出産前後の痔にはご注意!

2ヶ月入院し、10月下旬に退院しました。今後、自宅療養しながら、通院治療(抗がん剤投与)が必要です。
思い切って、ずうと欠勤すれば傷病手当がもらえるのですが、仕事をホッポリ投げておけず、時々は短時間でも出勤して仕事をせねばならないかと思っています。
 抗がん剤の投与に伴う副作用などのため、週に2~3日は欠勤せねばなりません。医師からは残りの日も自宅療養の方が良いと言われています。

 いろいろ調べると、出勤するとそこで傷病手当は打ち切られるように書いてありますが、どうなんでしょうか?
 当方の選択としては下記があります。

1.時々、出勤しても、短時間なので、欠勤扱いにしてもらう。
2.出勤はせず、在宅のまま、関係者に自宅に来てもらって、業務上の必要な指示をする。

社長は、なるべく賃金を払いたいと言ってくれますが、標準報酬の60%以下なら、傷病手当の方が、所得税のないぶん手取りは多くなります。

質問
1.出勤するとその後、時々 欠勤しても傷病手当がもらえなくなるのは本当でしょうか?
2.私の場合、どうやったら傷病手当をもらえるでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

補足を拝見いたしました。



前述のとおり、在職中であり、傷病手当金の支給開始日より1年6ヶ月以内の範囲内については、であれば途中で出勤しても傷病手当金が打ち切られることはありません。
ただし、その出勤した日については傷病手当金が支給されません。

なぜかというと、「労務不能」である場合に傷病手当金が支給されますので、仕事ができるということは労務不能であるとは言えません。(たとえ、緊急の仕事であっても同様です)
ですので、自宅から指示をするようにしておきましょう。

あと、前の質問の関連で注意していただきたいのが、退職後に1日でも出勤した場合は、その日以降の傷病手当金の支給は打ち切られます。(任意継続である場合を除く)

退職後の傷病手当金は、在職中の傷病手当金の継続であると考えます。
そのため、その継続が中断されれば、その後の傷病手当金も支給されませんので、注意が必要です。


なお、前のご質問でお礼をいただきましたが、その欄でのこの質問への誘導は、「教えてgoo」の規定違反になってしまいますので、注意してくださいね。(^_^;)
ご質問が取り消されることはないでしょうが、お礼の欄が事務局によって編集されるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よくわかりました。
ありがとうございます。
下記のようにしています。
1.退院の挨拶に出社しましたが欠勤扱いにしてもらいました。もちろん無給です。
(無給のため、月末の明細書上は、厚生年金と健康保険の自己負担分、住民税がありますので、マイナスの支給となり、会社に振り込んでます)
2.業務上の指示は原則として電子メールで行うようにしました。
3.細かな打ち合わせなど必要な場合は、自宅に来てもらうよにします。

今後ともよろしくお願い致します。

お礼日時:2004/11/08 14:03

まず補足回答をお願いいたします。



傷病手当金を申請してあるのですか?
すでに申請して、傷病手当金を受給している状態ですか?
2~3日欠勤するとありますが、その後も傷病手当金を受給するのですか?

傷病手当金が打ち切られることを心配するあまり、そのあたりが明確ではないので、不正確な回答しかできません。

一応、回答しますと。

2~3日の欠勤では、傷病手当金は支給されません。
もっとも、その前から傷病手当金を受給している場合は、支給されますが・・・。
傷病手当金の最初の請求については、引き続く3日間の待期期間が必要となり、4日目から支給されます。
そのため、2日間の欠勤では待期が完成しませんし、3日間の欠勤では待期は完成するものの、支給されるのは4日目からですから、これも傷病手当金は支給されません。

また、「標準報酬の60%以下なら、傷病手当の方が、所得税のないぶん手取りは多くなります。」とありますが、給料が一部でも出ている場合は、その分を差し引いて傷病手当金は支給されます。
ですので、支給されるのはどうあがいても60%だけなんです。

こういったことを踏まえたうえで・・・

A1.いったん傷病手当金が支給された場合において、その後数日出勤し、その後にまた欠勤された場合における傷病手当金は、最初に傷病手当金を受給した日より1年6ヶ月以内であれば、支給されます。

A2.まず、欠勤してください。そして、その欠勤した期間について、医師から「労務不能である」ことの証明を、傷病手当金の請求書に記入してもらってください。会社から欠勤した証明を、傷病手当金の請求書に記入してもらってください。

以上をクリアし、賃金台帳と出勤簿のコピーを傷病手当金の請求書に添付し、加入している健康保険制度の保険者に請求します。
そうすると、前述のとおり、引き続く3日間の待期期間の次の日より、傷病手当金が支給されます。

この回答への補足

ありがとうございます。
ややわかりました。
補足します。
8月27日に入院し、10月24日に退院しました。
8月、9月分の傷病手当は申請し、すでに受領済みです。
10月分も10月末まで欠勤してますので、申請済みです。
こんな状態で、11月からの仕事のやりかたを、質問したのでした。
もちろん、会社から出た分は傷病手当から引かれることは承知しています。
 もちろん主治医は、通院治療(抗がん剤投与)での副作用を考えて自宅療養が必要と言っております。

補足日時:2004/11/03 17:44
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q傷病手当金について、数日出勤したら?

傷病手当金の申請について質問です。
業務外の事故で骨折し、休職しました。

欠勤期間
(1)9月20日~10月3日
(2)10月7日~10月31日

10月4,5,6はどうしても出勤しなけらばならず、
会社に行っています。

この場合の申請は(1)で1回目、(2)で2回目として
申請、受給できますでしょうか?

途中出勤しているので、不支給になってしまうのでしょうか?

両方もらえないなら、(2)だけで申請しようと思っています。

他の資格である在職中であることや1年間以上被保険者であること、
医師に(1)の期間で1枚、(2)の期間で1枚の書類を記入して頂いております。

会社も私も初めてのことで、大変戸惑っています。
どなたか詳しい方、助けてください。

Aベストアンサー

通常は途中に出勤日があっても一件の傷病手当金として申請します。
調子の良い日に出勤するとか行ってみたけど無理だった等は良くあることです。

別々に申請すれば待機期間も別々に取ることになります。

どのように判断するかは健康保険組合が決めることですから健康保険組合の事務局に問い合わせるべきですね。

Q傷病手当 間歇的に休む場合

4日以上休んだ場合に、給料日額相当額の6割を補償するものなど、傷病手当の基本は了解しました。
自分は、8月末から10月下旬まで約2ヶ月入院し、その後も自宅療養で欠勤しており、現在、傷病手当をいただいております。
 今後の欠勤/出勤をどうすべきか、悩んでおります。
 早く出勤して業務に復帰したいのですが、医師からは自宅療養を指示され、事実、通院してますし、体力的にもきついため、週に3日程度の出勤で、疲れ果ててしまいそうです。
 現在は、自宅より電子メールで、業務指示などをし、どうしても必要な場合は、自宅に、担当者を呼んで打ち合わせをしています。
 今月後半から来月にかけては、社外のお客様などとの折衝などもあり、何日かは出勤せざるを得ない見通しです。
 そこで質問です。
1.一旦、傷病手当をいただいてから、数日間、出勤し、また欠勤(無給)した場合、新たに欠勤を始めた時点から、連続4日以上の欠勤と言うのが、傷病手当支給の条件となるのでしょうか?
2.一旦、傷病手当をいただいてから、月の前半を出勤し、後半を欠勤した場合、給料は前半分のみで、後半分は無給になります。この場合、欠勤した15日分の6割が傷病手当として、支給されるのでしょうか?それとも1か月分トータルで考えて、50%は給料を支給されているので、その分との差額が支給されるのでしょうか?
3.週に3日、各半日出勤し、その他は欠勤を繰り返した場合は、いただけるお給料は、所定の3割程度になると推定されますが、この場合は、1,2項とも関係しますが、傷病手当はいくらぐらいいただけるのでしょうか? あるいは全くいただけないのでしょうか?
ちなみに、全欠勤状態の現在は、傷病手当として月額約20万円をいただいております。
 尚、当然ながら、自宅療養が必要であり、就労不能であるとの、医師の証明があるとの前提です。

4日以上休んだ場合に、給料日額相当額の6割を補償するものなど、傷病手当の基本は了解しました。
自分は、8月末から10月下旬まで約2ヶ月入院し、その後も自宅療養で欠勤しており、現在、傷病手当をいただいております。
 今後の欠勤/出勤をどうすべきか、悩んでおります。
 早く出勤して業務に復帰したいのですが、医師からは自宅療養を指示され、事実、通院してますし、体力的にもきついため、週に3日程度の出勤で、疲れ果ててしまいそうです。
 現在は、自宅より電子メールで、業務指示などをし、どうし...続きを読む

Aベストアンサー

A1.いえいえ。そんなことはありません。
ちゃんと最初からもらえますよ。
傷病手当金の初回請求時においては、連続する3日間の待期期間を完成後、4日目より傷病手当金が支給されますが、これは初回の請求時のみとなります。
2回目以降は、出勤した日については支給されず、欠勤した日については支給されるようになります。

A2.傷病手当金の算出の元となるのは、「標準報酬月額」という、社会保険の一種の等級です。
この標準報酬月額を30日で除したのが「標準報酬日額」と言い、この60%が傷病手当金の1日の額として支給されます。
欠勤したのが15日であれば、上記の日額×15日分の傷病手当金が支給されます。

A3.これは標準報酬月額がわからないとなんともいえませんし、たとえ半日であっても出勤した日についてはまったく支給されません。(出勤できるので「労務不能である」とは言えなくなります。)

月に20万円くらいの傷病手当金であることから、標準報酬月額は32~34万円くらいと推測いたしますので、傷病手当金の支給日額は6,402~6,798円といったところでしょう。
ですので、出勤した日については支給されないものであるとして考え、欠勤した日のみを掛け合わせて算出してみてください。

ですが、医師は自宅療養すべきだとおっしゃっているのですから、ちゃんと体を休めて早く復帰できるように、治療に専念したほうがよろしいですよ。

A1.いえいえ。そんなことはありません。
ちゃんと最初からもらえますよ。
傷病手当金の初回請求時においては、連続する3日間の待期期間を完成後、4日目より傷病手当金が支給されますが、これは初回の請求時のみとなります。
2回目以降は、出勤した日については支給されず、欠勤した日については支給されるようになります。

A2.傷病手当金の算出の元となるのは、「標準報酬月額」という、社会保険の一種の等級です。
この標準報酬月額を30日で除したのが「標準報酬日額」と言い、この60%が傷病手当金...続きを読む

Q傷病手当金と出勤について

派遣社員妊婦です。

9月に切迫早産で点滴通院治療と自宅安静の指示を医師より受けました。
長期間会社を休むことになるので
診察を受けた翌日出勤して引継書を作り、その翌日から休職を開始しました。

先月9月分の傷病手当金申請書を提出したのですが、先日医師より
「健康保険組合から診察の翌日に出勤した事実をとがめられる文書が
送られてきた」と言われてびっくりしました。
労務可能と判断され、不支給になるであろうと・・・

傷病手当金というものはたった1日の出勤で全額不支給になってしまうものなのでしょうか?
10月の下旬に再び引き継ぎの為2日だけ出勤してしまいました。
もう申請してももらえないと諦めるべきですか?

あれこれ調べてみましたが、待機期間が完成しており、医師より労務不能の
証明がとれれば必ずしも欠勤が連続している必要はないと
いろんなサイトに書いてありました。
なんだかすごくくやしいです。

出勤したけどもらえたという方、
不服申し立ての際に有効な手段をご存知の方等
なんでも教えていただけたらと思います。

Aベストアンサー

先ず、傷病手当金の受給資格は就労不能である事が条件です。
その上で、待期期間がありその後無休の場合支給されます。
診察の翌日出勤したのでは、医者の就労不能の意見自体の信憑性が疑われます。医者に内容確認が行ったのは、その為かと思います。
会社に行く場合、欠勤扱いで行って下さい。出勤扱いでは、就労可能と判断されてもしかたありません。
就労可能では、傷病手当金の受給資格はありません。

Q傷病手当金を1か月ごとに請求する場合

長期の療養で傷病手当金の支給を受けようと思っています。1か月に 1度ずつ申請しようと思いますが、 2回目から新たに 3日間の待機期間が始まるわけではないですよね。
2回目の申請書に、これは 1回目の続きであることをどこかに明記するのでしょうか。あるいは、書かなくても健保協会が判断してくれるのでしょうか。

Aベストアンサー

2回目からは待期期間はありませんよ。

2回目の申請の時に1回目の続きであるかどうかはすぐに判断できるようなっています。

種類には医師のサインも必要です。
そのたびに医師のサインが必要にもなり見解もかかれますから。
質問者さんはただ書類を入手して1か月の通院が終わったら書類を持って行き
書いてもらったら会社に提出。その後申請。これを繰り返せばよいだけですよ。

Q1ヶ月入院します、傷病手当と有給休暇ではどっちが得

病気で1ヶ月会社を休む事に成りました、有給が22日有ります、毎月15日締めなので、15日から翌月の15日まで、休むとして、有給を22日使って休むか。有給を残して傷病手当で休むか迷っています。どっちが得か詳しい方、回答お願いします。
>有給休暇は仕事復帰後万が一の時の為に取っておきたい気持ちも有ります。

Aベストアンサー

 似たような状況にあり、以前調べた事がありこれから傷病手当申請をしようとしている者です。
傷病手当は、連続して休んだ日の4日目から対象の為、入院1~3日目までは有給を使用して、それ以降は傷病手当を申請しようとなりました。(まだしておりません。)
但し、傷病手当は基本給の3分の2しか貰えないはずです。

 こちらは、入院期間が3ヶ月間もあるので全て有給では不可能な為、傷病手当以外選択はありません。
あと、退院後の検査等で仕事を休んで通院する時の為に、有給は多少あった方がいいかな?と思いまして、有給は残してあります。(入院前の検査やらで結構有給を消化してしまいましたが・・・。)

 有給を使用すれば、基本給100%貰えるのでそちらの方が、損得で言うと得かな?と思います。
傷病手当申請には、事業者のサインや賃金台帳の写しやタイムカード等の勤怠表の写しが欲しい上、医療機関の診断書も必要になる為(診断書が意外と高いです。5000~10000円位)手間も結構掛かります。
入金も申請後1ヶ月だったと思うので結構遅いです。

つらつらと思い当たる事を、書いてしまいまとまりが無い文章になってしまいました。すみません。
社会保険庁のホームページに参考になる事が書いてあるので、一度ご一読下さい。
それでは、入院生活頑張ってください。

参考URL:http://www.sia.go.jp/seido/iryo/kyufu/kyufu07.htm

 似たような状況にあり、以前調べた事がありこれから傷病手当申請をしようとしている者です。
傷病手当は、連続して休んだ日の4日目から対象の為、入院1~3日目までは有給を使用して、それ以降は傷病手当を申請しようとなりました。(まだしておりません。)
但し、傷病手当は基本給の3分の2しか貰えないはずです。

 こちらは、入院期間が3ヶ月間もあるので全て有給では不可能な為、傷病手当以外選択はありません。
あと、退院後の検査等で仕事を休んで通院する時の為に、有給は多少あった方がいいかな?と...続きを読む

Q傷病手当金の医師の証明に記入して貰えず困ってます

お尋ねします。

現在、うつのため休職中です、13ヶ月目になります。

通院は月に1~3回していますが通院が不定期なので
傷病手当金の医師証明の記入を断られています。

通院が不定期なのはその日の体調の良し悪しで外に出れなかったためです。

ずっと無収入のため生活も困窮してるためなんとか記入できないかお願いしてみましたが
「私は書類書き屋じゃないんだからアナタみたいに定期的に通院しない患者は診たくない
精神科の病院を紹介するからそっちに行ってくれ」と言われたのがショックで更に寝込み
6ヶ月ほどほとんど外に出れませんでした。

この間ずっと無収入のため、生活に困窮しておりクレジットカードも使えなくなり
サラ金からも借りれず食事も3日に1回~週に1回といった生活をしており
休職前に80kgあった体重が45kgまで減りました。

最近は少し体調が良くなってきたので今は別の病院に通ってますがまだ1ヶ月経っていないので
まだ申請出来ません。

両親は10年前に病気のため亡くなっており、今は友人に援助してもらってる状態です。
この質問も友人のPCからさせてもらってます。

その際に他の方の質問やネットで調べてみると傷病手当金の支給に通院回数は関係ない
申請は数カ月分まとめて出来るなどのことですがどうしたら良いでしょうか?

お尋ねします。

現在、うつのため休職中です、13ヶ月目になります。

通院は月に1~3回していますが通院が不定期なので
傷病手当金の医師証明の記入を断られています。

通院が不定期なのはその日の体調の良し悪しで外に出れなかったためです。

ずっと無収入のため生活も困窮してるためなんとか記入できないかお願いしてみましたが
「私は書類書き屋じゃないんだからアナタみたいに定期的に通院しない患者は診たくない
精神科の病院を紹介するからそっちに行ってくれ」と言われたのがショックで更に寝込み
6ヶ...続きを読む

Aベストアンサー

大変ご苦労をされているようですね。
病院、クリニック、医師の選択は大変難しいですね。
私の意見では、ご自身と合わない医師であれば、即座に転院するべきと思います。
治療は医師と患者の信頼関係がなければ上手くいきません。メンタルであれば尚更です。
1、2件の病院やクリニックで良い先生に巡り合うことが出来たら幸運なことだと思います。
私も現在、パニック障害で1年半ほど通院しております。幸運にも比較的良い先生なので助かっています。
質問にある、傷病手当の証明を拒否されている医師は、はっきり言って最低の先生だと思います。患者の心が理解できない人間が精神科医などやるべきではないでしょう。

残念ながら、過去の療養期間の証明は、この最低の先生に証明して貰わないと傷病手当金は支給されません。念のため伝えておきますが、傷病手当金の請求は、労務不能である日ごとに、その翌日から2年経過すると時効によって消滅してしまいます。請求出来なくなります。

傷病手当金の請求に通院回数の制限など、もちろんありません。記入する欄はありますが、参考情報でしょう。

精神的にも疲弊していて大変でしょうが、生活が係っていますので、使える権利はしっかり主張して、請求して下さい。また、回復するまで、しっかり休養してください。メンタルの病気は心の休養が一番の治療になります。でも、気持ちが前向きになったら、少しずつ行動するようにしましょう。そして社会復帰することを目指しましょう。

大変ご苦労をされているようですね。
病院、クリニック、医師の選択は大変難しいですね。
私の意見では、ご自身と合わない医師であれば、即座に転院するべきと思います。
治療は医師と患者の信頼関係がなければ上手くいきません。メンタルであれば尚更です。
1、2件の病院やクリニックで良い先生に巡り合うことが出来たら幸運なことだと思います。
私も現在、パニック障害で1年半ほど通院しております。幸運にも比較的良い先生なので助かっています。
質問にある、傷病手当の証明を拒否されている医師は、はっ...続きを読む

Q傷病手当金申請書について

5/1~7/31まで病気で自宅療養の診断書が出ています。傷病手当金の第1回目の申請では5月分をまるまる支給してもらうためには待機期間3間が必要となるので、労務不能と認めた期間として4/28~5/31と医師に記入依頼、自分では療養のため休んだ期間としてその期間34日間と書くのでしょうか。教えて下さい。

Aベストアンサー

No.2の者です。補足をありがとうございます。
職場に出す「いつからいつまでお休みが必要です」という医師診断書とは別物なので、質問のときにごちゃごちゃに書いてはダメですよ(^^;)。
申しあげにくいのですが、そのためにご質問の趣旨がわかりにくくなってしまっていました。

傷病手当金の書類というのは、上の医師診断書とは切り離します。
要は、「労務不能としてここからここまでを認めますよ」という書類なのです。
医師が4/28からを労務不能だ、と判断しているなら、それを書いてもらえばいいだけのことですよ。
間に公休日などが含まれていてもかまわないのです。
(4/28以降ずっと連続して休んでいる、ということは必要ですが。)

つまりは、労務不能だと判断されたときに、4/28~4/30がたまたま公休だったから、会社に出す医師診断書のほうでは5/1からとしただけのこと。
傷病手当金でいう労務不能は4/28からなのだから、傷病手当金のほうは4/28からとするということ。
この違いなのです。
そのことを質問者さんも回答者もお互いに共有していないと、わかりにくくなってしまうのです。
(と言いますか、そういうことを踏まえて質問を書いて下さっていれば助かりました(^^;)。)

ということで、結局、記入のしかたは、あなたが考えているとおりで結構です。
ただ、勘違いしてほしくないのですが、医師が労務不能だと認めた日数を書くんですよ。
このとき、第1回目申請として5/31までを書いてもらうのでしたら、医師が労務不能だと認めた4/28からを、医師に書いてもらいます。
その結果、4/28から5/31までの34日間が労務不能となります。

但し、第1回目ですから、待期3日を差し引いて、5/1からの差引31日間が支給対象です。
また、この31日について、もし、報酬(給与)が支給されるとき(例えば、会社によっては、休職給のように低額な報酬が出るようなときもありますが、そのような場合も相当します。)は、「1日あたりの報酬の額」が「1日あたりの傷病手当金の額」よりも多くなると、その日の分の傷病手当金は出ません。
(細かい計算方法は、説明を割愛しますが‥‥。)

ここもややこしいと思いますが、労務不能だと認められた日数と、実際に支給される日数はイコールだとは限らないわけです。
待期の部分は支給されませんし、報酬が出る日も支給されないということになるわけです。

こんなところで説明はよろしかったでしょうか?
お役に立てれば幸いです。
 

No.2の者です。補足をありがとうございます。
職場に出す「いつからいつまでお休みが必要です」という医師診断書とは別物なので、質問のときにごちゃごちゃに書いてはダメですよ(^^;)。
申しあげにくいのですが、そのためにご質問の趣旨がわかりにくくなってしまっていました。

傷病手当金の書類というのは、上の医師診断書とは切り離します。
要は、「労務不能としてここからここまでを認めますよ」という書類なのです。
医師が4/28からを労務不能だ、と判断しているなら、それを書いてもらえばいいだけ...続きを読む

Q傷病手当金請求書の医師氏名欄は接骨院でも可能ですか?

先ほど別の内容で質問させていただいたので、同じような説明を読まれる方がいらしたら申し訳ありません。

昨年9月に病気になり、11月~今年の2月まで実家で療養していました。半年間の整形外科に通いました。
実家療養中の期間のうち、今年の1月~2月はほぼ毎日鍼灸接骨院に通い、症状も快方に向かっていました。
自宅療養に切り替え(実家から一人暮らしになった)とたん具合が悪くなってきたため、会社を辞めて、実家に戻る話をしています。
実家に戻ったら、再度接骨院に通い早く元気になりたいです。

質問は、傷病手当金請求書の医師氏名欄は接骨院の先生でも可能かどうかです。

整形外科にはもうあまり通いたくないため、可能なら接骨院で頑張りたいのです。

アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

>C病院(12月~2月)と接骨院(1月~2月)は思いっきり期間がダブっています。
>接骨院は(鍼の分を別にして)3割しか支払っていないのですがあとで7割払わないといけないのでしょうか?

ダブっちゃってるんですか。
接骨院は医師ではないので、基本的には病院のほうが優先となるんですよ。
保険者のほうには接骨院から請求が行っていると思いますので、保険者のチェックが甘ければOKなんですが、チェックをちゃんとやっている場合は、接骨院のほうに請求書が返送されてきます。
この場合はちゃんと残りの7割分を支払ったほうが良いでしょう。

>ちゃんと整形外科に通ってるって話をしていたけれど、特にはお話はありませんでした。整形外科の先生にもお話してありましたけど何も。

このあたりの話は、私の経験から言うと医師はあまり詳しくはありません。
逆に接骨院の柔道整復師は詳しいはずなんですけどね。
もっとも、「そんなの関係ないよ。大丈夫だよ。」なんていう柔道整復師は、不正請求と知りつつも施術(柔道整復師は治療とは言わず、施術と言います。)を行っていると言っても過言ではありません。

また、柔道整復師は、「捻挫」「挫傷」「打撲」などの施術を行えるほか、「骨折」「不全骨折」「脱臼」の応急処置のみを行うことができ、「骨折」「不全骨折」「脱臼」の応急処置後は、医師の同意の上で施術をすることができるようになっています。
上記の傷病以外の場合は、施術ができないので、この場合は整形外科に受診するようにしましょう。

>C病院(12月~2月)と接骨院(1月~2月)は思いっきり期間がダブっています。
>接骨院は(鍼の分を別にして)3割しか支払っていないのですがあとで7割払わないといけないのでしょうか?

ダブっちゃってるんですか。
接骨院は医師ではないので、基本的には病院のほうが優先となるんですよ。
保険者のほうには接骨院から請求が行っていると思いますので、保険者のチェックが甘ければOKなんですが、チェックをちゃんとやっている場合は、接骨院のほうに請求書が返送されてきます。
この場合はちゃんと残り...続きを読む

Q傷病手当給付金の医師の書く欄について

先日、病気1ヶ月仕事をお休みしました。その間、会社からの給料の支給はありませんでした。傷病手当給付金の請求手続きをするのですが、医師の書く欄の労務不能と認めた日というのが退院後の診察の日になっていました。実際はまだ体調は良くならず、自宅で1週間ほど療養しておりました。その期間労務不能期間として医師にお願いして日付を変えていただくことは可能なのでしょうか?わかりづらい文章ですみませんが、教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

>退院後の1週間が過ぎた自宅療養期間というのは照明してもらえませんでした。ということは、自宅療養期間は傷病手当の給付はしてもらえないということになってしまうのでしょうか?

決定権者は、保険者(健康保険)です。傷病手当金の書類を良くみていただくとわかりますが、医師の記載する欄は「医師の意見」となっているはずです。医師が労務不能と書いてくれない場合は、そのまま提出するしかありません。ただし、ご本人が請求する期間は、自宅療養期間も含めて請求する事をお勧めします。
あとは、保険者の判断です。保険者は、医師の意見欄等を参考に傷病手当金支給期間を決定することになります。
もし、保険者の給付の決定に不服がある場合は、社会保険審査官に不服申し立てをして、争う方法も残されていますので、参考にしてください。

Q『失業保険と傷病手当金』どちらを申請すべきか

3月中旬で会社を退職しました。
2005年12月から派遣社員をしており、その間に3企業での派遣契約をし、何れも自己都合退職です。(期間満了含む)
雇用保険は全て入っておりました。健康保険も、一ヶ月のみ国民健康保険に加入していた月がありますが未加入月はありません。
3月中旬で退職した企業も最後まで勤務したので、傷病手当の待機期間に当たるのは退職後(任意継続開始日から)となると思います。

精神的な疾患のため今後は治療に専念したいと考えておりますが、経済的負担を考えたときに、失業保険を受けるか傷病手当金(健康保険組合からのもの:現在は任意継続中)を受けるかで迷っています。

もちろん多くもらえるにこしたことはありませんが。。。
失業保険は、退職前6ヶ月間の給料の日額を元に支給されるようですが、ここ6ヶ月間は就業先を変えたりした期間が1ヶ月くらい発生したため平均としてはかなり安い給料となってしまいます。

健康保険組合に問い合わせたところ、任意継続しているのであれば標準月額報酬の6割は支給されると聞きましたが、国民保険に切り替えてしまったら傷病手当金の支給は打ち切られてしまいますよね?
私の場合、健康保険は任意継続よりも国保のほうが4千円くらい安いです。

どちらを申請したほうがいいのでしょうか?
また、リレー式に傷病手当金→失業保険を受けることも可能なのでしょうか?

3月中旬で会社を退職しました。
2005年12月から派遣社員をしており、その間に3企業での派遣契約をし、何れも自己都合退職です。(期間満了含む)
雇用保険は全て入っておりました。健康保険も、一ヶ月のみ国民健康保険に加入していた月がありますが未加入月はありません。
3月中旬で退職した企業も最後まで勤務したので、傷病手当の待機期間に当たるのは退職後(任意継続開始日から)となると思います。

精神的な疾患のため今後は治療に専念したいと考えておりますが、経済的負担を考えたときに、失業保険を受け...続きを読む

Aベストアンサー

まずご質問の場合失業給付金は受けられません。
というのも傷病手当金を受けるということは、病気では働けないということですよね?
働けるのであれば傷病手当金は出ませんから。

で、働けないのであれば失業給付金は受けられませんので(あくまで失業給付は求職活動をしている人が受け取れます)、雇用保険のほうは病気を理由にした延長申請をしてください。

そして傷病手当金の申請をしてください。
4月から任意継続での傷病手当金給付がなくなりましたけど、ご質問の場合には3月中旬から就労不能(病気のため)であればかろうじて経過措置により4月以降も傷病手当金は受けられるでしょう。

失業給付はまた働けるようになったら、傷病手当金を打ち切り、今度は失業給付の申請をして失業給付金を受けならが就職活動をします。

つまり、

>また、リレー式に傷病手当金→失業保険を受けることも可能なのでしょうか?
ということです。


人気Q&Aランキング