出産前後の痔にはご注意!

昨日、内閣改造人事があったんですか?

第3次内閣改造ですか?

内閣改造人事って定期的に決まった期間で一新しないといけない法律があるんですか?

それとも内閣総理大臣の1人のひらめきで出来るんですか?

今回の内閣改造人事の特徴を教えてください。

A 回答 (4件)

昨日、内閣改造人事があったんですか?


 ↑
はい。

第3次内閣改造ですか?
 ↑
第三次安倍再々改造内閣です。

内閣改造人事って定期的に決まった期間で一新しないといけない法律があるんですか?
 ↑
基本的に1年で内閣が変わっていたので、功績の上がらない閣僚は交代させられます。
中には岸田外相のように、論功行賞で好きな人事を約束させることも可能です。
細田派から4人も閣僚になったのはそういう話です。

それとも内閣総理大臣の1人のひらめきで出来るんですか?
 ↑
閃きではできません。
それなりに身体検査もしないといけません。

今回の内閣改造人事の特徴を教えてください
 ↑
総理が言っていた通り、仕事人内閣です。
初入閣の大臣は、功績上げられないことには大変です。

中でも、外務大臣と総務大臣は今までの自分の主張のままだと板挟みです。
閣議決定で造反すれば即更迭ですからね。
更迭された大臣がその後日の目を見ることはありません。

・河野外相
→祖父と父が売国奴で日本を貶めた方ですし、中でも父は河野談話で朝日新聞の従軍慰安婦デマを鵜呑みにして韓国の主張を受け入れた張本人です。
息子として、その負債をどう乗り切るかが見物でしょう。
韓国からの突き上げも喰らうでしょうし、河野談話の取消くらいしないとダメでしょうね。
また、祖父が行った日ソ共同宣言での履行の問題もあるでしょう。
これは北方領土の二島返還を確定させないと、やはり問題視されます。

・安倍総理
→これだけ増税派の閣僚ばかりのなか、唯一減税派の菅官房長官便りでいつ消費税撤廃の大博打を打つかが面白そうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/08/05 12:09

ひらめきでできますよ(笑)


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%85%E9%96%A3 …

これ非常に分かりやすい。


「ボクは、日本の名だたる権力者の政治家たちを組織し、国家の重要ポストに任ずる、指揮官としての能力がすごいよ! みんなもボク、内閣総理大臣のいう事を重要視しよう!」

こういうのを与野党、マスコミ、国民に示せるわけです。
うまく示せれば、国民が内閣に好感を持ち、彼らが進めたい政策も評価されやすくなり、反発も少なくなりますよ。



「みんな、また内閣の人事を僕の指揮力、統率力で変えたよ、マスコミのみんな、見てみて、ニュースだよニュースだよ! 僕の力はすごいだろう!」

こういうのを与野党、マスコミ、国民に示して、新鮮さをアピールできます。



「論功行賞」
織田信長が、部下たちに、戦果に応じて領土を与えていたでしょう。それです。
総理、そして党総裁が、様々なポストを自分の推す議員たちに与え、それを「恩賞」とする制度です。
安倍氏のは、「僕を良く守ってくれた、僕を支えると言ってくれた」人々に与えていましたね。

今回の特徴は、ボク(晋三)に反旗を翻した人にも先に「褒美」を与えておいて、
「恩がある故裏切れない心理」にしたり、
「恩がある故倒閣行動を起こせない心理」にしたり、
「ほかの派閥に恩を売っておいて、これまた裏切り防止」の効果を示したり
「おともだち内閣から脱却したの、安倍氏すごい!」と国民に思わせる効果を示したりできます。

・・・最初からおともだち内閣造るような総理は、自ら「ボク政治家として使い物になりません」と宣言しているようなもんですけどね(苦笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/08/05 12:09

君の学校は法律に則って組み返したり、学級委員や係をきめてたの?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/08/05 12:09

>内閣改造人事があったんですか?第3次内閣改造ですか?


⇒ありました。今回は第3次安倍内閣です。

>内閣改造人事って定期的に決まった期間で一新しないといけない法律があるんですか?
⇒ありません。

>内閣総理大臣の1人のひらめきで出来るんですか?
⇒基本、そうです。今回もいろいろゴタゴタがあり、内閣支持率も下がりましたので内閣改造を行って今の急場を打開しようということでは。

>今回の内閣改造人事の特徴を教えてください。
⇒サプライズとして野田聖子を総務相において、お友達内閣との揶揄を払しょくしたいというのはあるかと。また、小野寺防衛大臣を再登場させ、防衛省内の火消をさせるんでしょうね。野党は今回の内閣を「疑惑隠し内閣」と呼んでます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/08/05 12:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q野田総務大臣就任記者会見が早くもヤバい

野田聖子議員が大臣就任記者会見でやらかしました。

豊富でマイナンバーについて発言しましたが、父の死去に伴う相続問題で、マイナンバーが大して必要とされていなかったと発言しました。

そもそも野田聖子は実父でなく、本家筋の野田卯一に養子に入って「野田姓」を名乗ります。
なので実父の島稔の「島性」ではありません。

2015年3月に島稔が他界。
野田聖子は”普通養子縁組”なので、相続が発生。
この時に、マイナンバーが役立たなかったと記憶違いしています。

マイナンバー制度の法案が可決したのは4年前ですが、導入は2年前の10月からマイナンバー通知カードが配布され、申請が可能になりました。
実質運用は2016年の1月からです。

なので、父の相続時には、まだ無かったが正しく、大して役に立たなかったは誤解です。

大丈夫ですかこの人?

Aベストアンサー

大丈夫ですかこの人?
  ↑
大丈夫だと思います。

あの人、夫婦別姓を主張するなど、左寄り
ですから、マスコミも手加減するでしょう。

Q内閣改造で内閣支持率は、どう変化すると思いますか?

安倍総理には、加計問題や日報問題の矛先をかわしたい意図があると思いますが、その策略に簡単に乗ってしまうほど愚かな国民は多いか少ないか?
という問いでもあります。
また、大臣の首をすげ替えて問題をうやむやにしようとする心理・姿勢の根幹にあるのものは何だと思われますか?

Aベストアンサー

戻さないと思ってましたが結構戻しましたね。支持率。

河野氏や野田氏を入れたのが功を奏したのではないですか?
加計学園や日報問題も、内容まで正確に把握している人はそう多くは無いでしょうし。
そもそも、「民主主義」を理解している人は、日本は少ないイメージですよね。


ヨーロッパでは国民主権が少しでも政府権力などの権力組織に侵害されたと感じると、即座にデモなどで政府に訴えるというような、民主主義を勝ち取ったという風土や誇りが国民にはありますけど。
日本はお上が民主主義を取り入れて、「国民、これから民主主義な。従え」な感じの歴史ですからね・・・
なかなか難しい。
未だデモは悪とか言われる状態ですし・・・


ところで支持率回復ですが、お友達内閣から脱出したイメージがあるので、それが評価されたのかも知れません。
「ぼくの好き勝手にやる」から「いろんな人の意見を取り入れる」という、謙虚さがイメージされたのかも知れませんね。


大臣や総理の首をすげ替えて、支持率回復を目指すのは、やはり前述した「日本では、民主主義を国民が勝ち取ったわけでは無いから、民主主義国家としての誇りを持つ人も少なく、まだまだ理解度が低いため、イメージ戦略が効果覿面」だから、そういうことをやってごまかすのでは無いでしょうかね。

支持率が高ければ、やはり権力者は自分がやりたいように出来る幅が大きく広がるわけですから。
友達を優遇したりね。

権力の地位に長く居たいなら、支持率ですからね。
姑息でも効果覿面ならやるでしょう。
自制して、自己保身に走らず、マジで日本の再発展を目指すような政治家が出てきて欲しいですね。

戻さないと思ってましたが結構戻しましたね。支持率。

河野氏や野田氏を入れたのが功を奏したのではないですか?
加計学園や日報問題も、内容まで正確に把握している人はそう多くは無いでしょうし。
そもそも、「民主主義」を理解している人は、日本は少ないイメージですよね。


ヨーロッパでは国民主権が少しでも政府権力などの権力組織に侵害されたと感じると、即座にデモなどで政府に訴えるというような、民主主義を勝ち取ったという風土や誇りが国民にはありますけど。
日本はお上が民主主義を取り入れて、...続きを読む

Q安倍総理、8月15日 靖国参拝しますか

今年の8月15日、安倍総理は靖国参拝しますかね。
自身の総理在任中の悲願なら、今年がラストチャンスじゃないですか。
(是非はおいておいて。私個人的には、是非については、ニュートラルです)

Aベストアンサー

普通に考えれば8月15日は避けるでしょうね。
それでも玉串料は秘書に預けてと秘書に行かせると言う方法を取るでしょう。
靖国には何れにしても行くと思いますが、日付はズラす事とするでしょうね。
どうして頑なに国立の戦没者慰霊施設を整備しようとしないのか理解出来ません。
千鳥ヶ淵があると言うのなら千鳥ヶ淵を整備すると言う事も出来るのではないのかと思いますが。

その靖国神社も火焔瓶とか何か液体を施設にかけられたとかと言うニュースが以前にありましたが、シンゾウ君が行けば
又同じ様な事件は起きるでしょうね。

Qいい歳した大人が「一線は越えていません」とか、聞いている方が恥ずかしいんですが・・

言ってる本人は、それが弁明になると思っているのでしょうか?

既婚者が、配偶者以外の異性と同じ部屋に長時間滞在したら、不倫の証拠にだってなります。
思い思い合っていると、2人で公言しつつ、
「同宿したけど、一線は越えていません」って、鉄面皮過ぎると思うのですが。
どういう神経しているといえるんでしょうか?
さすがに、マスコミは「じゃ、どこまでやったんですか?」とは突っ込みませんけど。

「ホテルで、彼氏とパジャマ着て、朝まで勉強してました。」って高校生の娘が言ったら、
親は「ああそうなんだ、勉強してたのね。これからも頑張ってね」とホテル代を出してやるんでしょうか?

なんか、こういう人が政治家とか、恥ずかしいんですが、
案外、ぬらりくらりと非常識な答弁でその場をしのげばOKという、神経の図太さは、政治家向きかなあ・・と思ったりもします。

「根がアイドル歌手出身だから常識がない、知性がない」と思ってしまうのは、私の偏見でしょうか?
そして、「可愛いから。ファンだったから」と投票してしまう国民の意識の低さが悪いんでしょうか?

言ってる本人は、それが弁明になると思っているのでしょうか?

既婚者が、配偶者以外の異性と同じ部屋に長時間滞在したら、不倫の証拠にだってなります。
思い思い合っていると、2人で公言しつつ、
「同宿したけど、一線は越えていません」って、鉄面皮過ぎると思うのですが。
どういう神経しているといえるんでしょうか?
さすがに、マスコミは「じゃ、どこまでやったんですか?」とは突っ込みませんけど。

「ホテルで、彼氏とパジャマ着て、朝まで勉強してました。」って高校生の娘が言ったら、
親は...続きを読む

Aベストアンサー

政治家じゃないですよ。
政治家ってそんなにレベルの低い物じゃありませんから。
だからこの国には政治家は絶滅してしまってもはや存在していないのです。(笑)

> 「根がアイドル歌手出身だから常識がない、知性がない」と思ってしまうのは、私の偏見でしょうか?

しっかり勉強している人も居るでしょうが、こう言う人一人の為に皆が低く見られてしまう。
真に「悪貨は良貨を駆逐する」その物です。
まぁ元々集票の為に引っ張ってきたのでしょうからね、自民党は。
そう言う所からも政党政治もレベルが低くなってきていると言う事であって、そもそも政治なんて行って居らずにやっている事は
政治ゴッコでしょうに。
政治を行っていないから選挙の度に投票率が下がる。
見かけの投票率を上げたいからと言うのも有って各党こう言う人を引っ張ってくる。
これじゃあ益々政治から遠退くだけでしょう。

> 「可愛いから。ファンだったから」と投票してしまう国民の意識の低さが悪いんでしょうか?

それも否定出来ないでしょうね。

Q内閣改造が行われました 全ての閣僚が国民の為の仕事をして欲しいと思いますけど… 皆様にとって、一番期

内閣改造が行われました

全ての閣僚が国民の為の仕事をして欲しいと思いますけど…

皆様にとって、一番期待している閣僚は誰ですか?

Aベストアンサー

支持率を上げるための内閣改造って?まともに考えればおかしな話ですよね。
政策を実現するための内閣改造でなくてはならない。ではその政策とは何か?はっきりしていません。つまりこの内閣をつくった本人の意図がおかしいので、確かに実力のあるのか人が何人かはいりましたが、いまいち先が見えません。

Q安倍政権を擁護する方は

加計ありきなのは明白なわけですが、それでも政権を擁護するのは、総理は頑張っているのだから、多少の見返りがあって当たり前だ、とお考えなのでしょうか。

Aベストアンサー

安倍氏は単に運が良いだけ。
経済が少し上向いたかに見えたのは、リーマンショック、東北大震災で大きく日本経済が降った後にアメリカの景気向上にあやかり伸びただけ。
アベノミクスは日銀介入という劇薬を使ったにも関わらず今はその威力は影を潜めている。寧ろその反動が怖い。
しかしアベノミクスという如何にも何かをやっているというキャンペーンの仕方はうまかった。国民の大半はそれに誤魔化された。今は単にアメリカ経済に引っ張られているだけ。
外交に至ってはプーチンとの首脳会談で北方領土はどうなりましたか?
北朝鮮問題はどうなるのでしょう。何も出来ない。
中国とは最悪なのは言うまでもありません。
唯一上手くいっているかに見えるアメリカもTPPから脱退してしまいました。これはアベノミクスの目玉政策でしたね。不安定なトランプ政権にベッタリですがそれが外交の全てですからこれが失敗すると外交の全てが失敗になってしまいます。
国内に於いては絶対権力を持ちました。
衆議院、参議院共に絶対過半数を与党が締めます。
官僚も内閣府が官僚の人事権を持つに至り操り人形です。
この状況の中で何をするのか?能力があり器が大きく総理にふさわしい人物ならば国民の為にその力を十分に発揮しそれこそ国民から大きな支持を得る事が可能な全ての条件が整っています。
しかし、大きな支持を得るどころか信用出来ない人物である事が露見してしまいました。
余りにも器が小さい事がわかってしまったからです。これは今更ここで言う必要もない。
私は自民党は支持しますが、安倍氏は即刻辞めてもらいたい。

安倍氏は単に運が良いだけ。
経済が少し上向いたかに見えたのは、リーマンショック、東北大震災で大きく日本経済が降った後にアメリカの景気向上にあやかり伸びただけ。
アベノミクスは日銀介入という劇薬を使ったにも関わらず今はその威力は影を潜めている。寧ろその反動が怖い。
しかしアベノミクスという如何にも何かをやっているというキャンペーンの仕方はうまかった。国民の大半はそれに誤魔化された。今は単にアメリカ経済に引っ張られているだけ。
外交に至ってはプーチンとの首脳会談で北方領土は...続きを読む

Qまだ、ミンシン党には、元社民党が居るんですか。

まだ、ミンシン党には、元社民党が居るんですか。

Aベストアンサー

「民死ん党」は、元反日売国奴社会党議員や在日帰化人反日議員などの落ちこぼれを拾い集めた「烏合の衆」で出来た政党です。
だから人数だけでは最大野党となっておりますが、政策は反日・抗日・親日などバラバラで確たる綱領がありません。
お友達の中国様工作員、南北朝鮮工作員とともに反日テロ活動を共謀して、日本を国内から破壊工作をして日本への侵略を手助けし、さらには国際的に日本を貶めようとプロバガンダーに励んでいるのです。
また、2020年東京オリンピック・パラリンピックの成功を喜ばない、中国共産党、南北朝鮮政府や彼らを忖度する日本国内の輩がテロ行為を行って妨害することを防止するための法律の成立に反対したのです。
更には、中国の尖閣諸島領海侵犯や北朝鮮のミサイル発射や大陸間弾道弾試験発射に対してもあまり反対の意思を示さず、沖縄においても「米軍基地は国外へ、最低でも県外へ」といった総理が出たり、中国・北朝鮮を忖度して「米軍は出て行け!」などとデモを扇動したりしているのです。

Q安倍さんの支持率

安倍総理がまたまた新しい内閣を作りましたね。

なんでそれだけで支持率が上がってるのですか?

内閣を新たに作り替えたのも、変な奴、おかしな議員ばかり集めた安倍さんの失策でしょ。

Aベストアンサー

当面は期待したいですね。ただ、まだカケとイネを引きずっているので一進一退が続くのでしょうけれど。でも期待はしたい、・・・

Qテレビ朝日が遂に謝罪! 加計問題は田原総一朗の妄想

■テレビ朝日が謝罪「加計学園問題・萩生田主犯説は田原総一朗とかいうジジイの妄想でした」
http://netgeek.biz/archives/100838
 ↑
今更誤って済む話なんですか?

しかも、番組でちょこっと訂正して終わり?

それこそ半年くらい田原総一朗を叩かないと話にならないのでは?

Aベストアンサー

テレビ朝日免許の停止
放送法第4条には、「政治的に公平」「事実を曲げ ない」「意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかに すること」
コメンテーターの意見で誘導が激しすぎる。

各局○○党 賛同すればイイが噓の報道はTV局が責任を負わなければならない。

Qなぜ「リベラル=善 であり 保守=悪」なのですか?

新聞やテレビなどを見ているとしばしば「リベラルは正しく善であり、保守は間違いであり悪である」という風に語られています。

一方、私としてはリベラリストたちの様々な主張や行動を見ているととても彼らが褒められた人たちであるようには思えません。
もちろん保守とて素晴らしいとは言えない考え方や人は多く存在しますが、かと言ってまるで手放しでリベラルを称賛している人たちにも共感できません。

なぜ「リベラル=善 であり 保守=悪」なのですか?

Aベストアンサー

リベラルと保守の定義を先にしておきます。
リベラル=自由主義・理性主義
 個人は自由であり、そして理性的に振る舞うもので、その個人の自由を最大限尊重し、自由を尊重するために個人の人権を最大限守るのが社会の役目であり、政府の役割である、とするもの

保守=保守主義
 保守というのは現状の国のあり方や枠組みを保ち、守るから「保守」といいます。基本は「国としてあるべき姿を維持すること」で、国によって保守のあり方も異なりますが、個人の権利よりも「国や社会を維持することを優先する」考えがあります。

市民個人で考えた場合、基本的には「リベラルであるはず」なのです。そうでなければ「自分の権利が守られないから」です。

たとえば戦争をすること、戦争に市民を動員するために徴兵を行うこと、などは「個人の権利を制限」して「国家の維持を優先する」考えですが、一般的なほとんどの市民は「戦争をするかどうか」にも「戦争のために徴兵する」ことにもなかなか関われません。そのために選挙があるわけですが「戦争します」とか「徴兵します」というようなことは、なかなか争点にならないわけです。
 でも、一旦選挙で議員を決め、彼らが国会で「戦争開始」などの法律を賛成して可決すれば、否応なく一般市民は戦争に巻き込まれます。

逆に保守は「エリート層が、いま自分がいる地位が続くことを念頭に社会の枠組みを維持すること」でもあります。
国会議員とか官僚とか、経団連などに入るような大会社の経営者などは、国の枠組みがひっくり返ったら困るので、そうならないように保守になっていきます。

どういう場合がひっくり返るときかというと、たとえばフランス革命でしょう。王族と貴族は処刑されたり、領地や財産を没収されたりして没落し、いきなり生きるための方法を失うわけです。日本の明治維新でも武士たちは廃刀令などでいきなり庶民になり、幕府や藩も無くなったので生活するために必死に働くことになったわけです。

こういう「現在の体制を維持し、それによって利益を得る人」が本来の保守なのです。
だから、戦争だって保守の人(エリートの人)は現地で鉄砲持って突撃したりしません。犠牲になるのはすべてエリートではない多くの市民であるわけです。

だから、本質的に「庶民・一般市民であるならリベラルのはず」で庶民レベルで守ってほしい保守的なことなどそれほどないはず、というのがマスコミの基本スタンスになっているのです。

以上が原則的な「リベラルと保守」の関係です。ここに現実的な問題が入ってきます。

現在の日本の現実では「リベラルなのは年寄り・保守なのは若者」という区分もできつつあります。実際、安倍首相の支持率は20代が群を抜いて高いのも事実です。

これは歴史的な理由があります。
まず年齢が上になればなるほど、太平洋戦争後の反省で「戦争反対」であること、戦争反対ならリベラルになるのは上記で説明した通りです。

また、1960年代から1970年あたりに学生時代を過ごした人は「安保世代」といい、日米安保条約締結により「また日本を戦争に引き戻すつもりか!」と反対した世代でもあり、リベラルな考え方を強く持っています。

その下、バブルぐらいまでに学生だった人は「しらけ世代」といい、政治にあまり関心のない世代だと言われていますが、親が直接的に戦争を経験した世代でもあるので、今の若者に比べれば「戦争反対」の気分は強く保守的な考えは薄いといえます。

次の世代から現在の若者までは「冷戦終結後世代」とでもいえばいいでしょうか。それまであったリベラル=共産主義VS保守=資本主義の対立が無くなり、一気にリベラル派が衰退した時代でもありました。

ではなぜ、リベラル派が衰退したか、というと「共産主義勢力がリベラルを援助していたことがバレタから」です。
共産主義VS資本主義の戦い、つまり米ソ冷戦時代は共産主義国(ソ連や中国)が日本やヨーロッパ諸国などのリベラルを援助していたのは半ば当然の秘密だったのですが、マスコミはそれをほとんど報道しなかったので、詳しくない人は疑問に思っていませんでした。

しかし、冷戦が終わりネットが普及したことで半ば当然の事実を多くの人が知ることになったのです。ネットの普及と旧社会党(現社会民主党)の衰退は奇妙なほど一致しています。

逆に冷戦が終わると日本も国際社会の変動に巻き込まれていきます。最初のトラウマは「1991年の湾岸戦争でのお礼広告に日本の名前が無かったこと」です。湾岸戦争時にアメリカから何度も「自衛隊も現地に派遣してほしい」と要請があったのですが、それを断り金銭的な援助だけだったのが「国際社会に受け入れられなかった」ということです。冷戦時代ならアメリカが助けてくれたのですが、そうではなくなったのです。

このため日本は翌年から自衛隊の海外派遣を始めます。保守側の考えとしては「激動する国際社会の要請と日本の生き残りをかけた」政策だったわけですが、リベラルだった社会党や共産党はこれに反対しました。理由は「日本が戦争をする国になってはいけない」というものですが、段々中国などの影響を知るようになった選挙民からは「日本の軍事力が上がると中国などが困るからだろう」という見方をされるようになり、リベラル政党はどんどん議席を失っていったわけです。

また2002年のワールドカップ以降、多くの日本人に「敵対する韓国」という事実が浸透していきます。これもリベラルとされた政党にとっては大打撃でした。なぜならリベラルは基本的に庶民、それも貧しい人々に支持される政党だったからです。貧しい人々と日本でいえば、基本的には同和関係と在日関係になります。つまりリベラルは共産国から援助を受けていなくても、そもそも土台と支持層が親朝鮮派であり、親共産派だったわけです。

この韓国の問題と共に2002年は北朝鮮の拉致問題も明るみに出ます。共産党や社会党の言っていた「朝鮮のような進んだ政府(リベラルという意味)がそんなことをするはずがない」という主張は完全に崩れ、その後の中国の台頭とも相まって「リベラル=日本の敵国に塩を送る連中」と言うレッテルが強くなっていったのです。

このような社会的な流れの中で見た時に、現在の日本では
・保守=日本の事を考え、日本人が世界で生き残れるようにしてくれる考え
・リベラル=共産主義や民族主義(在日など)を優遇し、日本人が日本で生きにくくする連中
という考え方が主流になってきているといえます。

だから「保守である政権を攻撃し、打倒するような報道をするマスコミはおかしい」ということになっていくわけです。

元々マスコミというのは、社会の木鐸であり、一般的な人々が知ることができない様々な政治や社会の矛盾を暴くものであり、だから「政権と仲良し」というのはありえないのです。

「政権と仲良しはありえない」ということを前提にすると、日本の政治は殆どの期間、自民党が与党で保守が与党です。だから見た目で「マスコミの論調はリベラルが正義のように映る」わけです。

たしかにマスコミの上層部にいる人々は安保時代の人々ですから、そういう部分もあるでしょう。でも1993年の非自民政権の時も、2009年の民主党政権時代もマスコミは相当に政権を叩きました(蓮舫の「2番じゃダメですか」なんて有名でしょう)、リベラルが政権を取ってもマスコミは叩きまくるのは間違いないと思いますが、ほとんどの人はそれを忘れているともいえます。

今の日本は保守に回帰しています。それは間違いありません。ただ、それが悪いことなのか、というと「世界的な尺度から見れば、中立に戻っただけ」ともいえますし、国際社会の変化に対応しているともいえるので、悪いことばかりではありません。

しかし、同時に多くの人が保守化しリベラル側で「弱い庶民を保護する政治団体」が無くなれば、間違いなく一般的な庶民は生活が苦しくなるでしょう。実際に今みんな生活が苦しいのは「弱いものの側」であるリベラル政党に力がないからです。

とはいえ、民進党などに誰も投票したくないのは良く分かります。

こういう中で、マスコミが「政権を批判して、庶民の味方になろう」としてもズレていくわけです。

リベラルが善で保守が悪、ということもないし、その逆もありませんが、時代に気分によって左右されることは知っておいてもいいと思います。

リベラルと保守の定義を先にしておきます。
リベラル=自由主義・理性主義
 個人は自由であり、そして理性的に振る舞うもので、その個人の自由を最大限尊重し、自由を尊重するために個人の人権を最大限守るのが社会の役目であり、政府の役割である、とするもの

保守=保守主義
 保守というのは現状の国のあり方や枠組みを保ち、守るから「保守」といいます。基本は「国としてあるべき姿を維持すること」で、国によって保守のあり方も異なりますが、個人の権利よりも「国や社会を維持することを優先する」考えが...続きを読む


人気Q&Aランキング