痔になりやすい生活習慣とは?

去年の12月から休職しておりまして今年の12月まで休職可能の者です。
※鬱で休職してます。快方に向けってます。
※傷病手当は受給してます。
今の会社には復職しないことを前提にこれから転職活動をし、無事来年の4月から働きはじめる
ことを仮定した場合の相談です。
また、転職先には今年の12月で今の会社を退職して来年1月~3月は無職状態(転職活動中)であるという前提ですすむと仮定します。

この仮定で転職先に休職していたことがバレないようにするにはどうすればということですが、
インターネットで調べていると転職先にバレる要因となるものは以下3点の提出にあるとわかりました。
・源泉徴収票
・前職の健康診断書
・雇用保険被保険者証

①源泉徴収票について
 (質問1)
 来年の4月から配属するとなった場合、来年の1月~3月までぶんの源泉徴収票を求められる認識
 なのですが、これは上に書いたとおり来年1月~3月は無職状態(転職活動中)なので源泉徴収票に
 のる額は少ないのはそのせいであるため特にこれでバレることはないという認識ですがこの認識で
 合ってますか?

 (質問2)
 来年4月転職ですが今年ぶん(2017年)の源泉徴収票を求められることはありますか?

②前職の健康診断書
 (質問3)
 休職中ですので定期健康診断はしておりません。そのため転職先に前年度の健康診断結果の
 提出を求められたときにどう対応すべきかが問題ですが、会社で受診してない理由として
 「会社から受診通告が来ていたが受診するのをその当時忘れていたため結局会社で受けなかった」
 と述べる。さらに今現在から転職先配属が決まる前までに、どこかの健診センターで受診し、
 その受診結果を代わりに渡すということで解決する認識ですがこの認識で合ってますか?

③雇用保険被保険者証
 (質問4)
 雇用保険被保険者証を提出するといつまで被保険者だったかわかるとおもいますが、休職中も
 厚生年金保険、住民税等払っておりますので今年の12月まで会社に払っていたということに
 なるので特に問題ないという認識ですがこの認識で合っていますか?

 (質問5)
 インターネットで検索して見つけた情報をもとに書きましたがもしかしたら致命的なものが
 抜けていたりするかもしれません。
 他にも注意しないといけない点などございましたら教えてください。


質問1から質問5まで全て回答をお願いします。
大変、お手数ですが、みなさまのご回答をお願いいたします。

質問者からの補足コメント

  • ご丁寧にかつ迅速にご回答いただき感謝します。
    ちなみに少し疑問が生じたので追加で質問させてください。
    私の場合は今年の12月まで会社に在職してることができますが、
    仮に今年の10月までしか休職(在職)できない場合、今年中に転職先を決定し今年配属(例えば11月に配属)というのはやめたほうがよろしいとおもう認識で合っていますか?
    というのも、源泉徴収票の期間は1月~12月まででずので今年の1月から10月までのを
    求められてしまい休職していたことがバレてしまうからです。

    この場合、年の途中月で休職する場合、転職は年が明けてからしたほうがよいとおもうの
    ですがこの認識で合っていますか?

    よろしくお願いいたします。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/10/03 20:22

A 回答 (2件)

①源泉徴収票について


 (質問1)
 来年の4月から配属するとなった場合、来年の1月~3月までぶんの源泉徴収票を求められる認識
 なのですが、これは上に書いたとおり来年1月~3月は無職状態(転職活動中)なので源泉徴収票に
 のる額は少ないのはそのせいであるため特にこれでバレることはないという認識ですがこの認識で
 合ってますか?

 源泉徴収票の期間は4月~3月ではなく1月~12月です。
 平成30年1月~3月が無職状態なら、その期間の源泉徴収票を発行する会社は存在しません。
 したがって、平成30年4月に入社した会社に提出すべき源泉徴収票はありません。

 (質問2)
 来年4月転職ですが今年ぶん(2017年)の源泉徴収票を求められることはありますか?

 ありません。

②前職の健康診断書
 (質問3)
 休職中ですので定期健康診断はしておりません。そのため転職先に前年度の健康診断結果の
 提出を求められたときにどう対応すべきかが問題ですが、会社で受診してない理由として
 「会社から受診通告が来ていたが受診するのをその当時忘れていたため結局会社で受けなかった」
 と述べる。さらに今現在から転職先配属が決まる前までに、どこかの健診センターで受診し、
 その受診結果を代わりに渡すということで解決する認識ですがこの認識で合ってますか?

 転職先に提出する健康診断書は前年度(平成29年)のものではなく平成30年のものです。
 したがって、採用決定後、健康診断(「雇入時のもの」と病院にはっきり告げる必要があります)を受け、
 その受信結果を採用先に提出することになります。

③雇用保険被保険者証
 (質問4)
 雇用保険被保険者証を提出するといつまで被保険者だったかわかるとおもいますが、休職中も
 厚生年金保険、住民税等払っておりますので今年の12月まで会社に払っていたということに
 なるので特に問題ないという認識ですがこの認識で合っていますか?

 休職であれ、平成29年12月まで会社に在籍するになら、その認識で合っています。

 (質問5)
 インターネットで検索して見つけた情報をもとに書きましたがもしかしたら致命的なものが
 抜けていたりするかもしれません。
 他にも注意しないといけない点などございましたら教えてください。

 鬱が再発しないことを願うことですね。

 以上です。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
また、補足で質問させていただきましたので回答いただけると幸いです。

お礼日時:2017/10/03 20:23

補足に対してお答えします。


その認識で間違いありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2017/10/03 21:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q休職後、転職した方へ質問です。

休職したあとに復職(復帰)してから転職、または休職したあとに復帰しないまま退職して転職した方に教えていただきたいことがあります。
どちらの共通点として、休職したことを転職先に伝えずに転職した方でお願いします。

転職したあと、転職先に休職はばれましたか?ばれませんでしたか?(ばれるとしたら源泉徴収だと思います)

ばれなかった人であれば、何も会社から質問がなかったのでしょうか?
ばれた人であれば、その後どうなったのか教えていただけると助かります。

知恵袋では意外と休職経験者で転職した人のその後の話がないので。今、このことで色々と悩んでおり、休職経験者で転職に成功された経験談などを参考にさせていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

転職組では、無いですが人事部に居るものの意見として聞いて下さい。
まず、休職(有給の範囲を含まず)は、離職票に毎月の給料を書くところがあり、例えば休職前は
給料が20万円あったのに休職月は10万、5万、0円とか記載されるので解ってしまいます。
その場合の対応としては、「仕事を探すので退職したいと言ったが、決まらなかったら困るので休職にする」
とか言えば、「前の会社もあなたを評価していたのか」と逆に好印象を持たれます。
離職票を提出しなくていい会社もありますから。
でも、言い方は、悪いけど嘘を憑いて入ってもクビにはなりません。欠員補充のために中途を募集するので
人間性に問題なく、仕事を普通にしていれば、会社にばれても何もいいません。
但し、学歴詐称は、クビになる可能性はあります。企業としてもその人の学力、大学なら商学部をでていれば
経理課に配属させようと考えるので。休職の有無は、余り問題にしないです。

Q転職先に源泉徴収票提出で休職はばれてしまいますか?

転職先への源泉徴収票の提出によって休職していたことはばれてしまいますでしょうか?

20代後半になる男で、前職をこの3月末で辞めて5月より他社に転職することが先日気まりしたが、不安なことがあるので皆さまに相談に乗っていただきたいです。

この5月より他社へ転職するのですが、転職活動の際その会社には一時期休職していたことを伝えていません。

前職では身体的にも精神的(かるい鬱)にも体調を崩してしまったことが原因です。

具体的には、昨年12月から今年の1月末までの約2か月間病気欠勤しておりました。

2月、3月は復帰し業務をこなしつつ転職活動をし、内定を得ました。

しかし、源泉徴収票を入社日に提出しなくてはなりません。
やはり源泉徴収票の記録から休職はばれてしまうのでしょうか?
(実際の源泉徴収票は4月下旬に発行なのでまだ持っていません)


ちなみに1月~3月のおおよその給与明細は以下です。
1月分:会社からの支給額は約4万円、控除額計:-約20万円、差引支給額:約24万円
2月分:支給額1万円、控除額計:-20万円、差引支給額:約21万円
3月分:支給額:約35万円、控除額計:約10万円、差引支給額:約25万円
※控除額にマイナスがあるのは見舞積立金?(傷病手当?)の影響かと思うのですが。。。


3月が退職月で1~3月の給与はもともと少ないのですが、これをもとに源泉徴収票を発行されると休職期間はばれてしまうでしょうか?

また、控除額にマイナスがついてるのがどう源泉徴収に影響するかも気になります。
通常勤務の時はマイナスなんてついていなかったので。。。


みなさんお忙しいとは思いますがどうかよろしくお願いいたします。

転職先への源泉徴収票の提出によって休職していたことはばれてしまいますでしょうか?

20代後半になる男で、前職をこの3月末で辞めて5月より他社に転職することが先日気まりしたが、不安なことがあるので皆さまに相談に乗っていただきたいです。

この5月より他社へ転職するのですが、転職活動の際その会社には一時期休職していたことを伝えていません。

前職では身体的にも精神的(かるい鬱)にも体調を崩してしまったことが原因です。

具体的には、昨年12月から今年の1月末までの約2か月間病気欠勤しておりま...続きを読む

Aベストアンサー

> 3月が退職月で1~3月の給与はもともと少ないのですが、
> これをもとに源泉徴収票を発行されると休職期間はばれてしまうでしょうか?
源泉徴収票には休職の事実は記載されませんが、支払った給料額(多分 4+1+35=40万円)はキッチリと記入されますし、退職日も記入されます。
通常、3か月分の給料額合計が40万円であれば、再就職先は『これって3か月分?何か間違いがあるのでは?』と思ってしまいます。場合によっては発行した会社に問い合わせますね[問い合わせを受けた側の経験は何度もあります]。
この点をうまく回避して取り繕うことが出来れば「病気を原因とする休職」の事実はバレ無いと考えます。

> また、控除額にマイナスがついてるのがどう源泉徴収に影響するかも気になります。
> 通常勤務の時はマイナスなんてついていなかったので。。。
 3月分の内容から推測するに、1月及び2月のマイナス20万円は健康保険からの「傷病手当金(推定:約30万円)」と、正当な社会保険料(推定:約10万円)との差額と考えられます。この場合、傷病手当金の合計額は源泉徴収票に記入する箇所はございません。社会保険料等は3か月分の正式額が源泉徴収票に記入することとなります。
 ※給料の中で『傷病手当金』(給料等の収入にカウントしない。所得税非課税)を支給すると
  税金の計算がややこしくなるので、個人的には望ましくない手法と考えます。

> 3月が退職月で1~3月の給与はもともと少ないのですが、
> これをもとに源泉徴収票を発行されると休職期間はばれてしまうでしょうか?
源泉徴収票には休職の事実は記載されませんが、支払った給料額(多分 4+1+35=40万円)はキッチリと記入されますし、退職日も記入されます。
通常、3か月分の給料額合計が40万円であれば、再就職先は『これって3か月分?何か間違いがあるのでは?』と思ってしまいます。場合によっては発行した会社に問い合わせますね[問い合わせを受けた側の経験は何度もありま...続きを読む

Q休職期間は転職先にばれる?

昨年うつ病にかかり、3ヶ月ほど会社を休職し、昨年4月にそのまま退職となりました。
そのときは精神科にも通いましたし、期間中の手当てももらいました。
その後は職業訓練を経て、今にいたっています。

病気も治り、今は就職活動をしているわけですが、病気をして休職していたことは、年をまたいでも転職先にばれてしまうものなのでしょうか?
退職理由はもちろん聞かれるので、うつになってしまった原因で会社を辞めたということにして、うつ病になったと言うことはできれば控えたいと思っているのですが・・・

Aベストアンサー

自分から話さなければ、バレることは一切ないですね。
休職中も前の職場に在籍していたことには変わりないので、
厚生年金・健康保険の記録では在職していたことになりますし、
通陰暦、傷病手当金や何かしらの手当てを受給していたことに
ついても、次に行くであろう職場がそこまで調査することは
一切ありません。個人情報はきちんと守られます。
確定申告で各種書類を揃える必要性が出てきても、
ただ単に無職だったからその必要があるだけ、と言ってしまえば
それでおさまります。

うつ病にかかったことについても言う必要はないです。
むしろ、それを言ってしまうとどの会社でも不利になります。
おっしゃるとおり、休職ではなく退職理由や今に至るまでの期間に
何をしていたかは面接で聞かれると思いますので
「家庭の事情」
「自分のキャリアの見直しのために、体を休めながら
時間をとってじっくり考えたかった」
といった、無難、かつ前向きな理由を言えば大丈夫ですね。

蛇足ですが、うつ病から社会復帰する方は、休んでいた分を
経済的にも精神的にもなんとか取り戻そうとして、
仕事を頑張り過ぎてしまいがちになることが多いです。
体力・精神面ともに少しずつ慣らし、ちょっとミスが
出たりしても焦り過ぎず、自信をつけながらストレス耐性も
強くしていくようにしてみてくださいね。

自分から話さなければ、バレることは一切ないですね。
休職中も前の職場に在籍していたことには変わりないので、
厚生年金・健康保険の記録では在職していたことになりますし、
通陰暦、傷病手当金や何かしらの手当てを受給していたことに
ついても、次に行くであろう職場がそこまで調査することは
一切ありません。個人情報はきちんと守られます。
確定申告で各種書類を揃える必要性が出てきても、
ただ単に無職だったからその必要があるだけ、と言ってしまえば
それでおさまります。

うつ病にかかっ...続きを読む

Q休職中のまま転職予定です。住民税から休職の事実が判明した場合にどうなるのか教えて下さい

鬱で休職中です。
体調も回復し医師から復職可能と診断されましたが、
新しい環境で切替えたいと思い転職活動し内定が出ました。

休職の事実は伝えていません。

休職期間は08年7月~現在まで。
年末調整は現職で行い、
新しい職場は来年1月からなので08年度の源泉の提出は不要。

転職先での待遇決定の為に源泉・給与明細を求められ
2007年度(休職期間は無し)の源泉を提出し給与額を提示されました。

新しい会社での前職調査は無く、在籍証明等の提出は不要です。

心配なのは住民税等の金額にて2008年の収入が半分しか無い事です。
これらから「収入が少ない→休んでいた」という事になり問題が出てこないでしょうか?
転職先は比較的大手企業の為、採用担当と経理が同一人物ではありません。

現在、現職に辞意を伝えていますが引き止められています。
転職先は仕事内容も環境も現職よりは全然良い為、
休職していなければ後ろめたい事も無い為、即決出来るのですが、

転職後に休職が発覚し、その際に起こりうる
懲罰や解雇等のリスクを考えると迷っております。

今、転職先に「鬱」と原因は伏せたとしても、
半年休んでいた事は事前に伝えて先方の反応見た方がよいのでしょうか。

鬱で休職中です。
体調も回復し医師から復職可能と診断されましたが、
新しい環境で切替えたいと思い転職活動し内定が出ました。

休職の事実は伝えていません。

休職期間は08年7月~現在まで。
年末調整は現職で行い、
新しい職場は来年1月からなので08年度の源泉の提出は不要。

転職先での待遇決定の為に源泉・給与明細を求められ
2007年度(休職期間は無し)の源泉を提出し給与額を提示されました。

新しい会社での前職調査は無く、在籍証明等の提出は不要です。

心配なのは住民税等の金...続きを読む

Aベストアンサー

2007年度分の住民税を退職時に一括納付にして、
⇒2008年分を特別徴収を依頼するのであれば2007年分も
 特別徴収を依頼しても問題ないですね。
 退職後、2009年の1月下旬頃に自宅に住所地の役所から住民税の
 納付書が来るので、それを転職先に提出して特別徴収を
 依頼しましょう!

2008年度分を普通徴収にするという事でしょうか?
⇒2008年分の住民税の徴収は2009年の6月の給与からはじまります。
 自宅に住所地の役所から普通納付の納付書が2009年の4月頃に
 届くと思いますので、その納付書を転職先に提出して
 特別徴収してください。と依頼すれば特別徴収になります。
 休職時の所得にかかる住民税なので税額は少なめでしょうが、
 担当者からなぜ税額が少ないのか?と聞かれてから
 休職していましたと答えましょう。
 聞かれなければこちらから答える必要はありません。

 あくまでも予想の範囲ですが、新しい職場で
 いい仕事をして信頼を得ていれば怪しまれないのでは?
 頑張ってください!

Q休職期間は転職先にばれるのか

先日、医師からうつと診断され会社を来年1月中旬まで休職することになりました。
休職期間中は健康保険の傷病手当を受給します。

そこで質問ですが、もし復職後、いずれ転職をすることになった場合、
例えば前職の源泉徴収票などから転職先に休職していたことが
バレてしまうことはあるのでしょうか。

それとも、例えば復職後来年4月~再来年3月(または1月~12月?)まで
現職で働いてから(1年間傷病手当ではなく給与をもらってから)転職すれば
分からなくなる、など何か方法があるのでしょうか。


勿論、可能であれば現職で引き続き頑張りたいと考えていますし
転職先に過去にうつで休職したことがある旨を伝えるのが正しい
ことは理解しています。

以上、長くなりましたが宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。
私も勉強の為に下の2件の回答をされた方にお尋ねしたいと思います。

(回答No.1)年金記録台帳?…日本年金機構のデータベースのことですか?一般的に台帳と言われるものは社会問題化した例の「紙」時代の台帳を指すと思いますが。
(回答No.2)年金記録手帳?…長く人事をやっていますが,初めて聞く名前です。
ぜひご教示いただきたいと思います。

そもそも,休職と年金とどう関係するのでしょうか。
休職期間でも厚生年金は当然支払わなければなりませんし,そうした経済的負担軽減の意味合いからの傷病手当制度だと理解しています。

それはさておき…
ご質問の内容は,休職していた事実が将来の転職先にばれる可能性があるか?ということですよね。
それであれば,なおさら年金は関係ありません。

ばれる可能性があるとすれば源泉徴収票です。
転職先から要求される源泉徴収票には,入社した年の1月1日からの所得と,直近在籍していた企業名,退職年月日が記載されます。
質問者様が今後転職の面接を受けられた際に「直近の年収」を聞かれる場合があると思います。
その際,休職期間相当分は無給ですので,「年収」ベースだとその分少なくなります。
そのあたりで休職が疑われる可能性が無いとは言えません。

但し,1月に休職が終了するのであれば,上記の理由から源泉徴収票への反映度は最も少ないので,ばれる可能性は低いでしょう。
ですので,転職が再来年以降であれば復職時期にかかわらず,可能性はほぼ無いと思います。

私は休職自体,やむを得ないことだと思いますし,経歴詐称になるとも思いません。
大切なのは転職先で期待されるパフォーマンスを発揮できるよう,今はしっかりと治療に専念されることだと思います。
長くなりましたが,がんばって下さいね。応援しています。

こんにちは。
私も勉強の為に下の2件の回答をされた方にお尋ねしたいと思います。

(回答No.1)年金記録台帳?…日本年金機構のデータベースのことですか?一般的に台帳と言われるものは社会問題化した例の「紙」時代の台帳を指すと思いますが。
(回答No.2)年金記録手帳?…長く人事をやっていますが,初めて聞く名前です。
ぜひご教示いただきたいと思います。

そもそも,休職と年金とどう関係するのでしょうか。
休職期間でも厚生年金は当然支払わなければなりませんし,そうした経済的負担軽減の意味合いから...続きを読む

Q住民税で前年の休職をばれないようにしたい

今年の12月31日まで今の会社で働いていることになっている会社員です。
昨年の6月から休職し傷病手当も12月半ばまでもらうことになっています。
その間、病状も回復し8月から10月いっぱい転職活動をし新たに1月1日付で働くことになりました。
12月いっぱい在籍しているので、現在の会社で年末調整を行ない、源泉徴収表が現在の会社で出されるので、新たな会社には源泉徴収表を見せなくて済むとかんがえています。大丈夫ですよね?

また1月から5月までの住民税は自宅に通知が来るので新たな会社で聞かれたら「自分で一括納付しちゃいました」と答えようと思ってます。

来年6月以降の住民税も普通徴収にして、会社に聞かれたら「退職金もあったので一括納付しちゃいました」と同様の返答をするつもりです。
ここまでで何か不備がありますでしょうか?
因みに毎年不動産所得が多少あり、確定申告は毎年行ない、住民税も会社にばれないように自分で一括納付していました。なので最悪、「不動産所得で住民税を一括納付しているので、ついでに納付しちゃってます」と伝えようかと思っています。

どうにか休職していたことを隠す方法がないかと色々考えております。
皆さまのお知恵を拝借したく、どうぞよろしくお願いいたします。

今年の12月31日まで今の会社で働いていることになっている会社員です。
昨年の6月から休職し傷病手当も12月半ばまでもらうことになっています。
その間、病状も回復し8月から10月いっぱい転職活動をし新たに1月1日付で働くことになりました。
12月いっぱい在籍しているので、現在の会社で年末調整を行ない、源泉徴収表が現在の会社で出されるので、新たな会社には源泉徴収表を見せなくて済むとかんがえています。大丈夫ですよね?

また1月から5月までの住民税は自宅に通知が来るので新たな会社で聞かれたら...続きを読む

Aベストアンサー

正直申し上げまして、穴だらけの理論ですね。
事業所の担当者によるといえばそれまでなのですが、今のままですとバレる可能性は多々あります。
隠すことを推奨する訳ではありませんが、おかしな点は全て指摘しますので休職を隠し通すつもりなら
破綻しないだけの論理構成を考えていただきたいと思います。

最初に断っておきますが、クドくなります。

>来年6月以降の住民税も普通徴収にして、会社に聞かれたら「退職金もあったので一括納付しちゃいました」
と同様の返答をするつもりです。

一番よくないのがこの件です。
聞く人が聞けば一発で虚偽と判明します。
来年の住民税は来年の5月に特別徴収分(給与天引分)が事業所に通知されますが、その税額が決まるのは
直前の4月下旬です。
現時点で来年の住民税を1円でも支払う(役所が受け取る)ということは絶対に!絶対に!100%有り得ません!


>また1月から5月までの住民税は自宅に通知が来るので新たな会社で聞かれたら「自分で一括納付しちゃいました」
と答えようと思ってます。
>他で聞いたところによると、「12月分の給与で1月から5月分までの住民税を相殺しました」

今年の12月以前の退職の場合は、本人の自宅に普通徴収のキップが送られます。ただ、本人が希望した場合には
最後の給与や退職金から会社が残税額を一括で徴収して役所に収めることは普通にあります。
1月以降の退職であれば、基本は一括徴収になります。最後の給与が残税額より少ないとか死亡退職等のやむを
得ない理由が無い限りは原則強制となります。

>「不動産所得で住民税を一括納付しているので、ついでに納付しちゃってます」と伝えようかと思っています。

不動産所得分のキップが発送されるのは通常6月です。
特別徴収(給与天引)の税額決定通知は5月です。

東京都は平成29年度から特別徴収を完全実施する予定ですので、質問者様の勤務予定の事業所でも特別徴収と
なるはずです。そのようなときに遅くに来る通知のついでに早く来る税額を納めるというのはおかしな話です。

平成28年分の源泉(住民税で平成29年度分の給与支払報告書)を提出する事業所は、原則従業員の住民税を
特別徴収することになっています。新しい勤務先では質問者様の給与支払報告書を提出しませんので、特別徴収
とする義務は無いのですが、気を利かせて(?)質問者様の平成29年度分の普通徴収で行くべきキップを
特別徴収に切り替えようと就職早々にする可能性もあります。


変に隠さずにいた方が後々のためと思いますが、敢えてやるとするなら

・29年分の源泉徴収票については
 ⇒最後に年休消化したので、給与閉め日以降に働いた分はないと言い切る

・29年度の住民税については
 ⇒区役所に29年度の納税義務者用税額決定通知書がシーラー加工していあるかを確認する。
  シーラー加工してあれば事業所は月割の税額だけ判って、課税の内訳は判らないので
  1.これまでは普通徴収としている不動産所得も給与から支払うことにして、税額を増やす。
  2.付けれる扶養・社保・生保の控除を28年分は申告せずに、所得税・住民税を高くしておき
   平成30年の半ば以降に追加する。
  3.それでも税額が安かったら、不動産や株式で損失を出したことにする。
  4.ふるさと納税をやったことにする。

…お勧めはしませんし、もちろん保証も一切出来ません。

正直申し上げまして、穴だらけの理論ですね。
事業所の担当者によるといえばそれまでなのですが、今のままですとバレる可能性は多々あります。
隠すことを推奨する訳ではありませんが、おかしな点は全て指摘しますので休職を隠し通すつもりなら
破綻しないだけの論理構成を考えていただきたいと思います。

最初に断っておきますが、クドくなります。

>来年6月以降の住民税も普通徴収にして、会社に聞かれたら「退職金もあったので一括納付しちゃいました」
と同様の返答をするつもりです。

一番よくないのがこ...続きを読む

Q転職時の源泉徴収票提出について

今年の12月にA社を退職し、来年1月からB社に転職します。A社では今年の10月まで1年半休職していたおかげで収入がほとんどありません。そのことを隠してB社に転職することにしました。B社との年収交渉で前々年度の年収で話をしていたので、よって、源泉徴収票を提出するとなるとA社で収入が無かったことがB社にばれることを心配しております。
1.源泉徴収票を提出しない方法はありますでしょうか?
2.前年収入が無かったことがばれないようにする方法は何かありませんでしょうか?
3.それがばれて経歴詐称になることはあるのでしょうか?
4.B社に黙ってこっそり無事入社する何かよい方法はありませんか?

Aベストアンサー

源泉徴収票は、1月から12月までの収支について記載があります。
つまり、俗にいう「年収」を書いたものです。

12月までに退社し、翌年1月に転職する場合は「事務的に源泉徴収票は必要ない」です。
従って、転職先企業も提出を求めないでしようね。
極端な話、今年12月に退職し、6月まで無職で、7月に転職した場合も源泉徴収票は必要ありません。

同年1月以後に退職し、同年12月までに転職した場合は1年分の収入を確定する必要があるために源泉徴収票提出が必須です。
前勤務先の収入・税金+現勤務先の収入・税金額が必要になるからです。

ところで、経歴詐称は学歴詐称と同様に解雇されれも反論出来ません。
自分の履歴書に経歴についてウソを記載しても、刑法上の罪にはなりません。
が、会社から懲戒解雇される可能性はあります。
事実、最高裁判所でも懲戒解雇は合法との判例が存在します。
まぁ、この不景気時代に再就職できたのですから、採用した側の期待を裏切らないように頑張って下さい。

Q転職先にうつ病で休職したことがばれてしまうのでしょうか?

転職先にうつ病で休職したことがばれてしまうのでしょうか?

よろしくお願いします。

このたび転職することが決まったのですが、現在の会社で今年の4月にうつのため1ヶ月丸々休職しておりました。
当然のことながら、転職先にこの事実を知られたくないのですが、給与や社会保険等の記録でそういった休職の記録が知られてしまうものなのでしょうか?

ちなみに、休職中は有給休暇の扱いではなく、したがって給与所得としてはその月は¥0です。
給与の記録等で、
3月 ¥XXX
4月 ¥0
5月 ¥xxx
などと出ていれば、4月に休職していることがわかってしまいますよね?
そのような情報が新しい勤務先に届いてしまうのかを心配しています。
また、他の記録等から漏れてしまうのも、もちろん心配です。

Aベストアンサー

私の場合はばれませんでした。

2月入社→5月から3カ月間休職→8月末退職

その会社では給与が貰えたのでケースは異なりますが、
各月の給与支払い情報は、転職先でも見ないんじゃないでしょうかね。
ただ、新しい給与を設定するために、前年年収を証明するもの(源泉徴収票)を求められはしますが。

会社によっては、内定を出す前にその人について業者に調査をお願いしているところもあります。
・犯罪歴
・借金状況(住宅ローン等)、カードの利用状況
・前職場での評判
・金融取引状況(株やFX等)

内定貰ってしまえばOKでしょう。
聞かれてないことは自分から言う必要はないですし、
本年の源泉徴収票からおかしいと言われても、
・医者からちょっと休んだほうがいいと言われた、もう問題ない
・聞かれてなかったので特に言わなかった
ってことで。

鬱病で休職1か月は軽いですよ。
今も医者に通ってるんですかね。
健保組合からの医療費の支払い状況を本人に送るところがありますが、
その提出を義務付ける会社があるとか。
まあ、今時、鬱病かなんか分からないけど、心療内科で薬もらう人も多いですからね。
眠りが悪いので通ってますとかで。

私の場合はばれませんでした。

2月入社→5月から3カ月間休職→8月末退職

その会社では給与が貰えたのでケースは異なりますが、
各月の給与支払い情報は、転職先でも見ないんじゃないでしょうかね。
ただ、新しい給与を設定するために、前年年収を証明するもの(源泉徴収票)を求められはしますが。

会社によっては、内定を出す前にその人について業者に調査をお願いしているところもあります。
・犯罪歴
・借金状況(住宅ローン等)、カードの利用状況
・前職場での評判
・金融取引状況(株やFX等)

内定貰って...続きを読む

Q転職が決まったがそれまで休職か退職か

お世話になります。

前回の質問の後に転職が決まり、11月からの新しい職場で働くことになりました。
ただまだ現職中なのですが会社のストレスから体調が悪化し、
痛みや吐き気がひどく休日でも布団から起き上がれなくなる程までになってしまいました。
医者からは退職するか再度休職するか決めたほうがいいと言われ、
考える時間を頂きいつでも診断書は出すからという言葉を頂いております。
勿論一人暮らしで生活費のこともありますのでどうするべきか悩んでおります。

自分で考えてみましたが以下の1~3のパターンかなと思っていますが、
他にも何か対応策があればアドバイス頂けたらと思います。

1.すぐにでも休職もしくは引き継ぎを考慮し10月1日頃から休職し、
  傷病手当の手続きをしつつ10月末に退職して新しい職場へ。
  (この場合現会社には休職の手続きの時点で退職の意思を伝えるべきか?)
2.通常通り勤務し10月末で退職。
  (この場合10月末まで体がもたないと思っております。)
3.すぐにでも退職願を出し9月末に退職
  (病気が理由のため特定理由離職者認定されれば失業保険が早く受給できるのか?)

転職先にはまだこのような体調で休職を考えている等といったことは伝えておりません。
仮に1の休職をして11月から勤務した場合に問題になってしまうのでしょうか?
また半年前に3ヶ月休職したということも伝えておりません。

お世話になります。

前回の質問の後に転職が決まり、11月からの新しい職場で働くことになりました。
ただまだ現職中なのですが会社のストレスから体調が悪化し、
痛みや吐き気がひどく休日でも布団から起き上がれなくなる程までになってしまいました。
医者からは退職するか再度休職するか決めたほうがいいと言われ、
考える時間を頂きいつでも診断書は出すからという言葉を頂いております。
勿論一人暮らしで生活費のこともありますのでどうするべきか悩んでおります。

自分で考えてみましたが以下の1~3のパ...続きを読む

Aベストアンサー

転職先に入社するまでにすべきことは、とにかく転職先で健康に働けるように体調を整えることではないかと。
今考えるのは、如何に1円でも多く手当をゲットするかではなく、健康をゲットすることだと思うよん♪

Q休職中、面接を受けることになりました。気をつけるべき点、理由説明はどうすればよいでしょうか?

現在休職中で、半月ほど休職しております。
掲題の件でアドバイスをよろしくお願い致します。

●休職に至るまでの経緯
入社してまもないが、入社時にきいていた話と、実態や会社の方針がかけ離れていた。業務に支障が出るほどの問題が多々あり、職場の改善を何度も試みたが、職場の体質が非常に保守的であり、あらゆる改善を拒まれた。
会社の方針が「伝統を重んじる」ことであり、会社が望むやり方では効率的な仕事が全くできなかった。これによる残業の多さ・職場環境(人間関係)のストレスで体をこわし、休職した。

●休職期間中に考えたこと
重病ではなく、また、認められた休職期間が短いため、機会があればはやく転職するのが一番よいかと考えました。

●転職したい理由
この会社では自分がいままで培ってきたスキルをほとんど生かせない、仕事がやりづらく業務に支障が多々あった
この会社が望む(そして、未来永劫変えたくないという)やり方で、5年後、10年後を考えたとき、スキルとして世間一般ではほとんど通用しないと思うし、経営面をみても会社自体が存続しているかどうかも大いに疑問を抱いた
より納得のいく環境ではやく働きたい
医者の診断を受けたが、原因が職場にあることは明らかなので、転職をすすめられた。私もそうしたいと思う

そんな中、もう1年以上前から興味があった会社より、面接の機会をいただきました。

現在の休職状態については、健康保険料請求(?)や源泉徴収票をみればわかってしまうときいています。(今の会社に問い合わせをされたりすると一発でわかるのでしょうが)
質問1:休職している事実そのものや、傷病手当金受給の事実(実際はまだ申請してないのですが)を、面接時に言う必要はあるでしょうか。
言わなかった場合、詐欺扱いとなってしまうのでしょうか。

質問2:1が「必要あり」の場合、休職していることを、どのように説明すればよいでしょうか。

質問3:健康状態についてはどう説明すればよいでしょうか。

なお、健康状態については、職場復帰したり現在の職場のことを考えたり職場とやりとりしたりというプレッシャーがない状況においては、問題はないです。(具体的には、強いストレスにより一時的に自律神経の調子がおかしくなったためであり、「うつ」ではないです)

質問4:転職理由をどのように説明すれば、より前向きであると受け止められるでしょうか?

面接は来週初めにあります。
バッドタイミングかもしれませんが、ずっとこの会社で働きたいと思っていたので、このチャンスを絶対にあきらめたくありません。(休職中でなかったとしても応募はしたと思います)
短い時間で恐縮ですが、どうかよきアドバイスをよろしくお願い致します。

現在休職中で、半月ほど休職しております。
掲題の件でアドバイスをよろしくお願い致します。

●休職に至るまでの経緯
入社してまもないが、入社時にきいていた話と、実態や会社の方針がかけ離れていた。業務に支障が出るほどの問題が多々あり、職場の改善を何度も試みたが、職場の体質が非常に保守的であり、あらゆる改善を拒まれた。
会社の方針が「伝統を重んじる」ことであり、会社が望むやり方では効率的な仕事が全くできなかった。これによる残業の多さ・職場環境(人間関係)のストレスで体をこわし、...続きを読む

Aベストアンサー

一年も二年も休職しているのであれば気にすると思いますが半月程度なら面接で話す必要はありません。

面接をする立場の人間からすると休職していたということはマイナスイメージでしかありません。まして仕事のストレスで体調を崩したなんて正直に話したら確実に落とされます。

傷病手当金受給の有無も話さなくてよいと思います。
あなたは自分にプラスになることを話せばいいのです。現在勤めている会社は〇月〇日付で退職が決まっている。←採用する側は確実に雇える人材を探していますから退職すら決まっていない不安定な人をなかなか採用したがりません。

退職の理由は会社の方針に疑問を感じていること、将来性がないことを正直に話し下さい。この時会社の悪口を言わないようにしてください。あくまで円満退職をアピールした方が印象が良いでしょう。

転職の理由は抽象的な表現は避けて自分がこの会社で何をしたいかを述べて下さい新しい会社に骨をうずめる覚悟だとか、最後の転職活動にしたいなどの言葉をそえると良いでしょう。

最後に健康状態ですが良好でないと採用されないでしょう。

一年も二年も休職しているのであれば気にすると思いますが半月程度なら面接で話す必要はありません。

面接をする立場の人間からすると休職していたということはマイナスイメージでしかありません。まして仕事のストレスで体調を崩したなんて正直に話したら確実に落とされます。

傷病手当金受給の有無も話さなくてよいと思います。
あなたは自分にプラスになることを話せばいいのです。現在勤めている会社は〇月〇日付で退職が決まっている。←採用する側は確実に雇える人材を探していますから退職すら決まっ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング