今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

年金マックスでいくらもらえる?

A 回答 (5件)

No3さんのご説明分かり易く、参考になりました。


老齢基礎年金 78万
老齢厚生年金228万
合計    306万
ただ、~既に受給されている方からみると、 残念ながら明らかに少ないです。~

明かに少ないと言う意味は?
現行制度安く、現在既に受給している人は、もっともっと多いと言う意味ですか?
私の廻りの人(大学卒後38年勤務し、それなりのポストで定年)の大半の年金(老齢基礎年金+老齢厚生年金)は200万円ぐらいしかありません。
(日銀総裁の年金は、特別)
    • good
    • 0

古い実例ですが、


2005年、当時の日銀総裁(当時70歳)の例では、
総裁年俸 3,600万円
年金    778万円/年
ご参考まで。
    • good
    • 0

限定的な条件ですが、ご紹介して


おきましょう。

老齢基礎年金は、
20~60歳の40年間加入した場合
満額となります。
現状では年779,300円
約78万となります。
http://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/roureinenk …

★国民年金のマックスはこの金額です。

老齢厚生年金は、前提条件がいっぱいある
のですが、通常はありえませんが強引に
・20~60歳の40年間加入し、
・その間ずっと標準報酬月額が上限
 とした場合

・下記最下段31等級 62万のまま
・賞与は上限150万で年2回
としましょう。
http://www.nenkin.go.jp/service/kounen/hokenryo- …

年収にして、
62万×12ヶ月+150万×2回
=744万+300万
=1044万の年収を上限とします。

1044万×0.5481%≒約5.7万
が1年で増える厚生年金受給額
となります。
http://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/roureinenk …

老齢基礎年金同様に40年間
この給与・賞与だとすると、
5.7万×40年=228万
となります。

老齢基礎年金 78万
老齢厚生年金228万
合計    306万
が、老齢年金のマックスとなります。

既に受給されている方からみると、
残念ながら明らかに少ないです。

その他に
夫婦で年齢差があれば、加給年金
さらに最近未支給で話題になった
振替加算。
共済年金には(経過的?)職域加算、
退職等年金給付
民間なら企業年金
といったものがあります。

いかがでしょう?
    • good
    • 2

国民年金のみの場合の老齢基礎年金支給額は毎年変わります。

現状の説明は以下にあります。

http://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/roureinenk …

厚生年金の場合は掛け金(←給与とボーナスの額によって変わる)によりますので一律に幾らとは言えません。
以下のような説明も参考になるでしょう。

https://allabout.co.jp/gm/gc/454109/
https://allabout.co.jp/gm/gc/13443/

ちなみに国民年金や厚生年金に加入済みでしたら毎年誕生月に日本年金機構から通知が来ているはずです。そこに支払った掛け金の情報と、その時点での支給見込み額が記されています。

参考まで。
    • good
    • 1

年金の種類によって違う。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q定期預金について

定期預金をしてみようと思うのですが、いくつか分からない事があるので質問します。

どの銀行がいいですか?調べてみたら金利がどうのこうのとでてきて意味が分かりません。

新しく口座をつくるんですか?

月に幾ら入金するというのは、自分で金額を決めれますか?最低幾らとか決まっているんでしょうか?

今現在、ゆうちょ、みずほ、りそなの普通口座は持ってます。

Aベストアンサー

> どの銀行がいいですか?
一般の店舗銀行では、大差はありません。

> 調べてみたら金利がどうのこうのとでてきて意味が分かりません。
ならば、なぜ「定期預金をしてみよう」と思ったのですか?

> 新しく口座をつくるんですか?
現在の口座は総合口座となっているはずです。
であれば、新たに口座を作る必要はありません。

> 月に幾ら入金するというのは、…
これは「積立定期預金」と呼ばれるもの。
最低額や増額単位が決められています。ご参考、
https://www.mizuhobank.co.jp/saving/tsumitate/t_teiki.html

お気に入りの銀行窓口でご相談なさるのが一番です。
聞きたいことや気になることは事前にメモして、聞き逃し無きように。
特に初心者の方には、嬉々として教えてくれます。
成立すれば、お土産がもらえます。

Q36歳で手取り30万円の給料の夫は負け組でしょうか?専業主婦を夢見ていましたが無理ですよね?離婚した

36歳で手取り30万円の給料の夫は負け組でしょうか?専業主婦を夢見ていましたが無理ですよね?離婚したいです。

Aベストアンサー

そんなに不満ならなぜ結婚したの?

ホントに不思議だわ。
どんなときでも支え合うのが夫婦でしょ?

何のための夫婦なの?
そんなこと言うなら、最初から金持ちの愛人でもやってればよかったじゃん!

ホントに、自分が選んだ相手なのに、自分の選択に責任持たずに、不満があったらすぐ離婚だのなんだの騒ぐ奴らうざすぎるわ

不満があとからできたにしろ、ぐだぐだいわない!

自分の選んだことなんだから。

離婚したいならさっさと離婚したらいい!ここで聞くな!

Q平均寿命と年金の破綻について

以下のような記事を読みました。
 「まず、年金保険料が1年間に34兆円ほど徴収される。次いで、基礎年金の半分は国が負担することと法律で決められているので12兆円ほどが国庫から支出される。さらに、過去からためてきたお金が175兆円ほど存在する。これは年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が運用していて、株高でもうかったとか、株安で損したなどと報道されているものだ。
 家計に置き換えてみると、夫の給与が34万円、妻の給与が12万円、貯金が175万円あるという状況だと考えてもらえばいい。1年間に支払われる年金の額は51兆円ほどなので、家計であれば51万円を使っているということだ。」

つまり、年間5兆円の赤字ということらしい。但し、貯金が175兆円がある。

ふと思うのだが、団塊の世代の年金受給者が平均寿命を過ぎれば、自然赤字は縮小するのではないだろうか?このような議論を聞いたことがない。2025年問題とか聞いてはいるが、この年代をピークに年金問題は赤字縮小に向かうのではないだろうか?

Aベストアンサー

そのとおりです。
でもマスコミ、野党がから騒ぎし、ネットの
デマが横行するわけです。

この4~6月のGPIFの運用は5兆円の黒字
となりました。
あれ?3ヶ月で赤字解消しちゃいました。A^^;)

つい最近13兆円の損失をかかえていると
デマを垂れ流していた週刊誌もありました。
その後は何も言いません。

こういう状況になったのは、社会保険庁の
過去の不祥事に起因します。
杜撰な管理体制、不透明な運用、見通しの
甘さなどひどい状態だったのです。
ですから、未だに厳しい目で見られている
わけです。
私的にはネガティブな情報だけをあさって
騒ぎ立てる偏向報道が最近多いと感じます。

年金の問題は、
①皮肉にも日本人の長寿命化の進み具合
②人口分布の変化による収支バランス
③国民年金の未納率40%
といったところにつきます。

まず手を入れなければいけないのは、
明らかに③です。
厚生年金は納付率はほぼ100%です。
しかし国民年金加入者1700万のうち
700万が未納です。
それだけで年間1兆円の損失となり、
国庫負担(税金で穴埋め)となって
いるのです。

対策としては、とりたてだけでなく
いろいろあると思うんです。

・年金加入期間延長や任意加入の拡大
・保険料増額による年金受給額増額
・第3号被保険者制度の廃止と社会保険
 加入者拡大。
こうした制度改革にマスコミや野党が
何の代替案もなく、ケチをつけるだけでは
本当に今後どうなっていくか、どうして
いくべきかを議論する上での真実や状況
認識が浸透しないと思えるのです。

いかがでしょうか?

そのとおりです。
でもマスコミ、野党がから騒ぎし、ネットの
デマが横行するわけです。

この4~6月のGPIFの運用は5兆円の黒字
となりました。
あれ?3ヶ月で赤字解消しちゃいました。A^^;)

つい最近13兆円の損失をかかえていると
デマを垂れ流していた週刊誌もありました。
その後は何も言いません。

こういう状況になったのは、社会保険庁の
過去の不祥事に起因します。
杜撰な管理体制、不透明な運用、見通しの
甘さなどひどい状態だったのです。
ですから、未だに厳しい目で見られている
わけです。
私的...続きを読む

Q加給年金について

私が68歳、妻58歳で、私が厚生年金受給(38年かけてました)
毎年年金機構から加給年金確認届け出の用紙が送られてきます。
3つ要項の対象にはなっているので
いつも妻の名前を記載して返送していましたが
妻が厚生年金を、会社で20年以上かけていると
友人から私の妻は加給年金対象では無いと聞きました。(妻は厚生年金は今年で24年目)
もちろん妻は、まだ会社勤めで、厚生年金は受給はしていません。
こういう場合、対象で良いか教えてください。

●3つの要項
要件1
厚生年金の被保険者期間が20年以上(中高齢の特例(※1)15年~19年の短縮措置あり)あること
●要件2
老齢厚生年金の受給権を取得した当時、生計を維持している65歳未満の配偶者、または18歳に達した後最初の3月31日までの子どもがいること
●要件3
その配偶者または子どもが将来にわたり、年収850万円以上の収入を得られないと認められること

Aベストアンサー

>妻が厚生年金を、会社で20年以上かけていると
友人から私の妻は加給年金対象では無いと聞きました。

これがまちがいです。
年金機構hpを見て下さい。

配偶者が老齢厚生年金(被保険者期間が20年以上または共済組合等の加入期間を除いた期間が40歳(女性の場合は35歳)以降15年以上の場合に限る)、退職共済年金(組合員期間20年以上)または障害年金を受けられる間は、配偶者加給年金額は支給停止されます。

単に妻が20年以上厚年加入で停止になるのではありません、受給してる場合です、
また、心配しなくても、配偶者の情報は機構に登録されているので、例外を除き、上記にあてはまれば、停止となります。

結論として、今受給は大丈夫、生計を維持はだしてよい、停止にかかれば自動で停止される

Q(定年)退職後の年金生活

こんにちは。53歳♂です。年金について、見込額通知が届き、約65,000円/月となっています。この金額で衣食住全てを賄うという事でしょうか?それとも死ぬまで働けって事でしょうか?日本には社会保障制度はないのでしょうか?海外帰国者で無知の為、ご教示何卒よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

自分の人生設計は(老後)は自身ですることです。
老後の備えができていないなら、それは国や人のせいにはできません。
今まで どうやってきましたか?
53歳なんですね、
通常はいろいろ備えをしているものです。
なんらかの備えはしてるのですよね?

年金だけで暮らせるとは限りません、
また、そういった約束なんて聞いたことがありません。
みんなは年金だけでは心配だから、大抵はなんらかの備えをしています、
たとえば 住むところは確保しているとか貯蓄はしているとか、長く働くとかでしょう。
あるいは 生活費を少なくするのも一方法です。

自分の人生設計は(老後)は自身ですることです。

Qうちは貧乏なのにnhkに金払ってます。なんとかなりませんか?

うちは貧乏なのにnhkに金払ってます。なんとかなりませんか?

Aベストアンサー

NHKの受信料免除については以下を参照ください。

https://pid.nhk.or.jp/jushinryo/taikei-henkou.html

なお、受信設備を持つ世帯ではNHLとの契約が放送法で「義務」と定められています。そして契約には受信料の支払いがうたわれています。
ということで上記の免除対象にならない場合は受信設備を廃棄しないかぎり支払うことになります。
ただし、実際に支払うかどうか、、、つまり契約を履行するかどうかは契約者次第です。
支払わない場合は契約不履行でNHKから訴えられる恐れがあります。そうなるかどうかはNHKの判断ですので何ともわかりません。

参考まで。

Q年金の支払い期限ですが 厚生年金を38年払ってきました。会社を11月で病気療養の為 退職します。来年

年金の支払い期限ですが 厚生年金を38年払ってきました。会社を11月で病気療養の為 退職します。来年の6月で60才になります。国民年金は一度も払ったことはありません。12月から来年の5月(6月18日生まれ)まで納めればもう払わなくて良いのでしょうか?わかる方教えて頂けますか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

支払いは60歳になるまでで良いです。60~65歳の間も支払うことは出来ます。

http://www.kokumin-nenkin.com/knowledge/arbitrary.html

また、退職を理由に免除申請する方法もあります。

http://www.nenkin.go.jp/service/kokunen/menjo/20150428.html

Q厚生年金受給額について質問です。今 50歳ずっと国民年金 保険料支払い免除で来ましたが、今から月収1

厚生年金受給額について質問です。今 50歳ずっと国民年金 保険料支払い免除で来ましたが、今から月収16万位の仕事で厚生年金5年払ったとしたら、年金額は幾ら位増えますか?ざっと 大体 大雑把な金額で良いので、知りたいですm(_ _)m どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

Aベストアンサー

Moryouyouです。
訂正です。

②老齢厚生年金を月収と年換算を
ごっちゃにしてしまい計算を間違えて
いました。申し訳ありません。

計算式をまとめます。

①老齢基礎年金 50~60歳10年分
 1,624円×12ヶ月×10年≒19.5万/年

②老齢厚生年金 50~60歳10年分
 月収16万×0.5481%×12ヶ月×10年
≒10.5万/年 【月数の掛算入れ忘れ】

③老齢基礎年金 20~50歳30年分
 1,624円×12ヶ月×30年≒約58.5万/年
の1/2となり、年29.2万。

①19.5万
②10.5万
③29.2万
計59.2万/年
月5万弱となります。

②で大きな誤差が出ました。
すみませんでした。m(_ _)m

Q所得税が確定申告で戻ってくると聞いたのですが、その真相を教えて欲しいです。 月に7万円程の給料をもら

所得税が確定申告で戻ってくると聞いたのですが、その真相を教えて欲しいです。
月に7万円程の給料をもらっています。毎月大体2300円くらい所得税として引かれています。
扶養には入っていません。
年間103万以下の給料なら払い過ぎている毎月の所得税が確定申告?年末調整?で戻ると言われました。
戻るとはどういうことですか?払っている毎月2300円程が年末に返金されるのですか??
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>払っている毎月2300円程が年末に
>返金されるのですか??
はい。そのとおりです。

おっしゃられているとおり、
>確定申告?年末調整?で戻る
のです。

あなたの状況としては、推測ですが、
パートかアルバイトで、勤め先で
『扶養控除等申告書』を提出していない
状況であると思われます。

その場合、一律3.063%の所得税が
源泉徴収されます。
下記の乙の欄
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/zeigakuhyo2016/data/01-07.pdf

しかし、実際は年間の給与収入が
★103万以下なら、非課税になります。
給与収入103万から
給与所得控除65万
基礎控除38万
が少なくとも引かれるため、
課税所得は0となるからです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/shoto320.htm

これは前述の
『扶養控除等申告書』を年末までに提出して
年末調整をすれば、その計算がされて、
とられ過ぎの所得税が全額返されること
になります。
同様なことは確定申告でもできます。

年末前に『扶養控除等申告書』を提出
すれば、引かれている所得税2300円も
引かれなくなります。

勤務先に『扶養控除等申告書を提出したい』
と相談してみて下さい。

それが真相です。A^^;)

>払っている毎月2300円程が年末に
>返金されるのですか??
はい。そのとおりです。

おっしゃられているとおり、
>確定申告?年末調整?で戻る
のです。

あなたの状況としては、推測ですが、
パートかアルバイトで、勤め先で
『扶養控除等申告書』を提出していない
状況であると思われます。

その場合、一律3.063%の所得税が
源泉徴収されます。
下記の乙の欄
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/zeigakuhyo2016/data/01-07.pdf

しかし、実際は年間の給与収入が
★103万以下なら、非課税に...続きを読む

Qローンがあって子供がいる方いますか? 私は車と奨学金で月々7万円は 絶対に返さなくてはいけません。

ローンがあって子供がいる方いますか?


私は車と奨学金で月々7万円は
絶対に返さなくてはいけません。

そのほかに生活費は月12万円です。

旦那にローンは無く貯金は150万程度です。
私には貯金がありません。

現在22歳で旦那は26歳ですが
子供が欲しいです。
でもローンのことを考えるとなかなか前に進めません。

Aベストアンサー

手取りが、2人合わせて幾らなのか分からないと、何とも言えませんが、生活費12万円で子育ては、危いですね。かなりなストレスになります。
貯金を切り崩しての生活は考えてはいけません。気持ちに余裕が、無くなります。あくまで、実質の手取りでの生活を考えるべきです。子育ては、喜びもありますが、大変な事も沢山あります。家計まで、ストレスを感じると、まともな生活は、出来ないですよ。
借金あって子育て中の人は沢山いると思いますが、収入に見合った借金の額だと思います。月7万円の返済ですと、ギリギリ25万円の収入が必要だと思いますけど……


人気Q&Aランキング