プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

チオフェンのSはなぜSp2混成軌道なのですか?

A 回答 (1件)

もしイオウの二つの非共有電子対のうちどちらも炭素環と共役しないと芳香族性が失われます。

芳香族性の有無で芳香族性がある方が安定になるため、一方の非共有電子対がz方向を向いて共役系に二電子を与えると、他方の非共有電子対は環平面内に固定されSp2になります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2018/01/01 17:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています