の仕事をやりたいなら覚悟して欲しいと言われました。
そして話の通り、女性社員はすぐに辞めてしまう人が多いらしく、職場で女性は先輩を合わせて4人でした。
仕事が辛くないかと言われたら、辛くない訳ではありません。しかし、今は初めて知ることが沢山あることと、憧れの大道具の仕事をやらせてもらっている嬉しさから、もっとやりたい!もっと知りたい!という気持ちの方が大きいです。

質問は、最初に書いた10~20kgのセットを持ち運ぶことなのですが、これは私の筋力が足りていないから重いと感じるのでしょうか?重さに慣れることができれば、もう少し楽しく仕事ができると考えています。毎日筋肉痛で眠れないことに悩まされているので、どうかアドバイスをお願いします。

女子だから、どうせすぐ辞めてしまうだろうってきっと思われているに違いないです。私は負けたくありません。回答お待ちしております。

この春から新入社員で大道具の仕事をしている、19歳女子です。今日で4日目の出勤となります。

想像していた通り、大道具は大部分が木で作られたセットを組み立てたり分解する仕事で、私が一番苦労しているのが持ち運びです。重さは10~20kgがほとんどだと思われます。
昨年この会社の面接を受けた時に、女性は男性とは身体の作りや体力が根本的に違うから、本当に大道具の仕事をやりたいなら覚悟して欲しいと言われました。
そして話の通り、女性社員はすぐに辞めてしまう人が多いらしく、職場で女性は先輩を合わ...続きを読む

Aベストアンサー

新人なのだから遠慮なく先輩に負担の軽い持ち方を聞くといいです。
荷物の形状によって運び方のコツも違いますし、独学だけで改善するのは大変だと思います。
やる気が空回りして腰を痛めたら憧れも捨てることになります。
遠慮したら駄目ですよ。

10~20kgで音を上げたらさすがに失望されてしまいます。
なにしろ法的に妊婦さんに運搬させることができる重量が10kgですからね。
コツが分かれば20kgの物は運べるようになります。
すぐ辞めそうな人は雇わないので期待されているはず。
期待を裏切らないよう頑張ってください。

Qパート勤務しています。勤続年数が、長い人ばかりで、嫌みやミスすると目の前で一緒にやるの嫌だとか経営者

パート勤務しています。勤続年数が、長い人ばかりで、嫌みやミスすると目の前で一緒にやるの嫌だとか経営者に言いつけられたり又経営者ににミスが、多いとか言われた方居ますか?50才以上の女性ご意見お願いします。

Aベストアンサー

女性は現状維持したい人が多いですからね。
新参者をそもそも嫌う傾向にあるし、その人が「使えない」と尚更嫌うでしょう。
同じミスを繰り返さないよう、職場に貢献できるようになれば
「なみ7737さんがいる日は仕事はかどるわ〜!」って言われるようになりますよ。

Qみなさんは出勤時間についてどのような考えを持っていますか!? 私は始業時間までに出勤したらセーフ、始

みなさんは出勤時間についてどのような考えを持っていますか!?

私は始業時間までに出勤したらセーフ、始業時間過ぎたらアウトと大まかにしか考えていません。

タイムカード上は時間的には遅刻していないしセーフなのに、着替えて着席したらアウトの時間…認識的には社会通念上、どちらがあてはまっていますか!?

私の職場は男性は着替えに時間がかからないのに対し、女性は着替えに時間がかかるのですが、男性寄りになっている風潮があるのか、着席した時間がギリギリとは言え、それすらもアウト扱い…雇用契約書は9時始業なのに、タイムカード上はセーフ、着席する時間はアウトがまかり通っています。

雇用契約書の始業開始時間までに出勤というのが普通だろうし、ギリギリでも始業開始時間までに会社内にさえいればいいという考え方は甘いのでしょうか!?

私の場合、時間の管理ができない、非常に苦手ですが、職場と私の認識の違いがあり、男性寄りになっている風潮が嫌いです。

Aベストアンサー

お疲れさまです!

多分No1で回答したものですm(_ _)m
最後の補足が目に入り、胸が痛みました。

周りに合わせなければいけない、と考え自分を抑えて生きるのって辛いですよね。
私も会社でのルール(暗黙の了解も含め)に合わせなければならないのって辛かったです。

会社のルールや暗黙の了解に疑問や不満を持つ事は全然悪い事だと思いません。
むしろ新しい風を呼び起こすきっかけとなり、変化させる兆候なのかも。


通常マナーやルールは守って常識、守って当たり前だとみんな言いますが、自分を無理に抑えて納得してる方もきっと多いと思うんです。(それが良いとか悪いとかではなくて)


私も社会不適合者なのかな(^ω^;
自分を抑えてまで、会社にいるのが辛くて退職届けを提出しても受け取ってもらえず。
最終的にバックレました笑

厳しいコメントが多く、気持ち的に塞ぎ込んでいるかもしれませんが、不満を感じている事は人間として当たり前ですし、プラスに受け取ってもらえればいいなと思っています。むしろ叩かれるということはm36kさんがご自身にとても素直であるという気がします。


>>偽善を装っておいてあわせるしか私は社会で生きていく価値や権利しかないです。


ご自身であまり自分をいじめないでくださいね。
人は等しく生きる価値も権利があります(^ω^*)
私は生きているだけでも価値がある存在だと思っています。


回答になってはいませんが、少しでも心が和らぎますようにm(_ _)m

お疲れさまです!

多分No1で回答したものですm(_ _)m
最後の補足が目に入り、胸が痛みました。

周りに合わせなければいけない、と考え自分を抑えて生きるのって辛いですよね。
私も会社でのルール(暗黙の了解も含め)に合わせなければならないのって辛かったです。

会社のルールや暗黙の了解に疑問や不満を持つ事は全然悪い事だと思いません。
むしろ新しい風を呼び起こすきっかけとなり、変化させる兆候なのかも。


通常マナーやルールは守って常識、守って当たり前だとみんな言いますが、自分を無理に抑え...続きを読む

Q自分は正社員、上司は業務委託だから?

私(♂)は今の会社で5年目になりますが、約1年前に自分が働いているプロジェクトチームの体勢が変わり、業務委託の方が上司(リーダー♂)になりました。
しかし、その方が上司になってからその仕事をやっているのが精神的につらくなりました。
仕事内容や作業が辛いということではないです。

「理想の上司」という言葉がありますが、やはり上司というのはムードメーカー的存在で引っ張っていく、一緒にがんばっていくようなものだと思います。

その上司は外で違う会社を経営しており、うちの会社へはいつも午後昼過ぎに来ます。
特に会社全体の決起会等のイベントにも出ませんし、委託だからプロジェクトをこなすというだけで、ムードメーカーではない、リーダーっぽくない印象を感じてしまうんです。

会社のためにがんばっている正社員である自分とは意識が違う気がしてしまいます。

自分はそういった上司だとついていきたいって気持ちがわいてきませんし、午後に来て言うこと言って夜そそくさと帰っていくような日々が繰り返されると逆に自分が虚しく辛くなってきます。やめたくなってきます。



こういう悩みはくだらないでしょうか? こう思う自分は間違っているでしょうか?
今自分はどういった気持ちで仕事に望めばいいかがわからないんです。

単純にやめたい、抜けたいといえば楽なんでしょう。

この悩みを他の上司に相談すればいいのかなとも思ったりしますが、言うべきかどうかも悩んでいるのでここに書かせてもらいました。
よろしくおねがいします。

私(♂)は今の会社で5年目になりますが、約1年前に自分が働いているプロジェクトチームの体勢が変わり、業務委託の方が上司(リーダー♂)になりました。
しかし、その方が上司になってからその仕事をやっているのが精神的につらくなりました。
仕事内容や作業が辛いということではないです。

「理想の上司」という言葉がありますが、やはり上司というのはムードメーカー的存在で引っ張っていく、一緒にがんばっていくようなものだと思います。

その上司は外で違う会社を経営しており、うちの会社へはいつ...続きを読む

Aベストアンサー

女性です。
弊社には、質問者さまの上司さんのように、自社を持った(あるいは本籍が別の会社)うえで弊社に業務委託あるいは成果報酬という雇用形態で勤務しているベテラン社員が何名かおります。

年齢が上でも、経験があっても、そのプロジェクトでチーフであっても、彼らにとっては我々の会社は「本籍」ではありません。
それでも、彼らのスキルがその会社に何らかのメリットを与えるから会社は彼らと業務委託契約を結びます。彼らは、その会社で仕事をするということ自体が・あるいはその対価が本来自分が属している(経営している)会社にメリットをもたらすから業務委託を受諾する。
その会社に従属していなくとも、その会社のためになることができる人材というのは、なかなか捨てがたいものですよ?

因みに、私も今ひとつのプロジェクトで他会社を経営する社員とチームを組んでいますが、顔を合わせる機会は本当に少なく、電話かメールでやりとりをします。それで業務はつつがなく進みます。
ですから、質問者さまの上司さんのように、自分の会社がありながら、別の会社に頻繁に足を運ぶ労力気力はたいしたものだと個人的には思います。

>>こういう悩みはくだらないでしょうか? こう思う自分は間違っているでしょうか?
>>今自分はどういった気持ちで仕事に望めばいいかがわからないんです。

くだらないとは思いませんが、経営者の視点を少しでも想像することができるなら、また違うものが見えてくると思います。
業務の進行に問題がなければ、その上司さんにはなにひとつ落ち度はありません。むしろ、ベッタリ密に顔を合わせることができないからこそ、業務を確実にこなし、その上司さんの手を軽くするのが質問者さまのお役目なのでは?と思います。

理想の上司とは、アイドルであり、幻想です。
今回のような雇用形態のことケースもあるし、状況によってその上司がとることのできる行動には制限があります。その状況を的確に判断して動くべきが部下なのではないでしょうか。

女性です。
弊社には、質問者さまの上司さんのように、自社を持った(あるいは本籍が別の会社)うえで弊社に業務委託あるいは成果報酬という雇用形態で勤務しているベテラン社員が何名かおります。

年齢が上でも、経験があっても、そのプロジェクトでチーフであっても、彼らにとっては我々の会社は「本籍」ではありません。
それでも、彼らのスキルがその会社に何らかのメリットを与えるから会社は彼らと業務委託契約を結びます。彼らは、その会社で仕事をするということ自体が・あるいはその対価が本来自分...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報