「桜田へ 鶴鳴き渡る 年魚市方 潮干にけらし 鶴鳴き渡る」(万葉集二七〇番歌)
この歌から、鶴は潮の引いた干潟に餌を採りにいく習性があることををみることができます。
野生の鶴の主な餌場(?)ってどこですか?そして主食は?
また、「鶴の習性」について詳しい資料がありましたら教えて頂きたいのですが・・・。

A 回答 (1件)

 kenji2001さん、こんにちは。



 ツルは、主に水田の中の落穂のほか、草の実や水草、土の中のミミズやケラ、枯草の中の昆虫類、小溝の中のドジョウやタニシ、小魚などを食べる雑食性の鳥です。

 ツルの仲間は主に水田や湿原,河川や湖沼に飛来して採食します。海岸沿いの湿原などに飛来する場合には、干潟などで採食する可能性もありますが、ツルの一般的な生態から言ってあまり耳にしない例です。

 昔の日本画などにツルが松の木の枝に止まっている姿が描かれているものがありますが、実はツルは樹上に止まることができません。ですから、そういった絵に描かれている鳥は本来ならツルであるはずはなく,恐らくコウノトリかサギの仲間と見間違えたものと思われます。

 また、「万葉集二七〇番歌」に謳われている鳥も恐らくはツルではないと思われます。これは私の推測ですが、その鳥はダイサギではないかと思います。ダイサギは遠目に見た場合、体の大きさや佇まい、色などからツルに見間違われやすい鳥ですので、干潟にツルのような鳥がいる場合は十中八九ダイサギ、あるいは他のサギの仲間だと思われます。

 ツルの習性に関する適当なサイトなどを御紹介したかったのですが、適当なものが見つけられなかったので、申し訳ありませんが省略させていただきます。

 では、失礼いたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます!!
大変参考になりました!
歌中の”鶴”が餌を求めた年魚市潟(あゆちがた)は、名古屋市熱田神宮の西南にあり、伊勢湾が奈良時代まだ埋め立てられていなく、笠寺台地と古鳴海に挟まれて狭く湾入していた潟であったと推定されています。
作者の高市黒人が見た鳥が鶴でないとしたら、黒人が鶴と見間違えたその鳥が干潟に飛んでいくという実景が見えてくるのですが、実は、年魚市潟ではなく、歌中の「桜田」という水田地帯に飛んでいったという見方も出来るのです。
鶴の主な餌場は水田なんですね。
黒人が見た鳥が実際鶴だとしたら、その鳥は桜田に飛んでいったという解釈の方が正しいということに!!
polnareffさん、貴重なご意見本当にありがとうございました!

お礼日時:2001/07/02 20:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q和名抄 鶴の読み方について

鶴を調べようと和名類聚抄の鶴の項を読んでおりますが、なにぶんとも浅学の為以下の文を読み下してみましたので、間違いなどお気づきの点が御座いましたらご教示願います。

和名 巻第十八

四聲字苑云鶴
四声字苑に云う鶴
何各反和名豆流
???和名ツル
似鵠長喙高脚者也
鵠に似て長いくちばし高い足の者なり
唐韻云(零+鳥)
唐韻に云う?
音零楊氏抄云多豆
音はレイ、楊氏抄に云うタヅ
今案倭俗謂鶴為葦鶴是也
今案ずるに倭の俗に謂われる鶴は、アシタヅ是為すなり
鶴別名也
鶴の別名なり

読み返し点も無いものですし、解説本も無いので困っております。
宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

訓点付きの画像を見つけましたのでご紹介します。見にくい部分もありますが参考になると思います。

私自身の読みも示しておきます。


四声字苑に云ふ鶴は(何各の反。和名ツル)、鵠に似て長嘴、高脚なる者なり。唐韻に云ふ●は、(音レイ。楊氏抄に云ふタヅ。今按に倭俗、鶴を謂ひて葦鶴と?為る是なり)鶴の別名なり。

*( )内は割り注の部分です。
*「零+鳥」は●に置き換えました。
*「葦鶴と?」は「と」でいいかどうか自信がありません。
*「今按に」の部分も「今按ずるに」のほうがいいかもしれませんね。

「何各反」
これは中国で用いられた「反切法」と呼ばれるもので、漢字音を示すためのものです。「何各反」「何各切」といった形で出てきます。

tong という漢字音を例にとりますと、中国音韻学では、頭子音 t を「声(声母)」、ong の部分を「韻(韻母)」と呼びます。
「反切法」は反切上字で「声」を示し、反切下字で「韻」を示します。つまり「東、徳(tok)紅(kong)反」は「t+ong」で、「東」の音は「tong」になります。したがって「何各反」は、「鶴」の音が「カク」であることを示しているわけです。

以上ご参考までに。入力ミス・変換ミスがあったらお許しください。
余計なことですが締切をお忘れなく。

参考URL:http://archive.wul.waseda.ac.jp/kosho/ho02/ho02_00180/ho02_00180_0003/ho02_00180_0003.pdf

訓点付きの画像を見つけましたのでご紹介します。見にくい部分もありますが参考になると思います。

私自身の読みも示しておきます。


四声字苑に云ふ鶴は(何各の反。和名ツル)、鵠に似て長嘴、高脚なる者なり。唐韻に云ふ●は、(音レイ。楊氏抄に云ふタヅ。今按に倭俗、鶴を謂ひて葦鶴と?為る是なり)鶴の別名なり。

*( )内は割り注の部分です。
*「零+鳥」は●に置き換えました。
*「葦鶴と?」は「と」でいいかどうか自信がありません。
*「今按に」の部分も「今按ずるに」のほうがいい...続きを読む

Q干潟の有効な利用法について

干潟はかつては不毛の地と考えられ、干拓や埋め立てが盛んに行われてきたが、そこには多様な生物が生息していること、潮汐作用や生息する生物によって海域の水質浄化に有効な存在であることが明らかになりつつある。そのため、日本各地では保護を求める機運が高まっている。しかし、それでもある調査によれば日本にある主な干潟37ヶ所のうち将来に渡って確実に残せるところはラムサール条約登録湿地である谷津干潟や漫湖干潟などわずかであるという。

たとえば現実に多摩川河口の干潟などは、羽田空港再拡張事業などで干潟への影響が危惧されています。
このようなことを踏まえて、干潟を残すための説得力のある(干潟の価値はプライスレスなどの哲学的考えは除く)何かいい利用法があったら具体的な話を取り入れて教えてください。皆様のお知恵おかりしたいと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どういう内容なのか理解できました。

入場料を取って観光客に干潟を開放し「潮干狩り」ではないですけど、まあ、泥遊びや、ムツゴロウ、貝やカニなどを取る(もちろん浜で料理するなど食べる前提、民宿や旅館との提携も必要でしょう)などする観光に活用は可能ではないかな。

干潟は深い所だと、そのまま歩くとエライ事になるので、ガタスキーというサーフボードのご先祖様みたいな物やボートみたいな物を用いて移動しますので、漁業の経験のある人達の付き添い、監視活動(ライフセーバーみたいな物かな?)が不可欠になります。

こういう自然に親しむ海水浴場?としての活用は観光資源として使えるかも。

Qドラゴンボール 亀仙流、鶴仙流

ドラゴンボールで悟空の師匠の亀仙人は亀仙流と名乗る拳法を使います。同期の鶴仙人は鶴仙流の拳法を使います。

疑問ですが、そもそも彼等の師匠の武泰斗様の流派をなぜ名乗らないのでしょうか?

あと、亀仙流と鶴仙流の違いはなんですか?亀仙人と鶴仙人はなぜ仲たがいしたのですか?

自分は漫画しか知らないので知ってる人、教えてください。

あと、鶴仙人の弟の桃白白はやはり武泰斗様の下で修業したのでしょうか?

Aベストアンサー

武泰斗流を名乗らない理由は明らかになっていないので不明です。
亀仙流と鶴仙流の違いは
亀仙流
決まった拳法の型を持たず修行も基礎体力の向上が主。また修行と平行して学習もしており武術のみに重きを置かない。
鶴仙流
亀仙流よりも技自体は上をいっており作中で後半主要キャラはほぼ習得している舞空術も元々は鶴仙流独自の技術であり奥義である気功砲もかめはめ波の数段上の技とされている。
亀仙人と鶴仙人の仲たがいの原因はピッコロ大魔王の恐ろしさに鶴仙人が正義の無力差に絶望し悪の道に進んでしまったため。
桃白白が武泰斗野本で修行したかは不明。

Qニホンザルの習性は?

最近、凶暴なニホンザルが私の家の周りを荒らしています。
市役所に相談したら、目を見ないようにして、花火で脅かしてくれと言います。しかしそんなに都合よくサルは現れません。そこでサル撃退装置を作りました。それはバナナを餌にして、それをサルが触ると近くの爆竹が鳴るようにしています。しかしサルはそのバナナをどうしても触ってくれません。
バナナにはタコ糸が付いているのですがそれが原因でしょうか?

民家に忍び込んで仏壇のバナナを楽々と盗むようなしたたかなサルです。
こいつが確実にバナナに触る方法を教えてください。

Aベストアンサー

家の中にバナナ。見える位置に。
そして、出入口にトラップ。

…如何かしら。

Q芸人の宮迫博之は自分のことをかっこいと思っているよ

芸人の宮迫博之は自分のことをかっこいと思っているようですが、男から見えると背が小さくてゴリラ顔でどう見て、かっこいいと錯覚しているのか分かりません。

女性から見ると宮迫博之はかっこいい分類に入るんでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

友達が、リアルに、船越栄一郎をみたそうです。「ちょうかっこうよかったです」といってました。あの方、とくにすんごいイケメンかというと、やっぱり違うと思うんです。なにがいいたいかというと、映像で普段みなれていると、もんのすごく頭が小さかったり、手足が長かったり、モデルみたいな男性アナウンサーがいたり、みんな肌の手入れもよく髪もつやつやで、服装もおしゃれで、お笑い芸人も最近、すごくレベルがあがっているように思います。

前に、アットホーム・ダッドっていったかな、あべちゃんの隣の家に住む主夫、というキャラで、宮迫さんがでてました。あのときは、あべちゃんの引立て役で、普通の男性っぽい人を選んだんだろうなという感じです。

結局は、なにをもってかっこういいというか、という線引きの問題になるかもしれませんが、芸人の中でも、あきらかにみためで笑いをとれるような、不細工キャラとでもいうんでしょうか、そういう人たちと宮迫さんが違うのはあきらかですよね。整っているとか背が高いとか手足が長いとかっていう、イケメンキャラかというと、違うけれども、似合うものを身に着けていて、みのこなしも、ださいっていうよりかっこうつけていて、それが野暮ったくない。

以前、NHKだったかな、だれか有名な著者が、友近さんだったっけ、女性のお笑い芸人に向かって、「メディアでとかふつうの人に向けて、発信する際に、見せ方って難しい。偉そうに見せないって計算してやるでしょう。]と。その際に、ドラゴン桜だったかな、例にあげていました。そこで、東大は簡単だ!と東大卒がいうと、嫌味に聞こえる。だけど、東大は難しくない!というと、みんなに受け入れてもらえと。お笑いもにたようなところがあるでしょ?と。そのときに、友近さんがうなずいていて、そのうなずき方がまた嫌味でなく素敵でした。

なにがいいたいかというと、宮迫さんは、また彼だけではなく成功している多くのお笑い芸人がそうですが、じぶんの見せ方をしっているというか、相当の頭のよさがあって、だからやっていることが嫌味にならず、はずさないのだろうと思います。質問主さんのように、受け入れがたい人がいるけれども、逆にそれはある程度成功しているから目立つという考え方もあります。

本当に格好わるくて、それなのに自信をもって自分を「かっこういい」と信じ込んでいる、その見せ方も間違っている男性って、前の職場にいましたが、それはもう存在として恐怖ですよ。いえ、ちゃんとみるとそこまでひどくないんです。でも、「なんであんな不細工なのに、イケメンと誤解できるのか」「迷惑だ」さんざんでした。ようはこの彼は、あたまがそこまでよくなかった、だからじぶんの見せ方を完全に失敗していたんだろうと思います。

わたしはとくに宮迫さんのファンじゃないです。だけど、存在として恐怖、ありえない、迷惑。そんな風にいわれないということは、彼はじぶんをわかっている頭のいい人だから、格好いい演出もそれなりにありだろうと。

なお、直接会う機会があったら、「背が小さくてゴリラ!イケメン気取っていいんですか!」と突っ込んでみると、どんなボケをかますのか。

こんにちは。

友達が、リアルに、船越栄一郎をみたそうです。「ちょうかっこうよかったです」といってました。あの方、とくにすんごいイケメンかというと、やっぱり違うと思うんです。なにがいいたいかというと、映像で普段みなれていると、もんのすごく頭が小さかったり、手足が長かったり、モデルみたいな男性アナウンサーがいたり、みんな肌の手入れもよく髪もつやつやで、服装もおしゃれで、お笑い芸人も最近、すごくレベルがあがっているように思います。

前に、アットホーム・ダッドっていったかな、あべ...続きを読む

Qアメリカ合衆国の野生動物

アラスカにはグリズリーやホッキョクグマやオオカミ等の猛獣が生息しているようですが、アラスカ州以外はどうでしょうか? 猛獣の類は生息しているのでしょうか? 

Aベストアンサー

 アメリカ合衆国本土に生息している猛獣ということは、要するに「哺乳類の強力な捕食者」というような感じでしょうか。(一般的に誤解されていますがクマ類は猛獣とは少し違うのですが、体が大きくて人的被害が起こる場合もある、ということでクマも含めます)

グリズリー(ハイイログマ)
アメリカ黒クマ
ピューマ(クーガー、アメリカライオン、マウンテンライオン)
オオカミ
オオヤマネコ
クズリ
ボブキャット
体の大小は様々ですがここまでが捕食者といえそうな肉食獣です。

哺乳類ではありませんが北米では「ワニ」の存在を忘れてはいけません。コイツが最も人的被害を出しています。

Q鶴は~、亀は~

「鶴は千年、亀は万年」
・・・と言いますが、鶴と亀を使って新たに作るとしたら、どんな文ができそうですか?

因みに私が考えたのは、
「鶴は千年、亀は仙人」
でした。

Aベストアンサー

 「鶴田はレスリング亀田はボクシング」

Q潮について

潮についてなのですが、上げ潮(あげしお)、下げ潮(さげしお)は上り潮(のぼりしお)、下り潮(くだりしお)とは意味が違うのでしょうか?それとも読み方が違うだけで意味は一緒ですか?

Aベストアンサー

『上げ潮』や『下げ潮』は昔から海釣りをする時に使いますね。
うちの親父も60年以上もこの言葉を使っているようです。

調べましたらやはり『上り潮』も『下り潮』も同じ使い方をしていました。
もしかすると漁師の使う言葉かもしれませんね。
それとも地域によって違うのかもしれません。

小潮から大潮に向かう潮が上り潮で、大潮から小潮に向かう潮が下り潮かと思いましたが、それも違ってました(笑)

お役に立てずにスミマセン。

Q鶴の恩返し」鶴がワナにかかっていた理由。その2

タイトルについて、(1)獣を捕るつもりのワナにかかっていたので、それを逃がすことは仕掛けた猟師にも鶴にも両方に良いことである。(2)鳥を捕る目的であり、鶴は目的ではなかったがかかってしまた。(3)この猟師はできたら鶴をほしかった。(3)については鶴をどのように利用するか。下手な文ですが私の疑問をご理解いただき回答いただきたいと」存じます。

Aベストアンサー

なる程…考えもしませんでした。

回答にはなりませんが、江戸期頃は鶴を捕らえると
(死んだり傷付けた場合)死罪を言い渡されたらしい
ので、(3)ではない気も…。

生類哀れみの令ではなく、年の初めに領主が将軍家に
祝いものとして送っていた為とか。
長寿繁栄を願った縁起物で、食用だったみたいです。

うろ覚えでごめんなさい。

Q波打ち際や潮溜まりにいる生物

知人が海に遊びに行ったのですが、波打ち際や潮溜まりなどに2~3ミリくらいの虫(または何かの幼生)がたくさんいてイヤだったと言っていました。
この生物は何でしょうか?
私は実物を見たわけではないのですが、足がたくさん生えていて、足を中に入れると足に寄ってくるそうです。(笑)
とても気持ちが悪いと言っていました。
場所は知多方面の海ですが、地元の人は、「どこの海にもいるもんだ」と言っていたそうです。

Aベストアンサー

デカイ図書館に行けばあると思います。「日本産海洋プランクトン検索図説」千原光雄・村野正昭編 東海大学出版会。 こいつは凄いです。幼生だろうと変なちっちゃい生き物であろうとプランクトン(浮遊性生物)ならば載ってます。図説なので大変分かり易く,専門家の方じゃなくてもそこそこ容易に見つけることができると思います。 


人気Q&Aランキング

おすすめ情報