証紙切手引受と料金別納は同じと考えてよろしいのでしょうか。
よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

全く違います。



料金別納とは、同じ種類の郵便物を大量に出すときに、数量や配達条件などによって料金を割引く制度です。

一方、証紙切手引受というのは、郵便物を大量に出す企業などが、切手の代わりとなる証紙を郵便計器から発行して貼り付けて差し出すものです。料金が異なる郵便物を沢山出すために、様々な額面の切手を在庫しておく必要がないというメリットがあります。発行と同時に消印が印刷されるため、当日中に郵便局に持ち込まなければなりません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

料金別納と証紙切手引受は、違うものと考えるのですね。
教えて頂きありがとうございました。

お礼日時:2017/05/16 09:59

同じというのが郵便料金の収納(支払)ということならば同じです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2017/05/16 10:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q料金別納郵便って…

卒業制作展のハガキを出したいのですが、切手を貼る所に料金別納郵便
と書いてありました。
これって切手はいらないんでしょうか?
支払いはどうすればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

料金別の腕あれば、切手は不要です。

返信はがきか何かでしょうか?
その状態で用意されたものを渡されたのでしたら、
受け取る側が支払うのが一般的です。
質問者様はポストに投函するだけで大丈夫ですよ。

Q私製ポストカードでの料金別納について

こちらのサイトの
http://www.gem.hi-ho.ne.jp/sayopee/post/betsunou.html
一番下にある表示を印刷せずに、私製ポストカードを作ったのですが
料金別納はできないのでしょうか。30枚ほど出したいので
できれば別納したいのですが。

郵便局で、はんこを押してもらうとか、何か方法は
ありますか。
ご回答、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

http://www.post.japanpost.jp/fee/how_to_pay/separate_pay/index.html

10枚以上なら可能のようです。

Q現金書類用の封筒にある、郵便切手とはふつーの切手でいいのですか? それともなんか、特殊な切手を使うの

現金書類用の封筒にある、郵便切手とはふつーの切手でいいのですか?
それともなんか、特殊な切手を使うのですか?
また、右上の郵便番号を書く欄は相手の郵便番号ですか?
それても自分の郵便番号ですか?
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

郵便切手は普通の切手使用ですし(切手を貼る金額は中に入っている金額等、または速達等の配送方法によって変わります)金額を聞いてから手持ちの切手がありましたら貼れば良い事ですし、郵便番号欄には送る相手先の郵便番号を記載してください。

ご参考まで。

Q別納郵便の差出事業所と住所についての質問です。

別納郵便で差出事業所名を記入してある場合は、郵便物に自分の住所は記入しなくても良いのでしょうか。

Aベストアンサー

事業所に個別の郵便番号がある場合であれば、郵便番号を記載すれば住所の記載は不要です。

ただし、個別の郵便番号がない事業所であれば、郵便番号と住所は記載する必要があります。

単に「別納郵便」だけでは、住所は必要です。

Q50円切手は売ってるのに80円切手がないのは何故

以前、50円切手はまだ売ってるか質問した者です。

50円切手はまだ販売してるのに、80円切手は販売終了になったんですね?

何故でしょうか?80円切手の方が需要ある気がしたんですが。

Aベストアンサー

手紙用80円切手は、消費税増税で82円になった時点で需要が減った(減ると判断された)のではないかと。
とりあえず、50円切手+30円切手の2枚で事足ります。

それに、50円切手は色々な金額を実現する基本的な用途があります。
50円玉や500円玉があるのに80円玉や800円玉がないのと同様(かも)。


現行の普通切手

1円 普通切手(前島密)
2円 普通切手(エゾユキウサギ)
3円 普通切手(シマリス
5円 普通切手(ニホンザル)

10円 普通切手(トキ)
20円 普通切手(ニホンジカ
30円 普通切手(キタキツネ)
50円 普通切手(ニホンカモシカ)

100円 普通切手(サクラソウ
500円 普通切手(十和田八幡平国立公園)
1000円 普通切手(富士図)

52円 普通切手(ソメイヨシノ)    通常はがき
82円 普通切手(ウメ)        定形郵便物 25g以内
92円 普通切手(スミレ)       定形郵便物 50g以内

弔事用 52円 普通切手(花文様)    通常はがき
慶事用 52円 普通切手(扇面に梅文様) 通常はがき
慶事用 82円 普通切手(扇面に竹文様) 定形郵便物 25g以内 
慶事用 92円 普通切手(扇面に松文様) 定形郵便物 50g以内 

120円 普通切手(フジ)        定形外郵便物 50g以内
140円 普通切手(ヤマブキ)      定形外郵便物 100g以内
205円 普通切手(屋久島国立公園)   定形外郵便物 150g以内

280円 普通切手(吉野熊野国立公園)     速達料金(手紙・はがき)
310円 普通切手(利尻礼文サロベツ国立公園) 簡易書留料金(手紙・はがき)

手紙用80円切手は、消費税増税で82円になった時点で需要が減った(減ると判断された)のではないかと。
とりあえず、50円切手+30円切手の2枚で事足ります。

それに、50円切手は色々な金額を実現する基本的な用途があります。
50円玉や500円玉があるのに80円玉や800円玉がないのと同様(かも)。


現行の普通切手

1円 普通切手(前島密)
2円 普通切手(エゾユキウサギ)
3円 普通切手(シマリス
5円 普通切手(ニホンザル)

10円 普通切手(トキ)
20円 普通切手(ニホンジカ
30円 普通切手(キタキツネ)
50...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報