最新閲覧日:

資産流動化に関連して、アセットバックトローンというものが有るようですが、
これって、普通のローンとどう違うのでしょうか?

参考になりそうなHPとか有りましたら宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

日本語訳すると資産担保ローン、企業の持つ資産を担保に借入れを行うローンです。


普通のローンと違うのは、普通のローンですと大抵は不動産を担保にローンを組むのですが、ABLでは売掛債権やリース債権などの流動的な資産をも担保にする、ということです。
もちろん、担保の裏付けとなる原債権は十分に吟味され、ローン返済をまかなえるだけのキャッシュフローが借入期間中あると計算された上で借入が行われることになります。企業のストラクチャード・ファイナンスの一種です。

この他に、リバースモーゲージを「資産担保ローン」と呼ぶむきもあるようです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報