うちの地理の先生が「地球温暖化はなっていません。確かに近年地球は暖かくなっている。しかし、温度が上がっているのは0.04度くらいです。恐竜時代なんて今の気温より10度高かったんです。つまりその0.04度地球の誤差ですw
外国の企業がお金儲けのためにやっているんです!地球温暖化の1つの原因は二酸化炭素ではなくメタンです!二酸化炭素がかわいそうです!」と言っているのですが、現状地球温暖化はなっているのですか?

A 回答 (8件)

回答者もその先生に一票を入れたい思いです、



世を挙げて世界中が温暖化(地球の気温が上昇してると思い込まされてます)へ突き進んでるかのように思い込まされてます、
極北の氷が溶け出して海洋水面が上昇してるなどのニュースも飛びかってます、
眉に唾を付けて聞く必要は有るでしょうね、

地球の過去60年くらいと比べると比較的安定してた状態から少し右左してるのは確かです、
此れが温暖化とは結びつきません、
データや情報はある意味捏造されてる部分が多すぎます、

東京湾の水位が何十センチも上昇してるニュースは聞いた事が有りません、

縄文時代は確かに気温が高かったようです、今から2~4度程度と言う学説が有力です、
確かな事では無いのは当然です、
それでも、文化の中心は今の東北地方だったようです、

学説の中には寒冷期へ向かう一つのプロセスだと言う学説も有ります、

本当の事は誰にも判ってないのが実情です、

結論として、回答者も温暖化へは向かってるのでは無いと考えてます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいお言葉ありがとうございます

お礼日時:2017/06/19 22:28

周期的に地球は氷河期へ向かって居ると言う学者も複数居ります。


少しずつ冷えていくのではなく、一度温暖化と言われる今の様な状態になってから今度は寒冷化へとなって行くと言う事です。
更に、今地球の磁場が弱くなってきています。
これはポールシフトと言われる磁極反転が起きると言う事らしいですので、これも気象に影響を与えると言う事です。
    • good
    • 0

メタンの温室効果はCO2より20倍以上と非常に強力ですが、


安定している物質でもないのですぐ燃えてCo2と水に化けます。
なので、やっぱり悪者はCo2という事になるのですが、
温暖化が進行していると言えるかどうかは怪しいです。

地球の気候は主に火山などの地殻変動と
太陽活動に影響されて決まりますが、
このいずれもが
温暖化ではなく氷河期の方向に進んでいると言われており
むしろ、
人間の行いによる温暖化で
氷河期の影響をぼやかす結果になるかもです。

温暖化と騒ぐのは、環境テロリストと拝金主義者の連中ですよ。

そもそもですが、先生の言っている通り
今の気温が地球の標準ではありません。
「地球に優しく」とかのラベルをよく見かけると思いますが
あれは、地球でなく人間に優しくなんです。
でもって、人間に優しくするにはエコが優れている
高額な製品をどうぞ、って事になる。
ハイブリッドカーとかいろいろありますけど
確かに燃料消費はすくないでしょうけど
それを作るために余計にかかっているエネルギー消費は無視。
ここが、カネモウケの連中の悪いところなんですよ。

脱線しますが、恐竜時代は気温だけでなく
酸素濃度も今とは違っています。
哺乳類には不適切な酸素濃度だったので
恐竜などの爬虫類よりも歴史の古い哺乳類は主役になれなかった。

人類もいずれ絶滅します。
それを安易に早めたりせず、できるだけ先に延ばす事が
今の世代、これからの世代の宿題なんですけど、
それに便乗して商売している連中の悪だくみを
見抜くチカラを得ないとなりませんよ。

先生の言っている事は少しおかしなところもありますが、
世間一般に言われている事を鵜呑みにせず
自分なりに考えて「自分の考え」を持つのは良いこと。
先生の意見を鵜呑みにするのではなく
先生のモノを考えるプロセスを参考にしましょう。
    • good
    • 0

地球温暖化はいろいろな説があります。


あなたの先生は断定してますが間違っています。
地球の温暖化とするか、一時的な温暖化です。
現実に北極では温暖化で氷が溶けているんです。
日本でも近海の温度は上昇しています。
これが今後も温度上昇するかはわかりません。
二酸化炭素が原因だと上昇するだろうし、他の公害は関係無いと
すれば温度は下がるかもしれません。
温度に影響するかしないかとは別ですけど、
地球規模で汚染されていることは確かです。
    • good
    • 2

私は温暖化は進行していると思います。


南極で氷河であった氷が、氷山となって海に流れ出しそうになっているニュースがつい最近あります。
↓このような氷山が海に流れ出すことが続くと海面上昇などが起こって、地球に人間が住める場所がなくなるかも知れないですね。
http://earthreview.net/biggest-ice-shelf-in-the- …

温暖化で南極が緑化しているのもありました。
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/b/0523 …

古生代末の約2億5100万年前に地球の歴史の中で一番の大量絶滅が起こりました。
絶滅の原因は色々と言われていますが、シベリアントラップという超巨大噴火が起こり、
さらにそこ(今のシベリア)には石炭紀で形成された石炭層があって、溶岩で石炭を焼き尽くしたと言われています。
それまで大気組成の30%を占めていた酸素が一気に10%まで減少し、
石炭に固定化されていた炭素だけではなくメタンも多く燃やしてしまいました。
古生代の生物が80~90%絶滅して、その後に恐竜の時代になったのです。

恐竜の時代(中生代)の気温が今よりも高かったという事は、先生の言った事の中では正しいと思います。
また、メタンの温室効果が二酸化炭素よりも高いというのも正しいです。

ですが、現状の気候変動や実際に現れている影響考えると、先生の認識は甘いように考えます。
私は、今はあまり人間の生活への温暖化の影響が顕著に現れていないと感じますが、来るときは一気に来るように思います。
過去の大量絶滅では、大量絶滅でそれまで栄えていた生物が再び栄えることはなく、より環境に適応した生物種であるので、人間もそのようになる可能性があると思います。
    • good
    • 3

ここ100年は地球の平均温度は0.7℃上がっています


しかし10000年単位では誤差の範囲のようです
しかし後数十年で地球の氷がとけ水没する地域が
出てくるのは間違いないようです。
私は今の地球温暖化が化石燃料によるものなのか
自然によるものかわかりません。
    • good
    • 1

温暖化は間違いなくしています。

ただ、それが人間の活動による影響なのかは、否定する人もいます。

たとえば、温暖化の原因としてあげられるCO2の増加ですが、たしかにCO2が増加し温暖化しているとしても「むしろ温暖化の結果としてCO2が増えている」と指摘する人もいます。

また、海面上昇と温暖化の関係性も疑う人がいます。「海が温暖化して海面から多くの水蒸気が出た場合、氷が解けて海面の表面積が増え、水蒸気量が増えた場合、その水蒸気の圧力によって海面はむしろ下がる」と主張する人がいるからです。

また北極の氷が解けても海面上昇にはつながりません。北極の氷は海に浮いているもので、全体の水の量は凍っていても溶けても同じだからです。

また、「沈みゆく島」として温暖化の証左とされるツバルも、実際には珊瑚の乱獲に寄る浸食や乱開発による土地の浸食などによって地面と水面が近くなっているだけ、という事実もあります。

海面は確かにすこしずつ、ほんの数ミリずつ上昇していますが、それがツバルの水没の原因ではない、ということです。

こういう懐疑派の議論もあり、実際のところは分かりません。また温暖化が「悪影響を及ぼす」とも限りません。たとえば、質問者様のところの地理教師がいうように、恐竜時代は今よりも確実に平均気温が高かったですし、人類が居る時代でも中世温暖期という1000年ほど前に今よりも確実に暖かい時期がありました。その時期、今は氷におおわれているグリーンランドがたしかにグリーンの草原だった、といわれています。

ですから、温暖化しているのは確かだとしても、それが「悪い影響を及ぼす」ともいいきれないのです。

確実に言えるのは、ここ100年ぐらいの間に地球の平均気温が上がっていること、それだけです。ほかのことは推測も多いし、影響がどこまで広がるか、も未知数なのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しく書いていただきありがとうございます。色々な人の意見を聞けてよかったです。

お礼日時:2017/06/19 22:26

ホッキョクグマは、北極の氷から氷へ


渡るのに何10kmも海を泳ぐそうですが、

最近ではたどり着ける氷がなく溺死が
増えているそうです。

温暖化で北極の氷が溶けているんです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

シロクマかわいそうですね

お礼日時:2017/06/19 22:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【科学者に聞きたい】なぜ太陽は青くないのか?

空が、大気のちりに反射して青いなら、太陽も青く見えないのはなぜでしょうか?
夕日は赤く、夕焼けも赤いように。

Aベストアンサー

科学者ではなく、私も受け売りで完全に理解できているか謎ですが
とりあえず解説を

まず前提として、太陽光には様々な色が含まれており
これが均一に混ざることで白色の光になる
これが基本ですね

そして、次の前提
空が青いのは、青い光が拡散して
その拡散した光が直進してくる太陽光とは別に
眼に入ってくるから、空は青く見える
質問者さんが言っていることですね

でも、拡散しているといっても
太陽光の中の青色がすべて拡散しているわけではないのです
日中は人の目にはいるまでの距離が短いため
青が完全に拡散する前に太陽光が眼に入る
なので、直進してくる太陽光はまだ白く見えるわけです

じゃあ、なぜ夕日は赤いのか
単純なことで、赤が一番まっすぐ遠くまで飛ぶんです
夕方になると日中と比べて、人の目に入るまでの距離が長くなります
そのため、青い光は遥か遠くで拡散しきってしまい
人の目に届く前に消えてしまいます

なので残った赤色が最後まで届くため夕日は赤色になるのです


文章の解説では限界があるため
かなり分かりにくいとは思うので
分からないところがあったら聞いてくださいw

科学者ではなく、私も受け売りで完全に理解できているか謎ですが
とりあえず解説を

まず前提として、太陽光には様々な色が含まれており
これが均一に混ざることで白色の光になる
これが基本ですね

そして、次の前提
空が青いのは、青い光が拡散して
その拡散した光が直進してくる太陽光とは別に
眼に入ってくるから、空は青く見える
質問者さんが言っていることですね

でも、拡散しているといっても
太陽光の中の青色がすべて拡散しているわけではないのです
日中は人の目にはいるまでの距離が短いため
青が完...続きを読む

Q宇宙での位置情報の決め方

宇宙では太陽も地球も人工衛星もすべて高速で動いています。なのに日本版GPSでは数センチほどの誤差で位置が確定できると報道されています。一体、何を基準にして位置決めできるのか不思議でなりません。宇宙空間を数年も飛行した「はやぶさ」もその位置をどうやって把握していたのかも含めて教えてください。

Aベストアンサー

>日本版 GPSでは数センチの誤差
>何を基準にして位置決めできるのか
はやぶさのほうはパスし、GPSによる地球圏(人工衛星含む)の測定のみの回答となります。

GPSによる位置決めは、地球中心に対する座標を求めていることになります。
座標表示方法は複数ありますが、地球中心に対する座標とは、たとえば緯度、経度、標高。
(標高は、地球中心からの距離としたほうが、測定原理に忠実です。)

で、GPSの信号に含まれている内容は、時刻とGPS自身の座標。
よって、GPS受信機の時刻とGPS受信機の時刻信号とのズレから、GPSとの距離がわかり、
GPSが3つあれば3次元座標が確定します。ただし、GPS受信機の時計はクオーツ
であり原子時計ではないため時刻はイイカゲンであるので、時刻合わせのため、4つめのGPSが必要。
で、特殊相対性理論を思い出してください。
光速(=電波も光の一種)は、電波発信側が動いていても、受信側が動いていても、そんなことに関係なく
秒速30万キロで一定。
よって、地球座標を求めるとき、太陽・地球・人工衛星が動いていても関係ありません。
 ※音波などなら、こういうことはできません。音波は空気に対し一定速度なので
   空気に対し動いている(=風が吹いている)と、風の速度分だけ音速が変わってしまう
   と考えて計算します。

で、ここまでなら、GPSの精度は、10~100mといったところ。
では、どうやって精度をあげるか。
誤差要因ですが、たとえば以下。
・GPS自身の座標は、リアルタイム発信する以上、当然ながら計算で求めていますが、数々の要因で計算からズレる。
・空気中の光速は真空中の光速より微妙に遅い。
GPS受信機1個では、解決は無理です。
じゃあどうするか?
GPS受信機を2個使い、うち1個は位置固定とします。
固定局側の座標も、上記のような誤差影響を受けるから、ある時刻に固定局の位置
座標が5mズレたとします。
移動局側のデータも、誤差要因が同じなので同様に5mズレるので
この5mを補正すれば、より精度が上がる、ということ。

このような方法を、DGPS(ディファレンシャルGPS)といいます。
この結果、精度は約1m。
http://www.rex-rental.jp/knowledge/gps/gps_003.html

で、固定局ですが、移動局に静止衛星(ひまわり6号)が使えます。だから山の中でもok。
 ※ただし、大気の状況に対する補正は無理であるはず。
 ※※あと、DGPS受信機(バカ高い)が必要。

また、移動局と固定局のデータリンクをガチで行い、GPS電波のパルスのズレをカウント
するあたりまでデータ共有すれば、ミリ単位の精度が得られます。(キネマティック法。参照は上記HP。)   


>日本版 GPSでは数センチの誤差
この文言、何に対して述べているのか、そこよく分かりません。
ディファレンシャルにしろキネマティックにしろ、日本版とか米国版とか関係ありません。
日本版のほうが、日本で使うには、衛星が天頂にあるから日本から見えやすい。
あと、天頂なら空気を突き抜ける距離が短いので大気の影響を小さくできる。
それだけなんじゃあ?
数センチというのも、 将来の話として述べている記事ばかり。
よって、
キネマティックをリアルタイムで行い、その結果、そうバカ高くない受信機で数センチの誤差
を達成できる  と読むのか
DGPSでも原理的に数センチの誤差を達成できる
と読むのか、そこがわかりません。

>日本版 GPSでは数センチの誤差
>何を基準にして位置決めできるのか
はやぶさのほうはパスし、GPSによる地球圏(人工衛星含む)の測定のみの回答となります。

GPSによる位置決めは、地球中心に対する座標を求めていることになります。
座標表示方法は複数ありますが、地球中心に対する座標とは、たとえば緯度、経度、標高。
(標高は、地球中心からの距離としたほうが、測定原理に忠実です。)

で、GPSの信号に含まれている内容は、時刻とGPS自身の座標。
よって、GPS受信機の時刻とGPS受信機の時刻信号とのズレ...続きを読む

Q静止衛星と低い軌道の人工衛星の打ち上げ

静止衛星の打ち上げは,高度150km程度というような低い軌道の人工衛星を打ち上げるのに比べて,衛星の重さが同じなら何倍くらいのロケットの燃料(推進剤?)が必要になるのですか?

Aベストアンサー

燃料の比較は判りませんが、同じロケットでの衛星質量の差ならわかります。

H2Aの場合、低軌道 15,000kg 静止軌道 6.000kg

https://ja.wikipedia.org/wiki/H-IIA%E3%83%AD%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88

Q何故g、kgを重さの単位で使うのですか?

重さ=力であり単位はニュートンです。でも一般に「肉400グラム下さい」とか「私の体重は60kgです」とかいいます。(技術書ではこの製品の質量は○○kgと言っています。)
明治の初めに西洋の度量衡が入ってきたと思いますが、何故重さをニュートンでは無くグラムにしたのですか?

Aベストアンサー

明治初期にはニュートンの単位は無いです、1948年に単位として採用されたのですが、日本で教えられるようになったのはもっと後で1980年代辺りだと思います。
それまでは重さはkg重や重量kgとし教えていた記憶がありますね。

ただ、重さ=質量の認識が多かったのは確かですね。
「肉400グラム下さい」「私の体重は60kgです」という例を挙げられているのですが、
昔は、近所のお肉屋さんでも風呂屋さんでも、天秤ばかりが主流で実は質量をちゃんと測定していましたよ。

Qガソリンは気化しやすいのはなぜですか?

ガソリンスタンドにいくと、ガソリンの匂いがします。
ガソリンは構造的に、他の液体と比べると、(例えば水)なぜ気化しやすいのですか?

Aベストアンサー

まず”水”という物質は特殊な物質であること。
水は、H2Oという水素2個と酸素1個の3つの原子で出来ています。
そして、その構造は H-O-H というように結合しています。左で示したような直線構造ではなく酸素を中心に104.5°の角度で折れ曲がっています。
”^” のような、酸素を頂点とした分子の形になっています。

水H2Oの、酸素という元素は”電気陰性度”(電子を引きつけやすい)という性質を持っています。
結合している2つの水素から負電荷の電子を吸い寄せて酸素の部分だけ負の電荷を持つようになっています。
一方、2つの水素は負電荷の電子が酸素の方へと引き付けられているので正の電荷を持つようになります。
一つの水分子の中で正の電荷を持つ部分と負の電荷を持つ部分が出来ることになり、これを”分極している”と言ったり、このような分子を”極性分子”と言ったりします。

水のような極性分子は、負の電荷を持つ酸素原子の部分に、他の水分子の正の電荷の水素原子を吸い寄せる性質をもち、これを水素結合と言います。
この水素結合が固体や液体の時に、他の極性を持たない同じような質量の物質分子よりも、融点が高くなる、沸点が高くなるという性質を与えることになります。
一つの分子の中で正負の電荷の隔たりが出来ることにより、水分子同士の結合力が増すわけですね。

ガソリンはナフサでできていて主成分は ヘキサンC6H14(ガソリンの成分はヘキサンだけではないですが…) という炭化水素で、分子量が86で、水の分子量18と比較するとかなり大きいです。
しかし、このヘキサンは分子の中で電荷の隔たりがなく分極していないです。このような分子を無極性分子と言います。
当然、無極性分子ですから水のような水素結合はしません。融点-95°、沸点69°と水よりも分子量が何倍も大きい(分子が重い)にも関わらず溶けやすく揮発しやすい性質になっています。

水(分子量18)と近い分子量16のメタンCH4(無極性分子でヘキサンと同じ炭化水素系の物質)の融点182.5℃、沸点-161.6℃と非常に低い融点と沸点を持っていて、水の水素結合の力が少し実感できると思います。
ヘキサンの沸点は69℃ですが、揮発自体はもっと低い温度で起こっていて、これは水も同様に起こるのですが、沸点が低い分起こりやすいと考えて良いです。

質問の回答としては、ガソリンが揮発しやすいというのではなく、水が水素結合という分子間の結合力が強い物質であるため、揮発(水なら蒸発ですかね)しにくい物質である、となると思います。

まず”水”という物質は特殊な物質であること。
水は、H2Oという水素2個と酸素1個の3つの原子で出来ています。
そして、その構造は H-O-H というように結合しています。左で示したような直線構造ではなく酸素を中心に104.5°の角度で折れ曲がっています。
”^” のような、酸素を頂点とした分子の形になっています。

水H2Oの、酸素という元素は”電気陰性度”(電子を引きつけやすい)という性質を持っています。
結合している2つの水素から負電荷の電子を吸い寄せて酸素の部分だけ負の電荷を持つようになっています。
...続きを読む

Q放射能を浴びるとなぜ人は死ぬのですか?放射能自体に毒が含まれてるのですか?そもそも放射能は目に見えな

放射能を浴びるとなぜ人は死ぬのですか?放射能自体に毒が含まれてるのですか?そもそも放射能は目に見えない光線のようなものなのか、それとも空気中を漂う有害物質のようなものなのか、科学の知識がまったく無いので...(どのカテで質問すれば良いのかもワカリマセン)

Aベストアンサー

>放射能汚染とか良く言われいますよね。それは光線の様に発射されるものでもあり、しかし汚染されたものの回りにも花粉のように舞っている?のでしょうか??

質問者さんは放射能と放射線の違いもまだ曖昧の様ですね。

放射能と放射線と放射性物質はすべて違う意味を持つ事なので、
まずはそこから理解して行かなければなりません。

基本的に、イメージとして捉えるのであれば、放射線とは光の様な物として
イメージすればOKとも言えます。

また、汚染された・・とありますが、
汚染された状況というのは、放射性物質がそこにある状態を一般的にそう言います。

放射性物質というのは放射線とは違い、光の様な物ではなく、
「放射線を出すそのもの」なので、言い換えれば、光を出す太陽の様な存在です。

放射線物質=太陽の様な物
放射線=太陽から出る光の様な物

なので、放射線物質に汚染されている場合は、
放射線を出す小さな太陽が、そこら中にある状態、を意味します。

まぁ放射線物質=花粉の様に舞っている、と捉えても間違いではありませんが。

イメージとしては、ホコリの様な小さな状態の太陽がその辺に一杯あって、
その1つ1つから、光(放射線)が生み出されている、という様な状況になります。

その為、そこに入って空気を吸うと、体内に吸い込まれる訳ですが、
そうなると、貴方の体内に入った放射線物質から放射線が出続ける事になるので、
貴方の内臓は放射線に侵され続けて癌になる確率が高まる、(内部被ばくする)という事になるのです。

>放射能汚染とか良く言われいますよね。それは光線の様に発射されるものでもあり、しかし汚染されたものの回りにも花粉のように舞っている?のでしょうか??

質問者さんは放射能と放射線の違いもまだ曖昧の様ですね。

放射能と放射線と放射性物質はすべて違う意味を持つ事なので、
まずはそこから理解して行かなければなりません。

基本的に、イメージとして捉えるのであれば、放射線とは光の様な物として
イメージすればOKとも言えます。

また、汚染された・・とありますが、
汚染された状況というのは、放...続きを読む

Q新幹線の方が人間が空からダイブして落下する垂直落下速度より早いのはなぜか教えてください。 スカイダイ

新幹線の方が人間が空からダイブして落下する垂直落下速度より早いのはなぜか教えてください。

スカイダイビングで人が空から飛び降りて自然落下する速度が確か260km/hだったと思います。

けど新幹線は時速300km/hで走ると言います。

へー時速300kmかーって軽く受け流してたんですが、ふとそう言えば、飛行機から飛び降りたときの落下速度が260km/hだったなあと思い出して見ると?!?!ってな速度なわけです。

300kmって本当に300km/hの時速300kmですか?

300km/hって人間の自殺するときの落下速度より早いですよ?

新幹線を空中に飛行機でぶら下げて、垂直に落とすスピードより速く前に進んでるってことですよ?

そんなこと可能なんですか?

どういう仕組みですか?

信じられますか?

自然落下より速い速度で新幹線が走ってるって思うと凄いと思いませんか?

そんなことってありえます?

--------

質問2:

JR東海が新しい新幹線N700Sを発表しましたがJR西日本で走っているのはN700Aですよね?

西日本にはJ700Sは走ることはないのでしょうか?

新幹線の方が人間が空からダイブして落下する垂直落下速度より早いのはなぜか教えてください。

スカイダイビングで人が空から飛び降りて自然落下する速度が確か260km/hだったと思います。

けど新幹線は時速300km/hで走ると言います。

へー時速300kmかーって軽く受け流してたんですが、ふとそう言えば、飛行機から飛び降りたときの落下速度が260km/hだったなあと思い出して見ると?!?!ってな速度なわけです。

300kmって本当に300km/hの時速300kmですか?

300km/hって人間の自殺するときの落下速度より早い...続きを読む

Aベストアンサー

物理のセンスがありますね。 空気抵抗以上の摩擦力が車輪とレール間に発生できなければ、モータの出力は無駄(空転)になります。

摩擦力は概ね(静)摩擦係数×荷重ですので、速度を出すためには、
①空気抵抗を減らす(形状の工夫)
②摩擦係数を上げる(素材の工夫)
③車重を増やす
などに効果がありますね。

Q教えて!goo,,こちら画像は何ですか、。丸ブロックが傾いてるような形、教えて!goo

教えて!goo,,こちら画像は何ですか、。丸ブロックが傾いてるような形、教えて!goo

Aベストアンサー

トラック島に残されている戦艦武蔵の係留ブイです。
https://blogs.yahoo.co.jp/pocosuenaga/63094617.html

Qもしこの宇宙が有限だと宇宙の果てを過ぎると、物質時間空間が無くなる。 これは間違いでしょうか?

もしこの宇宙が有限だと宇宙の果てを過ぎると、物質時間空間が無くなる。
これは間違いでしょうか?

Aベストアンサー

測定の基準が無くなるので、計り様がありませんが、既に同じ時空から外れた事をどうやって知るのでしょう?

Q中国が日本の衛星のミチビキを軍事衛星と非難してましたが、みちびきの軌道って中国大陸を通過しないんで中

中国が日本の衛星のミチビキを軍事衛星と非難してましたが、みちびきの軌道って中国大陸を通過しないんで中国本土の真上から国土を撮影することって出来ないと思うのですが高精細に撮影出来るんですか?

オーストラリアは出来そうだけど、この軌道だと韓国も中国も軍事衛星として極秘のカメラを搭載していても撮れないと思う。

間違った認識ですか?

Aベストアンサー

ミサイルの誘導に使えるからビビっているのです。中南海の某建物某室をピンポイント。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報