『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

少しセンセーショナルな内容なのでどのような回答が返ってくるのかわかりませんが、とても気になっているので質問いたします。
フィギュアスケート選手である羽生結弦さんについての質問です。過激なアンチや過激なファンではなく、是非フィギュアスケート界そのもののファンで他の選手と比較し冷静なご意見を述べられる方であると嬉しいです。

羽生結弦選手の実力とは世界的歴史的に見てどのようなものか?という質問です。私はフィギュアスケートに詳しくなく、オリンピックや世界的な大会があると日本選手を応援する、という程度です。技についてやスケーティングの美しさ、採点について知識や審美眼はありません。ですが、彼はスタイルが非常に良く、ジャンプが成功した時や動きのなめらかさが凄いなー、日本人として世界のトップに立てる彼は誇らしいな、という印象を持っていました。ファンというより普通に日本人として応援している程度です。これまでの大会の点数も知識がなく素人目なので変だとは思っていませんでした。
ただ最近アンチの方が、彼は審査員を買収しているから凄まじい点数が出てる!という意見を当たり前のように述べているのも目にするのでそういうこともあるのかな?と不思議になりました。どのような確証があってそう言っているのでしょうか?知識があって、実際の演技を見て構成や減点を加味した上で点数がおかしいと述べているのでしょうか?それとも知識がある方は彼の演技と点数を見比べた時、買収しているとは感じませんか?世界的、歴史的に見て、彼のスケーティング技術はどれほどのレベルなのでしょうか?

純粋に今回のオリンピックも応援したいのですが、ネットなどでそのような発言を見てモヤモヤしてしまいました。ご回答宜しくお願い致します。

A 回答 (7件)

プルシェンコも、キムヨナも、羽生結弦も買収はしていないと思いますよ。


ただ、スケーティング技術の高さに加え、どのように滑れば点数が高くなるのかをよく研究して、点数が高くなる技を磨いて実践したというのは確実でしょうね。
    • good
    • 1

フィギュアあるあるネタ!


羽生くん、宇野選手、クネクネし過ぎ!
過激なスポーツなら体育会系になったらいいと思います。
    • good
    • 0

全く別の観点で、「彼は審査員を買収している」は、一言でウソと断言できます。



そもそも、そんな簡単には、個人が秘密裏に国際間での買収なんて、できませんから。(^^;)
10万,20万で買収できる世界じゃないんだし。
贈与税などキチンと支払って、証拠が残る形で出来ることでもないから、買収行為以外からも足が付く可能性もゴロゴロ。
是非、そういうデタラメを垂れ流す輩には、資金の流れなどを含め、「どうやって買収してるのか?」をご説明いただきたいものです。

スケート連盟がやってると言うなら別ですがね。
それなら羽生選手への誹謗は不適切だし。
羽生選手が個人で独自に何らか組織を使って?
それはもう、完全な犯罪行為で、買収疑惑の遥か上を飛んで行く様な、滑稽な話です。

歴代高得点を見渡したら、300点越えは4~5人しかいません。
この4人は、技術的やら構成点などが、他と比べて突出してるだけのことで。
特に羽生選手は加点要素が多いんです。
すなわち、彼らがノーミスで滑ったら、この中から確実にメダリストが出ると言うのが、現状の男子フィギュアの世界であって。
その最有力が羽生選手なんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。全く全くその通りですね。そのような観点からもおかしい話です。
買収してんだろ!という批判者がたくさんいるのでそういうものが横行する業界なのかと疑念を持ってしまいました…。とても納得がいきました。ありがとうございます。

お礼日時:2018/02/17 13:43

実力とは一つでは無くて、今の採点方式では、彼に有利だから高得点になる。


演技構成の実力が高い選手は今は評価されない。
高得点が出ないので、評価も低くならざるおえないので、注目されない実力者もいて、愛情込めているファンはちゃんと受けとめているのでは。

フィギュアを長年愛しているファンは、こういう現状を喜んでみているばかりではないです。
4回転地獄の憂き目にあっている選手は、演技構成に実力がある選手もいます。
例えば、パトリックですが、世界中のフィギュアを愛するファンは、人格、実力、態度が伴っている大人の彼に敬意を持っていますよ。

羽生さんのファンは多いですよね。
注目され、良いことですが、フィギュア全体を愛情込めて応援しているファンとは言いがたい人は意見や態度で分かる。
品性が良くはない言動で迷惑なファンも多い印象です。

彼をもてはやす為、他の選手を下げる必要もないし、それぞれの選手の素敵な部分を見て楽しむ余裕がない、愛が無い人の意見には惑わされないようにしたい。
パフォーマンスは常に一期一会で二度と同じ演技はできません。
実力の全てを出し切る事も難しい。
だからこそ、愛を感じられ言葉少なに見守るのかなと思います。

実力って証明して見せても見せても、また新しく誰かに更新されていくこともあれば、ルールによって変わってしまうもの。
実力の絶対王者で居られるのは現実には次の競技会まで。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。とてもすっと合点がいきました。現段階の採点方式で最高得点を出すための技術は羽生選手の確かな実力ですよね。でもそれは絶対的ではなく採点方式が変わればまた別の技術が必要になってくる、だから絶対王者かどうかは別の話、ということですね。納得です。
点数だけではなく人格的な面も求められる世界ですよね。批判も称賛も受けやすい選手とは思いますが、今回の採点方式では揺るがない得点力はやはり本物だと思うので楽しみに明日も見たいと思います!ありがとうございました。

お礼日時:2018/02/16 21:59

>ただ最近アンチの方が、


もうはっきり答えが出ていますよ。アンチだから批判しかしないのは当然です。
ジャッジの買収については2002年のソルトレーク五輪で問題になって以来、大幅に採点方法が変わりました。
現在の採点方式になってから、ショートプログラム・フリーとも世界最高点を出しているのはいずれも羽生結弦です。2015年のグランプリファイナルの110.95点、219.48点を記録し、両方合わせた最終得点でも歴代世界最高得点の330.43点です。
この方式で最初の最高点を出したのが皇帝と呼ばれたロシアのエフゲニー・プルシェンコで合わせても240.19点でした。それから十余年、ジャンプやスピン、ステップなど技術を極め、演技構成を含めて90点以上も得点を伸ばしたのは羽生結弦の実力以外の何物でもありません。

もし可能であれば、男子ショートプログラムが明日16日(金)午前9:30~午後3:00まで、テレビでは地上波ならTBS系列で最初から生放送されますから、見てみたらいかがでしょうか。
全部で30人の選手がエントリーしていますが、普通の放送ではまず見られないレベルの高くない選手たちの演技も最初から見ることが出来ます。
昨日、その滑走順が決まりました。30人の選手が概ねレベル別に6人で1グループを組み、最終5グループまであります。羽生結弦は最終第5グループのトップで25番滑走。
ちなみに26番が米国のネイサン・チェン、27番にロシアのミハイル・コリヤダ、28番が宇野昌磨、29番にスペインのハビエル・フェルナンデス、最終30番が中国の金博洋です。
もう一人の日本代表・田中刑事は第4グループの22番、カナダのパトリック・チャンはその前の21番滑走です。
また、テレビのデータ放送内で得点経過ONにしておくと、各国選手が演技中に繰り出す技について画面の左上辺りに技術点の得点経過が表示される仕組みになっているので、ぜひ試してみて下さい。
そうして最初から見ていけば、いかに羽生を含め最終グループの選手たちの演技の質が高いかが分かるでしょう。
ただし、羽生結弦自身は昨年11月に右足を痛めて以来、この五輪がぶっつけ本番となります。公式練習時には右足をかばうような仕草もなく、ジャンプも4回転を含むジャンプをいくつも跳んでいたので大丈夫なのだろうとは思います。
しかし、如何せん大会での滑りは3ヵ月ぶりなので、そこら辺の実戦感覚はどうだろうかと心配ではあります。ともかくも宇野、田中も共に持っている力がフルに発揮出来るよう心から願わずにはいられません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。オリンピックショート拝見しました。上位選手は100点越え続出でハイレベルすぎて驚きました。
採点方式にかなり左右されてしまう競技のようですが、その方式に則って最高の点数が出るような技術まで進化した彼の実力はやはり本物ですよね。もやもやがなくなりました。宇野選手田中選手も注目して明日見ます!

お礼日時:2018/02/16 21:51

フィギュアの強い選手がいると、必ずアンチと呼ばれる人が出てきます。


これは昔からそうです。
プルシェンコ(ロシア)が強かった時代には、ロシアがものすごい金額を出して買収しているといわれ、キムヨナも浅田真央との試合では必ず八百長だと騒ぐ人が出ました。

フィギュアには八百長疑惑が必ず出てきます。これには2002年ソルトレイクシティーオリンピック、ペアの採点をめぐる国際的買収事件が大きくかかわっています。詳しくは下記を参照。
https://www.jiji.com/jc/v2?id=121019figure-wachi …
この事件以降採点方法をできるだけクリアに公開しようとしてきましたが、なにしろ最終的判断が審判に任せられる競技である以上、自分が応援する人が納得いかない点数だとどうしても疑いの目で見る人はいるのです。

ですが、私は彼の点数は妥当だと思います。技術的にはジャンプの高さが出ずらいカウンターと呼ばれるターンを入れたり、ジャンプ後にすぐイーグルといわれる両足のつま先を外側に向ける姿勢に滑らかに映ったり、片足をぎりぎりまで挙げて助走をほとんど付けずにアクセルを飛んだりと、他の人とは違う難しい技を細かく入れながら明確な回転と幅、高さを維持するのはできそうでできないことです。また手や肩の振りなども音楽に細かく合わせるなどこれもできそうでできないことをやっています。以前日本人の審判が彼の評価が高い理由として、音楽とのシンクロが見事だと言ってましたが、素人にはわからなくても審判にアピールする部分まできちんと計算してやっているからこそあの点数だと理解しています。

今大会はその羽生の背中を追いかけた宇野も楽しみですし、4回転アクセル以外すべてを飛べるネイサン・チェンの活躍も楽しみで、いずれにせよ今までにないくらい男子の4回転を楽しみたいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。記事読みました。本当に勉強になりました。それからプルシェンコ選手も同じようなことが言われていたのには驚きです。
採点方法の関係上、やはり自分の評価と食い違っていると疑惑を持ってしまうのは仕方ないことですね。あまりそう言った意見に惑わさず見ていきます。ありがとうございます!

お礼日時:2018/02/16 21:46

彼に対して批判するヤツは何処かおかしい人ですね、彼のスケーティングは素晴らしいの一言あとはプラスアルファですよ。


まず第一に全てにおいて色気があります、魅了させるなんとも心地がいいものです。
存在自体が素晴らしいのか人柄も全てね、私も彼のスケーティングが楽しみでなりません。
世界中の人が国を超えてそう思っていると思いますよ、彼はどの国にもファンがいますからね。
滑らかで爽やか、大胆で細やか、そして流し目のような色気があるんです。
ゾクっとするようで爽やかな、今までのスケーターにないものがありますね。
決して技術だけではないんです、滲み出てくると言うか自然なんですよね。
誰も真似できない、心地よさと見守りたいと思ってしまう何かです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。確かに、素人目の私でもこんなに見惚れたのは彼が初めてかもしれません。詳しくないから評価できないのではなく、詳しくない私のような人間でも見惚れるスケーティングというところも、凄まじさを感じます。自信を持って応援することにします。

お礼日時:2018/02/16 21:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q教えて下さいキムヨナと浅田真央のスケーティングのレベルの差!

教えて下さいキムヨナと浅田真央のスケーティングのレベルの差!

私はまだ正確にジャンプの種別もできていませんが(トーループとループを間違う。)フィギアースケートは大好きでシーズンになるといつも楽しんで見ています。

真央ちゃんもキムヨナも好きな選手で応援しています。
数年前までは、真央ちゃんがミスらなければ真央ちゃんが優勝していたようでしたが、ここ1~2年はキムヨナとの差が歴然としています。
基礎点の差、以上にGOEの差のようですが、常識的にジャッジの買収などは考えにくいし、仮にあったとしてもこれほどの差がでるのは(採点のシステムは認識してます。)やはり実力の差があるのだろうと考えるのが普通ですよね。(スピード?)

しかし、私には女子フィギアー選手の上位6人位は同じようなスケーティーグにしか見えません。(但し、真央ちゃんのアクセルジャンプとスパイラル等はとても美しいし、キムヨナの最初のトリプル、トリプルは迫力があって素晴らしいのですが。)

男子のフィギアー選手は力強く、そのくせ滑らかで氷に張り付くように滑っているように感じます。(とくに米国のジェレミーアボット選手とか。)

キムヨナと真央ちゃんの基本的なスケーティングのレベルはそんなに有るのでしょうか???だとしたらここ1~2年で差が生じたのでしょうか?もともとコストナー選手とキムヨナ選手はスピードはあったし。
また、真央ちゃんのダブルアクセルよりキムヨナのダブルアクセルのほうがGOEが高いのも釈然としません(主観ですが、真央ちゃんのアクセルジャンプはとても美しい。)

どうか主観的な私に対して、中庸なご回答を頂けたら幸いに存じます。

教えて下さいキムヨナと浅田真央のスケーティングのレベルの差!

私はまだ正確にジャンプの種別もできていませんが(トーループとループを間違う。)フィギアースケートは大好きでシーズンになるといつも楽しんで見ています。

真央ちゃんもキムヨナも好きな選手で応援しています。
数年前までは、真央ちゃんがミスらなければ真央ちゃんが優勝していたようでしたが、ここ1~2年はキムヨナとの差が歴然としています。
基礎点の差、以上にGOEの差のようですが、常識的にジャッジの買収などは考えにくいし、...続きを読む

Aベストアンサー

>常識的にジャッジの買収などは考えにくいし

これは”絶対にない”とは言い切れないところもあるんですよね~。
過去のOPなどでもありましたし。
ISU上層部に、韓国系カナダ人でジャッジもしている人がいますが、この人のジャッジングがとても怪しいのです。この人はヨナ選手を全力守る、というようなことを公言しています。
バンキシャでも放送されていましたが、この人は先日のOPで、浅田選手の3Aに-2を付けているところが隠し撮りされていました。転んでもいないのにマイナスを付けるなんて普通ありえないです。
他にもマイナスを付けたジャッジが数人いたようで、何か不正があったのではないかと一時言われていました。

>基礎点の差、以上にGOEの差のようですが

浅田選手の3Aには、いつもあまり加点が付かないのが難点です。
ジャンプの加点の基準は、助走のスピード、ジャンプの高さ&幅、形の美しさ、ランディングの流れなどで判断されるようですが、キムヨナ選手の3-3はこの基準を全て満たしているため、加点が多くつくと思います。浅田選手は、3Aを跳ぶ際、どうしても慎重になるのでスピードが落ちてしまい、流れも止まってしまいます。なので、加点があまり付きません。
しかし、全てのジャンプがそうではないので、OPでの2Aなどはキムヨナ選手と同じだけの加点が付いています。

スケーティングスキルですが、点数にほとんど差がないです。どちらもスケーティングは上手いですし、差はないと思います。ただ、キムヨナ選手は、スピードはありますが足元が危うい時があります。グラっとしそうといいますか。
浅田選手は、遅くはないですが、早いというわけではないです。慎重に滑っているという感じがします。ただ、ステップは浅田選手の方が上だと思います。彼女は足首が柔らかいので、深いエッジを使って細かくステップを踏むことが出来ます。これは両選手の足元だけ観てると、その差がよくわかります。

スパイラルですが、OPのSPで点数が同じという点は釈然としません。
浅田選手のスパイラルは、柔軟性もあり、形も美しく安定していますが、キムヨナ選手のスパイラルは、柔軟性もそれ程なく、安定性も浅田選手よりは欠けると思います。
ただ、スパイラルの入り方が、流れに乗って上手いと思うので、その点が評価されているのかもしれません。

OPのSPは、長年のフィギュアファンの間では、実は浅田選手の方が5点くらいは高かっただろうという意見が多いです。私も素人ながらに採点してみたのですが、浅田選手の方が5点くらいは高かったです。キムヨナ選手は、最初の3-3のセカンドが回転不足に見えました。他の選手は取られるのに、彼女の場合、回転不足を取られる事が非常に少ないです。それはどうしてなのかわかりません。
回転不足のジャンプや、スパイラルやPCSの点数を少し引くと、浅田選手よりも低い点数になりました。

個人的にですが、不正云々はおいといて、キムヨナ選手と差が付いてしまったのは、ヨナ選手がジャッジの好みのメリハリがあってスピード感のある演技をする選手だからだと思っています。
ジャッジは、彼女のようなメリハリのある演技をする選手を好む傾向があると思います。特に外国人ジャッジは。
それに、アピール力を上げるのに磨きをかけてきたと思いますし、そこは浅田選手も叶わないところだと思います。
しかし、一つ一つの要素については、浅田選手の方が優れていると思うので、今後ジャッジに好かれて、点数を上げるためには、アピール力をつけて、スピード感を増すことが大事になってくると思います。

参考URL:http://www.vancouver2010.com/olympic-figure-skating/schedule-and-results/ladies-short-program_fsw010201aj.html

>常識的にジャッジの買収などは考えにくいし

これは”絶対にない”とは言い切れないところもあるんですよね~。
過去のOPなどでもありましたし。
ISU上層部に、韓国系カナダ人でジャッジもしている人がいますが、この人のジャッジングがとても怪しいのです。この人はヨナ選手を全力守る、というようなことを公言しています。
バンキシャでも放送されていましたが、この人は先日のOPで、浅田選手の3Aに-2を付けているところが隠し撮りされていました。転んでもいないのにマイナスを付けるなんて普通あり...続きを読む

Q羽生結弦選手はなぜあんなにアンチが多いのでしょうか?まぁ、アンチといってもごく一部だとは思いますが…

羽生結弦選手はなぜあんなにアンチが多いのでしょうか?まぁ、アンチといってもごく一部だとは思いますが…
自信満々なところやナルシストのところが嫌いと言っても、自分に自信を持ち、自分が一番と思わないとスポーツ選手として戦えないと思いますし、フィギュアスケートは特に技術や演技の美しさや力強さを観客と審査員にアピールする競技なのでナルシストなのは当たり前だと思います。それに彼は謙虚です。コーチや観客に誰よりも感謝し、他の選手への尊敬も忘れていません。なのに何故母国の選手なのにネットやツイッターでアンチコメが多いのでしょうか?日本人は自分に自信を持ってる人を嫌いますが、羽生くんが自信を持っていなかったらむかつくぐらい素晴らしい選手だと思います。それに主観ですが、海外の人の方がアンチが少ない気がします(韓国を除き)。むしろインタビューを観ていると、若いからなのか元々なのか宇野くんの受け答えが何となく冷めている感じで好みません。天然という言葉で受け入れられるほど私の心は寛容ではないです。もちろん素晴らしい演技で銀メダルを獲得し、そのために私みたいな素人が想像もつかないような努力を行なっていることを想像するのは容易です。好みの問題かもしれませんが、私は羽生結弦選手のようなスポ根漫画の主人公顔負けの一途で努力家で常に前を向いている人を尊敬し、応援していきたいと思っています。
とんでもなく長文になってしまってすみません。少しアンチコメをみてイラついてしまって(⌒-⌒; )
皆さんはどう感じますか??
あと、余談ですが、仮に羽生くんが次のオリンピックを待たずに引退してしまったら日本男子フィギュア界はどうなってしまうと思いますか??(これは時間があったらお答え願います笑)

羽生結弦選手はなぜあんなにアンチが多いのでしょうか?まぁ、アンチといってもごく一部だとは思いますが…
自信満々なところやナルシストのところが嫌いと言っても、自分に自信を持ち、自分が一番と思わないとスポーツ選手として戦えないと思いますし、フィギュアスケートは特に技術や演技の美しさや力強さを観客と審査員にアピールする競技なのでナルシストなのは当たり前だと思います。それに彼は謙虚です。コーチや観客に誰よりも感謝し、他の選手への尊敬も忘れていません。なのに何故母国の選手なのにネット...続きを読む

Aベストアンサー

個人的には感性豊かではあるがナルシストであるとは思いません。
魅せる職業の方ですし、選手としてプロ意識も高いと思います。

それが、世界的に支持される理由なのではないでしょうか。
喘息持ちなのに、凄いですよね。

日本人は本当に日本人を簡単に攻撃対象にしますね、クレーム大国お国柄と言ったところでしょうか。


人気Q&Aランキング