外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

質問です。
違法アップロードされた動画をYouTubeの再生リストに入れたら著作権違反になるのですか?
その違法アップロードした動画を入れた再生リストは非公開です。

A 回答 (1件)

配信は違法。

見るだけならグレー。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QYoutube 再生リスト 著作権違反?

初投稿になります。
Youtube を利用している上で分からないことがあるので
皆さんの力をお借りしたいと思います。よろしくお願いします。

Youtube の機能の1つに再生リストを作成する機能がありますが、
(1)Youtube で配信されている公式MV(例えばVEVOやVictor music Channel)の動画を
使用して、自分でお気に入りの動画として再生リストを作成するのは
著作権違反になりますか?
(2)また、その再生リストをを他人が見られるように「一般公開」扱いにするのは著作権違反になりますか?(もちろん配信元を明記した上で)

Youtubeの動画で、TVやMVを勝手に複製してアップロードすることが違法であることは分かり
ますが、再生リストについては不明なのでお尋ねします。最近ではブログに動画を載せているのも多々見ますので、違反でないのだろうかとも思ってしまいます。
ご回答お待ちしております。
補足
Youtubeのヘルプセンターは一通り見ましたが、自分の探している回答が見つからなかったので
知っていらっしゃる方、どうか教えていただければと思います。

初投稿になります。
Youtube を利用している上で分からないことがあるので
皆さんの力をお借りしたいと思います。よろしくお願いします。

Youtube の機能の1つに再生リストを作成する機能がありますが、
(1)Youtube で配信されている公式MV(例えばVEVOやVictor music Channel)の動画を
使用して、自分でお気に入りの動画として再生リストを作成するのは
著作権違反になりますか?
(2)また、その再生リストをを他人が見られるように「一般公開」扱いにするのは著作権違反になりますか?(もちろん配信元を明...続きを読む

Aベストアンサー

>(1)
 ・公式動画に関しては著作権違反にはなりません
 ・著作権違反の動画についても見るだけなら違法にはなりません
>(2)
 ・私的利用の範囲を超えるので違法になります・・但し罰則の対象にはなりません

・私的な範囲内の利用は問題有りません・・・再生リストを自分で見る
・私的な範囲内を超えた場合は(文化庁のQ&Aの文言だと「家庭内その他これに準ずる限られた範囲内」)
 著作権違反になります・・・・再生リストを公開する(公式動画、違法動画のどちらも)
・>最近ではブログに動画を載せているのも多々見ますので、違反でないのだろうかとも思ってしまいます・・・厳密には著作権法違反(ただ罰則はありません)
・現実には違法動画に関しては著作権者がup先から削除させたり(プログ等での公開の元を絶つ)
 公式動画に関しては著作権者が宣伝になるので(プログの動画とか)放置しているだけでしょう

Q違法行為なんですか?

以前、YouTubeで好きなアイドルをパソコンに取り込み、DVDにやきたいと質問したところ
違法行為にあたるとのこと(個人的に使用)

ではYouTube自体違反ではないのですか、YouTube自体の仕組みはわかりませんが、YouTubeでみてる動画はすべて著作権をとって動画をアップしてると言う事ですか?

Aベストアンサー

YouTubeの動画に投稿されているPVや音楽などはほぼすべて著作者に無許可でアップロードされている違法コンテンツです。そして、今年の10月1日に思考された改正著作権法によってその違法コンテンツをダウンロードする行為に刑罰が科せられました。つまり、質問者様がやろうとしていることは著作権法に抵触する恐れがあり、ともすれば警察に逮捕されてしまうかもしれません。

YouTube自体は違法にはなりません。もともとYouTubeは単なる動画投稿サイトで、本来の使い道はホームビデオを投稿したり、自作の音楽を広く一般にアピールしたりするのが本来の存在価値です。それが今では、違法コンテンツの巣窟となっていますが、利用規約などには違法コンテンツをアップしないでくれと書かれていますし、削除も真摯にやっています。削除さえすれば責任は問われない事になっているので、YouTube自体が違法ということにはなりません。あくまでも悪質な動画主が悪いということになっています。

現在の著作権法では、著作権侵害に関する罪は「親告罪」といい、著作権を侵害された被害者が訴え出ない限り成立しない罪とされています。そして、アップロードすることもダウンロードすることも違法とされていますが、視聴するだけなら違法にはならないというのが現状です。

なので、YouTubeを見るだけなら適法、それをダウンロードしたら違法ということです。削除されたらそれまでということですね。

パソコンにはキャッシュと呼ばれるデータがダウンロードされてはいますが、これについては法律の言うダウンロードには当たらないというのが政府の見解となっています。

YouTubeの動画に投稿されているPVや音楽などはほぼすべて著作者に無許可でアップロードされている違法コンテンツです。そして、今年の10月1日に思考された改正著作権法によってその違法コンテンツをダウンロードする行為に刑罰が科せられました。つまり、質問者様がやろうとしていることは著作権法に抵触する恐れがあり、ともすれば警察に逮捕されてしまうかもしれません。

YouTube自体は違法にはなりません。もともとYouTubeは単なる動画投稿サイトで、本来の使い道はホームビデオを投稿したり、自作の音楽を...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング