【初月無料キャンペーン中】gooドクター

小学生の使う「いつどこで何時何分何曜日地球が何回回った時?」という表現の由来は分かっているのでしょうか。
また本などの記録に残っている物で最も古いのはいつ頃のものなのでしょうか。
私が小学生だった17年くらい前にはすでにありました。昨年主婦の方のブログを見ていたところそこの小学生のお子さんも使っているとかで、一体いつからあるのだろうと思いました。


使い方
「〇×って言ったじゃ無いか」
「言ってません-。いつどこで何時何分何曜日地球が何回回った時?」

gooドクター

A 回答 (2件)

 随分前からあるけど、なんかドラえもんとかの漫画で有った表現だったような気がしますが。



 30年ほど前には存在していたので。何時何分は古いけど、地球がというのがたぶん、後から加わったと思われます。

この回答への補足

子供のケンカでよく言うせりふ
http://okwave.jp/qa/q5400421.html

こちらでいつどこで~について触れられていました。

>そうなると30~40年前に誰が言い出したか。
>この時代に多大なる影響力を持っていた人と言えば「ドリフターズ」。
>全員集合のコントの中で使われていた様な記憶が微かにあります。

真偽は全く分かりませんがこういう話を見つけました

補足日時:2012/12/22 21:32
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ドラえもんは児童書で連載していましたから出てきそうですね。のび太君が言いそう。

お礼日時:2012/12/20 11:45

ルーツは知りませんが、私が小学生だった約30年前にも既にその表現は存在しておりました。

この回答への補足

ところで
「いつ、どこで、誰が、何時何分何曜日、地球が何回回ったとき?」という表現もあるようです。

補足日時:2012/12/22 21:25
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2012/12/20 11:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング