はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

写真のシミは、どうして出来るのでしょう?
天気に関係なくあります。対策はどうすればいいでしょう。

「基礎のシミについて」の質問画像

A 回答 (2件)

シミの発生には水が関係しています。

雨水と地下水のどちらかです。地下水の場合は地形と関係しているのですが、記述にはないので分りませんが、擁壁があったり、傾斜地の場合にはそれを疑う必要があります。そうでないなら、雨水の排水の問題でする。地面が建物側に傾いている場合や雨水排水溝が確保されていない場合です。

写真ではセメント平面が写っていますが、そこに降った雨水が建物側の砂利を置いている隙間に流れ込むのなら問題です。砂利を取り除き、セメントを流し込んで塞ぐことです。
    • good
    • 1

砕石の部分は自然排水用に敷いてあるのです。


その下に浸透していくのですがその作りが悪いのでしょう。
砕石の下の方に水がたまってしまっています。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q基礎モルタルの染み

雨が降った後にモルタルに染みが出来ました。なかなか消えないので、砂利をどかして土を掘り、数日間過ぎましたが、消えません。よく見るとモルタルの中央が染みています。これは簡単に消えないものでしょうか?

Aベストアンサー

色の変わっている処でしょうか?

下部はコンクリートが乾かないのかな?

或は、土から水分を吸い上げているのか?

湿気の多い土質でしょうか?

床下の土のレベルは、変化している高さと同じ?でしょうか?

Q基礎に染み

お世話になります。新居に入居してから気になっている事があります。

南面一面の基礎の下の方に水染みみたいのがついています。
初めは汚れかと思って、ブラシでこすってみたのですが落ちず、触ってみると何となく濡れている様な感じです。
雨が降った後だからこうなったわけではなく、常にこの状態です。
ちなみに入居時にはこのしみはついていませんでした。

基礎は乾燥していないといけないのにこの状態で少々心配です。
再度モルタルで化粧してもらおうかと考えていますが、躯体的にはこれで問題ないでしょうか?
また、原因は何が考えられますでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

我が家も同様の状況がありました。

雨が降った後に何日たっても基礎の表面が乾かないので、工務店に連絡しました。特に水漏れではなく、仕上げのモルタルをもう一度防水性の強いもので塗ります。とのことでした。道路に面している面のみ塗ってもらったところ、現在は雨が降った後何日も乾かないということはなくなりました。

上記とは別の時期ですが、明らかに基礎の上部から下部に向かって広がっている染みがあることに義兄が気づきまして、床下にもぐって確認してみたところ、ポタポタと水が漏れていました。こちらも工務店を呼んで確認してもらったところ、完璧に水漏れということで、ミニキッチンの造作を剥がし、管の直しをし、壁断熱材・壁材とも新しくやり直してもらいました。

1階部分で良かったです。発見が早くて。これが2階とか3階だったら、気づくまでもっと時間がかかったと思います。

上記のように、染みといっても色々の原因があると思いますので、まずハウスメーカー・工務店なりに連絡して現場を確認してもらったほうが良いです。
素人ではなかなか原因がわからないと思います。

こんばんは。

我が家も同様の状況がありました。

雨が降った後に何日たっても基礎の表面が乾かないので、工務店に連絡しました。特に水漏れではなく、仕上げのモルタルをもう一度防水性の強いもので塗ります。とのことでした。道路に面している面のみ塗ってもらったところ、現在は雨が降った後何日も乾かないということはなくなりました。

上記とは別の時期ですが、明らかに基礎の上部から下部に向かって広がっている染みがあることに義兄が気づきまして、床下にもぐって確認してみたところ、ポタポタと...続きを読む

Q基礎のシミ

最近気付いたのですが、雨が降ると決まって南側の一部に雨染みのようなものが現れます。このシミが4.5日乾きません。家は南側向きに建っており日当たりはとても良いです。しかも決まって和室の下のみ(1.5M)しか雨染みが見られません。これはどのような事が考えられますか?単なる水はけが悪いと言うだけでしょうか?
現状は南向きの総2階建て、隣とは4Mほど離れています。和室の前から道路までは5M近くあります。庭は芝生でほとんど水もあげません。
それといぬばしり?と言う物もありません。
この雨染みは気にしなくても平気でしょうか?
また対策などがあれば宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 #1・2の者です。お礼ありがとうございます。

<これはよくある事なのでしょうか?
 経験上、あまり無いと言えば無いのですが、可能性としてはあると思います。#2の回答でふれています、基礎業者の腕の良し悪しやコンクリートの固まる速度(天候・温度・湿度などの環境条件)によります。

>何かあるのかな?と思いまして。
 構造上問題になる様な事ではないと思いますよ。施工上のものです。基礎全体にシミが見えている様でしたら、施工業者に確認をせまるべきと思いますが、そこまでのレベルではないと思います。

>対策という対策はないものなのですか?
 対策としては、通風をよくする事と考えます。その面に物を置かない、などをする事も含まれます。それ以上の対策をするとしたら、施工会社に依頼する様な事になると思います。

Q住宅の基礎の白い粉?

新しい家の基礎なんですが、白いシミ?のような粉?がついてしまいまして、
これが起こった原因と、対処方法を、教えていただきたいと思っております。
かなり広範囲に出てしまっています。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

白い粉は水分と低温の二つの現象が同時に発生した時に起こります。水分が来るのは地下水位が高いことが原因です。積雪の水分も原因になります。その多い水分にセメント中の水酸化カルシュームが溶けるのですが、低温ほど多く熔けるのです。熔けた成分が表面に移行して空気中の炭酸ガスと反応して炭酸カルシュームの不溶成分となって表面に残るのです。したがって冬場によく発生する現象です。セメント成分は基礎コンクリートからよりも基礎の中性化を防ぐために施工した表面のモルタルから出てきます。
そのまま放置しても実害はありません。しかし美観上で問題だと思うなら基礎を塗装することです。我が家では新築時にモルタル施工だけではなく、さらに特殊樹脂を塗装しています。そのことで、表面乾燥による成分移行や表面での炭酸ガスとの反応を防ぐことが出来ます。今からでも良いので、特殊樹脂塗装をすると防げます。

Qアルミサッシ枠(下部)からの雨の漏れ

お世話になっております。
建築師さんにお願いして、戸建て住宅を設計していただき、昨年末に完成しました。

住んでみて、気になっているのが
アルミサッシ(下部)から、雨水が漏れて侵入してくるのです。
我が家は、コンセプトとして
「軒がない」ので、雨水がダイレクトに窓ガラスに当たります。その水がレールから外側に落ちる(水切り?)
仕組みにはなっているのですが、風向きや雨の量によっては、多少室内のサッシレール→サン(と呼ぶのでしょうか?)に入り込んできます。
勿論、サッシレールと床には段差があるので、
床にまで水が入ってくることはないと思うのですが・・・ただ、台風などが来て、大量の雨が降った場合に心配です。

これが、仕方の無い「仕様」としてのことなのか
それとも、サッシの取り付けにおいて防水処理などの
問題から来ているのか、分かりかねております。

お忙しいところすみませんが、どなたかご存知でしたら
お教えいただけますでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

当方、建設業者です。

No7さんの回答どおり、一定量の水がレールに溜まるのは問題ありません。
水漏れを起こしているかどうかが、気になります。
床や壁に水が浸みたような跡はありますか?
どうしても不安な場合、床下から部材が濡れた後がないか点検してみてください。
漏水の痕跡がなければ問題ありません。
参考程度に…

Q 家の基礎のヒビ割れ、埋めたほうがいいですか?

 家の基礎のヒビ割れ、埋めたほうがいいですか?

 築5年の家に住んでるのですが、コンクリートの基礎の部分に(写真のような)ヒビ割れが縦方向に走っているのを見つけました。たいしたことは無いと思うのですが、ヒビから雨が入ったりしたら、具合悪いでしょうか。家にシリコンシーラントがあるので、埋めてみようかなって思っているのですが、意味ないですかね? アドバイスお願いします。m(_ _)m

Aベストアンサー

  写真で見る限り、基礎のコンクリートではなくその上に塗りつけてある
  モルタル刷毛引きの部分のヒビワレに見えますけど・・・。

  ドライバーの先などの堅い物でヒビの周辺とヒビの無い部分を軽く
  叩いて音を比べてみて下さい。ヒビの周りがポコポコと変な音がする
  ようならモルタルがコンクリートから浮いてしまっているので、ハンマー
  などで軽めに叩いて取れる部分を取り除いてから水洗いや接着増強剤の
  塗布などの下処理をしてからモルタル(補修用が扱いやすい)を塗り直し
  たほうが良いと思います。
  音に異常がなければ放っておいても問題ないとおもいますが。

  既存のモルタルを剥した時に基礎のコンクリート部分にも亀裂があるよう
  だったら、ハウスメーカーなり工務店なりに連絡して一度見てもらった方
  がいいでしょうね。

Q家の床が鳴ります。

平成15年4月に新築建売住宅に入居しました。
住み始めて3ヶ月くらいして、1階リビングのフローリングの床の上を歩くと「ギギィ」と音がするのです。
すぐに不動産会社に連絡をし、床が鳴ることを聞いてみると、
「木造の家の場合は、湿気や乾燥で木の伸縮が起こり、どうしても音がします」
と言われました。
数日後、大工さんが来られ、床板を留めている金属のネジを絞めてもらい音はしなくなったのですが、それからまた3ヶ月くらいすると床鳴りがするのです。
それから3度ほど、床下のネジを絞めてもらったものの、また今も床が「ギギィ」と鳴っています。
こちらも何度も連絡するのが面倒なので、しばらく放っていましたが、静かにしていると結構音が響くので、こないだ不動産会社に電話をしました。
するとまた「木造の家は必ず床が鳴ります」と言われましたが、フローリングの床が鳴るなど聞いたことがないので、いまいち納得出来ません。

木造の家って本当に床が鳴るものなのでしょうか?
それとも建築に何か問題があるのでしょうか?(その会社の工法は、床板を完全に乾燥仕切ってない状態で建てていくので、音がすると言われてました)
住宅の鑑定士のような人に相談するのが一般的ですか?

建築には全くの素人なのでよく判りません。
ご存知の方がおられましたら、回答よろしくお願いいたします。

平成15年4月に新築建売住宅に入居しました。
住み始めて3ヶ月くらいして、1階リビングのフローリングの床の上を歩くと「ギギィ」と音がするのです。
すぐに不動産会社に連絡をし、床が鳴ることを聞いてみると、
「木造の家の場合は、湿気や乾燥で木の伸縮が起こり、どうしても音がします」
と言われました。
数日後、大工さんが来られ、床板を留めている金属のネジを絞めてもらい音はしなくなったのですが、それからまた3ヶ月くらいすると床鳴りがするのです。
それから3度ほど、床下のネジを絞めて...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ
わたしは10年ぐらい木造住宅の耐震診断の仕事をしていました。

>「木造の家は必ず床が鳴ります」と言われましたが、フローリングの床が鳴るなど聞いたことがないので、いまいち納得出来ません。

この点が一番疑念の種ですね!
フローリングの一般的な施工の方法は,
1:最初に大引き(おおびき)という9センチ角ぐらいの太い材木を90センチ(3尺)間隔で部屋に配置します。(大骨組みだと思ってください)
2:大引きと直角方向に33センチ間隔(3尺)で細い根太(ねだ)という材木を配置します。(小骨だと思ってください)
3:その上に荒床を(だいたい1.2センチ厚ぐらいの合板が多い)敷きます。
(じゅうたんの場合はこの上に直接貼ってしまいます)
4:フローリングの場合は言わばじゅうたん代わりですので、この上にまた品物によって色々ですが1.何センチ程度の化粧板が敷きこまれます。
…ということは、骨組みである1と2の間はかなりきっちりしてるので鳴ることはあってはならないのですが、2と3や、3と4の間というのは季節による膨張縮小などで隙間ができたりするとぎしぎし鳴る場所となります。
(これゆえに木造の床は必ず鳴ります、という返事になるわけです)

ところで心配なのは、なぜ鳴るのか?という原因ですよね。
骨組みと無関係な2と3、3と4の間で鳴っているのであれば、単に音が耳障りだから止めれば良い、という程度の考えでかまいません。
(とくに季節・湿度によって鳴る時期が決まっている場合)
しかし、たとえば家具や重いピアノなどをどすん、と置いてしまったことによって、小骨の根太がぽきん、と折れてしまうようなこともたまに起こります。
そんな場合にはきちんと修繕してもらうことが必要になります。
体重のある大人が、問題の位置で「うん、うん、」と力を入れて床を踏みつけたときに、ゆさゆさするようであれば、根太が折れているようなことが大体わかります。
または、お台所の床下収納があれば、そこから実際に潜って、問題の場所まで匍匐前進して実際に確かめてみることが出来ればそれが一番です。
(メモ用紙とカメラを持っていくといいです)
根太にひびが入っていたら、要修理ということがわかります。

>住み始めて3ヶ月くらいして

という時期から考えますと、乾燥していく経過で、施工時にはぴっちりしていた継ぎ目が、乾燥からすこしずつ隙間があいて音がするようになっているのではないか、と大抵考えられそうです。
新築当初の数年間は、天井裏からいきなり「バリっ!!」とか、誰もいないはずの二階で「どーん!」と家が壊れそうなすごい音もします。
これは大きな梁が乾燥収縮で亀裂が入る音ですが、建築基準法で定められている梁のサイズは収縮亀裂が入ることを前提としたサイズで考えられていますので、「新築の音」を楽しむようにしてみてください。

フローリングの床のぎしぎしが、季節・湿度とは無関係に続くが、床下に潜っても割れはないし、大人がずんずん踏みつけても特にぶよぶよすることもない、という場合は本当に単なる「うぐいす張り」です。でも気持ち悪いですよね、そういう場合には、問題になっている継ぎ目が確定できればそのところに水で薄く溶いた木工用ボンドを筆先や注射器などですーっと浸透していくように吸い込ませてあげると治ってくれます。これはすきまの状況によっては日を変えて3~4回ぐらいやってあげないと吸い込みきれないですが、そんなことでも改善してくれます。

(コニシボンド「フロアメンダー」という商品名でも同様のセット商品として販売されていますが結構高いので、私は水溶きボンドで安上がりに済ませています)

いずれにしましても、床下にもぐれるようでしたら、問題の個所を下から自分の目でしっかりのぞいてみて、ご家族で協力しながら上からふみつけてもらいながら下からチェック、ということをして納得してみるとよろしいと思います。

こんにちわ
わたしは10年ぐらい木造住宅の耐震診断の仕事をしていました。

>「木造の家は必ず床が鳴ります」と言われましたが、フローリングの床が鳴るなど聞いたことがないので、いまいち納得出来ません。

この点が一番疑念の種ですね!
フローリングの一般的な施工の方法は,
1:最初に大引き(おおびき)という9センチ角ぐらいの太い材木を90センチ(3尺)間隔で部屋に配置します。(大骨組みだと思ってください)
2:大引きと直角方向に33センチ間隔(3尺)で細い根太(ねだ)という材木...続きを読む

Q新築で”パキッ”とか”ミシッ”とか木の音

いつもお世話になっています。
私の知り合いに相談されて私では分からないので、こちらの意見を聞かせて頂下さい。

2006年9月にセキス○ハウスで新築の家を建てて住んでいます。
時々、寝ていると”パキッ”とか”ミシッ”とか、木の音がするようです。
営業の人に聞くと、新築の木の家は、建てたばかりだから、そういうことがあると言いますが、本当にそうなのか。気になっているようです。
私は、全く分からないので、信じられませんでした。

この話とは別になりますが、期間内に家が出来なかったり、タンスが家に入らなかったり、その他色々トラブルがあり、現在も修理が終わっていないこともあり、セキス○ハウスで建てたことを後悔しているようです。
一流のハウスメーカだと思うのですが、こんなものなのでしょうか?

分かる方宜しくお願いします。

Aベストアンサー

一年半くらい前に新築しました。
我が家は、いろいろ見て最終的に、とある地元の工務店にお願いしました。
shokyuushaさんと同様、あの音にはびっくりしました。
体が「びくっ」とするくらいの音でした。
担当者の人も、知り合いの建材店の人も、よくあることだと言っていました。
また、和室に縁側をつけたのですが、部屋と縁側の間の障子が開かなくなったことがあります。
これも、素材が木であるからこそのようです。
何度か調整をして、今はだいぶ、落ち着きました。
家は少しづつ手をかけて、作っていくものだと言われました。

セキス○さんは現場では組立作業のため工期がとても短いのがメリットのひとつだと思います。
期間内に出来なかったとありますが、どのくらい遅れたのでしょう。
遅れるにしてもあらかじめご連絡がありませんでしたか?
万が一、なかったとしたらそれは考え物ですが、せっかく建てた家、それでもいろいろよくしてくれたであろう営業さん。
これから、何かと相談することがあるかもしれません。
解決していないトラブルや修理はいついつまでに作業完了してもらうという、打ち合わせを早く済まされて、良い関係を続けられたらなと思います。

一年半くらい前に新築しました。
我が家は、いろいろ見て最終的に、とある地元の工務店にお願いしました。
shokyuushaさんと同様、あの音にはびっくりしました。
体が「びくっ」とするくらいの音でした。
担当者の人も、知り合いの建材店の人も、よくあることだと言っていました。
また、和室に縁側をつけたのですが、部屋と縁側の間の障子が開かなくなったことがあります。
これも、素材が木であるからこそのようです。
何度か調整をして、今はだいぶ、落ち着きました。
家は少しづつ手をかけて、作って...続きを読む

Q玄関の外側のコンクリート壁、立ち上がり部の角に雨が染みてきます。 下から染みてきているように見えます

玄関の外側のコンクリート壁、立ち上がり部の角に雨が染みてきます。
下から染みてきているように見えます。
屋根もあり、風がない状況でも、雨が降ると写真のような状態です。
(新築半年の木造、ベタ基礎)

近々半年点検があり、その時に
「これが普通です」
と言われてもしっかり調査して貰えるよう交渉したいのですが、なんと話せば宜しいでしょうか?

それとも、これは本当によくある事ですか?

検索しても建物内の雨漏り等の情報しか見つけられなかったので、ここで相談させて下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

1)理由を。

 「何故、このような事が、起こるのか?」その理由を、説明してもらってください。

 「普通です。」「よくある事です。」は、理由ではありません。

 「この水が、どこから来るのか?」そして、「何故、この場所に出るのか?」その理由が
 有るはずです。

 とことん突き詰めれば、結局、その理由を「証明」する必要が生じますので、
 連中も、「よくある事です。」とは、言えなくなると思います。

2)勝手な(根拠のない)推論

 「雨が降ると、染みてきます。」とのお話から、やはり原因は、「降雨」であると思います。

 一般的に、住宅の床も、今回の「玄関ポーチ」も、「地面よりは高い」ので、
 仮に、土間下の水分が上昇する(毛細管現象)としても、それなりの時間差が
 あると思われ、「雨が降ると、染みてきます。」と、直感的に、関連付けは、
 難しいと思います。

 では、どこから来るのか?

 以下、妄想の領域ですが(現場の情報が全く分からないので)、
 玄関ポーチの先端(屋根の先端方向)、或いは、写真の左側の外壁の屋根の切れる辺りに
 降った雨が(壁は、壁を伝って、ポーチへ)、結果として、玄関ポートを濡らします。

 玄関ポーチの先端を濡らした雨は、2つの可能性で、この入り隅に到達します。

 イ:玄関ポーチのタイル面を伝って、「水下」である、当該箇所に到達。

 ロ:タイルの表面は伝わらない(仕上げは、正規勾配=先下がり)が、
  タイル目地から、タイル裏に侵入した雨水が、「水下」である、当該箇所に到達。

 一般的に、基礎打設時には、玄関ポーチ部分の土間は、打設せず、「後から打設」する、と
 思います。

 このため、今回の「水」の供給源が、建物内部の土間下からとは、考えにくい。
 また、玄関ポーチの下地コンクリートは、「後打ち(基礎からの差筋で連結)」なので、
 本体の基礎との空隙から染み出す可能性はありますが、その場合、ここまでタイムリーに
 局所的に出るか、と思うと、少し疑問です。

 玄関ポーチの後打ちのコンクリートは、「先下がり勾配」に打たなくてはいけません。
 これは、タイル下に侵入した水が、「建物に侵入しない。」ための処置です。

 これが出来ていないと、タイルできれいに仕上げても、玄関ポーチに降った雨は、結局、
 建物側に向かって来て、しまいます。

3)確認(実験)

 良く晴れて、シミのない日に、玄関ポーチ先端(実際に雨で濡れるところ)に水をまきます。
 
 その水が、当該箇所に向かって動けば、タイル仕上げの水勾配自体が、「先下がり勾配」では、
 無い、ということです。

 また、タイル上の水が、正規の勾配で、玄関ポーチ先端に向かって排出されるなら、
 「タイル仕上げ」の勾配は、「正規の先下がり」勾配だと考えて、時間的推移を見ながら、
 当該箇所のシミの発現があるか、追跡します。

 結果として、シミが発生すれば、下地土間コンクリート自体の水勾配が、逆勾配である
 可能性があります。

 この両方の妄想が外れれば、基礎本体との打継部の不良が候補に挙がるかも知れません。

 まだ建物が新しいので、上記(イ:)が、可能性が有るように思います。

 施工店に実験させてみるのも良い、と思います。

 頑張ってください。

1)理由を。

 「何故、このような事が、起こるのか?」その理由を、説明してもらってください。

 「普通です。」「よくある事です。」は、理由ではありません。

 「この水が、どこから来るのか?」そして、「何故、この場所に出るのか?」その理由が
 有るはずです。

 とことん突き詰めれば、結局、その理由を「証明」する必要が生じますので、
 連中も、「よくある事です。」とは、言えなくなると思います。

2)勝手な(根拠のない)推論

 「雨が降ると、染みてきます。」とのお話から、やはり原...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング