トキシコキネティクスの大体の流れ(吸収→代謝→蓄積→排泄という流れ)があるということは分かるのですが、吸収ではどのような吸収の仕方があるのかなど、その流れ1つ1つについて詳しくおしえてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

生物濃縮」に関するQ&A: 生物濃縮のことでHELP

A 回答 (3件)

 


ペ-パ-薬剤師の rei00 と申します。

お二人の回答にありますように,ご質問の内容が広すぎて回答する事が困難です。

教科書としては,「毒性学」,「薬剤学」,「薬物代謝学」,「生物薬剤学」,「薬物動態学」などがキ-ワ-ドになるかと思います。

図書館ででもこれらの教科書を御覧になって,もう少し絞って質問をしていただけば,回答のしようもあるかと思います。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をくださった方々ありがとうございました。

質問が幅広すぎてすいません。
もうすこし図書館などで教えていただいた毒性学の本など調べてみます。

お礼日時:2001/07/21 21:17

現象としては


飲作用・食作用.単純拡散.酵素による捕獲濃縮のようなもの.アミノ酸吸収のように吸収・分解がおこるもの
代謝は.アミノ酸のように吸収代謝が対になっているもの.肝臓分解等特定の臓器がある場合と不特定の臓器がアルモの
蓄積は.肝臓・腎臓・骨・甲状腺のように特定の臓器があるものと.不特定の臓器に蓄積する場合.代謝物が特定の臓器に蓄積する場合と.特定の臓器に蓄積するのに字かんながかかる場合
排泄は.尿・たんじるは異説..皮膚排泄.毛髪は異説など

ただ.「詳しく」説明すると.全集1冊分になるので.適当にはしょって説明することはできますが.全部は無理です。特に.変な特性のある物質(パラコート)と呼吸器吸収・消化器吸収・皮膚吸収では異なりますし.物質名が分かれば.文献を取れば簡単ですが.一般論では困難です。
    • good
    • 0

どのような意図からの質問でしょうか?


たとえば以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「新しい図解薬剤学」
これ以外にもネット検索でHitしますし、薬学系の成書を探せば、基礎的なものですから必ず記載があると思いますが・・・?

補足お願いします。

参考URL:http://www.so-net.ne.jp/medipro/nanzando/content …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q代謝を調べた際に 【代謝とは生命の維持のために有機体が行う、外界から取り入れた無機物や有機化合物を素

代謝を調べた際に
【代謝とは生命の維持のために有機体が行う、外界から取り入れた無機物や有機化合物を素材として行う一連の合成や化学反応】
とありました。
逆に捉えると無機物や有機化合物以外は素材として使用はしないと言えるのですが無機物、有機化合物以外のものとは何なのでしょうか?

Aベストアンサー

無機、ってのが、有機では無い、でしょうから、言葉の上からは、有機でも無機でも無い物は無いでしょうね。
有機物無機物を取り込む、全ての物質を取り込む、という意味では無いだろけれど、分類としては有機物も無機物も取り込んでいる、ということでしょう。
少なくとも、どちらかしか取り込んでないわけでは無いということです。

たぶん、有機物でも、人間はセルロースを取り込んでいないかもしれません。
食べて腸内に存在して利用して排出している、かもしれませんが、細胞内には入ってないかもしれない。
人間の代謝には関与してないかもしれない。
つまり、そこを一生懸命逆に読んでみても、逆じゃ無いところで例外がボロボロ出てくるのです。

Qトウモロコシの1つ1つの実(種子)の色が、黄色と白色さまざまになるのはなぜですか?

トウモロコシの1つ1つの実(種子)の色が、黄色と白色さまざまになるのはなぜですか?
できれば関連するホームページも教えてください!

Aベストアンサー

エンゲルの法則。
 優性の法則 優性遺伝子(A)と劣性遺伝子(a)がある。その親(AA)と(aa)から生まれるパターンは。(Aa)のみです。その子から生まれるパターンは。(AA)(Aa)(aa)です。割合は、1:2:1です。つまり、優性が個体に現れるのは3で、劣性は1です。つまり、純粋な優性も少なく、劣性も少ない。だから、雑種が多いんですよ。

 それを応用してみましょう。トウモロコシの色で黄色が優性で、白色が劣性。でも、黄色が優性だから黄色い粒が多い訳です。

日本科学協会(http://www.proto-ex.com/gentaiken/qa19toumorokosinohige.html)の質問も参考にしてください。

Q心臓のエネルギー代謝についてー教えてください

心臓はミトコンドリアで生成されるATPを消費して活動していると聞きましたが、一分間でどのくらいのATPを消費しているのでしょうか?
また、正常な成人が一分間に生成しているATPにうち、何割が心臓で消費されるのでしょう。
これは、安静にしている時と、運動している時とで何倍の差があるのでしょうか?

分かりにくい質問で申し訳ないのですが、エネルギー代謝に関してご存知の方がおられましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

エネルギー代謝をご存知ではありませんが誰も書かないのでは始まりませんので。

心臓の酸素利用率は全身の70~80%で運動時は90%を越えるというような記述がネット上にありました。酸素消費量を全てクエン酸回路に回したとしてその酸素に伴うATPの合成量の7割という逆算式推量はダメでしょうか。
しかし推定済みの値が発表されていないのでしょうかね。ダメですね、生物学教師は。ご質問のような観点は試験問題の型を作ってセンター試験にしてもいいくらいに思いますが。とりあえずは理想像で計算させる学習法は悪くないはずです。
1日どれくらい酸素使うか調べてその7割からでいいのでは。
具体的な計算はともかく運動時は運動時の酸素消費量の9割から。
両者の比較では。

私は日本人の知識に貢献する義務のある専門家でも何でもないんですがなんで私がしてんのか。矛盾してますね~

Q口から飲んだ水分が、消化器官から血液に入り腎臓でろ過されて、膀胱を経てろ排泄されるまでとても長い道の

口から飲んだ水分が、消化器官から血液に入り腎臓でろ過されて、膀胱を経てろ排泄されるまでとても長い道のり(距離)だと思うのですが、どのくらいな時間を要するのでしょうか?

Aベストアンサー

人により違いますし、ビールだったりすると15分という説もあります。

Q【生物学・人間の反応の順序】について質問です。 人間は聴覚→嗅覚→視覚→触覚→味覚の順に物体を判断

【生物学・人間の反応の順序】について質問です。

人間は聴覚→嗅覚→視覚→触覚→味覚の順に物体を判断している。

これ合ってますか?

Aベストアンサー

進化の発展を思い描いてください。

太古、多細胞生物はどの感覚から獲得していったと思いますか?

逆質問で済みません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報