ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

マネックス証券の会長の松井大はゴールドマンサックスを退社するときに10億円の退職金を受け取らなかったそうですがなぜ受け取らなかったんですか?

A 回答 (1件)

10億円を捨てた男の仕事術


 ↑
この本を読めば分かると思いますが、10億円というのは退職金ではなく、ゴールとマンサックでの共同経営者時代に、会社が上場する前に、現在のマネックスの起業を理由にゴールドマンを退社したので、上場した場合の報酬を貰わず仕舞いだったという自慢話です。

捕らぬ狸の皮算用という奴ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

なんだただの間抜けじゃないですか

お礼日時:2017/07/10 22:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q簡単な四則演算のできない人が老若男女を問わず多いと思い、イラついています どうして彼らは四則演算がで

簡単な四則演算のできない人が老若男女を問わず多いと思い、イラついています

どうして彼らは四則演算ができないのか理解に苦しみます

きっと文明の利器に頼りすぎて、自力で計算する能力が圧倒的に低いのでしょうね

簡単な四則演算のできない人に対してイラつくのは異常でしょうか?

Aベストアンサー

あなたは、自分ができるから、他の人もできると思っているのですね。
言葉ができない日本人がアメリカに行った時に、アメリカ人は、「なぜお前は英語が話せないんだ。」と云った話があります。それと同じなんですね。
 自分中心に物事を考える/自分の尺度で物事を判断するのは危険ですよ。
イラつく前に自分が知っているのだから、教えてあげようという気持ちも欲しいですね。
また、今回は四則演算のことでしたが、もっと社会を知ることです。そうすれば、自分より富める人貧困な人、自分よりできる人できない人など多くの人たちがいることを知れば、心が広くなりイラつくことは少なくなると思います。

QTBSのひる詫び問題

TBSのひるおびで、昨年8月の自民党の川井と議会議長と小池知事の就任あいさつの訪問で、握手を拒否したという報道を捏造したのを、今頃訂正しました。

当然ですが、もりかけ問題同様にどういう真意でそんな真似しでかしたのか、国民に説明責任を果たすんですよね?
番組には優秀な国際弁護士もいることですし、これがどういう意味なのかも徹底的に解明して、番組をひと月くら糾弾して当然だと思いますが…

今日からやる確率ってどんなもんでしょうか?

もう番組でちょっろって頭下げて終わりですか?

Aベストアンサー

ひるおびで訂正があったみたいですね

そして訂正です。
今週月曜日の放送で、去年8月の小池知事就任挨拶の模様を紹介しました。
自民党の川井都議会議長が、挨拶に来た小池知事の握手を拒否したとお伝えしましたが、
拒否したのは写真撮影でした。
失礼致しました。

メグミの他人事のような態度が笑いをさそいます。
結局印象操作をしたことへの謝罪するつもりはないようですね。

Q民進党にもう一度期待するとしたら?

政権取った時、騙されて投票してしまった者です。
同じ経験した方 たくさん居たかと、、、だから大勢になって政権取ったかと、、。

で、少なくとも自分の目の黒い内は民主(民進)は信じない、と決めていますが、、。

もし、もし、もし 百歩譲って、、、イヤ 千歩か1万歩譲って
民進党にもう一度政権を取らせるとしたら、、、
民進党がどうなったら そう思いますか?
(絶対ない!とは思いますが、そこを曲げて回答お願いします)

どういうケース、もしくはどういう政策?

大幅減税(所得税半分)! なんて言ったら気を引きそうですが、
民進じゃあ 財源が得られずどうせ 空手形でしょうし、、、

何を考えても 考えられない、、、という方は回答不要ですのでスルーしてください。
苦渋の回答だとは思いますが、敢えて質問してみます。

Aベストアンサー

消費税、5%に減税。 まあ、これまでの経過からもアホ過ぎの思考回路からもやれないな。

Q藤井 4段 学校は?

現在25連勝で 28連勝も視野に入ってきましたね!
こうなると誰が止めるのか? が気になります。
(止めたら 止めたで 止めた棋士が 何か言われそう、、、)

ところで プロになったとは言え、彼は 名古屋大学付属中学(国立)の中学生ですよね?
対戦は結構平日もあり場所も遠方だったり、 普通に学校には行けないですよね?
どこかの私立中なら 適当に 学校の裁量で授業を受けた扱い、特別課外授業扱い?にもできそうですが 国立中学では、、?

高校なら辞めてしまうのも方法ですが、中学となると義務教育で「義務」なので行かないわけにもいかないですし、、、まだ卒業まで半年以上ありますね。

彼は授業はどうしているのでしょうか?
通信教育扱いなど特別対応になっているのでしょうか?

彼には将棋専念して欲しいですが、単に フト思ったので ご存知の方お願いします。

Aベストアンサー

ご本人いわく、
「対局の日は休みますが、中学は義務教育で出席日数は関係ないので、安心です」
「高校は中高一貫の学校なので進学はできますが、出席日数が…」
http://www.hochi.co.jp/topics/20170507-OHT1T50092.html

羽生善治さんは高校時代に「留年の危機に追い込まれた」とのことなので
高校になったらいろいろ対策しなくてはいけないのかも。
http://www.asahi.com/edu/student/tensai/TKY200808110277.html

Q彼女とエッチがしたくて丁度いいタイミングで親が帰ってこないことになり、部屋を片付けて呼ぼうとしたので

彼女とエッチがしたくて丁度いいタイミングで親が帰ってこないことになり、部屋を片付けて呼ぼうとしたのですが、よく考えたら俺彼女いません。ところで最近の北朝鮮のミサイル連発早漏行為についてどう思いますか?

Aベストアンサー

金 正恩のマスターベーションでしかありません。まだ33歳の彼には有り余っているのでしょう。無駄に撃ち放って、いたずらに体力を消耗させているだけなのですから・・・。なにしろノドンで一発3億5千万円、ムスダンで一発13億~17億円、テポドン改良型にしたら一発840億円といわれるのですから。

Q日本の人口九割減ればいい

よく人口減少が問題だとか言われてるけど、何が問題なんだろう。むしろ戦争や疫病で自分と自分の身内以外が九割ぐらい死んだら得じゃない?そもそも人間にとって自分と自分の身内以外の人間は敵みたいなもんで、どんどん死んでくれたらそのぶん自分が有利になる。生き残った自分たちで好き放題暴れまわって無人の街で金と物を略奪。超愉快じゃね?これが本物の自由。今の世界は不自由。

Aベストアンサー

日本で誕生する子供は減っても、結果気化した日本人が増えますのであまり人口的には減りませんね。

Q東芝の売却先になぜ SKハイニックス(韓国)が入っているの?

東芝メモリの売却先の交渉相手の件です。

日米韓の連合とのことですが、なぜ韓国の同業者のSKが入っているの?

何やら資金を貸し出す形での参画のようですが、お金を出すだけなら金融機関でもどこでもいいわけで、それがなぜ韓国で、同業なの?
国(通産)としても中国・韓国への売却先は警戒していたはずですよね?

Aベストアンサー

当初考えていた日米連合では参加企業が少なく、必要な金が集まる見込みがなくなったので、唯一必要額を出せるSKハイニックスをやむなく入れたもの。 日本の企業や金融機関で必要な金額を融資できるところがあれば、もちろんSKハイニックスを入れるようなことは無かった。

Q完済の天ぷらって、実際は何のこと?

関東人や東北人は、天ぷらといえば

・かき揚げ
・イカ天
・海老天

などの、天ぷら粉で揚げたものを指します。

しかし、完済ではどうも。さつま揚げも天ぷらと呼ぶようです。

ってことは、何ですか?
揚げたらみんな天ぷらになるんですか?

例えば
・フライドチキン
・コロッケ
・トンカツ
・ポテトチップス
・フライドポテト
・イカフライ
・エビフライ
・から揚げ
等々

全部”天ぷら”ってことなんですか?

関西人の方、解説お願いします!

Aベストアンサー

はい!普通の天ぷら粉ですよ?

オススメです^^;

Q日本には、どうして、二大政党制が定着しないのですか?野党がだらしないから、と言う単純な答え以外でお願

日本には、どうして、二大政党制が定着しないのですか?野党がだらしないから、と言う単純な答え以外でお願いします。今のままだと政権交代が次いつになるか先が見えません。アメリカやイギリス、皆が嫌いな韓国でさえ政権交代があるのに日本には民主主義がねずいてないのでしょうか。アメリカなどでは、小学校でも、ディベートで反対意見を考えるように教育されるようです。日本では協調性が重要視されます。もちろんそれも大事ですが。執行部一任や全会一致などやってるようでは民主主義とはいえないと思います。

Aベストアンサー

あなたが「二大政党制は『善』」と考えておられるようで、気になりました。「今の日本」では、二大政党が互いに政権を争う事態は、かえって危険だと思います。

戦前、(いろいろな曲折があり党名も変遷しましたが)二大政党とも言うべき「政友会と民政党で政権交代」が何度かありました。しかし、結局ナショナリズムの高揚・軍部の暴走&大東亜戦争開始となり、その直後(昭和17年)に、これら二大政党が吸収合併したような・国策政党ともいうべき大政翼賛会が発足。この翼賛選挙では「『普通選挙にもかかわらず』有権者の8割以上に及ぶ圧倒的支持=(圧倒的民意)」を得ました。
でも、それが、悲惨な結果をもたらした事はご存知の通りです。

政友会はどちらかと言うと地主・資本家層が支持し、民政党はリベラル政党と言ってよいでしょうが、この時の二大政党制を評価できるでしょうか? 二大政党制であっても、信頼に足る政治家・政党が政権を担わなかった故に、軍部の暴走を許したのかもしれません。

2009年の民主圧勝による政権交代の結果が、ただ混乱をもたらしただけだったように、二大政党制は「善」とは言えません。善か否かは、政治家個人個人の資質(知識・経験・見識…などの人間力)と、各議員を選ぶ有権者のレベル次第だと思います。

私も、二大政党が牽制しあう体制が望ましいと思う事もありますが、「今の日本では」それが良いとは思えません。
その前に、政党所属の各議員が、安全保障・軍事学・国際関係と外交、経済・財政…等々の基本をしっかり学び、政治家としての実力を備える事が何より大事です。(今の議員達の多くは、学ぶべきことを学ばずに、ただ自分の熱い思いを優先するだけの、浅はかで独善的な人物が目立ちます)

二大政党とも、それぞれが「実力を備えた議員の集合体としての政党」にならなければ、二大政党の意味はありません。そうならなければ、政権交代は、国家・国民に危険をもたらすだけだと思います。

*なお、あなたの補足コメントにあった「戦前の政局」については、それを調べるコンパクトな本として、ちくま新書の「昭和史」古川隆久著 をお勧めします。
(この著者はリベラルな考え方で、戦後評価の部分は、私と立場が異なりますが)

あなたが「二大政党制は『善』」と考えておられるようで、気になりました。「今の日本」では、二大政党が互いに政権を争う事態は、かえって危険だと思います。

戦前、(いろいろな曲折があり党名も変遷しましたが)二大政党とも言うべき「政友会と民政党で政権交代」が何度かありました。しかし、結局ナショナリズムの高揚・軍部の暴走&大東亜戦争開始となり、その直後(昭和17年)に、これら二大政党が吸収合併したような・国策政党ともいうべき大政翼賛会が発足。この翼賛選挙では「『普通選挙にもかかわらず...続きを読む

Q9条教の人の思考が分かりません

先日、いわゆる9条教の人と議論する機会がありました。

その人の主張をまとめると
◆改憲したら自衛隊は「人殺し集団になる」
◆他国に恨みを買い余計な危険を招かないために、「自衛隊は他国の戦争に行くべきでは

ない」
◆竹島が取られても、日本人が拉致されても、テロに巻き込まれても、海洋資源を奪われ

ても「本土が無事な限り日本は平和」
◆アメリカの言いなりは屈辱だが「自主防衛に力を入れるなど自立する必要は一切無い」
◆これからの時代は「軍事同盟など他国の信頼によって平和が守られる」
という感じでした。

議論の中でその人が
「今の改憲の動きはアメリカが自民党に圧力をかけてきたからだ。アメリカは日本に戦争させたいんだ」
と言うので
「だとしたら改憲したほうが良くないですか?あなたは軍事同盟などの信頼が大事だと言いました。
ということは改憲に反対してアメリカの意に沿わなかった場合、その信頼は揺らぐ事にならないか?」
と聞いてみました。

するとその人は
「いや安倍総理がトランプタワーに行ってアメリカ様に媚を売ってるから大丈夫だ」
と言ってきました。
私はその発言の前に
「『日本のために死んでくれ。まぁお前がピンチの時は金だけ出すからさ』自分がアメリカだったら、こんな国を自国の兵士を危険に晒してまで守ろうとは思いません」
と突っ込んでいたのですが、見事にスルー。
媚を売るだけでアメリカ軍が本気で安全を担保してくれると考えているようでした。

とにかくその人は
「自衛隊がある」「安保がある」「米軍がある」「9条がある」
だから日本は今のままで平和だという考えでした。

他にも会話の中身として
私「既に日本人がテロで死んでいる」
彼「ほっとけばいいんじゃない?身内が殺されたわけでもないし、自分には関係ない」

私「攻めなければ攻められないというのはあまりにも楽観的かと」
彼「いや自衛隊はイスラム教徒を殺していない。だから今の日本はテロ攻撃を受けてないんだ!手を出さない限り、向こうも手を出してこない!」

私「拉致問題や竹島、海洋資源が略取されているが、これで本当に守れていると言えるのか?あと何があれば反撃していいと考えられるようになるのか?」
彼「当然ながら、日本の領土が攻撃された時」

私「北朝鮮がミサイルを飛ばしているが、あれは現状が危険である事にはならないか」
彼「騒ぎすぎ。子犬がちょっとじゃれて噛み付いただけで大騒ぎ。冷静に判断する能力があなたには無い」

私「それでは日本人が殺されてからでしか動けないじゃないか」
彼「防衛システムやイージス艦があるから、日本人は殺されない。防衛後動けばいい」
(ミサイルの事しか頭に無く、無差別テロが起きた場合についてはスルー)
と、全く議論にならず。

最終的に私が
「日本の国債貢献度が世界最下位。そんな国を本当に他国が守ってくれるのか」
「仮に韓国の原発が攻撃されたらどうするか。そうなったら手遅れ」
「改憲しなければ自衛隊が『違憲』という議論を残してしまう」
「日本人が殺されている時点で、既に我慢の最終ラインは越えている」
「日本は今でもISの標的国になっている」
「日本を守っているのは憲法9条ではなく自衛隊と米軍だ」
「抑止力と言うなら『やる時はやる』と示したほうが、より効果的じゃないか」
「すでに多くの日本人が殺されている」

と突っ込んでも、

「安倍政権は国防軍を作って戦争をしようとしている!」
「イスラム教徒を殺せば日本のショッピングモールが爆発するかもしれない!」
「日本は自立する必要は無い!アメリカは世界最強の軍隊なんだから守ってもらえばいい!」
「改憲すれば自衛隊は殺人集団になる!」
「テロリストの要求なんか全部呑めばいい!それが平和だ!」
「お前は何も理解できていない!単にTVの影響を受けた愚か者だ!」
「そんなに言うならお前が北朝鮮に乗り込んで来い!ネットで爆弾の作りかたでも調べて行ってこい!」
「日本人が殺されたから報復しようとするのは幕末の過激思想に取り付かれた志士と同じ!冷静さは無い!」
「お前はネットで吼えるだけ。実際に自分がISと戦う気も無いだろ!」
「お前の意見は的外れで論理破綻してるし矛盾してるし、発言に一貫性がない!」
「お前と僕はレベルが違う!ただ反論ばかりして議論にならん!」
「改憲はさせない!でもテロが起きたら政府のせいだ!」
「9条で日本は守られている!それがわからないお前はただのバカ!」

と切れる始末。

とても長くなってしまいましたが、
やはり私は彼の主張が納得できません。

平和平和と念仏を唱えても、平和にはならないと思うのです。

他国を攻撃しないから自国が攻撃されないという保障はありません。
「やる時はやる」という姿勢を見せなければ、日本は永遠に舐められたままです。

普通に世界を見ていれば、今の日本が平和とは言えないと思います。
北朝鮮のミサイル、中国の領海・領空侵犯、ISのリストとアジアへの浸出などなど。
どう考えても、まともな状態ではありません。

そこで質問です。

『どうして9条教の人はあそこまで楽観的平和思想になってしまうのでしょうか?』

先日、いわゆる9条教の人と議論する機会がありました。

その人の主張をまとめると
◆改憲したら自衛隊は「人殺し集団になる」
◆他国に恨みを買い余計な危険を招かないために、「自衛隊は他国の戦争に行くべきでは

ない」
◆竹島が取られても、日本人が拉致されても、テロに巻き込まれても、海洋資源を奪われ

ても「本土が無事な限り日本は平和」
◆アメリカの言いなりは屈辱だが「自主防衛に力を入れるなど自立する必要は一切無い」
◆これからの時代は「軍事同盟など他国の信頼によって平和が守られる...続きを読む

Aベストアンサー

ちょっと、視点を変えてみましょう。「外国に9条があった場合、日本のような9条教ができるかどうか」です。

ま、そもそも外国で9条と同等の条文が憲法に入ること自体がほとんどあり得ないので、9条教もありえない、といえるのですが、じゃあなぜ「外国では9条もありえないし、9条教もありえないのか」ということを考えていきます。

理由は簡単で「自分の国の憲法に9条を入れても、近隣諸国はそれを尊重してくれるとは限らないから」でしょう。では、なぜそう思うかというと「今までの歴史の中で、隣国から攻め込まれたり、逆に自国が相手の弱みに付け込んで占領したりした歴史をもっているから」です。

つまり、日本人以外は自国の歴史と実際に存在する国境線を意識しているので「私の国がどれほど平和を願っても、隣国が攻めて来たら意味がない」ということを肌で感じているからです。さらに言えば「今の政府だって、隣国に協力して国民をうらぎるかもしれないし、特に少数民族は迫害されるかもしれない。また隣国がうちの国を乗っ取れば、土地も財産も奪われてしまう」という意識もあります。ですから「政府そのものを信用できるかどうか」も問題になるわけです。

日本は逆です。日本は太平洋戦争敗戦後のGHQの占領期を除けば
・外国と本当の意味で戦ったことはない
・日本の政府の根本が変化したことはない
といえるでしょう。

つまり、普通に日本に住んで居て、日本人として経験できる「リアル」から言えば「政府はどの国の政府でも信頼できるはずだし、政府が『戦争を望まない』といえば、他国もそれを尊重してくれるはずだ」ということになりえる、といえます。

ここが9条教の深層心理としての「原点」です。

また、面白いことに日本は「武装解除の国」なんですね。実際に何度も武装解除を行っているのは日本だけ、じゃないでしょうか。

たとえば刀狩、戦国時代は兵農未分離で農民も武装していました。日本の農家は自前の土地や財産を持っていましたので、他人に土地などを奪われないように、そして戦国時代は行政も機能不全でしたので、農家も武装している必要があったわけです。ところが、秀吉が天下統一をすると、農民は刀を放棄します。それは「天下人がちゃんと庶民の暮らしまで、安心安全を担保してくれる」という信頼があったからです。

お分かりだと思いますが、諸外国では「政府すら信用できない」わけですから、可能な限り武装を解くことはしませんし、武装できないなら、いつでも逃げれるように財産を身に着けている、ことになります。インドなどで女性が金の腕輪をたくさんつけているのは「いつでもすぐに財産を持って逃げられる」ようにしているからです。

日本は違いますよね。財産は奪われないし、土地だって理不尽に奪われたことがありません。それは時代時代の政府が天皇の勅許を必要とし、あくまでも「天皇の土地に政府を運営するだけの立場」だったからです。

ですから、たとえば「軍事同盟など他国の信頼によって平和が守られる」なんてことを本気で言い出すわけです。「他国の政府も日本同様に信頼できる。少なくとも米国は信頼に値するだろう」ということと「私たちを守ってくれる『政府』は日本政府じゃなくても信頼がおけるならいいだろう」と考えてしまうわけで素。

 日本人にはそもそも「外国と戦争する」と言う言葉の意味が理解できていないし「自分の同胞が血を流して、やっと自分たちの国を守ってきた。これからも守る」という価値観はまったく考えもつかないのです。

それでも、これだけネットなどが発達し、外国の情報も入るようになってきているわけですから、危機感を持つ人も出てきます。右翼の方に厳しい言い方をすれば「やはり日本人なので、ピントがずれた危機感の方も多い」とはいえます。

いずれにしても9条教の人は「そもそも外国がなぜ戦争をするのか理解できない。そのような価値観を経験していない」ということです。日本の歴史的な価値観からすれば、9条教の言っていることも理解はできます(理解はできますが、正しいとは思いませんよ。念のため)

ちょっと、視点を変えてみましょう。「外国に9条があった場合、日本のような9条教ができるかどうか」です。

ま、そもそも外国で9条と同等の条文が憲法に入ること自体がほとんどあり得ないので、9条教もありえない、といえるのですが、じゃあなぜ「外国では9条もありえないし、9条教もありえないのか」ということを考えていきます。

理由は簡単で「自分の国の憲法に9条を入れても、近隣諸国はそれを尊重してくれるとは限らないから」でしょう。では、なぜそう思うかというと「今までの歴史の中で、隣国から攻め込...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報