シラサエビの天ぷら、大量にします。時間が経っても美味しい衣の作り方、揚げ方、教えて下さい。あたま付きで作ります、生きてるから。

A 回答 (2件)

NO1です。


先程は出掛ける直前でしたので、取り急ぎ回答しましたが、落ち着きましたので捕捉を少し。

この衣はテレビの裏技でやっていたもので、何事も実際に試してみないと疑い深い私ですが(^^;;マヨネーズの味は飛び、香りも気にならず、かなり長い時間カリカリのまま保てました。

ただ、あくまでも裏技ですので参考程度になさってください。
大量生産よりも、かえって少量の蕎麦用の天ぷらやかき揚げを作る時は、卵を使わないので卵が半端に残らず、大変重宝な衣です。(^^)
    • good
    • 0

何かのイベントやお客様の為にで大量に作るのですか?


それだとちゃんとした衣でないといけないかも知れませんが、私がいつもあまり正式ではない場で天ぷらを作る時は(食べ手が親しい友達や家族)薄力粉にマヨネーズを一割入れ、それを冷水でドロドロに溶いたものを使います。
具にもよりますが、かなりいつまでもカリカリしてますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

カリカリが持続しそうな配合ですね、今日はいつもので作りましたが、明日やってみたい、楽しみ、ありがとうございます!

お礼日時:2017/12/05 12:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報