はじめまして。私はランクル100のMT車に乗っているのですが、
どーも運転が思うようにできません。
シフトチェンジの時、アクセルを戻しているのにエンジンの回転数が下がらないし、走行中に、アクセルをふかしているのにエンジンが反応しなかたりと・・、
2速にシフトアップする時、特に神経をつかいます。これは多分、ギア比の問題だと思うのですが・・・
購入して1年、2万キロ走りました。しかし、一向に慣れません。
ランクル100のMTに乗っている方は少ないと思いますが、私と同じように
扱いずらいとお思いの方、是非返事を下さい。
また、80のMTをお乗りの方、80は運転しやすいですか?
100と80のミッションは同じだと聞きました。

A 回答 (3件)

元T社で働いていたものですが、ランクルのエンジンですがディーゼルですか?ガソリンですか?もしディーゼルであれば2速発進してみてください。

少しは変則が楽になるかと思います。これは1速のギア比が高いためでその後のギアは割と楽につながるかと思います。もしガソリン車や回転数が下がらないとか、エンジンが反応しないなどの現象が多発するのであれば一度ディーラーに持ち込むことをお勧めします。(もし新車で購入したのであれば保障期間内ですので無料修理)その際ですがサービスマンを同乗させ現象を確認させると修理が確実になります。(現象の出やすい場所や時間、天気,電気負荷なども確認させる)。確かに2速には入れにくいのは覚えています、多分どのランクルもだと思いますが…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり2速発進ですか・・・私もそうかと思い最初は2速発進してました。
でも、2速からだと少々重く、半クラを長く使ってしまいます。
クラッチの減りが心配で今は1速を使ってます。
回転数が下がらないのは、雑誌で100MTオーナーの特集の時、同じ現象があると紹介されていたので諦めています。
エンジンが反応しない原因は、ディーラで見てもらいました。返答は、コンピューターの特性だと言われてしまいました。解消はできなそうですね・・・・
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/07/01 18:46

再度!


NO1さんが言われているように、セカンド発進がポイントかもしれません。
そういえば、80では常にセカンド発進していました。1速に入れることはほとんどなかったと思います。
それと、ガソリン車にはマニュアル車はありませんでしたかねえ?
80のオートマの2レンジはセカンド発進に設定されていました。
    • good
    • 0

80マニュアル、80オートマ、100オートマと、乗り継いできましたが、おそらくガソリンエンジンの車のことではないでしょうか。


私はいずれもディーゼルです。
80のクラッチはスムーズに踏み込めたし、シフトのシンクロも普通の車と同じでしたが。昔のバスみたいにダブルをかますこともなくて気になりませんでした。
ディーラーで納得が行く対応が期待できない場合は、メーカーへ照会されてはいかがでしょうか。ちなみに、ランクルはアラコ(以前の荒川車体工業)で作られていますが、トヨタ自動車で十分です。運転席のドアーの下の内側にアラコ野シールが貼ってあります。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
80はスムーズにシフトアップできるようですね。そうですか・・・
ところで、ダブルをかますとは、クラッチをつなぐ前に一度、エンジンをふかす
事ですよね?私は以前、デリカスターワゴンのMTに乗っていたのですが、
その時は、「ブン、ブゥ~ン」ってゆうふうに、一旦エンジンをふかしてつなげたして、かなり軽快に運転してました。

補足日時:2001/07/01 18:55
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QRA3オデッセイのタイミングベルト交換時期について

RA3オデッセイのタイミングベルト交換時期について
オデッセイRA3、平成11年式、走行44,000キロ、に乗っています。
今年の6月が車検で、車検の見積もりをしてもらったところ、
10年経過しているので、タイミングベルトを交換したほうが良いといわれました。
タイミングベルト交換は10万キロで交換すればいいものと思っていましたが、
10年or10万キロで交換したほうが良いとのことです。
自動車税や任意保険更新が重なり、タイミングベルト交換は厳しい状況で…
タイミングベルト交換とウォーターポンプ交換で、68,500円の追加費用になってしまいます。
実際問題として、今回の車検を通して、2年以内には買い替えを検討していますので、
特に問題なければタイミングベルト交換はしたくないのですが、いかがなものでしょうか?
アドバイスをよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

タイミングベルトは、ファンベルトなどと同様、ゴムベルトです。
なので、距離だけでなく、年数でも痛みます。
10年10万km超えたら交換しないとすぐ切れる、というわけでもありませんが、逆に言えば交換せずに切れても文句言えない、というところです。
また、ファンベルトと違い、カバーがついているため、外からベルトの状態を確認できません。
カバーを外せば確認できますが、ホンダのエンジンはシリンダーヘッドカバーなども外さないとタイミングベルトカバーが外せないため、ベルトの状態を確認するだけでも数千円の工賃・部品代がかかります。
ウォーターポンプが含まれているのは、このタイプのエンジンのウォーターポンプはタイミングベルト駆動のため、たとえばベルトのみ交換してポンプを交換しなかった場合、ベルトのテンションなどが交換することで変わり、交換後しばらくしてポンプのベアリングがダメになるケースがあるためかと思います。
その場合は、またタイミングベルトを外してポンプ交換になるため、同じ作業の工賃を2回支払うこととなります。

タイミングベルト交換は、必ずしも車検時に必要な作業ではなく、車検と同時作業でも(車検作業とかぶる部分がないため)工賃が安くなるわけではありません。
なので、やらないと心配だ、という場合でも、とりあえず車検だけ通して、後からタイミングベルト交換だけやる、という選択もあります。
もしくは、切れない方に賭けて無交換であと2年乗り切るのもいいでしょう。
でなければ、数千円かかっても、とりあえずベルトのカバー外して状態のチェックだけしてもらって、もしダメそうだったらそのまま交換してもらう、というのもアリかと思います。
その場合も、4万kmくらいの走行距離であれば、ポンプ交換はせずに、ベルト交換だけにする、というのもアリでしょう。
これが8~10万km乗っているのであれば、ポンプも換えた方が無難ですが、4万kmであれば、ベルト交換だけであと2年を乗り切る、という賭けはけっこう勝算があると思います。

いずれにしても、交換しないことを選択した場合、その部分がダメになっても自己責任となります。
工場側は交換を勧めて、それをユーザーが断ったわけですから、買い替えまでの2年の間にベルトやポンプがダメになっても、その責任を工場に押し付けることはできません。
自分で最もベストと思われる方法を選択してください。

タイミングベルトは、ファンベルトなどと同様、ゴムベルトです。
なので、距離だけでなく、年数でも痛みます。
10年10万km超えたら交換しないとすぐ切れる、というわけでもありませんが、逆に言えば交換せずに切れても文句言えない、というところです。
また、ファンベルトと違い、カバーがついているため、外からベルトの状態を確認できません。
カバーを外せば確認できますが、ホンダのエンジンはシリンダーヘッドカバーなども外さないとタイミングベルトカバーが外せないため、ベルトの状態を確認するだけでも...続きを読む

Qランクル80について質問です。 車にあまり詳しくありませんがランクル80の購入を考えています。 今は

ランクル80について質問です。
車にあまり詳しくありませんがランクル80の購入を考えています。
今は規制が厳しくなってできないけど昔、80のディーゼル(バン)はキャンピングカー改造する人が多かったと聞きまた。
なぜ80はキャンピングカーに改造する人が多かったのですか?
そして80オーナーのどれくらいの割合がキャンピングカー改造をしてないのかも知りたいです。
私はキャンピングカーがほしいわけではないのでその言葉がすごく気になりました。
どなたか詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

それは単に車検期間が2年になり、税金も安くなる、というのでやっていたケースが多いです。
また貨物登録の場合は後席のリクライニングとかにも制限があるのでキャンピングだとその制限が外れる、というのがでかかったです。
細かいところだと高速道路の料金が違うとかいろいろ(笑)

もっとも最大の理由は8ナンバーがステータス、というのがありました。むろんノーマルの方がトータルで見れば多かったわけですが、ATのモデルだとキャンピングカーの割合が上がっていましたね

なお現在だと税金は上がるしキャンピングカーの構造用件の難易度が跳ね上がったので新しくキャンピング仕様にするのは難しいですね

Qタイミングベルト交換?

タイミングベルト交換?

先日『タイミングベルト交換費用』で質問したSUBARUサンバー(H5年式13万キロ)に乗っている者です。

前のオーナーさんに聞いた所、8万キロでタイミングベルトは交換したと言っていたのですが、

この場合交換はしなくてもいいのですか(メーカー指定なら10万キロ交換なので18万キロまでもつ計算)?

その人曰わく『軽のタイベルは高回転でエンジンを回しているから、5万キロ交換の方がい』いと言われました。

そしたら交換時期なのですが、この場合は今交換した方がいいのですか?

何度も同じ質問ですいませんが本当に困ってるのでよろしくお願いします(泣)

Aベストアンサー

こちらはツインカムというエンジンの断面図です。サンバーはシングルSOHCです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/DOHC

ざっくりとした説明ですが、部品名称がわからなくとも3箇所で部品が上下運動しているのがわかるかと思います。真ん中で上下している大きい部品をピストンといいます。イラストの上部で中心に向かって斜めに上下している左右の棒をバルブといいます。ピストンが完全に上がりきる前に斜めに上下しているバルブは上に引っ込むのはわかりますでしょうか。下がったたままだと上がってきたピストンにぶつかります。これをバルブクラッシュといいます。バルブのほうが貧弱なので曲がります。

(1)分解して交換(2)狭くて手が入らないのでエンジン下ろす(3)お金かかるから中古に載せ替える

こんな感じです。このピストンとバルブの動きが常に一定なのは、ギザギザのギアにギザギザのベルトをかけてずれないようにしてます。これはイラストにはないのでわかりにくいかもしれません。ところがイラストのピストンはバルブが引っ込んだギリギリまで上がってますが、質問者さんの年式のサンバーはピストンがそこまで上がらないと思います。

バルブがいっぱいまで下がっててもピストンがそれ以上は上がらないのでぶつかりません。
ですので切れたところで上記の部品が上下運動しなくなるだけです。もう少し後の年式になるとぶつかるようになります。
ただ、間違いなくエンジンは動きませんので牽引して車屋まで行くかレッカー呼ぶか人力で押していく必要があります。整備は普通にベルト交換するだけです。
整備士でこれを知らない方は初心者かモグリかと。

言い方悪いですがスバルのリアエンジンなどそのうちオイルダダ漏れになりますので、
オイル漏れ修理のついでにタイミングベルト交換される程度でいいと思いますが。
早い段階でベルト交換されている車両はほとんどがオイル漏れ修理ついでに交換するといったものです。

ここまで読んでわからない場合はもう一度リンク先のイラストを見ながら読み返してください。
なんとなくお分かりになるかと思いますが。

こちらはツインカムというエンジンの断面図です。サンバーはシングルSOHCです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/DOHC

ざっくりとした説明ですが、部品名称がわからなくとも3箇所で部品が上下運動しているのがわかるかと思います。真ん中で上下している大きい部品をピストンといいます。イラストの上部で中心に向かって斜めに上下している左右の棒をバルブといいます。ピストンが完全に上がりきる前に斜めに上下しているバルブは上に引っ込むのはわかりますでしょうか。下がったたままだと上がってきたピストンにぶ...続きを読む

Qエンジン停止時にアクセルをふかす人

質問です。
たまに、車のエンジンを止める時にアクセルを一度ブオンとふかす人がいます。
あれって何か意味があるんですか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ここに同様の質問・回答があります。ご参考に!

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=162267

Qタイミングベルト交換時のシール?について

Q&Aで過去質問から検索していたら、

「タイミングベルト交換時に貼るシールが貼られていない。」という一文がありました。
※ディーラー、個人の整備工場かは不明
文面からみるに、
「タイミングベルトを確かに交換したと判別出来るように、交換後に貼るシール」
のようです。
※通常、カバーを外さないと確認出来ないタイミングベルトを交換したかどうか一目わかるように
(証明する)する為のシール

通常、タイミングベルトの交換の際には、そのようなシールを貼るのでしょうか?

Aベストアンサー

ベルト買ったとき入っていたのでついでに張りましたよ

貼る場所は「タイミングベルト10年10万キロ交換」のシールに上張りしました
おそらく何処もこのシールの上に張るのだろうと思います
付属の紙にそこに貼るように書いてありましたから

普通はタイミングベルトカバーの上から見やすいところに貼ってあると思います
ただ貼ってあったから絶対変えたかと聞かれればアレですけどね

Q省エネ運転(アクセルをゆっくり操作、エンジン全開はやらない)を新車の時

省エネ運転(アクセルをゆっくり操作、エンジン全開はやらない)を新車の時から長く心がけて運転していると
何か必要があっていざアクセル(エンジン)全開をやってもそのエンジンの能力が100%発揮できないという風評を聞いたことがあります。この真実はいかがなものでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

真実は・・・・・、本当です。
ただ、気付かないんですよ。
気付くのは、同型車に乗ってみるとか、競ってみるとかしないとはっきりとしません。
公道で乗っている分には、不満はないからです。
私は仕事柄(某ディーラーに居ました。)、お客様に自分の車を代車に出した時に、
良く言われました。
「やっぱり1500って、力あるね。」、「いやいや、1300ですよ。」と言うと、
お客さん、唖然としていました。
 あと、バイクもそうでした。
輸出用の国産でしたが、同じ国使用(各国によって出ているパワーが違う。)でしたが、
まったく違った。私のは全域パワフル、片方は低・中速。
でも、ワンテンポ遅れる。
乗り換えると、「なんで同じなのに、こんなに違うの?。」と言われました。
多分、違うのは、各部の当たり。補器類(コンピューターなど。)では、対応できない。
メカニカルな部分です。エンジンて、異なる部品が合わさり、噛みあって動いています。
高速、低速ではなく、高負荷、低負荷で、部品同士が当たる部分が違うんです。
ようは、新車のならし運転みたいなものです。
ちなみに今の車は、ならし運転は必要ないといわれますが、機械的には必要です。
今の技術では大丈夫というのはウソではありませんが、内燃機関で一番難しいのは、
自動車エンジンで、理由は負荷が一定ではないから(常に変化する。)。
空気抵抗(温度、湿度、気圧)、路面抵抗、登はん抵抗など、刻々と変化する。
コンピューター解析は無理。使う人によって、予想を超えるのは、必然。
だから、リコールってありますよね。
ちなみに、お客さんでトラックの運転手の方がいまして(大型)、
会社で新車を入れた時、べテランの方が、ならし運転するそうです。
理由は、長く持ち、パワーが出るからそうです。

真実は・・・・・、本当です。
ただ、気付かないんですよ。
気付くのは、同型車に乗ってみるとか、競ってみるとかしないとはっきりとしません。
公道で乗っている分には、不満はないからです。
私は仕事柄(某ディーラーに居ました。)、お客様に自分の車を代車に出した時に、
良く言われました。
「やっぱり1500って、力あるね。」、「いやいや、1300ですよ。」と言うと、
お客さん、唖然としていました。
 あと、バイクもそうでした。
輸出用の国産でしたが、同じ国使用(各国によって出てい...続きを読む

Qタイミングベルト交換時に、クランクシャフトプーリーを交換しますか?

はじめまして。

車検時に、タイミングベルト交換をする事にしました。
平成10年カローラワゴンae100g エンジンは5Aです。
見積もりを出してもらいました。
部品・油脂 45491円
技術料   26276円
交換部品のなかで、クランクシャフトプーリー(20952円)がありました。

【質問】
クランクシャフトプーリーの交換が気になりました。
タイミングベルト交換時に、交換すること多い部品でしょうか?
20952円というのは、妥当な額なのでしょうか?

このようなことは、工場に聞いては失礼に当たるのかと思い。
質問させて頂いた次第です。
よろしくお願い致します。

明細にあるもの。
ウォーターポンプ ASSY 取替
ウォータインレットホース
ウォータインレットホースクリップ
ウォータバイパス ガスケット
ラジエーター ドレンコックパッキン
ラジエーターキャップ
Vリブベルト 3本
ベンチレーションホース
ベンチレーションホースクリップ
シリンダーヘッドカバーガスケット
シリンダーカバーシールワッシャ
タイトプラグ
クランクシャフトシール
クランクシャフトプーリー
クランクシャフトプーリーセットボトル
タイミングベルト
タイミングベルト アイドラ
アイドラ テンション スプリング
カムシャフトセッティング オイルシール
ディストリビュータハウジングOリング
冷却水

はじめまして。

車検時に、タイミングベルト交換をする事にしました。
平成10年カローラワゴンae100g エンジンは5Aです。
見積もりを出してもらいました。
部品・油脂 45491円
技術料   26276円
交換部品のなかで、クランクシャフトプーリー(20952円)がありました。

【質問】
クランクシャフトプーリーの交換が気になりました。
タイミングベルト交換時に、交換すること多い部品でしょうか?
20952円というのは、妥当な額なのでしょうか?

このようなことは、工場に聞いては失礼に当たるの...続きを読む

Aベストアンサー

年式から言ってヤバそう、というのでついでに交換したというのが実情かと
この型のクランクプーリー(エアコンやオルタネーターなどを駆動しているvベルトのプーリー)は振動対策でゴムダンパーが仕込んであります。
具体的に言うと中心部分と外周部分が分割されていて、ゴムで固めてあります。
これにより振動面で有利なのですが、経年劣化でゴムがダメになるとバラバラになります(汗) 19年落ちですからね~ゴムパーツは機会があれば更新したい、といったところでしょう


参考 AE100 5A-FEエンジンのタイミングベルト交換
http://super.fureai.or.jp/~noranbo/0111205Atv.htm

Qランクル80

ランドクルーザー80に乗っていますが
先日、トヨタのディーラーから葉書が来ました。
「ご愛用車のサービスキャンペーンのご案内」と書いてあり
内容は、冷間始動時に吸入空気を暖める、インテークヒーターの
電源リレーに不具合があり、そのまま使用すると発煙する恐れがあるので
リレーを無料交換するとのことでした。
これってリコールではないのでしょうか?
サービスキャンペーンっていうのは変じゃないのでしょうか?

Aベストアンサー

 車屋のはしくれですが、確かにおかしいですね。ディーラーさんの企画担当の方も「リコール」とするかどうか、悩んだことと思います。
 リコールの関係はどういうルールになっているのかわかりませんが、ハガキで案内をするということはあまりやっていないような気がするのと、80ですと(私も元オーナーでした)流通からある程度時間が経っていることからなおのことだと思います。
 もし個別通知が通例でないとすれば、企業努力やサービスの一環として、能動的にリコール車に声を掛けて顧客との接点をと考えたのかも知れないので、そのような名称としたのかも知れません。この時期どの産業も厳しい環境にたたされて一生懸命なんだな、ぐらいに考えてやっていただけるとありがたいのですがいかがでしょう。そのかわり、リコール検索のサイトをご紹介しておきます。
 もちろん私はトヨタ自販さんやペットさんの人間ではなく、点検や小修理をタダにしてもらったり、いつも世話になっている車屋です。

参考URL:http://www.motnet.go.jp/carinf/ris/asp/select.asp

 車屋のはしくれですが、確かにおかしいですね。ディーラーさんの企画担当の方も「リコール」とするかどうか、悩んだことと思います。
 リコールの関係はどういうルールになっているのかわかりませんが、ハガキで案内をするということはあまりやっていないような気がするのと、80ですと(私も元オーナーでした)流通からある程度時間が経っていることからなおのことだと思います。
 もし個別通知が通例でないとすれば、企業努力やサービスの一環として、能動的にリコール車に声を掛けて顧客との接点をと考えた...続きを読む

Qボルボのタイミングベルト交換

現在、ディーラーに点検を頼んでおり、本日見積もりがあがってきたのですが、タイミングベルト交換を進められました。

いまの所有車は5年ほど前に中古で、前述のディーラーで購入したのですが、購入時にタイミングベルトなどのベルト類は交換してもらっているはずなのです。5年間でおよそ5万キロほど走っているのですが、もうタイミングベルトを交換しなければいけないのでしょうか?

今回の点検で薦められた修理・交換の箇所が20箇所以上にものぼり、合計40万円以上の修理を薦められています。

正直いって、わたくしは素人なので、「ここを修理しないと、危険です」といわれると、反論するすべがありません。「新車が売れないので、修理や交換で売り上げを稼ごうとしているのではないだろうか・・・」などと不信に思っています。

そこで、
(1)タイミングベルト交換は一般的にどのくらいのスパンで行うのか。
(2)ディーラーが言う見積もりが本当に正しいのかどうかを調べる方法。

この2点を伺いたいと思います。
ご存知の方よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私の知ってる限りで質問に答えます
(1)タイミングベルト交換は一般的にどのくらいのスパンで行うのか。
→前回交換して5万キロと言うことで少々早い気がします。おおよそ7万キロで一式(タイミングベルト/プーリー2個/クーラントポンプ/クランクプーリー交換)と考えていたらいいと思います。前回は、どの部品を交換したのでしょうか?ベルトだけですか?ベルトとテンショナー?わかりませんが、次回車検時までに持たないと判断したらディーラーでは予防交換を薦めますね。今現在見た目ベルトの劣化(ひび割れ)は所見出来ますか?もし切れたらてエンジン交換みたいな事になっちゃうと100万コースですからね(^_^;)
(2)ディーラーが言う見積もりが本当に正しいのかどうかを調べる方法。
→ディーラーの場合大体がこんな感じですかね・・・⇒タイミングベルト(部品11900円、工賃15000円くらい)、テンショナー(部品17600円、工賃1000円くらい)、ドライブベルト(部品5740円、工賃1000くらい)。他の信頼できる修理工場でも見積もりをとってもらえばいいと思いますよ。ディーラーでこれだけかかると言われたといって見てもらえばいいと思います(^^)

私の知ってる限りで質問に答えます
(1)タイミングベルト交換は一般的にどのくらいのスパンで行うのか。
→前回交換して5万キロと言うことで少々早い気がします。おおよそ7万キロで一式(タイミングベルト/プーリー2個/クーラントポンプ/クランクプーリー交換)と考えていたらいいと思います。前回は、どの部品を交換したのでしょうか?ベルトだけですか?ベルトとテンショナー?わかりませんが、次回車検時までに持たないと判断したらディーラーでは予防交換を薦めますね。今現在見た目ベルトの劣化(ひび割れ...続きを読む

Qランクル80バッテリー上がり

はじめまして。私は現在、H6年式のランクル80VX-Ltdディーゼル車(中期)に乗っています。

購入したのは、7月中旬ぐらいでこれまでにバッテリー上がりが頻発しております。。。
ディーラーから買ったので、保証があり修理はしているのですが一向に快方へ向かいません。電装系は、オルタネーター、イグニッションコイル、バッテリー等を見てもらいダメなものは新品に換えてもらっています。

しかし、最近は2週間おきにバッテリーがあがり雪国な為、これからが心配でなりません。

ちなみに電装品の後付は、オーディオ、スターター、アンプ、ウーハー、レーダーを付けています。

どなたか助言をお願いします!壊れないというランクルですが、エンジンが掛からないことには始まりません。。。よろしくお願いします!!!

Aベストアンサー

>ダメなものは新品に換えてもらっています。
何が何故ダメで、何を交換してのでしょうか? ダメなものが残っているような気もします。

ダメなモノがとくに無い場合、バッテリーが上ると言う事は、電気の消費量に対して、発電量が少ないと言う事です。

発電機は3系統の回路が有ります。このうち1~2系統がダメになった場合、発電量はその分減りますが、発電はしているので気づきにくいです。 発電器の最大発電電流は確認されてますでしょうか? 100A以上出せるはずです。

何らかのトラブルで漏電しているケースもあります、バッテリー直結のアンプ内での漏電とかありがちです。 これはすぐに調べられます。 暗電流の値を確認されていますでしょうか?
時計など車両本体で20mA程度に加え、スターターで20mA程度あるでしょうから、最大でも50mA程度と思います。

これらは、それなりの整備工場であれば調査済みのはずです。 どの様な説明を受けていますでしょうか?

あとは、使い方の問題。
アンプ,ウーハーは消費電力量が多きいかと。 都市部で渋滞が多いとか夜間走行等の発電量が不足しがちな走行で、アンプやウーハーをガンガン使うと、必然的にバッテリーが上っていきます。 対策は、車を降りる前の15分はアンプなどの使用を控え、車庫入れの3分間はアンプやヘッドライト,エアコン等の電装品を切るとか、マメな充電でしょうか。
アンプやウーハーで消費電力が大きいモノをつけている場合、発電機やバッテリーを容量の大きいモノに交換するのが良いかも。

>ダメなものは新品に換えてもらっています。
何が何故ダメで、何を交換してのでしょうか? ダメなものが残っているような気もします。

ダメなモノがとくに無い場合、バッテリーが上ると言う事は、電気の消費量に対して、発電量が少ないと言う事です。

発電機は3系統の回路が有ります。このうち1~2系統がダメになった場合、発電量はその分減りますが、発電はしているので気づきにくいです。 発電器の最大発電電流は確認されてますでしょうか? 100A以上出せるはずです。

何らかのトラブルで漏電...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報