あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

住宅の建て替えを検討しています。

間取りに関連するのですが、下水の排水はトイレ⇒洗面所⇒風呂⇒台所⇒敷地内排水桝で今の家より2/3ほどに短くなります。下水の排水は風呂を最上流にして、トイレと台所は下流側にすべきとの文献があります。やはり私の案は拙いでしょうか。今の家は台所⇒風呂⇒トイレ⇒洗面所(洗濯機排水)⇒宅内マンホールで長めです。

A 回答 (8件)

水道屋です



風呂の大量の水が水が配管掃除してくれますよね
風呂はなるべく頭の方がいいですよ
下水から一番遠いところ

使わない排水管は汚物が凝固し
詰まりの原因になります

トイレ一回流しても
汚物は一気に下水まで行かず
配管数メートル先で止まってます

それを次の排水が押し出していく形です
台所も同じ原理です

詰まりが恐ければ
月に一回最終排水枡につながる機器から大量の水を流せば予防になります

それが 質問者さまの言われる
風呂の排水ですね
    • good
    • 1

まずは排水の種類をみてください。


雑排水と汚水、雨水は、別区画にする必要があるとおもうんです。
後は、排水量に関係なく(径が異なるので)、浄化槽なり、排水桝なりへ
    • good
    • 0

特段順番は関係ありません。


間取りと宅内最終マスの位置関係で
順番が構成されるだけです。
汚水は桝部分でエルボ返し(エルボを上向きにする事)
で封水するし各設備もトラップついてます。
順番に関わらず排水ルートを短くするのは賛成ですけどね。
    • good
    • 0

間取りに関連するのですが、下水の排水はトイレ⇒洗面所⇒風呂⇒台所⇒敷地内排水桝で今の家より2/3ほどに短くなります



= 設備屋が やれと言えばやるのかもしれませんが・・・・

築20年位前でも
排水枡を見ると殆ど トイレは単独です。
トイレ汚物が逆流しないように作られてます。 

他の生活排水で詰まり、事故、逆流防止になってます

全部つなげたらボコボコ空気が出たら臭いですよ
    • good
    • 0

最終桝まで別々に持って行く。


途中でつなぐとトラップが崩れてしまいます。

普通他の配管は定期清掃しますがトイレ排水は掃除しないです。
    • good
    • 0

まぁ理想ではありますね。

考えれば分かることですし。


しかしこの順番自体は基礎から出てきたところの順番ですからね。

各合流までの配管の汚泥の付着が軽減されるわけではないですし、外配管は最上流の配管スタート地点からメンテ出来るので特に問題は無いです。

トイレから合流までの配管径が細いと詰まり易くなるとかありますが、それは合流前の問題ですし。

気になるようなら
洗面がトイレと距離的に近く、基礎外の深さ的に排水管を最上流に入れ替えることが出来るなら、朝シャン(古っ)などでお湯を使うようでしたら、ちょっとだけ外配水管への洗浄効果上がります。
(トイレからお湯を流すことは稀ですからね)
さすがに風呂排水を最上流には持ってこれないと思いますので。


施工が適切なら気にしなくて良いですよ。
    • good
    • 0

トイレや台所の排水は汚れが残る上流側では無く下流側にすべきと思います。

    • good
    • 1

⁇ 詳しくは ないですが


風呂が 上流ですか?
一番 水量が多いのに?
私は 調べていませんが
私のところは 台所 トイレ 風呂の配管だったと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家のトイレを水浸しに…

今年6月に新築1戸建を購入しました。
梅雨で湿気があるので除湿機を購入し、たまった水を2階のトイレに流そうとしたところ床に全てこぼしてしまいました。床の材質は天然無垢で床と壁の隙間や便器の隙間、床の間などティッシュやタオル、最後はドライヤーを隅々までかけて対処したのですが、床が腐ったり木が腐ったりはしないでしょうか。見た目では何も変化はないですが色々調べると同じような人が(その方は1階でした)床を剥がしてみると水が溜まってた例や、フローリングが剥がれてきたなど、心配なことが書いてありました。実際はどうなのでしょうか。また、業者に一度見てもらったほうがいいのでしょうか。

Aベストアンサー

我が家も杉の無垢の床です。
トイレも何度も詰まって水浸しになりました。
地区15年たちますが、トイレの床は、きれいです。
一度や二度くらいでは、へっちゃらです。

汚くなった順番
1、脱衣所のお風呂のドアのマット下
  脱衣マットの下がいつの間にか真っ黒に、慌てて、すのこを買ってきて一段上げてマットをしいたらOK
  どうしても、窓のなどの下が雨でやられて黒くなります。
2、リビングの出入り口
  一番よく歩く部分の床の白い部分(柔らかい部分)が凹んで凸凹に
3、階段の柱
  手垢で黒くなった、凸凹になった。
  普段触らない部分はつるつるのままなので、気がついてしまうと気になる。

無垢の床より、洗面台の合板の端が少しはがれてきた。
無垢の方が合板に上に塗装した板より湿気に強いかも。

Q家を建設中です。現場に落ちていたのですがこれは何に使うのですか?中の液体は何が入っているのでしょうか

家を建設中です。現場に落ちていたのですがこれは何に使うのですか?中の液体は何が入っているのでしょうか?

Aベストアンサー

大工さんはもちろん日曜大工でも必需品の水準器(すいじゅんき)で我が家にもあります。

使い方は柱が垂直に立っているかは柱に添わせて丸い穴のパイプの気泡が中央にあるか、棚板の水平は棚板に横において四角い穴の気泡が中央にあるかを見ます。

 精密な水準器は紙1枚の厚さの傾きが容易に判別できます。封入されている液体はアルコールとか着色した水なので危険性は皆無です。

Q土手の木による通信障害

土手の木で困っています。
どなたか、同じようなことで困っていた方、法律に詳しい方、お知恵を貸していただきたいと思います。

10年ほど前に、土手の裏に自宅を新築しました。
BS、CSアンテナを取り付けているのですが、
昨年の夏にBSの映りが悪くなりました。
電気屋さんに調査いただいたところ、「木が通信障害の原因」であることを
確認していただきました。
そして、冬は葉っぱがすべて落ちるため、障害はなくなりましたが、
今年の夏は、昨年よりひどい通信障害が発生しています。
ちなみに、枝の一部が自分たちの敷地上空にもかかっており、
家にもう少しで当たるところまで来ています。
(通信障害となっているのは木の上方全般であり、家に当たる枝は別)

ただ、この木は景観上はよく、私にも地元民にもメリットがあります。
従って、枝払いだけを希望しています
土手は県の管轄のため、その旨を相談したところ、
「木は県で植えたわけではないので、責任はない。
 ただ、どうしてもいうのであれば、根元から切る」
との回答でした。
(誰が植えたのかはわかりませんが、50年以上は経っていると思います)

協議しましたが、根元から切るか、何もしないかの二者択一でした。
本当に県には木を管理する義務はないのでしょうか?
この木は、誰が管理責任を負うのでしょうか?
義務があることを訴え続ければ、根元から切られてしまうのでしょうか?
何か、よい交渉のアイデアはないのでしょうか?

コメントいただければありがたいです。
よろしくお願いします。

土手の木で困っています。
どなたか、同じようなことで困っていた方、法律に詳しい方、お知恵を貸していただきたいと思います。

10年ほど前に、土手の裏に自宅を新築しました。
BS、CSアンテナを取り付けているのですが、
昨年の夏にBSの映りが悪くなりました。
電気屋さんに調査いただいたところ、「木が通信障害の原因」であることを
確認していただきました。
そして、冬は葉っぱがすべて落ちるため、障害はなくなりましたが、
今年の夏は、昨年よりひどい通信障害が発生しています。
ちなみに、枝...続きを読む

Aベストアンサー

県が所管(所有でも賃借でも)している土地であれば公有財産、そこに定着するものは県が管理する責任を負いますよ。
そんなこと言ったら(やや暴論だけど)県が自分で雑草など植えないよね。
じゃ、県は除草の義務を負わなくてもいいことになるかな?
ならない。
年度の予算で除草の費用は計上しているよ。

枝払いは普通にあること。
放置か伐採かの2択など考えられない。

あと、状況がわからないんだけど、1軒の受信障害でどこまでできるか?
受信障害は間違いないわけ?
県は公金を突っ込んで枝払いをする。
年度の予算が無いなら流用または予備費で捻出するだろう。
財政部門と交渉するにも確実でなければならない。
伐採後に
「あまり状況は変わりません」
だったらあなたはどうする?

効果が無いので費用は負担します、は通らない。

受信障害なら資格者が検査した結果をもらうこと。
アンテナ車を走らせてもいいだろう。
証拠があれば、あとは県の担当だけじゃなく上司とも話し合うこと。
伐採しか無ければ仕方ない。
バッサリやることです。

Q新築戸建、宅内の配水管ルートについて

現在、戸建を新築中の者です。
最終図面にサインをして地鎮祭を行い着工した後で、工務店の設計担当者から「1階和室押入れ内にPSを作ることをお勧めします。」との連絡がありました。

●現在のルート:2階から1階へ縦配管、1階天井裏で90°曲げる、約4.5m横に配管、90°曲げる、約1m配管、現在予定のPS(洗面所)へ

●提案のルート:2階から1階へ縦配管、1階天井裏で90°曲げる、約1m横に配管、新設PSへ

話を聞いたとき、そもそも配水管のルートを考えていなかっただけだと思いました。
また、一般的に配水管は縦にまっすぐの方がいいと思いましたが、和室は義父が泊まりに来た際に寝るスペースです。
「この土地に建てたらいいよ。」と言っていただいたのがきっかけで新築することができたので今回の家作りがありましたし、そもそも目上の人が寝ている枕元に汚水が流れるのは、気持ち的にも音等も気になると思いました。

上記を伝えたところ、特に他のルートを考えたりこちらの気持ちに共感することもなく、瞬発的に「音はどこでもしますよ。」と言われました。

もともと嫌いな設計担当だったため、営業担当にクレームを入れたところ下記回答が来ました。

・現在の配管ルートでも問題はない
・通常使用以外で詰まり等が発生したときのメンテナンスの為、別ルートを提案しただけである

上記を確認して、現在のルートのままでいくよう指示しましたが、かなり不安があります。
そもそも縦にまっすぐのルートと現在のルートで通常使用時の詰まる確率が同じようには思えません。
通常使用で詰まりが発生した時のメンテナンス作業等については工務店が負担すると言われましたが、どのように約束事を文面に起して署名させればいいか分かりません。
勾配をつけながら施工すると思いますが、その作業の適切具合が判断できません。

通常、見えない分余計に気になります。
このルートでの施工や完成引渡し後に工務店と約束する事項について、見識ある方のご意見を頂きたく何卒ご検討の程宜しくお願いします。

教えてください。宜しくお願いします。

現在、戸建を新築中の者です。
最終図面にサインをして地鎮祭を行い着工した後で、工務店の設計担当者から「1階和室押入れ内にPSを作ることをお勧めします。」との連絡がありました。

●現在のルート:2階から1階へ縦配管、1階天井裏で90°曲げる、約4.5m横に配管、90°曲げる、約1m配管、現在予定のPS(洗面所)へ

●提案のルート:2階から1階へ縦配管、1階天井裏で90°曲げる、約1m横に配管、新設PSへ

話を聞いたとき、そもそも配水管のルートを考えていなかっただけだと思いました。
また、一般的に配水...続きを読む

Aベストアンサー

専門家ではありませんが
排水配管のイメージが図のような前提なら

1.提案の方が、横引き4.5mと90度曲げ1か所少なくて、詰まるリスクは少ないと思う。
2.>通常使用で詰まりが発生した時のメンテナンス作業等については工務店が負担
通常使用の定義を明記しておく必要があります。
棒状の物を誤って落とし込んだ場合は通常使用に該当するか否か?・・・等々
3.>そもそも目上の人が寝ている枕元に汚水が流れるのは、気持ち的にも音等も気になると思いました。
貴方の気持ちは尊重しますが
しかし、私だったら、宿泊頻度を考慮して、提案を採用したいです。ゴメンナサイ。

Q家を新築し太陽光を乗せました。 ところが、売電の為に自宅前の電柱にトランス(バケツの様な物)の設置が

家を新築し太陽光を乗せました。
ところが、売電の為に自宅前の電柱にトランス(バケツの様な物)の設置が必要だそうです。
電力会社が電柱が建てられている家主に了承を取り付けに行ったところ、家主が万一電柱が傾いたりした場合の補償を求めたところ、家主曰く、電力会社の回答は、「電柱は電話会社の所有物で、当社は関係ない」
「了承してもらえないのであれば、別の電柱に取り付けるので、もういいです」的な事を言ったそうです。
私が電力会社に私が負担すべき工事費を聞いたところ別の電柱に取り付けた場合で約80万円、最寄りの電柱に取り付ける場合は半額以下で済むと、何れも大変な出費となることがわかり衝撃うけています。
最寄りの電柱が設置されている家主さんは、補償の件について然るべき説明や一筆がないと了承できない、一方、電力会社は再交渉はしないと言っており困り果てています。
トランスを取り付ける電力会社と電柱を所有する電話会社が、家主さんに丁寧に説明すれば、問題は解決しそうな状況ですが、それぞれの責任が絡み誰も積極的に動いてくれそうにありません。
この状況でどの様な対応をすれば良いかのアドバイスをお願いいたします。

家を新築し太陽光を乗せました。
ところが、売電の為に自宅前の電柱にトランス(バケツの様な物)の設置が必要だそうです。
電力会社が電柱が建てられている家主に了承を取り付けに行ったところ、家主が万一電柱が傾いたりした場合の補償を求めたところ、家主曰く、電力会社の回答は、「電柱は電話会社の所有物で、当社は関係ない」
「了承してもらえないのであれば、別の電柱に取り付けるので、もういいです」的な事を言ったそうです。
私が電力会社に私が負担すべき工事費を聞いたところ別の電柱に取り付けた場合...続きを読む

Aベストアンサー

>最寄りの電柱に取り付ける場合は半額以下で済むと…

それは最初から分かっていたのですか。
屋根に太陽光を載せると決めたとき、予算に組んでいましたか。

もし、家ができあがっていざ送電となるまで知らなかったというのなら、それはあなたのミスです。
あなたのミスというか、太陽光設置業者が事前に電力会社と協議を済ませた上で、工事に取りかからないからです。

>電力会社と電柱を所有する電話会社が、家主さんに丁寧に説明すれば…

それはそのとおりですが、家主・地主さんが一筋縄ではいかない性格の人じゃないんですか。
電力会社や電話会社だって交渉するのは人間ですから、あまりにもうるさくごちゃごちゃ言う人には「もういいや」となりますよ。
あなたからも菓子折の一つでも持ってお願いに行ってみましょう。

万一電柱が傾いたりした場合の補償は、電力会社・電話会社によほどの工事ミスでもないかぎりありません。
想定を越える地震や台風などでの電柱折損は、補償の対象になりません。

Q基礎工事でトラブルなのですが・・

すいません、ベタ基礎でトラブルがあり質問させていただきます。
聞きたいのは慣習の話しです。

ある基礎屋さんに15坪のベタ基礎をお願いしました。現地でどういった工事になるか話し合いがあったのですが、その際に土地が隣より低いので土を入れなければならない、また隣より土地を高くすると土が流れ出すのでブロックを二段程度は積まないと・・と言われました。隣の土地も含めて私の土地が道路よりだいぶ低かったため。境界線も無く下は土でした。
(話し合いは大工さんと私と基礎屋さんでしました、工務店などはありません)

大体ベタ基礎はどれくらいかかるのかと聞いた所大体65万くらいだと言われました。
それでOKしましたが、工事が終わってから
土の搬入費(土代)とブロック代が別途請求がきました。

言葉の行き違いだとは思うのですが
私はてっきり全部込みで65万だと思っていたのですが普通は別払いなのでしょうか?
工務店などは通しておらず個人への単発の仕事のため慣習的なことが分かりません。
普通はベタ基礎をお願いした場合はある程度の整地(土を入れたり平にしたりなど・・)を含めた金額だと思うのですがどうでしょうか・・・。もちろん著しく土を多く要したりした場合は別途請求もいいのですが金銭的な相談は一切ありませんでした・・。

ただ20センチ程度は高さを上げてもらったのでやはり通常とは別の特別な工事だったのでしょうか・・。

ブロックは私の土地の特別な事情により設置したのですから支払うのはいいのですが、土を入れるのはある程度はベタ基礎代金に入っていると思うのですが慣習的な部分ではどうでしょうか・・・?

それともベタ基礎とは本当にベタ基礎だけの値段を提示するのが慣習的でしょうか・・・?

すいません、ベタ基礎でトラブルがあり質問させていただきます。
聞きたいのは慣習の話しです。

ある基礎屋さんに15坪のベタ基礎をお願いしました。現地でどういった工事になるか話し合いがあったのですが、その際に土地が隣より低いので土を入れなければならない、また隣より土地を高くすると土が流れ出すのでブロックを二段程度は積まないと・・と言われました。隣の土地も含めて私の土地が道路よりだいぶ低かったため。境界線も無く下は土でした。
(話し合いは大工さんと私と基礎屋さんでしました、工務...続きを読む

Aベストアンサー

現状地盤をそのまま生かしての基礎工事が普通ですので
基礎工事に含む項目として盛り土はありません。
しかし、通常は根切りがあり残土処分が発生します。
恐らく根切は通常の半分程度で済んでいるはずですし
残土処分は無くなっていると思われます。
ただ先に述べたように盛り土材料代金+搬入運搬費+
整斉手間は別途発生します。
差額請求は当然行われて然るべきものです。

Q新築を建てる者です。 どんどん打ち合わせをしてるうちに ある日を境に敷地面積が15坪ほど狭くなってい

新築を建てる者です。
どんどん打ち合わせをしてるうちに
ある日を境に敷地面積が15坪ほど狭くなっていました。
登記簿面積と実測面積で少し誤差がでると言われたのですがプランの紙では家の大きさも外周の寸法も変わっていません。

打ち間違いなのか敷地面積を最初に大きく記載されていたのか…など疑問がでてきました。
15坪も減ることあるのでしょうか。

Aベストアンサー

先ず、今の素直な気持ち、感想を、担当者に話して、
説明をさせて、下さい。

敷地面積は、最も基本となるもので、根拠が必要です。

「登記簿面積と実測面積での誤差」と言うのは、存在しますが、
その為には、「実測値」が必要です。

実際に現地で、実測して、それを敷地図として、
図面化します。

その結果、誤差としての面責の差異は生じることもありますが、
「坪単位」と言う事は、あり得ません。
(但し、普通規模の敷地で・・・・)

そんな事が発生すれば、大騒ぎで、原因を徹底的に、
追跡しているはずです。

ここでは、周辺の事情も分かりませんので、
正解は出せません。

例えば、「前面道路」の幅員が不足で、敷地として、
道路幅員が確保されるように、「敷地後退」を
要求されている地域かもしれません。

そういった事も含めて、施主が不安を抱かないように、
丁寧に説明するのが、担当建築士の役割なので、
先ず、説明を求めてください。

一般常識の中であれば、「施主は王様」なので、
どんどん、気になることは質問して、説明を要求して
ください。

そうする事が、お互いの誤解を防止し、事業が上手く行く、
条件でもあります。

頑張ってください。

先ず、今の素直な気持ち、感想を、担当者に話して、
説明をさせて、下さい。

敷地面積は、最も基本となるもので、根拠が必要です。

「登記簿面積と実測面積での誤差」と言うのは、存在しますが、
その為には、「実測値」が必要です。

実際に現地で、実測して、それを敷地図として、
図面化します。

その結果、誤差としての面責の差異は生じることもありますが、
「坪単位」と言う事は、あり得ません。
(但し、普通規模の敷地で・・・・)

そんな事が発生すれば、大騒ぎで、原因を徹底的に、
追跡しているは...続きを読む

Q工場の隣に住宅建設が

私の勤める工場の隣の空き地に住宅が建設されることになりました
隣の空き地は小山で、弊社の工場は小山より低い位置にあり、壁を作りました(長さ30M 高さ3M)

20年前 この土地に工場を建てました   現在この場所は工場などの商業施設を建てることはできなくなっています    
その隣に10件の新築が建ちます

そこで問題が発生しました

小山だった土地を削り 住宅を建てる→ 弊社が建てた、壁が山を崩す事で倒れる危険がある&
小山を整地すると壁が高すぎる為、壁を住宅販売会社の負担で撤去してほしいとの依頼がありました

〇 撤去費用は先方持ち
〇 新しく壁を建てたいのならば弊社負担
との提案です

問題は

1:壁を撤去すると 工場と新築住宅が同じ高さの場所に建ち、騒音、粉塵が問題となりかねない
  ちなみに 弊社の工場はかなりの音が出ます。  ほとんどの同業者は工場付近に住宅ができると
  騒音などのトラブルが起きています
  

2:住宅販売会社は販売が終われば、その後の事は処理してくれなさそうな気がします。
  住人対工場のトラブルが起きても、ノータッチになると思われる

3:壁きわに 、資材を積み上げていたので 壁がなくなるとそのスペースがなくなり  
  仕事に支障が出ます
  

対処として

1:壁を撤去し、防音壁を先方負担でしてもらう 

2:壁の撤去を拒む または壁を半分の高さまで下げる事をOKする

この条件以外のむ事はできません


上記の状態の場合
壁の撤去を拒む事はできるでしょうか?   昔ながらの付き合いのある
ご近所も関係してくるので、あまり我を通したくはありません
しかし、 将来的にトラブルの元になる火種は残したくありません


こうした案件は弁護士などに相談した方がいいのでしょうか?
壁を撤去する代わりに、弁護士を通し
弁護しに書類を作成してもらい、 新築の入居者に、「隣に工場があり、騒音、粉塵が出る可能性がある、この点了承するように」という言質をとることは可能でしょうか?


お詳しい方、経験者の方  ご意見お聞かせください
よろしくお願いいたします

私の勤める工場の隣の空き地に住宅が建設されることになりました
隣の空き地は小山で、弊社の工場は小山より低い位置にあり、壁を作りました(長さ30M 高さ3M)

20年前 この土地に工場を建てました   現在この場所は工場などの商業施設を建てることはできなくなっています    
その隣に10件の新築が建ちます

そこで問題が発生しました

小山だった土地を削り 住宅を建てる→ 弊社が建てた、壁が山を崩す事で倒れる危険がある&
小山を整地すると壁が高すぎる為、壁を住宅販売会社の負担で...続きを読む

Aベストアンサー

壁=擁壁の事だと思います。
擁壁には種類があり主なものは
重力式とL型です。共に設置に際しては
隣地にはみ出さないように設計施工されていると思います。
工作物に該当するので工作物確認申請をされていると思いますので図面を確認して下さい。
L型擁壁の場合は現在抑えている隣地の土が無くなっても倒れる心配は無いはずです。
重力式でも根入れが深ければ倒れる恐れは少ないのが普通です。
従って住宅販売会社の擁壁が倒れるとの意見は少々疑問があります。
不安であれば確認申請の際に依頼した建築士に確認して下さい。
※確認申請無し検査済証無しの擁壁ならば違反工作物なので対応が変わります。

騒音粉塵は必ず問題になるでしょうから弁護士立てて事前の
相談と対処を依頼することが必要だと思います。
但し質問内容からみて用途地域が変更になっているようですので
相談の結果が質問者さんの希望に沿うかは不明です。
又、今後は建物の増改築(確認申請が必要なもの)が認められない事態が
起きると思いますので将来を見通しての対応が望まれます。

Qこんな家を建てるとしたら、どれくらいの金額がかかりますか?

こんな家を建てるとしたら、どれくらいの金額がかかりますか?

Aベストアンサー

写真だけの情報しかないの??

写真と同じ見てくれで作るだけなら、プレハブ+α で、出来ると思うから1000万円もあればOKじゃね??


きちんとした情報がほしいなら、建坪とか、希望する建物の構造とか、そういう情報が必要だよ。

Q私道の日常通行について質問です。 私の家は正面が公道、片側が私道に面しております。 ただし、正面の公

私道の日常通行について質問です。

私の家は正面が公道、片側が私道に面しております。
ただし、正面の公道からは階段で3mほど登らなくてはならず、私道側は坂が急ですが広く玄関からはほぼフラットでアクセスできます。

私道の持ち分はもっていませんが、近所の方からの情報では固定資産税は免除されているそうです。
固定資産税の免除理由から不特定の人の通行が可能なはずですが、公道に面している家を持つ私が日常的に使用する事は法律上違反になるのでしょうか?

ご存知の方ご教授ねがいます。

質問ですが、日常的には私道側を

Aベストアンサー

私道の所有者に確認する 日常的に使うのなら 一言 断り入れるのが常識ですな 相手がどの様な返事するか 貴方の出方次第と常日頃の付き合い方に依りますな
 固定資産税 免除されて居ても持ち主に権利はあります


人気Q&Aランキング