人気雑誌が読み放題♪

サッカーって野球に比べてペナルティが厳しいですよね?選手の退場が野球に比べて圧倒的に多い気がしますよね?

A 回答 (5件)

サッカーは人と人が接触しますから、場合によっては大ケガをしたり選手生命が絶たれたりします。


反則の程度によっては即退場もあります。

サッカーは、よほどのレベルの差がない限り点が入りにくいスポーツです。
その反則がなければ得点できることが確実だと見なされれば、即退場もあり得ます。
    • good
    • 0

そりゃ当たり前で、相互のチームのメンバーが衝突する機会は塁上がほとんど、捕手をスパイクしても不可避だと主張出来ます。

実際に問題が起こるのは走塁妨害、守備妨害程度。ボールのためには身体を張るサッカーと比べる方が無理。ちなみに野球で最も恐いのはフライ捕球時の内野手と外野手の衝突で、一体何人の選手長期休業したことか。
    • good
    • 0

コンタクトスポーツだからそうなるのは当たり前でしょう。

    • good
    • 2

そりゃあ、選手間の接触があるからね

    • good
    • 0

サッカーのペナルティが厳しいと言うよりも、野球のペナルティが発生しにくいのです。



野球は攻守が決まっていますし、ひとつのボールに対して原則的に選手1人しか対応しないので、
ペナルティを生じさせるシーンが発生しにくいのです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)


人気Q&Aランキング