血液検査を受けたところ、非常に悪い結果が出ました。

肝機能
AST 56IU/dl
ALT 143IU/dl  これが特に悪い
γーGTP 99IU/dl

上記の結果になりました、後日医者にはかかる予定ですが、これは一体どのような結果なのでしょう?推測できる病気等ありましたら教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

正常値は以下のとおりですが、AST及びALTにおいて即刻治療が必要になる値は


500IU/ml以上だそうです。

AST    正常値 10~35IU/ml
ALT    正常値 5~40IU/ml
γ-GTP  正常値 60U以下

以下のURLで解説はいろいろされていますが、やはり正常値を超えている場合は
再検査などされたほうが良いと思いますよ。

http://www2.odn.ne.jp/~cac60300/kenko/ken4.htm
http://net-web.hoops.ne.jp/check/kankino.htm

私は素人ですが、URLなどを見てみると、お酒の飲みすぎかもしれないですね。
    • good
    • 0

この3つの値のみから考えると、可能性の最も高いものはアルコールの多飲に伴う脂肪肝でしょう。


お酒、肥満、運動不足などに心当たりがあれば、その可能性はかなり高いと思います。

脂肪肝であれば、超音波検査で簡単に診断がつきます。
慢性のウイルス性肝炎などの可能性も否定はできませんから、もう少し詳しい血液検査と超音波検査をお受けになるのがよろしいと思います。

この3つの値だけから、「非常に悪い結果」という判断はできません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レスくれた皆さん、どうもありがとうございました

お礼日時:2001/07/14 12:57

ところですべて/dl(デシリットル)あたりの数値なのでしょうか?


通常これらの値は/L(リットル)あたりの表記になります。
もし/dlだとするとすべての数値が10倍になって、大変なことになってしまいますが。
念のため、検査結果用紙を確認してください。

>>AST 56 IU/dl(正常値11~37 IU/L)
これが多いと、心筋梗塞や急性肝炎、アルコール性肝障害など、心臓または肝臓の病気の疑いがあります。

>>ALT 143 IU/dl(正常値5~45 IU/L)
肝細胞が壊れた際に血液中に流れ出すので、急性肝炎・慢性肝炎・脂肪肝など、肝臓の病気が疑われます。

>>γ-GTP 99 IU/dl(正常値10~65 IU/L)
肝臓、胆道、膵臓、腎臓などに多く含まれ、これが多いと黄疸、肝炎、アルコール性肝障害などの病気が考えられます。
お酒をたくさん飲み続けていると、病気でなくても上昇します(1ヶ月程度の断酒で正常値に戻ります)

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=94410
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • ウイルス性肝炎<子どもの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    ウイルス性肝炎とはどんな病気か  肝臓に各種の肝炎ウイルスが感染し、肝機能障害を起こす病気です。 原因は何か  A型、B型、C型などの肝炎ウイルス、EBウイルス、サイトメガロウイルス、ヘルペスウイルスなどの感染が原因です。  感染経路はさまざまです。A型肝炎ウイルスによる肝炎は、海産物(生牡蠣(かき)など)を食べたあとに多く発症します。  B型肝炎ウイルスは母子感染、とくに出産時の母体血との接触(産道...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q総合病院での血液検査

数日前、鼻づまりがひどかったので近所の耳鼻咽喉科クリニックへ行きました。(鼻は子供の頃から悪い)
アレルギー性の鼻炎かどうか調べるため、初日はアレルギー用の薬をもらい、帰りました。

次回は来週なのですが、(もしアレルギーだとしたら)何のアレルギーか調べる為の血液検査をするとの事。 その後はレーザー治療や手術の選択肢もあるという事らしいです。

そこでふと思ったのですが…

今現在、別の持病で半年に一回の頻度で総合病院の内科に通っていて、毎回血液検査と腹部エコーをしています。 (次回は来月) 


クリニックをキャンセルして、この総合病院の耳鼻咽喉科に掛かるようにすれば、内科の血液検査の為に採取した血液を使って一緒にアレルギー検査もしてもらえるのでしょうか? 

もし出来るとしたら、費用はその方が安くつくのでしょうか? 


費用があまり変わらないのであれば、現状のまま来週、クリニックで血液検査をしてもいいのですが…  なるべく安く済ませたいもので、、

どなたかわかる方いますか?  よろしくお願いします。。 

(ちなみにレーザー治療はクリニック、総合病院、どちらもやっているようです。)

数日前、鼻づまりがひどかったので近所の耳鼻咽喉科クリニックへ行きました。(鼻は子供の頃から悪い)
アレルギー性の鼻炎かどうか調べるため、初日はアレルギー用の薬をもらい、帰りました。

次回は来週なのですが、(もしアレルギーだとしたら)何のアレルギーか調べる為の血液検査をするとの事。 その後はレーザー治療や手術の選択肢もあるという事らしいです。

そこでふと思ったのですが…

今現在、別の持病で半年に一回の頻度で総合病院の内科に通っていて、毎回血液検査と腹部エコーをしています。 (...続きを読む

Aベストアンサー

長期的、総合的に言えば単一の施設にまとめた方が経済的です

アレルギーの検査単体であればその項目についての実施費用は同じです
ただし、検査の費用はその項目の実施料だけでなく検査の分野ごとに判断料が毎月別に必要です

内科に受診している病名が不明ですが、検診レベル以上の検査項目を行っているとすれば
アレルギー検査と同一分野の判断料を二重に算定しなくて済みます
逆に耳鼻科の検査で一般的な項目も同時に行われる可能性があり、内科との重複があれば二重算定は防げます

採血で針を刺す負担も考えれば、耳鼻科で診察を受け検査が決定した後に内科の採血と一緒に行うのがいいでしょう

また、現在は同一日に内科と耳鼻科の診察を受けても初診時を除き再診料は不要です
4月からは1.5倍の請求となりますがそれでも2倍にはなりません

つまり、再診の頻度が似た複数科を受診する予定ならば同一施設で同一日に済ますのがお得です

参考URL:http://mainichi.jp/select/seiji/news/20120211k0000m010100000c.html

Qγ-GTP の値が低いのですが・・・

毎年、健康診断の結果でγ-GTPの値が7とか8なのです。
高い場合はともかく低いのはどんな問題があるのでしょうか?
他の血液検査の結果は中性脂肪が低い以外は正常値です。
アルコールは飲みません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

健康診断の結果でγ-GTPの値が7とか8なのです。

ですが、全く問題ありません。
女性でアルコールを飲まない人たちの値は殆ど10以下です。
男性でもアルコール常飲されて無い方なら、このような数値が出ると思われます。

Q総合病院での血液検査の前に、家で精神安定剤(抗不安剤)を飲んで行ったら

総合病院での血液検査の前に、家で精神安定剤(抗不安剤)を飲んで行ったら、血液検査の結果に何か影響ありますか?

Aベストアンサー

影響はありませんのでご心配なく。

むしろ安定剤を服用し、肝機能などの数値に異常がみられるようでしたら
薬を変更しなければなりませんので。

また尿検査でも出ませんので、医師の指示とおり、安心して服用なさって下さい。

Qエイズ結果の結果

エイズ結果の結果
望まない性行為をされました
全く知らない人です
殺してやりたいくらい憎くなりました
でも日が過ぎるごとに
終わった事と割り切っていました
たまたま調べ物をしていた時にエイズの記事を見つけて自分はエイズなんじゃないか。
と思うようになりました
3ヶ月経つのを待つつもりでしたが完全にノイローゼになり2ヶ月と3日目で検査を受けました(週に直すと9週間と3日、日にちだと63日目)
結果は陰性でした
一度はホッとしたものの、よくよく考えればまだ2ヶ月しか…とまたノイローゼ気味です
検査は抗体検査で即日ではありませんでした(結果を待つまで10日かかる検査)
陽転の可能性はあるのでしょうか…
ちなみに検査を受けたのは東京などの保健所ではありません…

Aベストアンサー

お尋ねの内容は、重要なことです。
当相談室で多くの人から意見を聴くより、保健所に電話等で尋ねることが賢明です。
保健所の回答が最も確かであり、あなたも信頼し、安心することができるでしょう。

Q血液検査の費用について・・・・

 就職先の面接に行った際に、健康診断結果を義務づけられました。「一般健康診断」と「血液検査」です。
 渡された書類に、「血液検査」の項目の中にHBS抗体 HBS抗原 HCV抗体 HIV検査 梅毒検査含む(5項目)と記載されていました。
 これらの5項目は別に費用が要るのでしょうか?(1項目につき〇〇円みたいな・・・) それとも血液検査の中に全てこれらの項目結果が出るのでしょうか?  

ネットで調べても分からなかったのですが、最悪一般検診も含めて2万円は覚悟しておいたほうがよいのでしょうか・・・・・

Aベストアンサー

献血すればタダで血液検査しますよ、検査に引っかかる血液は使い物に成らないのでキッチリ調べます。

もよりの駅ビル何かの赤十字で常時受け付けしてます、血液検査はワザワザお金かける必要有りませんし、一般健康診断でも入社が決まってから会社の指示で会社指定病院で受けるが普通かと、面接でって聞いた事有りません。

面接では面接官が面接者に健康状態等を聞けばいいだけです、で入社決まって会社指示で健康診断受けて面接時の聞き取り時と大きく違ってたら嘘を言ってた分けですし会社は採用即首に出来ます、虚偽発言してたわけですから、普通はアルバイト.社員問わずこういうやり方かと。

QN99マスクって何

僕は、まだ、学生なのですが、インターネットで、N99マスクと言う物を見つけましたN95マスクとは、何が違うのか、どんな事に有効なのか知っている人が、いたら教えてください。

Aベストアンサー

アメリカ疾病管理予防センターガイドライン規格で、95という数字は、塩化ナトリウムの粒子試験で、少なくとも95%以上の捕集率であるという意味だそうで、95%以上ウィルスの侵入を防ぐことが出来るマスクのようです。「N-95」のマスクは、インフルエンザ・SARS・結核菌対応になるようで、99%以上ウィルスの侵入を防ぐことができる「N-99」のマスクは、鳥インフルエンザウィルスにも、対応できるようです。

Q総合病院で受ける、血液検査について

「詳しい内容は、質問内容から、ご覧になって貰う」と、分かります…。


私は、総合病院での血液検査について、「検査内容と、検査結果出る迄の時間」に関する内容で、以前質問しました。



そこで、「?となる事が、又出て来た」為、改めて質問したいのは…


「かかりつけ医院(専門医院)では、「院長先生と、受診時に相談した結果、突然血液検査となる」パターンが多い様に、経験者たる私個人的には思う。



これが総合病院だと、担当医の先生から見て「この患者さん、血液検査が必要」と判断した場合、例えば「次の外来診察に、来て貰った時」等の言い方で言えば、どの時点で検査結果を実施する事、多いか?」に、なります。



参考迄に、以前の質問に対しては…


「外来診察受ける前、待ち時間利用して、指定された部屋で採取してから、外来診察受けます。
検査結果自体は、外来診察受けてる間に、出るケース多いです」と言う内容で、回答頂いてます。



それでは、「総合病院による、血液検査等の精密検査に、何らかの形で詳しい」方には、改めてですが、よろしくお願い致します…。

「詳しい内容は、質問内容から、ご覧になって貰う」と、分かります…。


私は、総合病院での血液検査について、「検査内容と、検査結果出る迄の時間」に関する内容で、以前質問しました。



そこで、「?となる事が、又出て来た」為、改めて質問したいのは…


「かかりつけ医院(専門医院)では、「院長先生と、受診時に相談した結果、突然血液検査となる」パターンが多い様に、経験者たる私個人的には思う。



これが総合病院だと、担当医の先生から見て「この患者さん、血液検査が必要」と判断...続きを読む

Aベストアンサー

基本的に、初診では、医師が問診をして、
必要な検査を決めます。
血液検査は、その日のうちに、血液検査室で受けます。
簡単な検査は、数時間で結果がでます。
なので、検査結果が出てから、再度、医師の診察を受けます。

MRIやCTなどの画像診断の場合、予約がないとできない場合も
ありますが、緊急で割り込みをする場合もあります。
一概には言えませんが、撮影したら、画像は数時間以内に、
医師のところに届くので、その時点で医師の診察を受けます。

つまり、総合病院で外来を受けると、初診時と、検査結果が出たときと
二度以上、医師の診察を受けることになります。
総合病院へ行くと、半日~一日かかるというのは、
このようなためです。

再診の場合には、あらかじめ、医師が血液検査や画像検査を
オーダーしておくので、医師の診察を受ける前に、検査をすべて
終えて、結果が医師のところに届いてから、医師の診察を受ける
ことになります。

Q帯状疱疹と竜胆瀉肝湯

こんにちは。
ここ2年ほど、祖父が帯状疱疹後の神経痛で苦しんでいます。
動くのも辛いらしく、立って歩くのもトイレに行くときくらいです。
神経ブロックを試しましたが、副作用が辛かったようでやめてしまいました。
それ以来、薬には頼ろうとしません。

薬学科に通っているのですが、この前、漢方の授業で竜胆瀉肝湯は
帯状疱疹に効くと先生が言っていました。
漢方は副作用はあまりないと聞いています。
竜胆瀉肝湯の帯状疱疹の効果についてわかる方、または経験のある方
の意見が聞きたいです。
また、祖父は病院が嫌いなのですが、診療を受けないで飲ませるのは
やはり危険でしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 sharaku14さん おはようございます。

 薬局を経営している薬剤師です。

 sharaku14さんは薬学生との事ですから、少し詳しく記載しますね。
 sharaku14さんは全く漢方の知識が無いようですね。素人向けには西洋医学の病名で漢方を説明する場合が有りますが(例えば風邪の初期に葛根湯・鼻水が垂れている鼻炎の方に小青竜湯等)、そう言う感覚で漢方薬を選薬すると思わぬ副作用を出してしまう場合も有ります。それと成分と実際の症状をきちんと把握して選薬しないと思わぬ副作用を出してしまう場合も多々有ります。(例えば風邪の初期で使った葛根湯で血圧上昇させてしまう場合等 これは葛根湯の主成分麻黄の主成分のエフェドリンの働きの為です。)

 まず漢方の場合は、人間を大まかに二つに別ける事から始まります。1つは肉体労働をしている方みたいな身体を動かすエネルギーが多い方です。もう1つは俗な言い方の「虚弱体質」と言うどちらか言うと弱々しくて身体を動かすエネルギーが少ない方です。前者を「実証」・後者を「虚証」」と言います。この見分けがしっかり付けば、それだけでも症状は治ったも同然と言っても言い過ぎでは有りません。
 この見分け方ですが、以下の様になります。
 実証・・・声は大きい方でどちらか言うと他人より薄着を好むタイプ。食べ物で言うと温かい物よりは冷たい物を好み真冬でもアイスクリームとかアイスコーヒーと言うタイプ。他の食べ物では苦い物を好む方も多い。見た目的にはガッシリしていて実際はしてなくても「貴方は何かのスポーツをしているでしょ??」と言われるタイプ。
 挙証・・・声はどちらか言うと小声で、他人から比べると厚着を好むタイプ。食べ物で言うと温かい物を好み真夏でもホットコーヒーと言うタイプ。別な食べ物で言えば辛い物や香辛料の効いた食べ物を好むタイプ。見た目では実際は病気でなくても「貴方どこかが悪くない??」って言われる様な弱々しく見えるタイプ。
 おじい様はどちらかと言うとどっちに近いでしょうか???まず竜胆瀉肝湯は実証向けのお薬ですから、まず治るか治らないかと言う事をさておいて、おじい様が実証に近いかもと言うタイプだったとしたら服用しても副作用が起きない可能性が高いでしょう。もしこてこても虚証だった場合は、胃腸症状が出てしまうかも・・・・。

 私自身帯状疱疹の患者さんに竜胆瀉肝湯を使った経験が無いのですが、もし使えるとしたら初期症状なんだろうと思います。竜胆瀉肝湯とは、帯状疱疹を起すヘルペス等のウイルスを撃退するお薬ではなくて、元々は腎臓や膀胱系・子宮膣部等の下腹部臓器の炎症が結果として体内の水分処理が可笑しくなって起す症状の急性期に用いるお薬です。帯状疱疹を起すウイルスは水疱瘡を起すウイルスと同じウイルスなので、初期は皮膚に水泡を起します。水泡の中身は本来皮膚に無くても良い過剰な水分ですから、つまり水分処理が可笑しくなっている状態です。この水泡が出来る状態から症状が進むと水泡が減ってウイルスが体内の神経の中に入り込みしっかりした痛みを起すと言うのが帯状疱疹の進行具合になります。したがって初期の水疱瘡的水泡が皮膚にある段階で漢方薬を服用するのであれば、竜胆瀉肝湯が使える可能性が有るでしょう。(もちろん実証と言う方であると言う条件が付きますけど・・・)
 多くの患者さんはまずは病院に言って西洋医学的な治療をまずされます。その後どうしても良くならないと言う事で「漢方でも服用して見ようか!!」となる方が多いんです。したがってどんな症状でもある程度進行した状態で漢方治療を始めますから、帯状疱疹で言えば初期症状の水泡が皮膚に出来た状態ではないので、竜胆瀉肝湯を使える可能性が低いと言う事になります。以上でお解りになったかと思いますが、おじい様の様に痛みが激しくて動きに問題が出ている方で神経ブロックをしても効果が出難い言ってしまえば症状が進んだ帯状疱疹には、竜胆瀉肝湯を使かえる可能性は低いと私は思います。

 では私の薬局に帯状疱疹で訪れた患者さんに私がどう言う対応をするかと言うと、治すと言う事をさておいても痛みが和らぐだけでも楽になるでしょうから、痛み軽減目的で「加工ブシ剤」を使います。具体的に言うと痛みを目標に「芍薬甘草加加工ブシ」と言う漢方薬を使う場合が多いです。この漢方薬は、本来の漢方薬の選薬の第一歩の実証・虚証という判断をしなくて単に「激しい痛みがある」と言う事だけを目標にしても、甘い物を食べて気持悪くなる方以外でしたら副作用出現が少ない(もちろん加工してあるとは言えどもブシ剤ですから超長期の服用は禁物かもしれませんけど・・・)漢方薬です。
 この「芍薬甘草加加工ブシ」を使って痛みが和らいだ後に原因の治療になります。帯状疱疹はウイルスが原因で起す症状ですから、なぜ身体がウイルスを排除出来なかったかですよね。体内で要らない物が入った場合は、肝臓の化学工場で壊して捨て易い状態にして腎臓で排泄して捨てると言う処理方法をしますよね。そのどちらかの働きが狂ってもウイルスの排除能力は落ちますよね。ですから小柴胡湯等の肝臓を元気にさせるお薬を使う場合も有ります。又虚証の場合は、元々人間が持っている「免疫力」と呼ばれる悪さする物を排除する能力が低下してしまった結果的にウイルスが貯まってしまう場合だってありえるわけです。この場合は十全大補湯tで免疫力を強めてウイリスを排除させる場合も有ります。
 この様な根本的原因治療については、冒頭で記載した通りおじい様が実証なのか虚証なのか、それと帯状疱疹と西洋医学的病名で言わないで漢方的な見方で身体の何所が狂っているかが解らないとどの漢方薬が適切かを説明する事が出来ません。したがって、ご質問内容だけでは答える事が難しいです。

 今の所質問内容で解る事から言えることは「加工ブシ剤」(製品名 三和製薬の「サンワロンY」(処方名 芍薬甘草加加工ブシ))を用いて痛みがどの程度治まるかを試してみる価値はありそうです。

 以上 何かの参考になれば幸いです。

 sharaku14さん おはようございます。

 薬局を経営している薬剤師です。

 sharaku14さんは薬学生との事ですから、少し詳しく記載しますね。
 sharaku14さんは全く漢方の知識が無いようですね。素人向けには西洋医学の病名で漢方を説明する場合が有りますが(例えば風邪の初期に葛根湯・鼻水が垂れている鼻炎の方に小青竜湯等)、そう言う感覚で漢方薬を選薬すると思わぬ副作用を出してしまう場合も有ります。それと成分と実際の症状をきちんと把握して選薬しないと思わぬ副作用を出してしまう場合も多...続きを読む

Q医療制度について教えてください。病院が血液検査を保険診療でやりたがらないのはなぜですか? 今日、あ

医療制度について教えてください。病院が血液検査を保険診療でやりたがらないのはなぜですか?
今日、ある病気(症状なし)が心配で血液検査を保険診療で頼んだら、微妙な反応で、仮に保険診療にしてあとから保険診療が認められなかったら病院が差額を払うかもしれないからできないと言われました。
ちなみに、症状があっても保険診療で検査できないと言われたんですが、どういう仕組みなんでしょうか。

Aベストアンサー

ある病気と言うところがミソですね、

保険診療の対象で無いのかも知れませんね、

全ての医療行為が丸々保険点数でカバーされる物では有りませんから其処は自ずとね、

自費を覚悟なら当然検査はして貰えます。

Q肝移植 保険適用について。

母がC型肝炎、肝硬変、肝癌です。肝癌は、3年前に発症して治療しましたが、また、去年に新にでき、2度治療をしました。しかし、医師がゆうには、余命を保障することはできないといわれました。今まで、何の説明もなかったのに、いきなりわれて、先が真っ暗になりました。ネットや本で調べ、肝移植しかないと思いました。ドナーには、3人の候補がいるので大丈夫なんですが、莫大な治療費がいることを知り、愕然としています。うちには、父親がおらず、費用がどうにかなるわけありません。ただ、保険が適用されれば、どうにかして、すぐにでも移植するつもりです。大学病院で相談したところ、医師は、保険適用として手術をするとゆってくれました。ただ、あとで、やはり保険がききませんとゆうので、もめている例があるそうで・・・。適用の条件に、肝癌、5cm以下が1個か3cm以下が3個以下とゆうのがあります。それで、今まで治療したぶんを個数として数えるかとか、再発をしている人はとおりにくいとか、審査する人によって違うらしいのです。医師が適用にしますとゆっているのに、どうして、そのような問題がおきるのでしょうか。あとで、保険適用といわれましたといっても、とおらないのですかね?また、このような症状の場合は、本当に保険適用が取り消されるのでしょうか?一刻も早く、手術をしてあげたいので、どなたか知ってらっしゃる方がいたら、教えてください。よろしくお願いします。

母がC型肝炎、肝硬変、肝癌です。肝癌は、3年前に発症して治療しましたが、また、去年に新にでき、2度治療をしました。しかし、医師がゆうには、余命を保障することはできないといわれました。今まで、何の説明もなかったのに、いきなりわれて、先が真っ暗になりました。ネットや本で調べ、肝移植しかないと思いました。ドナーには、3人の候補がいるので大丈夫なんですが、莫大な治療費がいることを知り、愕然としています。うちには、父親がおらず、費用がどうにかなるわけありません。ただ、保険が適用されれば...続きを読む

Aベストアンサー

肝臓は専門外の医師です

通常の治療の場合でも,レセプト(明細書)を保険支払基金にまわして拒絶される場合はしばしばあります.金額が肝移植ほど高額で無いだけです.医療機関の記載ミスの場合もありますが,明確な規定や根拠なく斬られる事もよくあります.また,基準が基金(国保と社保;国保でも自治体ごとに)によって違う事も多いんです.しかもその基準は医師に対してすら公表されておらず,経験によって確認するしかありません.
通常はそういう損金を病院側でかぶるので一般の方がご存じないのです.医師の判断と基金の判断が異なる事は日常茶飯事です.医師にも不心得者が少数ながらいるので基金も自己防衛せざるをえない一方で,自治体の財政事情も基準に影響してます.

その原則でいうと保険適応と医師がみなせば,レセプトが通らなくても病院がかぶるものですが,肝移植のような高額なものとなると病院もそうそうかぶっていられません.新しい治療ですから基金ごとの細かい規定も医師にはわからないでしょう.

結局 母上の適応が認められるかは基金に問い合わせるしかないと思います.保険証に連絡先が書いてあるでしょう.電話問い合わせに応じないなんてことがあったら内容証明などの手段を使う必要があるかもしれませんがそれは法律家に相談して下さい.

肝臓は専門外の医師です

通常の治療の場合でも,レセプト(明細書)を保険支払基金にまわして拒絶される場合はしばしばあります.金額が肝移植ほど高額で無いだけです.医療機関の記載ミスの場合もありますが,明確な規定や根拠なく斬られる事もよくあります.また,基準が基金(国保と社保;国保でも自治体ごとに)によって違う事も多いんです.しかもその基準は医師に対してすら公表されておらず,経験によって確認するしかありません.
通常はそういう損金を病院側でかぶるので一般の方がご存じないのです...続きを読む


人気Q&Aランキング