最新閲覧日:

ガスバーナーの炎はなぜ円錐型で先っちょが尖っているんでしょうか?
火炎はガスの速度分布と一致するのでドーム型になるんじゃないですか?
だれか教えてください。

A 回答 (3件)

以下ガスバーナーでも、ガス流速がやや遅い場合の話です。



ガスが燃焼するとご存知のとおり熱が発生します、
発生した熱はガスを暖め比重を軽くし上昇のガスの流れを作ります。
これにより炎はいわゆる炎型になるのだと思います。
無重力では比重が軽くなっても上昇しないので
炎は球形になると聞いた事が有ります。

早い場合はとんがりもっと遅い場合はめらめらと燃えます。
    • good
    • 0

あまり,自信は無いのですが、たしか、炎自身の熱により周りの空気が暖められ、上昇気流が発生することにより、円錐形になるということを聞いたことがあります。

    • good
    • 1

>火炎はガスの速度分布と一致する


ことは知りませんでしたが・・・
酸素との混合率、熱伝導による温度分布によって、燃焼形態が違っていると考えます。ガスの速度がわりと速いので、ドーム型の周から酸素混合し、燃焼(火炎が可視化)して行く。(という推論なんですが、いかがでしょうか?)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ