人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

ホンダ好きの方にホンダの魅力を思う存分お聞かせ頂きたいです。私の周囲にも何人かホンダファンが居ますが、ホンダにどう魅力を感じるのか、是非知りたいです。

A 回答 (5件)

>女性なんでメカやレース何て話題にしても全く念仏にしか


>聞こえてない方ですらホンダ好き。
 トヨタ車はデザインが似通っているので「100mも離れると車種が解らない」、
「金太郎飴か!?」などと言われています。
 要は、汎用性は高いが没個性。

そういった点では、ホンダ車は遠目でも自分のクルマが解り易いから
好まれているのかも。
結果、自車が汚れていることが目立ちやすいから洗車する、のかも知れませんね。

>社用車採用は、高速の燃費かな......とも思うんですが......。
 中国の状況は全く存じませんが、
 中国進出に際しては当初から4輪販売ディーラーとして進出したでしょう。
「2輪ショップで4輪を販売する」というのは、
 昭和50年頃の日本市場でのことです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ホンダの車ってそう言われると目立ちますね。ベンツ並みに。女性の目から目立つホンダ車を見るとカッコいいと思うんでしょうか?

100m先から車種が区別しづらいのはスピンドルグリルし始めの頃そうでしたね。
遠くからレクサスCTが走って来たと思って近づいて来たらレビンに見えて目の前まで来たらヤリスだったです。

汎用性を追求して金太郎飴だから購入の車種を検討した時に芋づる式に迷うんですね。ありがとうございました。車種別に名前は付いてるけど要は、大、中、小、特大、S、M、L、XLなんですね。

でも、没個性と言うのが本当かと思います。確かにスピンドルグリル前のトヨタ車は、ワザと落ち着くデザインを追求してたようですね。昔のクラウンとかずーっと眺めて居ても飽きないですよね。見れば見るほど味が出る。日本刀のようなしなやかな綺麗さを持って居たと思うんです。

不思議なのは、周囲でたくさん走ってるのはVW何ですが目に入ってくるのはトヨタ車何ですよね。

お礼日時:2018/02/24 14:18

ホンダの魅力は兎にも角にも本田宗一郎で、


そして彼が好きだったエンジンにあると思います。
2輪でマン島に挑んで惨敗した後、優勝を掴むまで成長したらF-1に挑戦。
マクラーレンで常勝しまくっていた頃までの
ブインブイン回したくなるようなエンジンは良かったですね。
世界で初めてマスキー法をクリアしたCVCCエンジンも
生活型エンジンとして魅力を感じました。

また、「もうこれ以上日本に自動車メーカーは要らない。
だからホンダは4輪を諦めて2輪を造っていろ!」という通商産業省を押し切り
4輪の販売を始めた宗一郎の技術屋精神が一番の魅力で、
欧州車っぽいデザインも良かったです。
しかし、宗一郎の死後はデザインも経営姿勢もトヨタ化(北米的)して
しまったので、コレと言った押しがなくなってしまったのが残念です。

古い車でもピカピカっていうのは「ホンダは社用車が少ないから」だと思います。
要は、法人車はトヨタや日産で占めてられおり、
それらの社用車は大して手入れもされないまま5-6年で買い替えられるが、
個人所有だと大切に長く使う人はいる、ってことかと。

4輪市場への参入が遅かったホンダは販売力が弱かったのでしょう。
当初、4輪販売店の多くは既存のバイク店だったろうし、
企業規模も大きくなかったから値引きも少ない。
これでは法人需要は開拓出来なかったかと予想が付きます。

本田宗一郎はアジア人として初めてアメリカの自動車殿堂入りを果たしていますが、
ホンダはいち早くアメリカに生産工場を作ったので
アメリカ人は「ホンダはアメリカ(のブランド)車」だと普通に思っているのが
影響しているのかも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。本田宗一郎氏の本やホンダのOBの方の本も読んで見ました。確かにおっしゃられる通り物語や逸話、思想や哲学を知れば知るほど魅力的な会社です。が、そんなこと知らないよく言われる自動車音痴(?)なはずの周囲の女性の中にもホンダ好きが居るんですよ。女性なんでメカやレース何て話題にしても全く念仏にしか聞こえてない方ですらホンダ好き。それと、街中で見かけるホンダ車は、アコードでもシビックでもさらに排気量の小さな車種でも、汚れてる車が少ない。しかも、汚れてないだけじゃなくまぁだいたい黒光りしてるか、綺麗さっぱり磨かれてますね。後、社用車なんですけど、中国在住なんで社用車にホンダが多いんですよ。でもどれもだいたい黒光り。社用車採用は、高速の燃費かな......とも思うんですが......。

お礼日時:2018/02/21 17:31

車種によるかもですけど、スポーティーな乗り心地じゃないでしょうか

    • good
    • 0
この回答へのお礼

スポーティらしいですが、車に興味の無い女性(スポーティとか加速性能とかトルクって言葉すら分からない)でもホンダって言うんですよ。後、この間、10年前のアコードインスパイアが宝石かってぐらいピッカピカに磨かれて走ってるの交差点で見たんですよ。本当に、あれだけ綺麗に磨かれて居て10年以上も前の車種を大切に乗ってる方って他のメーカーでは見かけない。中国で国内生産になったベンツやBMW、Audiでも見たことない。しかも、ホンダ乗っている方って結構ピカピカに車磨いている人が多い。雨水汚れとか泥はねまみれのホンダ車ってあまり見かけないです。他のメーカーに比べて。しかも、10年以上前の3.5リッターアコードとかも大切に乗られてる。普通3.5リッターエンジンで10年前のモデルで燃費のこと考えたら今ならもっと良い車種出てそうですが、買い換えずにずっと乗っていらっしゃる。そう見ると単に性能だけとは思えず.......。何でホンダ好きのなのか何ですよ。BMW好きやベンツやAudi好きな方でも10年以上前のモデルを宝石のように磨いているの見たことないし。しかも10年以上前のモデルでも乗り方に誇りを感じるんんですよ。単なる保有商品としてではない。

お礼日時:2018/02/21 10:36

私・アコード、息子・シビック、娘・HRV と偶然に各家庭に一台はホンダを持っているので、HONDAファンでしょうね。

他のメーカに比べて、エンジンの回転が少ないのにスピードはかなり出ます。3000回転くらいで110~120キロが他メーカですが、ホンダは2200回転くらい。高速連続運転での燃費はかなりいいです。

息子のシビック、加速が凄すぎます。BMWなみです。それ以上かな。

欠点は、ドア・キーもトランク・キーもドライバー1本で簡単に開けられること。車上狙いが大好きな人にはドア開きが一番楽なメーカらしいです。3台ともやられました。しかも、やられたら修理代が高い。デーラで鍵穴を塞いでしまうのを薦められ、鍵穴の縦穴がなくなり、コントロールだけ使用です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。高速時の燃費は魅力的ですね。何となくある程度スピード出してるホンダの車を見ると軽快ですものね。それで、中国ではホンダ買うんだ。隣町までの移動だけで時速120kmで40分〜1時間の移動とかザラにあるからですね。アメリカで盗難に遭う車種で確かそんな記事をが読んだような気がします。加速はBMWが凄いんですね。でも、加速がホンダ並みに凄いとか言われ見たい。やっぱり基準はドイツ車だよなぁ。

お礼日時:2018/02/21 10:14

日本の自動車メーカーとしては珍しく車好きが本気でその車を作っているように伺える車が多少なりともあるところでしょうか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。なるほど。周囲に車にあんまり興味の無い女性の知り合いも車ならホンダって事らしいんですよね。

お礼日時:2018/02/21 10:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自動車メーカーのファンの呼び方

みなさんそれぞれ好きな自動車メーカーがあると思いますが、スバル好きな人はスバリストなどと自称・他称されているようですね。
その他のメーカーの人は、どのように呼ぶのでしょうか?
トヨタ好きな人はトヨター? トヨラー? トヨチスト? 単にトヨタ好き?
こんな風に呼ばれたい、呼びたいでも結構です。

Aベストアンサー

一般的に、「党」が使われますよね。
トヨタ党、ホンダ党、ニッサン党…。
それがスバルはカッコいいことにスバリスト。
「ファン」っていうのも、微妙に使われます。

Qホンダファンに聞きます。

大のホンダ党です。
セナが好きでホンダが大好きになりました。

しかし今やミニバンメーカーになってしまいました。
かつてのホンダに戻る事はありますでしょうか??

かつてっていうのは、「NSX」「カッコインテグラ」「プレリュード」あの時代の事です。

Aベストアンサー

ホンダってさああ、すごい会社ですよね。今でも。
(未来のことは分かりませんが)、おやじさんなき後も、創業者を知る社員全員が、それを受け継いでこれまで来ていますよ。

私は。ホンダは「ミニバンメーカーになった」とは、一度も思ったことは無いですね。

「車の楽しさ」に追加して、「環境(地球環境)」のことを融合させようとしている、唯一の会社だと思っていますよ。(トヨタなんか、ホンダのまねしただけでしょ?)

これは、古くはマスキー法のCVCCシビックから、今年のF1のカラーリングまで、ホンダのみが、一貫して昔から今日まで貫いてきた、唯一の会社です。
(http://vsearch.honda.co.jp/search/search.x?ec=SJIS&mode=all&phrase=%83%7D%83X%83L%81%5B%96@&image.x=17&image.y=15)
(http://www.honda.co.jp/magazine/closeup-f1/)

「車を楽しむには、地球環境のことも常に考えないといけない。」ということを教えてくれながら、自らも実践している、唯一の、本当の意味での「車を楽しめる世の中を創ろう」としている会社ですよ。

そして未来も。(http://vsearch.honda.co.jp/search/search.x?ec=SJIS&mode=all&phrase=FCX&image.x=12&image.y=11)こんなの見てると、まだまだこれからも、期待が持てる、有望な会社ですよ。


以前、「Do you have a HONDA?」の宣伝、あったじゃない。私も、考えてみれば、これまでの車人生の中で、ホンダ車(4輪車)を持っていなかった時期は、ひと時もないですね。免許を取った時点でシビックがありましたし、{(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3292983.html)の ANo.6}その後これまで、必ず1台はホンダ車を常に所有していますね(常に車は複数台所有)。
なぜでしょうかね。自分でも分かりませんが、ホンダがない人生なんて、考えられないですね、私にとっては。
私にとって、車とは、「人生にとって、なくてはならないもの。」 「人生そのもの」 「車がない人生なんて、すでに人生がないものと同然。」とくらいに、大げさでなく考えていますが (‥まぁ、大げさですが。)、そのような私が、中心に添えているブランドは、「ホンダ」ですよね。
私は、「車」といえば、ラリーしか知らないような人間ですが(「ラリー」は、公道全般ですので、偏ったものではない、最も公道に近いものですが。)、ホンダは、ラリー ワークス参戦もしていないメーカーなのに、なぜか私はホンダを決して外せません(必ず持っています)。今思えば、常に、ホンダが手元にないとダメなのですねきっと。だから、ず~っとホンダ車を乗り継いで所有し続けてきたのでしょうね。ブランド力が、ものすごく強い。
しかも、良い車ですし。今でも1台、持っています。もちろんマニュアル車。アメリカではACURAのやつ。

人口比で考えると、日本よりも、欧米の人たちのほうが、ホンダの熱狂的なファンはずっと多いですよね。世界で見ると、ホンダは本当にすごい会社です。みんなが期待しています。


{念のため記しておきますが、当方、車乗り回して無駄なガソリン消費は一切していないですよ。車はほとんど乗らないように工夫していますね。仕事忙しいですし、それに、日本って(というか住んでいる地域が)、車に乗っても ちっとも楽しくないのですね。ごちゃごちゃしてて。ビートでも買ったら、楽しいのかな?)
(だから、時間がちょっと空いて暇な時は、goo/OKWaveで車話でもしているほうが楽しかったり。、、}




どうせ車に乗らなくてはいけないのなら、楽しい・良い車に乗ったほうが良いじゃん!!という話ですよね?


HONDA ね。白地に赤で、HONDA と書かれると、欧米のかたは、とにかくレーシーな(レーシングな)イメージを持つようですよ。

HONDA = 世界のトップ ですよ。スピードでは。


そのようなホンダも、日本ではあんまり‥? ですよね。もったいない。
皆さんもっと、ホンダでいいのに。
(http://www.honda.co.jp/HDTV/spirit/cm-music/index.html)
(http://www.honda.co.jp/HDTV/spirit/cm-merry-go-round/index.html)
(http://www.honda.co.jp/HDTV/spirit/cm-music-60/index.html)


決して、ミニバンだけのメーカーではないですよ。
国内的には、あのステップワゴンが悪いんでしょ?そうそう、あれね。、、まあ、いいのではないでしょうかね。売れているわけですし、人気ですし。
コンセプトのF-MXが出た時は、「ホンダがほんとにこんなの出したら、おもしろいかも?」って思いませんでした?
(http://www.honda.co.jp/motorshow/1995/contents/fmx1.html)

オデッセイは、許せますよね?

一通りそろっていないと、ホンダ好きな人間がミニバン買おうと思った時困るでしょ?

そのような感じでしょうか。


本物の車は、アコード ユーロR とか、シビック 1.8G マニュアル車とか有りますし、
スペシャルは、S2000 とか、シビック TYPE R とかありますし、まあ、実質これで充分。ですよね。

確かに、もっとすごい、フラッグシップになり得るようなものが欲しいのも事実ですが、まあ、有っても買わないでしょ?
ほとんどの人が買えないものを、メーカーに期待しても、なかなか簡単には出てきません。

海外での常識は、クーペの車両価格はセダンの2倍の金額なのですね。例えば、アコードが400万円なら、プレリュードは800万円!みたいな感じになります。

クーペはそもそも台数が出なかったりで、製品1台からの開発費用回収費も高くなりがち。それをごまかすためか。装備も超高級化させ、金額もプレミアムに。といった感じになるのですが、メーカーも、今のようなネットでなんでも調べられるような時代では、やりにくいでしょうね。
海外で超びっくり高価格で「これがこの車に見合った価格です」とばかりに売り出す高級クーペが、日本では新車で1/3~1/4の金額で売っていたら、、、。
または、そうならないように、日本でも超びっくり高価格で発売しても、誰もそんなに高いクーペ買わないでしょう。

私は以前、海外に住んでいましたが、例えば、アコードとプレリュードって、日本では価格差なんてなかったですが、ニュージーランドでは、プレリュードはアコードの価格の2倍の価格でしたね。
そもそも、アコード自体がニュージーランドでは日本の価格の2倍位になってしまうのに、その価格にさらに2倍ですので、当時はまだあまりネットなどないですが、
日本の新車のプレリュードの価格なんて、まるで二束三文で買えるかのような気がしましたよ。
「ポケットマネーでちょっと衝動買いするか」みたいなほど、激安に感じました。

けれど、日本ではあの時、あまりプレリュード売れなかったでしょ?
「なにやってんのよ日本人!!」(←「寝ぼけてないで、早くプレリュード買いなさい!!」という意味)といった感じでしたよ。本当。

日本は、なぜかお客さんが(市場が)、クーペとか買わなくなってしまいましたからね。買ってくれる人がいなくては、メーカーもなかなか造れないですよね。



ですので、良いのではないでしょうか、儲かるミニバン沢山造っても。
会社は、従業員にしっかり給料払わなくてはいけませんし、高給払わないと良い人材は残ってくれませんし。
そのために、売れる車を出して、しっかり生きているのですよ“ホンダイズム”の あの会社は。


間違いなく言えることは、裏ではしっかりやっていますよ、“ホンダイズム”。



ホンダって、おもしろい会社ですよね。
例えば、ホームページ見ても。ヒール&トゥ とか、こういうページを載せる会社って、私が知る限り、ホンダしかありません。
(http://www.honda.co.jp/sportscar/enjoy/lesson-5.html)
(http://www.honda.co.jp/sportscar/enjoy/merit5.html)
(http://www.honda.co.jp/sportscar/enjoy/kaisetsu5.html)
(http://www.honda.co.jp/sportscar/enjoy/advice-5.html)
(http://vsearch.honda.co.jp/search/search.x?ec=SJIS&mode=all&phrase=%83q%81%5B%83%8B%81%95%83g%83D&image.x=14&image.y=10)

そうかと思うと、地球環境とかも、最も真剣に考えているし。
(http://vsearch.honda.co.jp/search/search.x?ec=SJIS&mode=all&phrase=%92n%8B%85%8A%C2%8B%AB&image.x=21&image.y=4)
(http://vsearch.honda.co.jp/search/search.x?q=%8A%C2%8B%AB&imgsize=1&pagemax=10&expand=t&expdf=0&mode=all&ie=sjis&page=1)

燃費のことも
(http://vsearch.honda.co.jp/search/search.x?q=%94R%94%EF&imgsize=1&pagemax=10&expand=t&expdf=0&mode=all&ie=sjis&page=1)

その他も
(http://www.honda.co.jp/kengaku/)
(http://www.honda.co.jp/kengaku/auto/index.html)
(http://www.honda.co.jp/pressroom/library/auto/index.html)

ホームページも、他社よりもおもしろいですよね。


それと、(ホンダからはちょっと離れますが)、
MUGEN から、Honda Civic MUGEN RR
(http://www.mugen-power.com/car/RR/index.html)
300台の限定で2007年9月13日(木)
(http://www.mugen-power.com/car/RR/shop/index.html)
売るみたいですよ。

普通の TYPE R も、すごい大人気みたいですし
(http://www.japancorp.net/japan/Article.Asp?Art_ID=37674)
「新型「シビック TYPE R」の受注状況をご案内いたします。発売後約1ケ月での累計受注台数は、5月9日(水)現在、月間販売計画の5倍を上回る約2,100台と好調な立ち上がりとなりました。」
限定車、急がないと、すぐなくなってしまうかも!


私は期待してますね、HONDA に。これからも。
 {ホンダがなかったら、今のトヨタはなかったでしょう?(たぶん)}



>残念ですね。。並行輸入車も考えてみます。
>かつてのNSX、CR-X、プレリュード、カッコインテグラ。
>あの車が復活しないものか。。

私もね。プレリュードがなくなるときは、本当にがっかりしましたよね~。
CR-Xなんて、今見てもゾクゾクするほどかっこ良い。(http://www.honda.co.jp/factbook/auto/BALLADE/19830623/br83-007.html)
インテが消える時は、「時代はここまで来たか」と、もうあきらめというか、なんともいえない気持ちになりましたね。

しかし、並行物を考えるくらいなら、シビック TYPE R か、アコード ユーロR でいいのではないでしょうかね。
どうしても2ドアが良いのでしょうか?

プレリュードの中古なら、まだ良いのが残っているのではないでしょうか。
もちろん、インテもですが。

UKの シビックなんて、かっこ良いんだから、なぜ日本でも売らないのか全く不思議ですね。
仮に台数が出なくても、すでにあるものなのだから、いくつか持ってきて売ればいいのに。と思ってしまいますけどね。
(http://www.honda.co.uk/civic/)
(http://www.honda.co.uk/car/)

ホンダってさああ、すごい会社ですよね。今でも。
(未来のことは分かりませんが)、おやじさんなき後も、創業者を知る社員全員が、それを受け継いでこれまで来ていますよ。

私は。ホンダは「ミニバンメーカーになった」とは、一度も思ったことは無いですね。

「車の楽しさ」に追加して、「環境(地球環境)」のことを融合させようとしている、唯一の会社だと思っていますよ。(トヨタなんか、ホンダのまねしただけでしょ?)

これは、古くはマスキー法のCVCCシビックから、今年のF1のカラーリングまで...続きを読む

Qトヨタ車嫌いの人間は、トヨタの何が嫌・嫌いなのでしょうか?

トヨタ車嫌いの人間は、トヨタの何が嫌・嫌いなのでしょうか?

車は趣味性の強いものなので、個人の感覚によって好き・嫌いはどうしてもあるかと思います。
でも、中には全然関わってもいない(所有すらした事が無い)のに、
「大企業のくせに…、儲けているくせに…」
「品質が悪い」
「つまらない」
という感じで、聞く耳すら持たない・最初からお断り…みたいな人がいます。
現社会でもそうですが、このカテゴリーにおいてもしばしば見かけます。

経験・実体験から語る分にはいいんですが、先に書いたようにまるで関わっていない(その経過が書かれていない)のにこう言い切る人が多いです。

そういう人は何故トヨタを目の敵にするのでしょうか?
・偏見?
・妬み、やっかみ?
・評論家くずれ?
etc

まぁトヨタ、もっと言えば一つの会社に限った事ではないのですが、アメリカでもこのカテゴリーでも似たような事が起きているようなので質問してみました。
御自身の場合でもお知り合いの方の場合でも何でもけっこうです。
思うところがあれば回答お願いします。

【注意事項】
議論は目的としていませんので冷静な回答文を心掛けてください。
特に、御自身がトヨタ嫌いな方の場合は、ただ「トヨタは○○だから~」ではなく、そう感じるまでに至った経過を明確にお願いします。
また、個人的に「そう感じる」だけなのに、あたかも世間一般がそう思っているかのような断言は謹んでください。すぐに通報させていただきます。

トヨタ車嫌いの人間は、トヨタの何が嫌・嫌いなのでしょうか?

車は趣味性の強いものなので、個人の感覚によって好き・嫌いはどうしてもあるかと思います。
でも、中には全然関わってもいない(所有すらした事が無い)のに、
「大企業のくせに…、儲けているくせに…」
「品質が悪い」
「つまらない」
という感じで、聞く耳すら持たない・最初からお断り…みたいな人がいます。
現社会でもそうですが、このカテゴリーにおいてもしばしば見かけます。

経験・実体験から語る分にはいいんですが、先に書いたようにまる...続きを読む

Aベストアンサー

元トヨタ車嫌いの人間です。
今は、8:2位の比重でトヨタを好意的に捉えています。

嫌いな理由ですが、まず私は国産車を所有した事がありません。
輸入車を乗り継いでいます。所得も日本の平均と言われる数値より上ですので、
いわゆる「妬み」の類いの理由は排除して話をします。

一番単純な理由は、皆様の言う通り「つまらない」からです。
輸入車がパフォーマンス、スタイル、色気...色々言われますが
要は「楽しさ」を追求した魅力溢れるクルマを世の中に出しているのに、
日本では一部を除いてスポーツカーがどんどん消えて、
それどころか走るゴミ「ミニバン」を道に増やし、挙げ句にMT車を
世の中から抹殺せんが如く理不尽な扱いをし、輸出向けにはMTが有るのに、国内ではATのみ。。。

そういった日本全体のつまらないクルマへの苛立ち、期待の裏返しを
日本最大のメーカーであるトヨタに対してぶつけていたような気がします。

それに、富士スピードウェイでのF1開催に絡めた鈴鹿への非敬意的行動、
実際に被害に有った物として、あのお粗末なF1開催でトヨタ嫌いがピークに達しました。

後は、とにかくCMが嫌いです。
主役であるクルマはどこへやら、陳腐なドラマにタレントが出て来るCMは
嫌悪感こそ湧けど、クルマを買おうと思う気持ちは微塵も湧いて来ません。

いわゆる派遣問題だのといった労働争議には全く感心が有りません。



しかし、豊田章雄新社長が出てから、全く逆の気持ちが芽生えてきました。
「若者がクルマから離れたのでは無く、我々が若者から離れていった」
そう彼が口にしたのは、日本のクルマメーカーとして素晴らしい責任感の表明だと感銘を受けました。

そして、世界に誇るMade in Japanのスーパーカーとして
フェラーリエンツォ、ビュガッティヴェイロンすら射程に捉えた日産GT-R、
それに続くと期待されたホンダの新NSX開発中止の噂に落胆した頃に、
日本初となるV10スーパーカー、LF-Aプロジェクトの事を知り、
一気にトヨタが好きになりました。
更にFT-86等、「若者に夢を与えるクルマ」が日本に帰って来たのです。
最後まで日の丸が表彰台に流れる事はありませんでしたが、
F1プロジェクトも本当に良く頑張ってくれたと思います。
(ホンダ撤退後も継続してくれたら、そしてカムイをもっと早くマシンに乗せてくれてればもっと良かった...)

クルマはただの移動手段ではありません。
100年前には想像すら出来なかった、誰しもが移動の、楽しみの自由を得られる翼なのです。

と、こんな事いまさら口に出せばただのバカだと思われるでしょう。
でも、その夢を追い求める事を辞めたクルマは、ただの排気ガスを出す粗大ゴミ、地球の敵に成り下がります。

ミニバン、AT車、壊れないだけの移動の道具、そんな物を作り続けたトヨタが
今変わろうとしている。そんなトヨタが、今は大好きです。
日本を代表するクルマメーカーとして、今後も夢のある乗り物を追い続けて行って欲しいです。


#逆に、子供の頃からファンだったホンダが、S2000製造終了/NSX開発中止/F1撤退のコンボで
#「どちらかと言うと嫌い」なメーカーになりました。

元トヨタ車嫌いの人間です。
今は、8:2位の比重でトヨタを好意的に捉えています。

嫌いな理由ですが、まず私は国産車を所有した事がありません。
輸入車を乗り継いでいます。所得も日本の平均と言われる数値より上ですので、
いわゆる「妬み」の類いの理由は排除して話をします。

一番単純な理由は、皆様の言う通り「つまらない」からです。
輸入車がパフォーマンス、スタイル、色気...色々言われますが
要は「楽しさ」を追求した魅力溢れるクルマを世の中に出しているのに、
日本では一部を除いてスポーツカー...続きを読む

Qホンダ車又はホンダ技研の魅力

ホンダ車又はホンダ技研の魅力は何でしょう?教えてください。

Aベストアンサー

ホンダはやはり技術力でしょう。既成概念にとらわれないパイオニアスピリットは業界一だと思います。バイクではゆるぎない位置を得たメーカーでありながらも常に探究心を失わずオーバルピストンなんかを開発したり、たしかプロアームの市販も最初ですよね。車でも、N360は画期的でしたし、初代シビックは目からウロコのスタイリング、さらに希薄燃焼方式などの排ガス対策は他のメーカーとは全く違うアプローチで素晴らしい成果をあげました。可変バルタイもホンダがリーダーだと認識しています。軽トラにアルミブロックのツインカムを積んだり、4連キャブのFFスポーツ車を市販したり、5~800CCのオープンツーシータースポーツを作ったりと、ほんとに画期的な実績の積み重ねで現在に至っています。
かつて、「技術の日産」と呼ばれていた時期がありましたが、随分以前から「技術の~」の称号はホンダのものだと思います。
ホンダ車は耐久性がどうこう、と言われた時代もありましたが、現在眺めてみると旧車も結構見かけます。当時の評判ほどひどいものでもなかったようです。むしろ、後発メーカーとしては驚くべき品質であったと思います。
パイオニアスピリットとその裏付けとなる技術力では、もはや国内には敵はないのではないでしょうか。
最近では後輪駆動(MRやFR)にもその技術力を投入して良い車を作ってくれていますので、個人的にはこの分野での今後に非常に期待をしている次第です。

ホンダはやはり技術力でしょう。既成概念にとらわれないパイオニアスピリットは業界一だと思います。バイクではゆるぎない位置を得たメーカーでありながらも常に探究心を失わずオーバルピストンなんかを開発したり、たしかプロアームの市販も最初ですよね。車でも、N360は画期的でしたし、初代シビックは目からウロコのスタイリング、さらに希薄燃焼方式などの排ガス対策は他のメーカーとは全く違うアプローチで素晴らしい成果をあげました。可変バルタイもホンダがリーダーだと認識しています。軽トラにアル...続きを読む

Q車って大切に乗っていてもキズがつくものですか?

車を買って3年経ちます。一度もぶつけたり、こすったりしたことはないはずなんですが、ふと見るとガラス、ボディ、アルミホイールに小さなキズがいくつか見つかりました。普段から大切に乗っているのでちょっと残念です。
雪国に住んでいることもあり、ある程度のキズは仕方ないとは思うんですが、やっぱり車ってどんなに気をつけて大切に乗っていてもキズは付いてしまうものなんでしょうか?

Aベストアンサー

うちの親の車も、新車のときからすごい大切に乗ってきたのに、いくらか傷は見受けられます。

ボンネットのほぼ中央部に、小さな塗装はがれ2箇所と、フェンダー上部にえくぼ。
前方から飛んできた小石とは思えぬ場所に、こんなものが・・・。
いつそうなったのか、どうやったらなったのか、さっぱり分からないです。
あとは右リアのドアの下部のほうに、小さな子供がこすって出来たような傷あります。

自分は気をつけていても、いつの間にかついちゃう傷けっこう多いと思います。
でも見つけたときはショックですよね。

私自身の車はもう古い中古ですし、最初から傷もありましたが、知らないうちに傷
結構増えてます。結構ショックですね。
友人に「この傷消せる」といってよく分からないものでゴシゴシされた挙句、傷が
消えずに傷を増やされたときは殺意が芽生えました(笑)

Q買い替えを迫られつつ、だけど欲しい車が全然無いとき

車を趣味とお考えの方にお聞きしたいのでこちらで質問させていただきます(国産車限定の質問です)。

自分なりにこだわりがあるのに、現実的には大金を出してまで欲しいと思う車が存在しない場合、みなさんはどうしますか?
もちろん、車の購入なんて妥協の産物とは思いますが、それでも趣味として(+趣味の延長)購入するなら、なるべく自分の希望に沿った車を買うでしょう。
でも、それでもお金はあっても現実に欲しいと思う車が無ければ、みなさんはどう対応するのでしょうか?

条件は以下の通りです。
・買い替えが必須(例えば事故で全損とか、修理費が100万以上高額な場合とか※GT-Rとかの特殊車両の修理費用は除外してください)
・新車買い替え(中古は含めない)
・買い替え費用はとりあえずある(生活レベルに応じて100万~200万として。頭金と考えてもOK)



ちなみに私の場合は、代々MT車ばかり乗り継いできたので、次もMT車が欲しいんですが、もう選べるほどMT車が無いです。

軽自動車(しかも商用車含む低グレードのみ)、カローラ、86(BRZ)、CR-Z、IQ、アクセラ(マツダスピード)、アテンザ、デミオ、インプレッサスポーツ(STi含む)、ヴィッツ、エクストレイル、オーリス、ギャランエボ、スカイラインクーペ、Z、フォレスター、フィット、ラッシュ(ビーゴ)。
他にもあるかも知れませんが、ざっと調べた現行型ではこれしかありません。

これに予算(維持費含む)があり、デザインの好みが加わり、ライフスタイルに合うか吟味し、さらに住環境に適しているか(駐車場など)を考慮しなければいけません。
あくまでも理想はSTiですが、予算だけが突出しているので非現実的です。
私なら、どうせ妥協の産物なら、軽自動車の低グレードMTしか買わなそうです。投資金額が違いますから。もちろん買うなら一括で。ローンしてまでは買いたくないですね。

車を趣味とお考えの方にお聞きしたいのでこちらで質問させていただきます(国産車限定の質問です)。

自分なりにこだわりがあるのに、現実的には大金を出してまで欲しいと思う車が存在しない場合、みなさんはどうしますか?
もちろん、車の購入なんて妥協の産物とは思いますが、それでも趣味として(+趣味の延長)購入するなら、なるべく自分の希望に沿った車を買うでしょう。
でも、それでもお金はあっても現実に欲しいと思う車が無ければ、みなさんはどう対応するのでしょうか?

条件は以下の通りです。
・買...続きを読む

Aベストアンサー

まさに昨年の私ですね。 
私も、MTを乗り継ぎましたが、最近はスポーツ系の車か、コンパクト系ばかりで飽きてしまいました。
 
MTなら良くて扱ってるいる感覚が好きというなら、軽ワゴンが実用的&面白いです。
私は、気に入った足回りとエンジンを優先し妥協してATしか設定の無い車に乗換えましたが、仕事もバイクもMT車のせいか、全く後悔は無く大変気に入っております。

外観は結構社外品で好きにいじれますし乗っていれば見えませんし、乗っているうちに愛着も出てきます。
しかし、エンジンと足回りは基本的に交換ができません。ミッションの構造も基本的に交換が効きませんね。
まだ足回りは多少のいじりようは有りますが、このエンジンの車に乗りたいだけは交換不可能です。
MT車ですとエンジンの相性も大事ですのでせっかくの機会、低燃費エンジンもイイですがこのエンジンをMTで操ってみたいと言う車を選ばれるのはいかがでしょう?

気に入ったエンジンだと、心地いいエンジン音の代償と思えば、燃費の悪さくらい我慢できてしまいますよ☆
 
 

Qキズのタッチアップはディーラーでやってもらえますか?

スバルのフォレスターにブロックに後ろをぶつけて
縦5cm、横15cmくらいのキズが付いたので
タッチペンで補修しようと思ったのですが、
カラーがディーラーに頼まないとないみたいなのです。

取寄せて自分で塗るのが一般的かと思うのですが、
あまり自信がないので、スバルのディーラーで
タッチペンで補修してもらうことはできないのでしょうか?
それくらい自分でやれって言われるんでしょうか?

またその場合、工賃はいくらくらいなのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

スバルのディーラーさんで取り寄せて
そのままそこで塗って頂けますよ。

ご安心下さい。

もちろん、せいぜい「はけ塗りしました」という程度の仕上がりですが
質問者さんが手先の器用さに自信がない場合、
「塗って頂けますか?」
と頼めば塗って貰えます。

ただ、治すと言うにはほど遠いので
それ故に
おそらく費用は無料だと思います。

お金貰うほどの価値がある作業ではありませんし
お金を頂くほどの仕上がりにはなりませんので…

遠慮無くお申し付け頂いて結構と存じます。

Q布シートと革シート長く乗り続けるならどっち?

タイトル通りなのですが
ベンツEクラスで10~15年乗り続ける場合

15年後の将来
布シートの方が痛みづらいか革シートの方が痛みづらいか知りたいです。

革シートの短所も(夏暑いし蒸れる・冬冷たい・すべるなど)調べて知っております。
革シートの短所を知った上で布と革シートで決めあぐねています。

Aベストアンサー

革シートの車を二台乗り継ぎました。
夏は短パンで乗ると火傷しそう、冬は冷たくて痔になりました(シートヒーターも付いていましたが瞬間的に温まるものでもないですし)。
その後は冬はファーを敷いて凌ぎました。
グレーやベージュ系の薄めの色ならそれほど目立たないのですが黒に近い色の革はさすがに10年を超えると、すれたりした傷が目立ちます。
実用的に使うなら布系のシートのほうが気楽です。
でもやっぱり1千万クラスの車には革かな、と思ってしまう自分です。

Q自動車ディーラーの担当営業を変更したい

ここ何年か、同じメーカーの車に乗り続けています。
ずっと同じディーラーを利用しているのですが、
担当営業マンの対応があまりよくありません。

先方の事情で、メンテナンスやトラブル対応など、
たまにほかの営業マンにお世話になることがありますが、
ほかの方はみな対応がしっかりしていて、気持ちいい人が多いようです。

先日も、クルマにトラブルがあった際、
私の担当営業が窓口になると、代車の手配等がダラダラした感じで、
いかにも「代車を手配したくない。代車を出す期間を短くしたい」という印象でしたが、
担当営業が不在の際、違う営業マンに取り次いでもらうと、
即座に代車が手配され、スムーズに事が運びました。

これだけでなく、このような事例がいくつかあり、
あまり気分がよくないので、担当を変えてほしいなと思っています。
マネージャクラスに依頼すれば変えてくれるとは思いますが、
露骨に「担当が気に入らないから変えてくれ」だと角が立ちます。
ディーラーごと変えてしまうのも考えましたが、
あまりディーラーの数が多くないメーカーなので、
私が不便になってしまいます。

今後も同じディーラーを利用しつつ、
担当営業を変えてもらい、しかもあまり角を立てない方法というのがあれば、
ぜひお教えいただきたく、質問させていただきました。

不足情報などあれば、補足させていただきます。
よろしくお願いいたします。

ここ何年か、同じメーカーの車に乗り続けています。
ずっと同じディーラーを利用しているのですが、
担当営業マンの対応があまりよくありません。

先方の事情で、メンテナンスやトラブル対応など、
たまにほかの営業マンにお世話になることがありますが、
ほかの方はみな対応がしっかりしていて、気持ちいい人が多いようです。

先日も、クルマにトラブルがあった際、
私の担当営業が窓口になると、代車の手配等がダラダラした感じで、
いかにも「代車を手配したくない。代車を出す期間を短くしたい」という印象...続きを読む

Aベストアンサー

自動車会社の関係者です。
 
皆さんが考えているほど営業マンの変更は簡単ではありません。
 
というのも、自動車販売店の営業マンは給与が歩合制です。
歩合とは基本は新車を何台売ったかで決まります。
新車を売ると、そのお客はその営業マンの担当になります。
自動車の場合、一度売ると、そのお客が次に買い替えてくれる可能性も高いし、車検や修理の注文も入ります。
ですから、それぞれのお客はお店に所属するのではなく、それぞれの営業マンに所属します。
どれだけ沢山のお客を持っているかで収入が決まりますから、簡単に他の人に渡したりはしません。
昇進をしてもそのまま顧客を持っていくのが普通ですが、一部は自分の部下に分け与えます。
営業所の課長や所長だからと言って自由に顧客をいじることはできません。そんなことをしたら営業所の秩序が崩れ誰も働かなくなってしまいます。
 
今回のケースですが、所長さんに電話するのがいいと思います。
そこでありのままを話してください。
多分所長はその営業マンの性格とか仕事ぶりを知っていて、やっぱりな、と思うでしょうが、改善しないと他のお客さんにも影響が出るので、「指導」を行います。
多分、担当者を変えることはせず、それにあなたの名前は出さずに、こう改善してくれと指導、もしくはお願いをするでしょう。
あんまりきついことを言ってその営業マンに辞めらたら営業所も困りますから、あまり強くは言えません。
それで、その営業マンが気が付いてくれればあなたへの対応は改善されるでしょう。
 
もしもそれ以降も全く改善されないようならば、もう少し強く、所長にいうしかありません。
まあこの所長の力量次第ですが、他の営業員はちゃんとしているということでしょうから、改善されると思います。
 
 

自動車会社の関係者です。
 
皆さんが考えているほど営業マンの変更は簡単ではありません。
 
というのも、自動車販売店の営業マンは給与が歩合制です。
歩合とは基本は新車を何台売ったかで決まります。
新車を売ると、そのお客はその営業マンの担当になります。
自動車の場合、一度売ると、そのお客が次に買い替えてくれる可能性も高いし、車検や修理の注文も入ります。
ですから、それぞれのお客はお店に所属するのではなく、それぞれの営業マンに所属します。
どれだけ沢山のお客を持っているかで収入が決まり...続きを読む

Qトヨタは技術力が無いの??

よくトヨタは販売力で勝っているだけ。
技術は日産。エンジンはホンダ。
良いのはハイブリッド技術だけ。
と言っている人が居ますがどう思われますか??

Aベストアンサー

トヨタの御術について低い評価が多いので、
異なった視点から、

企業の技術力を評価する基準として、特許の内容と,出願した特許が拒絶された件数を統計する方法があります。
新しい技術を開発すれば,必ずメーカーは特許を申請します。
しかし,他のメーカーが先に同じ技術を申請していれば,その特許は拒絶されます。
したがって、先行技術として引用された特許(他のメーカーの特許を拒絶した)が多いメーカーほど,技術的な優位性が高いと考えられます。
自動車だけでなく、製薬メーカーや素材メーカーの技術力を評価する方法として一般的な手段です。

2012年の結果が日経のサイトに掲載されていますが
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK25030_V20C13A1000000/
自動車関連で引用された公報数では
1位 トヨタ    7680
2位 デンソー   6101
3位 日産     5159
4位 ホンダ    3706
5位 マツダ    1509
6位 矢先総業   1265
7位 アイシン精機 1109
8位 豊田合成    922
9位 豊田自動織機  840 

トヨタの特許によって,最も多くの出願を拒否されたのはホンダ
ホンダの583件の特許は、692件のトヨタの特許により拒否されました。
反対に最もトヨタの特許を阻止したのは日産、
トヨタの859の特許申請をを、998件の日産の特許がブロックしました。
ホンダの連中がトヨタを憎む気持ちが解ります。

また,申請された特許について、調査会社がその特許の内容を調査し、特許の質をランク付けして企業の技術力を評価する方法もあります。
同じ2012年の評価では
http://www.patentresult.co.jp/news/2012/10/automobile.html

1位 トヨタ
2位 デンソー
3位 ホンダ
4位 日産
5位 BOSCH
6位 ヤマハ発動機

この評価ではホンダが日差より高い評価を得ています。

いずれにせよ,あれだけの研究開発費をつぎ込んでいるのですから、
お金のあるメーカーは,測定装置も実験施設よいものが使えます。
すなわち,良好な試験データが得られ,開発速度も速い。
自動車業界のエンジニアは,転職する人も多いですから,優秀な人材が集まります。
(ホンダのディーゼル開発部隊は,いすゞ出身者が多い)

いずれにせよ、このような情報は有料のデータが信用できますよ。
ただし高価ですが
特許資産価値ランキング 5万円

トヨタの御術について低い評価が多いので、
異なった視点から、

企業の技術力を評価する基準として、特許の内容と,出願した特許が拒絶された件数を統計する方法があります。
新しい技術を開発すれば,必ずメーカーは特許を申請します。
しかし,他のメーカーが先に同じ技術を申請していれば,その特許は拒絶されます。
したがって、先行技術として引用された特許(他のメーカーの特許を拒絶した)が多いメーカーほど,技術的な優位性が高いと考えられます。
自動車だけでなく、製薬メーカーや素材メーカーの技術...続きを読む


人気Q&Aランキング