痔になりやすい生活習慣とは?

NHKの語学講座でハングルを学ぼうかと考えています。テレビとラジオの講座があるようですが、どのように違うのでしようか。どちらにも「入門編」があるようですが、学びやすいとか、初心者向けとかあるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ハングル講座のみならずラジオは聞く、テレビは見ながら聞く講座です。

レベルの差は基本的にはありません。講師の授業の進め方の差はあります。視聴覚をフルに活用するテレビが面白く、分かりやすいのは当然です。その国の観光地や生活習慣なども映像で紹介されます。

しかし、語学の独習に王道なしです。毎日欠かさずこつこつと勉強することと、好奇心をもって教材以外の生きた材料を求めることです。ハングルはそのような意味でもっとも恵まれた外国語です。安い費用と短い時間で
韓国を訪問する(毎年でも)ことが出来ます。映画もCDも豊富、国内に多くの韓国人が住み、韓国商店街もあります。

どちらが良いか経験者に尋ねると同時に自分でも確認することです。私なら両方を受講します。(時間帯が合わない場合は録画、録音します)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早急の回答ありがとうございます。
両方やってみるのも方法ですね。電車の中での学習はラジオのほうが便利ですし、テレビは視覚の利点がありますね。

お礼日時:2004/09/25 19:13

テレビ講座だけで勉強するのは難しいです。

放送時間が限られているうえ,語学以外の韓国情報も多いからです。
ラジオ講座をメインにして,テレビ講座もあわせて観るというのがよいかと思います。
自分の経験では,ラジオ講座の入門編をじっくり聞けば,それなりに会話ができるようになりますよ。
現地の大学に短期語学留学した際,そこの先生が,基本ができている学生にNHKのラジオ講座で勉強したという人が多いが,その講座はそんなに良くできているのか,と聞かれたこともあります。
自分の場合,ほとんどラジオ講座の勉強だけで,韓国語能力試験の上級まで合格できました。
但し,担当者によってかなり出来が違うように思います。ずっと聞き続けていますが,その差が大きいように感じます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

経験者のアドバイスありがとうございます。
10月よりがんばってみたいと思います。

お礼日時:2004/09/27 22:25

NHKの語学講座は ラジオの方が体系的にしっかり学習できます。

週6日放送で毎日15分です。月曜から木曜日までが入門編で、金曜日と土曜日が応用編です。
一方、テレビの方は1週間1回で30分です。前半が入門者向け、後半が中級者向けの構成になっております。
テレビもテレビならではのメリットがあるのでラジオと併用されるのがよろしいかと思います。
そして、テレビ、ラジオとも半年1サイクルで編成されております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり時間の問題ですね。私もそのあたりは気になっていました。がんばってやってみようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2004/09/27 22:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング