人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

生活保護でのレンタカーはいいので
しょうか? 駄目だと聞いたのですが
乗っている方が居まして、守ってる
人が可哀想なのですが、。

A 回答 (9件)

事故を起こした際の「賠償能力が無い」のだからNG/認めないです。


自動車の保有が禁止されているから、
(レンタル期間だとしても)自ずと自動車保険にも加入出来ない。

>乗っている方が居まして、守ってる人が可哀想なのですが、。
 日時とレンタカーのナンバーを記録して役所に通報すれば良いのでは。
 不正受給の疑いがあれば捜査するでしょう。
    • good
    • 1

えっ。

。。運転禁止だと聞きましたけど。。。
    • good
    • 0

車の所持はダメですが。


レンタカーなどの車の運転はOKです^^
    • good
    • 3

念のため



> 原則、保有は認められていませんが、運転は禁止されていません。
> どうしても必要なら知り合いの車でもレンタカーでも運転は可能です。

明確に禁止はされていませんが、ほぼ認められないようです。
生活保護が打ち切りになる可能性もあります。
    • good
    • 0

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/ …

生活保護制度に関するQ&A

Q.自動車を持っていても、生活保護を受給できますか。
A.自動車は資産となりますので、原則として処分していただき、生活の維持のために活用していただくことになります。
 ただし、障害をお持ちの方の通勤、通院等に必要な場合等には自動車の保有を認められることがあります。
 お住まいの福祉事務所にご相談ください。

原則、保有は認められていませんが、運転は禁止されていません。
どうしても必要なら知り合いの車でもレンタカーでも運転は可能です。
ただし、頻繁に借りられるほど余裕があるなら生活保護受給は問題があると思います。
    • good
    • 0

https://www.bengo4.com/other/1146/1288/b_609443/
類似の質問に弁護士が答えています。
これを見ると、自分で車を所持してはいけませんが、運転そのものは違反にはならないという解釈でよいと考えます。
    • good
    • 3

生活保護の受給者は車の(バイクも)運転その物が禁止されてます、



最寄り役所の生活保護課へ通報ですかね。
    • good
    • 1

自分の持ち物じゃないし借りるんですからいいとおもいますよ。



保護法では自家用車を禁止してるんですからね。
    • good
    • 4

駄目でしょう!制度を悪用しています

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q生活保護での家族名義の車運転は

愛知県内の都市部に住む50歳後半の男性です
父親名義(父は別の所に住む)の住宅に単身者としてすんでいます
また父親名義の車を運転して高齢の父親を病院に
連れて行っていますが・・・
僕は頚椎症などで手や脚が痺れ仕事が出来ず収入が無く
生活保護を申請したいと考えて福祉事務所に
相談したら、保護を認めてもらえる方向ですが父親名義の
車でも運転出来ず触る事も、申請書を書いた時点から禁止だと言われました。
その後の家庭訪問なとで正式保護許可らしいのです
家賃や教育費がいらないから約7万円と医療費の部分を認めて
もらえそうですが、父親名義の車に関わることも
禁止とかでガテン納得出来ません
皆様の知恵を拝借したいので宜しくお願いします。

Aベストアンサー

簡単に言えば、事故を起こした時に今の貴方では責任を取れないから駄目なのです。

もし、人を轢いて死亡させたら誰が損害賠償などのお金を払うのでしょう?
親兄弟もその様なお金を支払う事が出来ない為に生活保護になっているはずなので、
親兄弟を頼ることも出来ないはずです。
仮に保険が効いたとしても保険では全額を補う事は出来ません。

生活保護は最低生活費を保証する制度なので、借金や損害賠償までは面倒を見ません。

そんな状態で車の運転を許可し、もし大きな事故を起こしてしまったらどうしますか?

貴方の利便性だけを考えるのではなく、
事故を起こした際の「責任」についてもしっかり考えてみましょう。

まして、質問者さんは
>頚椎症などで手や脚が痺れ仕事が出来ず
という状態なのですから、車の運転も当然危険だと言えるはずです。

他にも理由はありますが、車を運転するという事はどういう責任が求められるか、を考えれば、
今の貴方では手の出せない行為だという事が理解出来るはずです。

不便だという事は百も承知ですが、仕方がない事なので辛抱するしかありません。

車の運転や利便性を求めるのであれば、生活保護から脱出し、
最低限、自分で生計を立てられるようになってから・・・という事です。

簡単に言えば、事故を起こした時に今の貴方では責任を取れないから駄目なのです。

もし、人を轢いて死亡させたら誰が損害賠償などのお金を払うのでしょう?
親兄弟もその様なお金を支払う事が出来ない為に生活保護になっているはずなので、
親兄弟を頼ることも出来ないはずです。
仮に保険が効いたとしても保険では全額を補う事は出来ません。

生活保護は最低生活費を保証する制度なので、借金や損害賠償までは面倒を見ません。

そんな状態で車の運転を許可し、もし大きな事故を起こしてしまったらどうしますか...続きを読む

Q生活保護なのに旅行に行っている知り合いが許せませんどうしたらいいのでしょうか?

生活保護なのに
旅行に行っている知り合いが許せません
どうしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

生活保護受給者でもある程度の娯楽は許されます。たんに日本の需給基準が甘いだけで、生活保護はすぐに受けられます。本来、生活保護受給者は車は持てませんが、色々な事情があるのか、車を持ち犬を飼っている生活保護受給者もいます。親を生活保護受給者にして、息子夫婦と別居していれば、安い借家を借りれば月10万円は自由に使え、医療費も無料になります。芸能人で同じことをやっていた人もいますが、生活保護は簡単に受給出来ます。真面目に年金費用を支払い苦労するより、生活保護を受給した方がいい生活が出来ます。生活保護受給者に文句を言っても、法的に守られているので無駄です。役所に投書しても、面倒なことが嫌なお役所仕事。自分の担当が外れるまではほっておくので、受給者の勝ちです。

Q生活保護受給者が合法的に車を所有する方法はありますか? 就職して通勤に車が必要な場合、所有は認められ

生活保護受給者が合法的に車を所有する方法はありますか?
就職して通勤に車が必要な場合、所有は認められますか?

Aベストアンサー

生活保護受給者でも車両の保有及び条件を満たせば使用はできます。
就労に必要な自伝車及び原付自伝車125cc以下の原付は保有並びに使用が可能です。
生活保護実施要領第3資産の活用において、次官通知3-5「社会通念上処分させることを適当としないもの」
(通勤用自動車保有)
問(第3-9)次のいずれかに該当する場合であって、自動車による以外に通勤する方法が全くないか、または通勤することがきわめて困難であり、かつ、その保有が社会的に適当と認められるときは、次官通知第3の5に言う「社会通念上処分させることを適当としないもの」として通勤用自動車の保有を認めてよいか。
①障碍者が自動車により通勤する場合
②公共交通機関の利用が著しく困難な地域に居住するものが自動車により通勤する場合
③公共交通機関の利用が著しく困難な地域に勤務先に自動車により通勤する場合
④深夜勤務等の業務に従事している者が自動車により通勤する場合
答 お見込みのとおりである。
尚、②③及び④については次のいずれ以下に該当する場合に限るものとする。
(1)世帯状況から見て、自動車による通勤がやむを得ない者であり、かつ、当該勤務が当該世帯の実に約経っていると認められること。
(2)当該地域の自動車の普及率を検案して、自動車を保有しない低所得世帯との均衡を失しないものであること。
(3)自動車の処分価値が小さく、通勤に必要な範囲の自動車と認められるものであること。
(4)当該勤務に伴う収入が自動車の維持費を大きく上回ること。
答の条件を満たせば可能となります。詳細は担当cwに訊ねることです。
購入費及び必要経費等は収入から経費と差引きます。ので、担当cwに訊くことです。

生活保護受給者でも車両の保有及び条件を満たせば使用はできます。
就労に必要な自伝車及び原付自伝車125cc以下の原付は保有並びに使用が可能です。
生活保護実施要領第3資産の活用において、次官通知3-5「社会通念上処分させることを適当としないもの」
(通勤用自動車保有)
問(第3-9)次のいずれかに該当する場合であって、自動車による以外に通勤する方法が全くないか、または通勤することがきわめて困難であり、かつ、その保有が社会的に適当と認められるときは、次官通知第3の5に言う「社会通念...続きを読む

Q生活保護と乗り物について

生活保護受給者が
知り合いのバイクや車を借りて
乗ることは違法なのでしょうか?

受給者自身が乗り物を所有することは禁止されていますが
他人の乗り物を借りて利用することは禁止されていないのでしょうか?

Aベストアンサー

>受給者自身が乗り物を所有することは禁止されていますが

禁止されてはいません。条件付きで認められています。条件についてはネットで「生活保護」を検索すればヒットします。

>他人の乗り物を借りて利用することは禁止されていないのでしょうか?

質問の意味を「レンタカーを借りたり、知人から有償、無償で車を借りたり、交通費を払ってバスや電車に乗る」と解釈します。

そのことが禁止されたら、生活保護受給者は徒歩のみで移動しなければならないことになります。そんな非現実的なことはありえません。

Q生活保護申請が受理されたら、ほぼ認可されるのか?

Wikipediaに次のように書かれています。

「福祉事務所は必ず申請を受けて審査しなければならず、申請自体を拒むことは違法で、認可・却下の判断以外は許されない。にもかかわらず、一旦申請されてしまうと多くの場合、保護を開始しなければならないことから・・・後略」

生活保護事務所の人は申請を受理した段階で、腹の中では実際は、認可することを考えているのでしょうか? 審査後、却下になる場合はどういうケースが考えられますか?

決定に不服の場合は、審査請求できるそうですが、どういう風にするのかネットで探したのですが見つかりません。教えて頂けませんか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

申請が受理されても、要件を満たしていなければ、審査で却下になります。生活保護が適用される基準としてその人の持つ資産で生活ができない場合という文言があります。ですから、資産価値があると判断されるものを申請者が所有していた場合も生活保護が適用されることはまずないようです。
生活保護の処分を争う場合には、「審査請求」と「再審査請求」ができることになっています(生活保護法64条、66条)。ですから、行政組織の内部の不服申立てをする場合には、まず、「審査請求」をして、それに不服があるときは、「再審査請求」をすることになります。
詳細は下記サイトにアクセスして下さい。
http://www7.ocn.ne.jp/~seiho/Rechtsweg.html

Q生活保護について質問です

正月には餅代というのまで支給されると聞きましたがいくら支給されるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちわ、うつで、生活保護を受けてます。

餅代、期末一時金のことだと思うけど
一級地なので、14,180円振り込まれました。
この金額は、住む地区の等級によって違い・・
二級地なら、12,900円
三級地なら、10,990円・・・・となります。

ちなみに、この一時金は、冬だけで、夏はありません。
冬場は、灯油代、暖房費で、冬季加算が、あり
私の場合、ひとりなので、3,090円支給されました。

以上、参考になれば、幸いです。

Qどうすれば生活保護を辞めることができますか?

事情があって生活保護を受けています。

生活保護事態、辞めたいと申告すれば
その場で書類を提示されサインをすれば
すぐ打ち切りになるでしょうか?

生活保護を辞めたいと申告しても
収入の確保が出来るということを
証明できなければ辞めることはできないでしょうか?

Aベストアンサー

>収入の確保が出来るということを証明できなければ辞めることはできないでしょうか?

働き始めて収入増を理由で辞退したいという事ならそうです。
国が福祉事務所に対して、そういう通知を出しています。
これは東広島市福祉事務所の裁判でも敗訴が原因です。
裁判判決がそれを求めたのです。

また、生活保護を辞退して、年金担保融資を受けたり、保険証を作成し消費者金融で借金をしまくり、それを短期間に消費して、再度、生活保護申請を繰り返す輩がいることも、その理由です。

辞退届を出さずとも、確実に保護廃止になる方法はあります。
現在の住居を引き払い、現在も福祉事務所の管轄外に居を構えれば、確実に現在の生活保護は廃止されます。

Q生活保護で車が持てますか?

  先日、生活保護でも車を持ってよいとの判決が出たそうですが・・・
 現実に車のガソリン代、税金、車検代、自賠責、任意保険これらの費用を少ない生活保護で出すことが可能でしょうか?古い車なら修理費も出ることになります。
 よく生活保護の人は三食満足に食べられないとか言っておりますが、車の費用が出せるのでしょうか。また任意保険にも入っていなかったら事故のときの賠償金はいったいどこから出るのでしょうか?

Aベストアンサー

No.7の回答者です。
丁寧なお返事をいただきましたので、いくつか補足申し上げたいと思います。

>病院に行くためだったらタクシーの費用も生保で出るのだから必要ないと思います。 
>クルマを売った方が良いと常識的に思うのですがどうでしょうか?

…良くご存知ですね。仰るとおり、通院のため必要な交通費は、日常の生活費とは別途計算の上支給されるものであり、公共交通機関の使用が困難と認められる傷病の方にはタクシー代も認められています。
 しかし…制度上認められているとはいえ、実際の支出額はバカにならないと思います。仮に自宅~病院間の通院往復に3千円かかるとして、それが週2回となれば、月に3万円近く余計な支出を迫られることになります。
 かたや、自家用車で通院できるのであれば、先の回答の通りガソリン代や維持費はその当人が日々の生活費を削って負担するので、役所の支出、ひいては税金の負担としては軽くなる計算になります。

 もちろん、万が一の事故の発生を考慮すると、任意保険に入ることが困難な生活保護者が加害者では、被害者への金銭的賠償もままなりませんし、日々の買い物やレジャー目的などに車でホイホイ出かけられたのでは、傍で見ている納税者諸氏の理解は得られないでしょう。
 ですので、いたずらに車の所有を奨励するわけには行かないでしょうが、ある一定の条件の下、生活保護者に自家用車の利用を認めることは、国や役所の財政上もメリットがあるということになります。
 まぁ、あくまでも副次的な効果に過ぎませんが。

 なお、これ以降は蛇足になりますが、他の回答者の方へのお礼の中で…

>なぜ生活保護がクルマがないと生活できないような田舎に住む必要があるのでしょうか?

…との、素朴な疑問が呈されていましたので、余計なお世話かもしれませんが補足を。

 質問者様は『公共交通機関の発達した都会に住めば、無駄な維持費のかかる車など必要ない生活ができて、役所の無駄な軽費支出も抑えられるのに』とお考えかも知れませんが、交通費はともかく、賃貸住宅の家賃などはむしろ交通不便な地方の方が大都市に比べ破格に安いのは論を待たないところです。

 また、生活保護費の原資となる予算は、3/4は国が負担しますが、残り1/4は地方自治体が負担しています。
 質問者様がお考えになるように『不必要な自家用車を取り上げるため、生活保護者を強制的に都会に住まわせる』と言うような施策を本当に実行した場合、『田舎の生活保護者の面倒を、彼らに何の縁もゆかりもない都会の住民の納めた税金で賄う』ことになります。
 田舎の自治体にとっては、厄介者を排除できて財政負担が軽くなり、願ったり叶ったりでしょうが、都会の自治体にとっては無駄なお荷物を背負わされるだけで、何のメリットもありません。

 大きな声では言えませんが、実は小生も内心、生活保護者などは東南アジアなど物価の安い海外に強制移住とかさせられないものかと、本気で考えたりしてます。
 衣食住のレベルをほとんど落とさず、生活費を日本国内の半分、いやそれ以下に削ることのできる国はいくらでもあります。
 そういった国々にとっても、生活保護移民を受け入れる代わりに彼ら移民が生活費として現地に落とす金(当然ですが我が国持ちです)で地域経済が潤うことになるのですから、やりようによっては悪い話ではないはずです。

 でも…現実にはムリなんですよね、強制移住なんて。
 日本国憲法 第22条で居住と移転の自由が認められていますので。

No.7の回答者です。
丁寧なお返事をいただきましたので、いくつか補足申し上げたいと思います。

>病院に行くためだったらタクシーの費用も生保で出るのだから必要ないと思います。 
>クルマを売った方が良いと常識的に思うのですがどうでしょうか?

…良くご存知ですね。仰るとおり、通院のため必要な交通費は、日常の生活費とは別途計算の上支給されるものであり、公共交通機関の使用が困難と認められる傷病の方にはタクシー代も認められています。
 しかし…制度上認められているとはいえ、実際の支出額はバ...続きを読む

Q生活保護で引越しした後、修繕費16万請求されています。

以前住んでいた所は、マンション28畳あって天井の屋根裏みたいで安かったので借りていました。

しかし、その後、名古屋に引越しをしたのですが、部屋でタバコを吸っていた為、壁や天井が薄くヤニがついてしまいました。

生活保護前に入居していたので、敷金4万と日割り分を除いても12万残ってしまい、今、毎月1万ずつ返していますが、毎月2万ずつ払えと毎回電話がかかってきます。

この修繕費と言うのは市役所とかから少し援助してもらえないのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

え~とですね・・・

結論からいうと、全く支払う必要の無いお金です。

敷金も返して貰えますが、額が少ないので、それはそれでいいでしょう。
その分で修繕するのが大家です。
それ以上は負担する必要は、法的にありません。

電話は着信拒否しましょう。

Q生活保護申請時に就労不可と判断される基準は?

未婚の一人暮らしで極度の対人、外出恐怖で仕事ができず、片親の援助も望めない状態になり生活保護の申請を決めましたが、話し方も内容もしっかりしているから働けるのではないかと医師に言われ(初診で生活保護の話をしたので警戒されてしまったのかもしれません)、余計にうつ状態が酷くなってしまい、それから二週間全く外出できずに食料も尽き精神的、経済的に限界です。

福祉事務所の担当の方には医師にどう言われたか聞かれ答えると鼻で笑われてしまい、医師の就労不可という診断がないとどうにもならないようなことを言われました(電話)。

働きたい気持ちは強くありますが、今の現状ではとても無理で(質問に答えていただけるかわからないので細かく書くのを控えますが、具体的な状態は酷いです)、経済的にも貧窮していてどうしたらよいかわからず投稿させていただきました。

精神的な病気で働けないと判断される基準は何なのでしょう?一般的に見て私のようなケースはどう判断されるのか、またどうしたら医師、福祉事務所の方々にわかっていただけるのかケースワーカーさん、受給者の皆さん双方にアドバイスをいただけると嬉しいです。
宜しくお願いいたします。

長文で失礼いたしました。

未婚の一人暮らしで極度の対人、外出恐怖で仕事ができず、片親の援助も望めない状態になり生活保護の申請を決めましたが、話し方も内容もしっかりしているから働けるのではないかと医師に言われ(初診で生活保護の話をしたので警戒されてしまったのかもしれません)、余計にうつ状態が酷くなってしまい、それから二週間全く外出できずに食料も尽き精神的、経済的に限界です。

福祉事務所の担当の方には医師にどう言われたか聞かれ答えると鼻で笑われてしまい、医師の就労不可という診断がないとどうにもならない...続きを読む

Aベストアンサー

生活保護受給者です。

まずはじめに「申請時」には、就労可否は問題になりません。今現在困窮し、生活が立ち行かなくなっているかどうかです。困窮していれば申請はできます。当然、預貯金もないでしょうから。可処分財産もない、収入が最低基準額以下であるかどうかです。申請時にはこれしか問題になりません。

車を現在もっていても申請できます。処分指導は開始決定後に行われます(申請時及び審査中は指導する法的根拠がない)。

他には扶養義務者=3親等以内の親族かたの援助もないなどですが、申請後の審査の段階で、問い合わせになります。

就労可否を理由に申請を受付ないことは、違法な取扱いです。申請前(保護開始決定前)に、医師の診断書を要求するなどは法的な根拠がなく、職権乱用です。

審査もしくは開始後、要件を満たさない場合は却下もしくは指導があります。文書による指導もしくは検診命令など。保護開始以降の話です。

就労不能の判断は当然ながら、医師が出します。その情報を元に、福祉事務所の嘱託医の意見なども参考に福祉事務所が処遇計画などを立てます。

ここで質問者さんの話に戻ります。病名をはっきり書かれていますが、誰がつけたのですか?質問文を読むと現在の医師とは関係が浅いように見えるのですが。
この医師が、この病名をつけたようには思えないのです。

生活保護受給者です。

まずはじめに「申請時」には、就労可否は問題になりません。今現在困窮し、生活が立ち行かなくなっているかどうかです。困窮していれば申請はできます。当然、預貯金もないでしょうから。可処分財産もない、収入が最低基準額以下であるかどうかです。申請時にはこれしか問題になりません。

車を現在もっていても申請できます。処分指導は開始決定後に行われます(申請時及び審査中は指導する法的根拠がない)。

他には扶養義務者=3親等以内の親族かたの援助もないなどですが、申...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング