ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

材質はポリスチレン。CDケースのような硬さ、厚さも同じくらいです。開ける穴は直径4mm位。

今ある工具は、
・電動ドリル。木工用と金属用のドリル先端があります。(ドリル使う場合どちらが適していますか?)
・ハンダごて
・テーパーリーマー(Al板の加工に使いました)
・ドライバーセットの中にキリ
・着火マン
安ければ新規購入してもいいです。

できれば、きれいやりたい。想像しているのは、ドリルで穴をあけて、端面を着火マンで溶かして滑らかにする。
心配なのは、ドリルかけているときに、失敗して割れること。まずは、いらないCDケースで練習した方がいいですね。

質問者からの補足コメント

  • ご回答頂いた皆様、ありがとうございました。いらないCDケースを使って、家にある工具でできる範囲でトライしました。必ずしも回答頂いた内容を完全には再現できないケースもありました。全体的な感想としては、熱を使う場合もドリルを使う場合も大変加工しやすい材料だと思いました。

    No.1 熱した釘 → 丸ヤスリ (太い釘が無かったので木ネジで代用)
    若干糸ひきのようになりましたが、まん丸の穴があき、ヤスリもほとんと必要ないくらい。これで決まりかと思いました。

    No.2 一文字キリ (無かったので木工用と金属用と両方トライ/お礼で金属用が近いと書きましたが違いました。金属用は100度位の角度でした)
    木工用→加工中にヒビが入りいました。
    金属用→これがベストでした。本当にきれいにできました。

    No.3 金属用ドリル、太めの刃でバリ取り。
    上で書いたように、これがベストでした。バリ取りはもGood。

      補足日時:2018/03/20 18:36
  • No.4 木工用四角錐キリ + リーマー
    ドライバーセットの中に四角錐キリがあったので使ってみましたが、これで穴を開けることはできませんでした。使ったキリが悪かったのでしょう。上で開けた穴をリーマーで広げてみました。これはOKでした。

    No.5 熱した千枚通し
    家にあった千枚通しは奥へ行っても1.5mmなので細すぎでした。

    ということで、家にあった工具で上手く実施できたということで、No.3をBAとさせて頂きます。

      補足日時:2018/03/20 18:48

A 回答 (6件)

手持ちの道具でやるとすれば、私なら金属用電気ドリルだな。


対象物が歪んで余計な力がかからないようにするため下に平らな木片を置いて、ドリルは軽めに当てながら、下の木片に貫通するまで穴を開けます。

穴が大きければ仕上げに「バリ取りバー」を使いたいところですが、4mmであれば6~8mmくらいのドリルの刃をあてて手で回してさらえばバリも取れるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

ドリルですね。私自身ドリルを使うとどうなるのか、想像できず、というか上手く行くイメージと、引っかかったりヒビが入るイメージと両方あり、質問した次第です。「バリ取りバー」というものもあるんですね。知りませんでした。バリ取りは大き目のドリルの刃が使えるんですね。

ありがとうございました!

お礼日時:2018/03/20 11:07

カマボコ板とか、いらない板に4mmの穴を開けておいて、


プラ板の穴を開けたい位置に、板の穴を合わせて、ドリルのガイドにする。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

実はガイド無しでやってしまいました。うまく行きました。そうですよね。ガイドがあった方が本当は良かったですよね。確かに、金属と違ってポンチで印付けることもできないので、どうしたものかと思ってました。

ありがとうございました!

お礼日時:2018/03/20 20:16

4ミリなら 千枚通しを焼いて穴開けられますよ

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

熱した千枚通しですね。熱でどうなるかも予想できなかったです。CDケースでトライしてみます。

ありがとうございました!

お礼日時:2018/03/20 13:49

電動ドリルを使用しますと途中でポリスチレンの穴部分からヒビ割れ


する可能性大です。次のように作業することをお勧めします。

1)四角錐形の木工用錐を購入します。
2)ポリスチレンの穴を開けたい中心に錐の先端を軽く当てます。
3)この錐を軽く揉んで小さな穴を開けます。
4)中心の穴が決まりましたら、錐の押し込みながら穴を大きくします。
5)穴が貫通しましたら、錐を外します。
6)この穴に小型のテーパーリーマーの先端を当てて回転させて穴を徐々
 に大きくします。
7)穴の直径が4mmになるかならないかの寸前で止めます。
8)電動ドリルは使用せずに、ドリルのみを使用します。
9)指でドリルの軸を摘んでドリルの先端部を穴の周囲を撫でるように
 回転させてます。
10)これにより周囲のバリが取れます。
11)穴の表、裏の両面に作業します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

やはりひび割れの可能性あるんですね。で、キリとリーマーですか。
詳細に教えて頂き、ありがとうございました!

お礼日時:2018/03/20 12:50

電気ドリルに一文字キリを使って、5000rpm以上の高速回転で行うのが綺麗な切り口になります。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

「一文字キリ」という名前、初めて知りました。家にある上記金属用と言ったのが近い形のように思います。高速回転ですね。
まずはいらないCDケースでやってみます。

ありがとうございました!

お礼日時:2018/03/20 10:23

釘を焼いて穴を開け、丸ヤスリで削るのが良さそうですが。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
釘と丸ヤスリもあります。まずはいらないCDケースでやってみます。

ありがとうございました!

お礼日時:2018/03/20 10:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプラスチックに穴を開ける方法を教えてください!

こんにちは。
プラスチック容器のフタなどの、あの丸い部分に
穴を開けたいんですが、身近にあるものや、簡単に手に入るもので
開けられるものってありますか?
道具の名前も良く分からなかったりするので、
結構困っています。(´;ω;`)
あんまりお金がかからないものがいいのですが、
知っている人が居たら是非教えてください!

Aベストアンサー

  こんにちは。

 簡単な方法ですが、金属の尖っている棒状の物をガスコンロで熱して、それをフタに刺せば溶けて穴が空きます。
 バーベキューに使う串でも、料理に使う串でも良いでしょう。


 このとき、溶けたガスが出で有害ですので、外で行うか、部屋の中でしたら換気を良くするかです。

Q穴あけ加工するには?

プラスチックに穴あけ加工をしてボルトを通そうかと思っているのですが、どうしたらいいのでしょうか?
やはり電動ドリル等を購入しなければならないのでしょうか?
なるべく安価で済ませたいのですが・・・。
何か良い方法があったら教えてください。

ちなみに
http://www.h2.dion.ne.jp/~winshot/zr7seibi-6.htm
このサイトの真似をしたいんです。
ダイソーに500円でハンダコテがありましたが・・・

Aベストアンサー

穴を開ける品物がプラスチックとのことなので、次のような方法はいかがでしょう。
結構キレイで正確な径の穴が開けられます。

(1)キリないし半田ゴテで径3~4mm位の下穴を貫通させます。

(2)テーパリーマ(*)という工具を差し込み、希望の穴径に広がるまで回して削ります。
(裏表両面から削ると良い。あせって突っ込みに力を入れすぎるとプラスチックが割れたり星形の穴になったりする恐れがあるので、回し7分、押し3分くらいの力加減で削りましょう)


(*)テーパリーマ:
参考サイトに出ているような工具です。
ホームセンターや工具店で800~1500円位で売っているはずです。
しょっちゅう使うものではないですが、油でも塗って錆びないように保管しておけば、今後何十年でも使えます。

参考URL:http://hozan.ocnk.net/product/1133

Qプラスティック板に穴をあけたいのですが、どういう器具がありますか?

プラスティック板に直径2センチの穴をあけたいのですが、穴をあけられる器具?機械でしょうか? …そういうのがあれば教えて頂きたいのです。
高価なものは買えませんが、やはり高価なものしかないでしょうか?
みなさんのご存じのものを色々教えて頂けたら大変助かります。
どうぞよろしくお願いします…!

Aベストアンサー

プラスティック板は何ミリの物ですか?
樹脂なのでドリルの高速回転ですぐ開きますよ
低回転だと引っかかります
電動ドリルは持っていますか?
安い物で1000円ぐらいでありますよ
ドリルはプラスティックを削るだけなら100均で十分です

Qハンダコテでプラスチックを溶かすのはNG?

素人の発想で申し訳ありませんが教えて下さい。

色々工作をしている時に、プラスチックを溶かしたい時があります。
その時に、ハンダコテでプラスチック(ABS)を溶かすとハンダコテはダメになってしまうのでしょうか?

コテ先にプラスチックが残ってしまいますが、
適当なモノで軽くこすってやれば、綺麗になると思いますが・・・
見た目綺麗になっても、ハンダを溶かせなくなったり、何か支障があるのでしょうか?

Aベストアンサー

今どきのハンダゴテは、表面に酸化防止加工がされており、削り方によっては加工が剥がれちゃいますね。ヤスリやサンドペーパー系は厳禁です。加工がはがれたこて先は、寿命が著しく短くなります。

じゃあ他にきれいに取れる方法があるかと言うと・・・熱した状態で濡れ雑巾で拭い取れるかどうか。それでダメならあきらめるしかないです。カスが残っても臭いだけで、半田は溶けますが、電気屋としてはそんなハンダゴテを使って配線した場合に、後で異常があったらいやだなあと考えてしまうので、ハンダゴテではなく、釘をライターで焼いて使います。どうしてもハンダゴテでやる場合は、これを最後に交換する古いこて先を使うか、アルミホイルを巻くとかするでしょうね。

Q樹脂板に丸い穴をあけたい。

プラスチックの板(3mm程度)に丸い穴(φ70mm程度)をあけたいのですが、何かよい方法ありませんでしょうか?
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

 プラスチックの板の材質にもよりますが
 1.柔らかいものであれば丸い格好をした「円切りカッター」のようなものが市販されています。使い方はコンパスで円を描くように力を入れながら少しずつ切っていきます。
 2.電動ドリルがあればその先につけて使う頑丈なコンパスのようなかっこうをした穴あけ機が市販されています。鉄板にも使えます。
 3.これも電動工具用ですが鋸を円筒状に丸くしたようなものがあります。これは決まった大きさしか開けられませんが扱いが簡単です。(これはよく電気、配管屋さんが家に穴を開けるときに使っています)

QABS樹脂のケースに角穴をきれいに開けたい

電子工作の表示器の窓用に角穴(20×100)をきれいに開けたいのですが。

まずはピラニアのこで開けていますが直線になかなか切れません。やすりで仕上げるのですが私の腕ではいまいちです。
知り合いの機械加工やさんがフライスで開けてあげる、と言ってくれるのですが忙しそうでじっさい頼みにくいです。
ヤフオクなどでXYテーブルを買って、ボール盤を使ってきれいに開けることができるでしょうか?

それともこんな方法があるよ、と教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

No.3,5,6です。アクリル板・・加工して見ました。10分
1) ドリルで穴あけ(板厚程度)
2) プラスチックニッパーで切り取る。
3) バイスで固定して鑢で削る。細目の単目250mmを使用
★単目やすりだと、仕上げがきれいなのでペーパーでする必要はない。

Qプラスチックのボックスに長方形の穴を空けたいのですが

百均で売っている取っ手付きのプラスチックのボックスのふたの部分に、85×5ミリとの長方形と30×3ミリの穴を空けたいのです。
一度普通のカッター(よくあるOLFAの黄色い太いやつ)で2~3cmほど切り込みを入れて、少しずつ削るようにして刃を貫通させようと試みました。
しかし、その途中で変に斜めに切り込みが入ってしまい、それが原因でバキンと思いっきり割れてしまいました。

その後、カッターの刃をライターで熱して使えば簡単に切れると言う情報を仕入れたのですが、熱してプラスチックを切って、カッターそのものは劣化などしないでしょうか?
ちょっと不安なので、ダメになってもいいように個人的に使っていた細いカッターを使おうかと思っていますが、細いカッターでも熱してちゃんとプラスチックがカットできるでしょうか?

Aベストアンサー

指を切らないようにグローブするなりクレグレ後注意ください。同じようなケースで何度かやりまして(汗;)、指が動きにくくなった感じありの者です。

余談はさておきまして・・
要切断加工部をカッティングマットの上に外して置けるならばそうしたほうが良いです。ヒート(ホット)ガンがあるならばそれで暖めれば簡単に切れると思います。Amazonで\2.5kくらいです。

別の方法ですと、根気がいりますが、マジックで線を引けない場合は、テープ張ってライン取りしてから、ドリルで何個も穴を開けて、ダイヤモンドヤスリで加工していく方法あります。ドリル穴は線を出す為の1mmくらいか、幅に近い3mmとか4mmとかか、いろいろです。 文房具店に工作用のミニノコがあるので、それも活用できます。

プラ板かシナベニア板に布か紙やすりを両面テープか接着剤で張りヤスリを自足する方法も良いかと思います。

ケースの裏にもテーピングしていると割れにくいと思いますけど・・、力を入れてカッターを使うような作業は、やはりお勧めできないです。

薄いプラならば、スポイドとシンナーで溶かすという手も・・換気にご注意ください。
では成功をお祈りしています。

指を切らないようにグローブするなりクレグレ後注意ください。同じようなケースで何度かやりまして(汗;)、指が動きにくくなった感じありの者です。

余談はさておきまして・・
要切断加工部をカッティングマットの上に外して置けるならばそうしたほうが良いです。ヒート(ホット)ガンがあるならばそれで暖めれば簡単に切れると思います。Amazonで\2.5kくらいです。

別の方法ですと、根気がいりますが、マジックで線を引けない場合は、テープ張ってライン取りしてから、ドリルで何個も穴を開けて、ダイヤモンドヤス...続きを読む

Qプラスチックを綺麗に切る方法

プラスチックを綺麗に切る方法を教えてください。
一応、ホットナイフ(半田ごての先がカッターナイフ状になっているもの)は持ってるんですが、それで切ると溶かすのでどうしても切り口が盛り上がり汚くなってしまいます。
ちなみに、結構厚いのでカッターナイフでは無理です。何かいい方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

プラ用ののこぎりが一番簡単でしょう。

ホームセンターなどで売っています。

とくにこの製品を奨めるわけではありませんが一例です。
http://www.silky.jp/products/mini2-pra.html

Qアクリル板に穴を開けるには

2~4mm厚くらいのアクリル板や、数ミリの厚さの木の板、直径10~20mmくらいの木の丸棒に直径数ミリから10ミリくらい(できれば20ミリくらいまで)穴を開けたいのですが、どのような工具を使えばよいのでしょうか?

Aベストアンサー

 今晩は。今送信に失敗した様で回答のまとめの前半部分が失われてしまいました。少々残念ですが、残っている分だけを書き込んで終わることにします。もう一つきちんとした物にならなくて、恐縮です。

 7番で言われていますが、発熱や切り子の排除がうまく行かないために仕上りが悪くなるのを防ぐために、切削液を使用することを奨めます。金属なら中質の鉱油(灯油よりは重い物)や、それが手に入らなければ台所に普通に有る天ぷら油やマーガリンでも構いません。アクリルなら、石鹸水や、中性洗剤を多時時刃先に刷毛で塗り付けます。

 私も触れましたが、4番の後半や7番で言われている、木工錐ではアクリルを加工するのは無理が有ります。多分仕上りが悪過ぎて気に入らないと思われます。
 最後に、アクリルの場合にはそれほど加工時に力がかかるとは思いませんから、品物がそれなりに大きくて手でちゃんと押さえるだけの余裕が有るなら、その方法で十分だと思います。品物が細かすぎてそれでは具合が悪いと言う時には、バイス(=万力)を使っては如何ですか。これは丸棒を固定する際にも役に立ちます。

 以上で終わることにします。うまく出来るといいですね。それでは、ご機嫌よう。

 今晩は。今送信に失敗した様で回答のまとめの前半部分が失われてしまいました。少々残念ですが、残っている分だけを書き込んで終わることにします。もう一つきちんとした物にならなくて、恐縮です。

 7番で言われていますが、発熱や切り子の排除がうまく行かないために仕上りが悪くなるのを防ぐために、切削液を使用することを奨めます。金属なら中質の鉱油(灯油よりは重い物)や、それが手に入らなければ台所に普通に有る天ぷら油やマーガリンでも構いません。アクリルなら、石鹸水や、中性洗剤を多時時...続きを読む

Qウィローモスの増やし方

ほんの一つまみ程度のウィローモスをもらったのですが
これを増やすにはどのようにしたらよいのでしょうか?

出来るだけ早く(といっても時間がかかるのは分かっています^^;)
増やしたいのですが、何に付着させるのがよいでしょうか?

水温や光などについても教えていただけると助かります^^

ゆくゆくは流木などに付着させたいのですが
単純に増やすにはなにか他のものに付着させるべきなのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

かなり細かくちぎります。
手で結構です。
一般的に流木が簡単です。(石よりも)
糸は木綿糸でも釣り糸でも大丈夫です。
あまり光が強くなくても、枯れたり溶けたりしません。
南米ウィローモスでも同様で、非常に丈夫です。

流木などをお持ちでない時は、そのまま水槽に浮かべておかれても、
平気なくらいです。(照明を点けて)
ビンに入れて水を張って、その中に適当に沈めて、蛍光灯のある部屋に置いておくだけでも大丈夫です。
(ベタを暖かい時期、そうして洗面所で飼育しております。^^;)

お魚やエビが入っている方が早く成長します。
活着させても、トリミングをしないと、伸びて、光の届かない辺りから枯れてしまいます。
ですから、トリミングはたいへん重要です。

流木に活着させるときは、小さく細切れにしたウィローモスを、流木などに貼り付けて、
糸を細かく巻きます。
15~20wの2灯式で十分です。
少し出てきたらトリミングを繰り返し、数回のトリミングの後には、きれいな
活着ウィローモスの出来上がりです
液肥は入れてもいいですけど、入れすぎますと、コケが生えますし、入れなくても結構です。

かなり細かくちぎります。
手で結構です。
一般的に流木が簡単です。(石よりも)
糸は木綿糸でも釣り糸でも大丈夫です。
あまり光が強くなくても、枯れたり溶けたりしません。
南米ウィローモスでも同様で、非常に丈夫です。

流木などをお持ちでない時は、そのまま水槽に浮かべておかれても、
平気なくらいです。(照明を点けて)
ビンに入れて水を張って、その中に適当に沈めて、蛍光灯のある部屋に置いておくだけでも大丈夫です。
(ベタを暖かい時期、そうして洗面所で飼育しております。^^;)
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング