マルシェル新規登録で5000円分当たる

医者の方に聞きたいです。
医者になってよかったと思う時はいつでしょうか?やはり収入は普通のサラリーマンよりいいのでしょうか?もう一度職業を選べると言われたら医者を選びますか?
僕は医学部を目指している16歳です。一つでも結構ですので教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

・「先生に診察してもらってよかった」と喜んでもらったとき、よかったと思います。



・収入は企業の課長ぐらいと比較すると良いと思います。
 大企業の部長・支店長クラスと比べると下ではないかと
 思います。
 ただし、30~40歳代は他よりいいかもしれません。
 IT起業家は除く(笑)

・医者は選びません。あまりにも、治らない病気が多すぎ
 る。というか、加齢のため仕方がない症状も、完全にも
 とに戻ると考えている人が非常に多いこと。が理由です。
 私なら、今から高校生に戻ったら法律家ですかね。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございます。
今医学部に行こうか迷っているんです。本当に医学を学びたいのかなとか思ってて。それに正直言うと収入とかに目がくらんでいたし。それで企業の課長と同じくらいだったら自分の人生これでいいのかとか思ってしまいそうで。
進路に迷った時ってどうすればいいんですかね・・?

お礼日時:2004/10/27 22:47

30歳卒後6年目 夫婦で医師 こども一人 二人の合計年収約2300万


医者になって良かったと思うのは患者が退院した後元気な姿を見せてくれた時。他に小さなことですが自宅でお互い点滴したりこどもに簡単な治療が出来ます。
自分やこどもが病院にかかる時に並ばなくて良いし色々特別扱いしてもらえるなど内輪の特権はたくさん。
大変なのは皆さんが書いておられる通り時間がないこと、体力的に大変なことですね。幸い私も夫も体力があるので子育ても平気でしておりますが、多分普通の会社員とは比べ物にならない精神力、体力を必要とします。(私は子育てに加え救急等を扱う分野で主に働いておりますので1週間の睡眠が合計10時間に満たないこともあります)
給料は言うほど良くないですよ。
うちは夫婦共働きなのでよく同僚から羨ましがられます。医者は出て行くほうが異常に多いです。年収1000万円ぐらいでも、奥さん・こどもを養えば普通の生活しか出来ませんよ。
お金が目的なら医者にはならない方が…。

生まれ変わったら何かクリエイティブな職業に就きたいかなー?
まず私は医者の家系に生まれてきてしまったので、何か違う音楽家などの家系に生まれてみたいとも思います。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。
>>小さなことですが自宅でお互い点滴したりこどもに簡単な治療が出来ます。
これは僕が医者になりたいと思ったきっかけなんですよ。両親が病気にかかった時に自分が直してあげたくて。
>>1週間の睡眠が合計10時間に満たないこともあります
ひぇ~~。10÷7で1.4!!!素晴らしいとしか言いようがないです。。
>>お金が目的なら医者にはならない方が…。
お金欲しいんです(汗)なんの仕事がオススメなんでしょうかね・・?

お礼日時:2004/10/28 23:51

#1です。



>それで企業の課長と同じくらいだったら自分の人生こ
>れでいいのかとか思ってしまいそうで。

注:課長と比べると医者の方がいいと思いますよ。
課長は、10人~15人に1人ぐらいなれるので、
大卒ならかなり確率が高くなります。
部長は100人に1人ぐらいなので、かなりハードル
が高く、勤務時間も夜まで働くスーパーサラリーマン
という感じです。収入としては、これと同じくらいだ
と思います。それだけ、医者も同じような勤務体系
だったりしますけど。

部長と比べると、日常の給与は同じくらいかもしれま
せんが、退職金などは桁違いですね。

私が一番いいと思うのは、頭を下げることが少ないこ
とですね。

>進路に迷った時ってどうすればいいんですかね・・?
仕事は何を選んでも大変です。企業に入っても、自分
の希望する部署につけないなど、欲求不満は多いです。

その中で、何を選ぶか。自分のやりたいことを優先す
るのが一番じゃないかな。しっかりとした、技術を身
につける方がよいと思います。「自分はこういうこと
ができる」というものがあれば、どこに行っても仕事
はあります。

文系には、技術が無いように思われがちですが、そう
ではありません。グループ内をまとめあげることがで
きる。悩みを聞いてあげて、解決してあげることがで
きる。法律の知識がある。経理の知識がある。経済の
しくみの知識がある。こういったものも技術です。
その中で、自分はこういう事は勉強していける。とい
うものを選ぶことです。医者は生涯勉強といいますが、
どんな職業でも新しい知識が必要です。勉強して苦痛
のない分野を選ぶのがよいですよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

再びありがとうございます。
>>部長は100人に1人ぐらいなので
えぇ~、そんな確立なんですか・・。知りませんでした(^^;)
>>部長と比べると、日常の給与は同じくらいかもしれませんが、退職金などは桁違いですね
これは医者の方がもらえないってこと・・ですよね・・?
>>自分のやりたいことを優先するのが一番じゃないかな
それがわからないんですよ~。だからフリーターが増えてるんじゃないかと思うんですよね。

お礼日時:2004/10/28 23:46

38歳 医師 卒業後14年目


年収1400万円 妻1人 子供3人
医者になって良かったと思うとき
そうですねえ。手術で何とか命を助けれたなと思える時。でも、ほかの人がしたらもっと良かったんじゃないかと後悔することも多く、1年間に何度もない。でも、それを楽しみというか生きがいに、この仕事を続けている。恐らく今後もきっとそうです。
収入はきっといいです。高校の同窓会で自営業者と医者以外で私より収入が多かったのは傍都市銀行で出世している人ぐらいでした。ただし2-3年毎に勤務病院は変わるし、引越しも多く、退職金はないし、福利厚生もない。もっとないのは休日。長期休暇は当然ありませんし、日曜日に病院に行かないのは年に2-3日。子供の運動会は2-3年に1回しかでかけられません。それと自己投資に恐らく200万円程1年間にかけています。学会出張代、本代などなど。決して割のいい仕事ではありません。
今度生まれてきたら是非自営業がしたいです。商売をねえ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
休みがないのは辛いですね。僕の場合収入がいいといても10年くらい勉強漬けで果たして人生楽しかったと言えるのかなと思ってしまうんです。10代、20代は返ってきませんから。
つぶしのきく学部ってありますかね?まだやりたいことが見つからないので・・

お礼日時:2004/10/28 14:59

よかったと思う時


退院するときにありがとうございましたと笑顔で帰られるとき

収入
意外に学会費用・医学雑誌・論文取り寄せのお金がかかり、手元に残るお金が少ない。
拘束時間(労働時間も)が長いので見た目の収入が多いが出て行くものも多く、家族の理解と犠牲の上に成り立っている。
退職金と年金(勤務先の病院がころころ変わるのであまりアテにできない)が不確かなので、老後が心配。

もう一度選ぶか?
過去に戻れるのなら医者という職業は選びません。子供の学校行事に参加できたり、家族や自分の病気や怪我のときに仕事をある程度休めるような医者以外の職業につきたいと思います。
現在の仕事に満足はしているのでこれという具体的な職業は思い浮かばないのですが…
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
もう一度医者を選ぶという人は少数派のようですね。収入も特に良いわけでもなく僕自身医学に興味がわかなくなっているので辞めようかと思っているんです。今を楽しみたいっていうのもありますし・・

お礼日時:2004/10/28 11:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q医者にやりがいを感じていますか?それとも後悔していますか?

こんにちは、進路に悩む受験生です。先日、医学生や勤務医の方のブログを拝見させて頂き、あまりの激務ぶりに驚きました。
 多くのお医者さんは「やりがい」があるから医者を続けるとおっしゃいます。ところが医療には限界があり、医療によって命を救われる方もいれば、医療によって必要以上に苦痛を味わい亡くなる方もいるわけですよね。助かる人が多くなるほど、助からない人の悲しみが増すという考え方もできます。(素人考えですが)
 お医者さん(又は医学生さん)がどこかで医療に理想とのギャップを感じてしまった場合、いったいどこから「やりがい」をみつけ、ハードな(自己を犠牲にした)仕事をこなしているのでしょうか。最近では悪いニュースも多く、お金だけでは絶対に割に合わない仕事だと思いますが。

うまくまとまりませんでしたが、だいたいの質問は
 ・医学部入学後、どんな時(事)に理想と現実のギャップを感じましたか?
 ・それをふまえて、医者にやりがいを感じていますか?それとも後悔していますか?
です。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

現役の外科医です。
理想と現実のギャップといえば、医学生の時には治療すれば皆良くなるものと思っていた(これが幻想でした)のに、現場では治療の
甲斐なく不幸な転機をとる方がいらっしゃることでしょうか。
それでも治療した多くの方は元気に退院されますし、感謝の言葉を頂いた時は何物にも代え難い喜びを感じるものです。よって、やりがいを感じて仕事をしています。
昨今の報道で医療現場の荒廃が伝えられている通り、私の勤務先も勤務医はどんどん辞めてゆき、診療内容を縮小する事態に陥っています。
国民に対しての啓蒙が必要です。医療に「100%絶対安全」は求めてはならないこと、ヒトの命には限りがあること、病院にかかればすべての病気が治ると考えてはいけないこと等々、、。
もちろん、われわれが十分な説明のもとに、出来る限り安全な医療を提供する義務を負っていることは大前提ですが、、。少し論点がずれましたが、参考にして下さい。

Q医師の夫との結婚に疲れています

主人とは8年の交際後、結婚し現在4年目になります。

研修医が終わったのち、しばらくして大学院に入ったのですが
いきなり無収入になった時より大変主人との生活に疲れています。
もともと一番忙しい、そして厳しい職場と言われているところにすすんだのですが
忙しさのあまり5日間帰ってこないこともあったり、その間お風呂なども入らずぼろぼろになって
帰宅するのでよっぽど忙しいのだと思っていますが…
そのストイックさと収入がなくてもやりたいことをやってる主人に対して私を踏み台にしているとしか思えない、家庭生活をおろそかにしすぎしてる、など不満が大きくなりました。
現在は外病院に出してもらえたので、生活していけるだけのお金は稼いできますがバイトは一度も出たことがなく、(科の方針でバイト禁止)学費を払い、出張費(海外含め)学会費、すべて自分もちで年間100万以上を捻出するのが厳しいです。
さらに大学院が終わったら留学する、と言っており、お金のことは一切考えていないようです。
無収入になった時親に仕送りをもらい、そのことでだいぶ義母に嫌味を言われました。
私も働いていますが、主人の学費などをねん出するようなことまでは考えておらず・・・
私にような薄給と結婚したから、など言われました。
子どもは不妊治療をしないと授からない(夫が原因)ため、年齢的にもあせりがあるのに
外野からは子どもはまだ?と言われ主人は自分のことしか考えておらず、義両親は理解がなく
自分の存在っていったい何なんだろうと思ってしまいます。

また主人は仕事外のことは何も出来ず、ゴミを出したり時々洗濯をたたんだりはしてくれますが
私がお願いしてやっと、という感じ。休みがないので一緒に出かけたりすることもほとんどありません。
定期券を買ったり、主人の仕事関係の振り込みや電話なども私がしたりします。
家は書物で散らかされていて、片づけて欲しいと言っても今度やる今度やる、と言ってやるのに1年くらいかかります。。。気分転換に友人と出かけるとものすごい勢いで嫉妬され、どこにいるのか何をしていたのかなどの追求がすさまじいです。。。

医師との結婚ってこんなものですか?
義母は自分の旦那(医師)の出世と自分の子どもたちが医師になることに、すがって生きてきたような人です。私には理解出来ません。
忙しいご主人をお持ちの方は、どのように割り切って過ごされていますか?

主人とは8年の交際後、結婚し現在4年目になります。

研修医が終わったのち、しばらくして大学院に入ったのですが
いきなり無収入になった時より大変主人との生活に疲れています。
もともと一番忙しい、そして厳しい職場と言われているところにすすんだのですが
忙しさのあまり5日間帰ってこないこともあったり、その間お風呂なども入らずぼろぼろになって
帰宅するのでよっぽど忙しいのだと思っていますが…
そのストイックさと収入がなくてもやりたいことをやってる主人に対して私を踏み台にしていると...続きを読む

Aベストアンサー

>医師との結婚ってこんなものですか?
ハイ。そんなものです。

大病院の医局で3年間秘書を勤めました。
旧制度の時代ですから入局者を得るために
あの手この手の勧誘合戦がスゴかったです。
入局説明会と称して医学科最終学年生をご招待しフランス料理のフルコースやすっぽん料理など
贅をつくした会食で何度ももてなすワケです。
入局の意志も関心も無いのに毎週食べ歩くだけの食い逃げも居ました。
20代前半で医学生は他学部学生とはすでに人生が違っているという感じでしたネ。

何ゆえ?と初めは思いましたがすぐに理解できましたよ。
科の所帯が大きいと業務をみんなで分担することができるため
バイトに出たり勉強をする機会が得やすいのです。
余裕は次の余裕を生み雰囲気が良くなります。
逆に世帯が小さいと何もかもを背負う。
薄給のまま病棟(の患者を診たり)や外来診療又は手術までこなす。
あれこれ受け持つからバイトで稼ぐヒマが無い。
外科とか産婦人科とか小児科は容体急変で夜中も安眠できない。
疲れや不満も出ます。あそこの科はヤバイぞとなったら余計に新入りが来ない。
科にアンバラが生じ始めたため、これではイカンと今の制度に移行したのでしょうが、
忙しいは今も同じのはずです。
5日間帰らない。有です。

若いうちは医師といっても贅沢は出来ません。
なのに医師だから出費は世間の3倍です。
40までは医師らしい華やかな生活を期待しないことです。
あと勉強は若いうちにですよ。
あとで取り返すには厳しい世界です。出世からは遠ざかりますからね。
今は借金してでも勉学(留学)の機会を優先させた方がいいと思いますよ。

3年間近くで医者を眺めた私。
医者の奥さんって世間が思うほどには幸せではないのでは
と思いましたが、でもまぁ魅力的な人がいっぱいだったな。
大体が良い環境で育ち、お勉強をこなし、部活を頑張り、素直にす~っと育った感じの好青年ばかりで
質の良いジョークを飛ばし普通に英語で会話を交わす。
医師ではなくとも十分に女性を惹きつける人種なのです。
ですから結婚相手としては文句のつけようが無いのは当たり前。
もちろんそうではない男性もいますが。。

でもねえ。家庭生活者、人生のパートナーとしてはどうかなあ。
なんせ忙しすぎ。
子育ては独りで行い、家事などアテにせず、ひたすら忍の生活が続くと思った方がいいですネ。
では、妻としては?私の人生は?ですよね。
どうした方がいいのかな。
ひたすら立役者になる?
亭主が忙しいのをいいことにテキトーに楽しみを持つとか。
でもねえ。質問者さまが30代初めなら
どんな場所にいても今は人生で最も忙しくて誰も独身時代のような楽しみを持てない年齢ですよ。
そのあたりは押さえておかなきゃね。

私がいた医局の医師は皆奥さんに感謝してて、いかに自分の奥さんが出来た嫁か自慢しあってましたよ。
分かってくれてますよ。ダンナ様。

がんばって。

>医師との結婚ってこんなものですか?
ハイ。そんなものです。

大病院の医局で3年間秘書を勤めました。
旧制度の時代ですから入局者を得るために
あの手この手の勧誘合戦がスゴかったです。
入局説明会と称して医学科最終学年生をご招待しフランス料理のフルコースやすっぽん料理など
贅をつくした会食で何度ももてなすワケです。
入局の意志も関心も無いのに毎週食べ歩くだけの食い逃げも居ました。
20代前半で医学生は他学部学生とはすでに人生が違っているという感じでしたネ。

何ゆえ?と初めは思いまし...続きを読む

Q医学部はいるのってそんなに難しいの?

中学のときの同級生が医師になっていることを
最近知りました。とある地方国立大を出たそうです。
そのときはへえ、で終わったのですがあとで
「地方国立大の医学部は、東大の理(1)・(2)と難易度が
ほぼ同じだ」と聞いてびっくりしました(これ本当
なんでしょうか)。そういえば確かにやつは優秀だった。

でも、ほかに医者になった知人を思い出すと、成績が
かなり???だった人もいます。私立の医大に行った
そうです。なんか医者二代目が多かったような気がする。
彼らも自分の知らないところで猛勉強していたの
でしょうか?

Aベストアンサー

国公立医学部に入るのは本当に難しいです。
父は地方国立大医学部卒ですが高校時代はクラスでトップ、
浪人時代も予備校に通う時間がもったいないからと自宅で自分で
計画を立てて勉強していたそうです。
国公立医学部は東大の理(1)、(2)と難易度は同じくらいだと思います。
地方でも。
私は私立医大に通っていますが私立でもセンター試験で
8割は余裕でとれるような人達ばかりです。
早稲田や旧帝大の医学部以外の学部に受かった人でも補欠合格だったりします。
勉強していない人は絶対に入れません。
確かに、国公立医学部の人よりは成績は劣りますが(^^;)
みんな真面目な性格です。
医者というのはやりがいも収入もかなりある仕事ですから
国公立も私立も医学部は人気が高く、倍率も半端ないので簡単ではないと思います。

Q医師の方へ質問です。医師になって良かったと思いますか?

私は今、社会人なのですが、医学部へ行きたいと考えているものです。

ずばり、医師になって良かったと思いますか?

最近、本格的に医師という職について調べ、医学部への入学方法を模索しています。その過程でわかったのが、医師というものは自分が思っているよりもはるかに大変なものであるということです。患者さんの命を預かるプレッシャー、気を緩めることのできない当直、研修医時代の過酷さ、死を看取ること、医局に縛られる人事、等等、大変なことばかりです。(もちろん、その分、やりがいといもの、患者さんを救えた時の嬉しさなども格別かと思いますが。)

それでも、医師になって良かったと思いますか?生まれ変わったとしても医師になりたいものですか? ご意見を聞かせてください。お願いいたします。

Aベストアンサー

初めまして。

社会人から医師を目指そうと考えられていると拝見し、頑張っていただきたいと考えています。
私は、社会人受験ではありませんでしたが、
高校時代は文系で、元々は全く違う方面に
進もうと思っていました。
ある事がきっかけで(些細なことです)
医師を目指すようになりました。
国立に入ったとはいえ、生活したり、
教材を購入したりするのも大変で、
他の学生さんのように、「いわゆる」学生生活を謳歌することはできませんでしたが
(ものは考えようですね)
とても充実した大学生活でしたし、
いま、医師になって、よかったと思っています。
他の方の回答にあるように、
もう一度医師を目指すか、という問いかけには、
はっきりとNOといいます。
辛いからではなく、他の可能性もあるだろう、
という、自分に対するある意味での「評価」でしょうか。
私は、医師という職業は、他の職業について、
その道で実力が発揮できるぐらいの方がなれば、
ますますおもしろいものだと思います。
社会経験が、医療の中で(どう関わるかは別として)
必ず役に立つと思います。
人と人とのつきあい、それも、生きてゆく中で
もっとも濃厚な人付き合いをしなければならないので、
かかるストレスは甚大です。
そのため、特に社会人から目指される方は、
相当の覚悟をしなければならないと思います。
若い医師に比べれば、不利な点は沢山ありますから。
(そういった話は、ほかの方の回答を待ちましょう(^^))


また、現実の話をさせていただければ、
こんなに大変な仕事も、まあなかなかないです(笑)
はっきり言って頭脳以上に体力がものを言う職業です。
そして常に緊張感を伴います。
相当タフでないと、なかなかつとまらない仕事でもあります。
それでも、やってみる価値があると思われるなら、
頑張ってみてください。

一方で、収入面や、社会的地位に関しては、
お調べになっているでしょうが、
過去と今では全く違います。
食べていけないことはないですが、
仕事に見合った収入ではありませんし、
今時医師は社会的ステータスでもありません。
そういったことを望まれている場合は
(そんなことはないでしょうが)やめておいた方が
得策です。


この仕事をして、大切なことは、
医療・医学だけでなく、様々なことに興味や関心を持って
取り組んでいただきたいと言うことです。
以前、ある方が「生とは?」質問してくださったことに対し、
私が回答した内容のURLを下に記載しておりますので、
よろしければ参考にしてください。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1194219

初めまして。

社会人から医師を目指そうと考えられていると拝見し、頑張っていただきたいと考えています。
私は、社会人受験ではありませんでしたが、
高校時代は文系で、元々は全く違う方面に
進もうと思っていました。
ある事がきっかけで(些細なことです)
医師を目指すようになりました。
国立に入ったとはいえ、生活したり、
教材を購入したりするのも大変で、
他の学生さんのように、「いわゆる」学生生活を謳歌することはできませんでしたが
(ものは考えようですね)
とても充実した大学生...続きを読む

Q東京大学と国立医学部どっちがむずかしいのですか?

きになってみたので質問しました。
どちらのほうがむずかしいのでしょうか?
東京大学なら理三は抜きでおねがいします。

Aベストアンサー

単純に数値の比較だけでなく、総合的に見れば東京大学の理一・ニよりもほとんどの国立大学医学部の方が入学することに関しては難しいと言えます。他の回答者の方も仰っていますが、国立大学医学部に模試でA、B判定が出るようならば、東大理一・ニにはかなり余裕でA判定が出ます。

偏差値で単純比較するのが困難なのは、東大理一・ニと国立大学医学部とでは定員がまったく違うからです。理一・ニは約1000人・500人といった定員がありますが、医学部は100人弱の定員ですし、医学部人気の昨今の受験事情を考えるとこの倍率の面の差が大きく、国立医学部がより難しいということになります。

まあ、医学部というところ自体が特殊なところで、ずっとA判定が出ている医学部を受験しても落ちることはざらにあります。さらに旧帝大系の医学部、千葉などの旧医大系、その他では東京医科歯科大などの難関校のようにほぼ毎年難易度が上位で安定している大学を除けば、どの国立大学医学部もその年のセンター試験の動向次第で志願者の増減の変動が激しく、相当難易度が浮き沈みしますので単純に偏差値的に下位の国立大学医学部は東大より簡単とも言えませんし、逆に年によっては“結果的に”東大理系よりも入るのが簡単だったのではないか、と思える国立大学医学部もあります。

最後に5ランクでかなり大雑把にまとめると、

S、東大理三、京大医
A、その他旧帝大系医学部
B、千葉大などの旧医大系・東京医科歯科などの難関校
C、(特に首都圏近辺にある)公立大学医学部
D、東京大学理一・ニ、その他国(公)立大学医学部(年により変動の可能性有り)

というランクわけになると思います。
(昔から医学部には“旧帝大、旧医大、旧医専、その他”の順のランク分けがありますが、このランク分けに加えて首都圏近辺の国公立大医学部の人気が地方国公立大学医学部に比べて高くなるという事実があり、例えば、医科歯科は旧医専ですが、東京にあるため、地方の旧医大系よりも難易度が高かったりします。)

単純に数値の比較だけでなく、総合的に見れば東京大学の理一・ニよりもほとんどの国立大学医学部の方が入学することに関しては難しいと言えます。他の回答者の方も仰っていますが、国立大学医学部に模試でA、B判定が出るようならば、東大理一・ニにはかなり余裕でA判定が出ます。

偏差値で単純比較するのが困難なのは、東大理一・ニと国立大学医学部とでは定員がまったく違うからです。理一・ニは約1000人・500人といった定員がありますが、医学部は100人弱の定員ですし、医学部人気の昨今の受験...続きを読む

Q息子の進学先に後悔・・・

息子がこのたび、現役で地方(人口100万人レベル)の国立大学医学部医学科に合格しました。
私も息子もとても喜んでいたのですが、義父母に報告したら、「地方か・・。非医学部でもいいから、早慶か、京大とか都会の学校がよかったんじゃないのか」とがっかりされました。
私たちも義父母も地方(政令指令都市レベル)在住です。

せっかく頑張って入ったのに、祖父母に喜んでもらえなかったのはとても悲しかったです。
それ以来、私も、医学部じゃなくてもいいから東京の大学にいれるべきだったのでは、と後悔する
思いがぬぐえません。
息子はもちろん喜んで進学しました。ただ私のなかにこんな地方で6年間は都会での6年間と差がついてしまうのではという思いにとらわれ、心から喜んでやれない状態です。

何を質問しているのかわからなくなってしまいましたが、なんだか苦しいのです。
気持ちを切り替えるいいアドバイスがあったらお願いします。
…子供を自分のアクセサリー扱いしてる馬鹿親なんですよね。
そこを子供の人生!って思えるにはどうしたらいいんでしょう?

Aベストアンサー

私は医学部のほうがたとえ地方であろうとずっと良いと思います。偏差値だって高いはずです。それに就職を考えてその方がよほどいいですよ。最期は開業だってできます。しかし何より、お子さんが喜んでいる、それが肝心なんですよ。

白人圏にいますが、医師は一度はどんな親でも子供に望む職業のトップです。これは嘘ではありません。しかしほとんどはなれません。どこの世界に行っても恐ろしく狭き門です。
しかも日本は6年生ですから恵まれています。ほとんどが学士入学ですよ。(MCAT,GAMSAT等)その受験生がいったい世界に毎年どのぐらいいるのか発表が無いからわからないですが、すざまじい受験料の収入だという事だけは聞いています。一回の受験料だってかなり高いです。それに座らないですむだけあり難いですよ。しかも恐ろしく難関。あまりの辛さに試験中にはいてしまう生徒もいる。絶対に慶応、早稲田がどうしたなんて世迷言に惑わされないで欲しいです。

卒業して何の職につくか、医師はその大学期間を卒業しない限り取れない資格です。実習があるからです。大学に行きながら、あるいは行かないでも取れる資格とは違います。卒業して合格して初めて医師です。お子さんが医師を目指し志を持って喜んでいるのに親がそれでは駄目すぎる。

その資格から更に上に行かれます。その時に都心に移動も可能です。(研究なども可能)
都会であろうと、中途半端な学部よりずっと良いと思います。それと地方は遊ばないので学業に集中できる気がします。
とにかく卒業して国家試験を受かって初めて第一段階終了なんです。研修もあるし専門医に向う人もいるでしょう。明るい未来が見えるのにそんなに進路変更を気安く親が口に出したら最後はジプシーになってしまいますよ。子供の志を高く評価できる親になって喜んであげてください。素晴らしい事ですよ。

私は医学部のほうがたとえ地方であろうとずっと良いと思います。偏差値だって高いはずです。それに就職を考えてその方がよほどいいですよ。最期は開業だってできます。しかし何より、お子さんが喜んでいる、それが肝心なんですよ。

白人圏にいますが、医師は一度はどんな親でも子供に望む職業のトップです。これは嘘ではありません。しかしほとんどはなれません。どこの世界に行っても恐ろしく狭き門です。
しかも日本は6年生ですから恵まれています。ほとんどが学士入学ですよ。(MCAT,GAMSAT等)その受験生が...続きを読む


人気Q&Aランキング