はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

化学の計算問題についてです。
カルピス(希釈用原液)を水で150倍希釈し、カルピスウォーターを3 L調整したい。このとき必要なカルピス(希釈用原液)量と水の量を答えよ。

この問題がわかりません。教えてください。

A 回答 (1件)

カルピス(希釈用原液)の量をxとします。

単位はリットル。
150倍希釈するのだから、カルピス原液xに対して水は149x必要です。
足して150xが3Lになるのだから、x=0.02
水は149×0.02=2.98

答え:カルピス原液は20mL、水は2.98L(=2,980mL)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアボガドロ定数は6.0×10の23乗/molとし、原子量は次の通りとする。 C=12、H=1.0、O

アボガドロ定数は6.0×10の23乗/molとし、原子量は次の通りとする。
C=12、H=1.0、O=16、N=14、Na=23、Cl=35.5、S=32


(1)水(H2O)4.5g中には何個の分子が含まれるか。


この問題が分かりません、教えてください。

Aベストアンサー

「アボガドロ定数」とか、物質量の「モル」を理解できていませんね?

原子でも分子でも、「アボガドロ定数」個集めると原子量・分子量に「グラム」を付けた重量になります。それだけ集めた量が「1モル」ということです。
というか、「原子量・分子量に「グラム」を付けた重量」になるように定めた原子・分子の数が「アボガドロ定数」なのです。
従って、どんな物質であっても、「1モル」を構成する原子・分子の個数は同じ「アボガドロ定数」個ということです。
原子・分子の反応は「原子・分子どうし」で起こりますから、化学反応は「同じモル数どうし」で起こることになります。

これを使えば、水(H2O)の分子量は
 1.0 * 2 + 16 = 18
ですから、「アボガドロ定数」個集めると「18 g」の重量になります。それが1モル。

従って、「水 4.5 g」は「1/4 モル」ということで、分子の個数は「アボガドロ定数」の 1/4 ということになります。
つまり
 6.0 * 10^23 * 1/4 = 1.5 * 10^23 (個)
です。

Q高校の化学の問題です。本当にわからないので教えてください!!! 酢酸0.30molの質量は何グラムか

高校の化学の問題です。本当にわからないので教えてください!!!
酢酸0.30molの質量は何グラムか。
酸素0.50molに含まれる酸素分子は何個か。
鉄39.2グラムの物質量は何molか。
アルゴン0.30molの質量は何グラムか。
水素112mLの物質量は何molか。
二酸化炭素8.8グラムに含まれる酸素原子は何個か。
水素の密度を求めよ。上から2桁の概数で求めよ。

Aベストアンサー

原子でも分子でも、それを「アボガドロ定数」の個数だけ集めると、重量が「原子量、分子量にグラムをつけたもの」に等しくなります。
酸素 O2 の場合なら、O2 の分子量は 32 ですから
「酸素 O2 の分子を「アボガドロ定数」の個数だけ集めると、その重量は 32 g になる」
ということ。
そうなるように定めたのが「アボガドロ定数」(=6.02 * 10^23)ですから。

そして「「アボガドロ定数」(=6.02 * 10^23)個だけ集めた量」のことを「1mol」と呼びます。
どんな物質でも、「1mol」を構成する分子(あるいは原子)の個数は「「アボガドロ定数」(=6.02 * 10^23)個であり、「1mol」の重量は「分子量(あるいは原子量、式量)にグラムをつけたもの」になります。

従って、酸素 O2 (分子量 32)は
・「アボガドロ定数」(=6.02 * 10^23)個の重量が 32 g
・それが 1 mol
なので、
・酸素0.50molに含まれる酸素分子は、アボガドロ定数の半分の 3.01 * 10^23個
ということになります。そして
・酸素0.50molの重量は 16 g
ということです。

ほかも同じように考えればよいです。

原子でも分子でも、それを「アボガドロ定数」の個数だけ集めると、重量が「原子量、分子量にグラムをつけたもの」に等しくなります。
酸素 O2 の場合なら、O2 の分子量は 32 ですから
「酸素 O2 の分子を「アボガドロ定数」の個数だけ集めると、その重量は 32 g になる」
ということ。
そうなるように定めたのが「アボガドロ定数」(=6.02 * 10^23)ですから。

そして「「アボガドロ定数」(=6.02 * 10^23)個だけ集めた量」のことを「1mol」と呼びます。
どんな物質でも、「1mol」を構成する分子(あるいは原...続きを読む

Q教科書の微分積分の扱いが納得いかなくてネット等で調べてみたところそもそも定積分が区分求積で先に定義さ

教科書の微分積分の扱いが納得いかなくてネット等で調べてみたところそもそも定積分が区分求積で先に定義されてその後にニュートンが微分の逆演算が積分であることを発見したと分かりました

そこで質問なのですが定積分、不定積分、微分は別々のものとして見た場合それらはどうやって繋がっているのでしょうか、また微分積分学の基本公式は何と何を繋いでいるのでしょうか
不定積分とはどういうものを言うのでしょうか
質問ばかりですみません

Aベストアンサー

ANo.1/3です。


>なるほど、それでは発見までされたとすると
>現代の科学ではニュートン、ライプニッツの功績により微分積分学の基本定理によって微分と不定積分が繋げられているわけですね
>それでは不定積分(逆微分)と定積分はどのようにして繋がっているのでしょうか

不定積分は、先に書いた逆微分による定義の他に、3種類の定義(合計4種類)を持っています。

その中の一つである、「変数が一つの関数f(x)において、定義域内の任意の閉区間[a,b]上の定積分が、F(b)-F(a) に一致する関数F(x)を、関数f(x)の不定積分」と定義するものがあります。
これが不定積分と定積分を結びつけています。

高校で学習する微分・積分はほんの入口にすぎません。
短い期間で微分・積分を学習させるために、あえて深く踏み込んで説明していないところがあります。
不満に思うかもしれませんが、微分・積分を詳細にやりだすと大半の高校生はついていけなくなります。
逆に言うと微分・積分は、それだけ専門知識が必要な分野だと考えて下さい。

Qよく水素エネルギーはクリーンだとか言いますけど 本当に水素精製に使う電気、ひいては石油燃料は 直接

よく水素エネルギーはクリーンだとか言いますけど
本当に水素精製に使う電気、ひいては石油燃料は
直接 石油燃料を使用する際よりエネルギー効率が良いのですか?
わかりにくい文で申し訳ありません。

石油燃料を直接使用するより、一度石油燃料で水素を精製してから水素を使用した方が効率は良いのか?
ということです。

Aベストアンサー

水素はメタンと水で、高熱で合成しています。CH₄+H₂O→CO+3H₂
この高熱は化石燃料の燃焼です。また、生成したCOは燃やしてCO₂になります。
水素エネルギーはクリーンですが、水素を作る過程はクリーンではありません。
何事も上手い話は無いのです。

Q家にあるオキシドールが酸っぱいような酸いにおいがします 使わない方がいいのでしょうか?

家にあるオキシドールが酸っぱいような酸いにおいがします
使わない方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

はい、形質が変化してますので、捨てましょう

Q砂糖水を凍らせたものと塩水を凍らせたものと水道水の水を凍らせた普通の氷どれがどの順で溶け始めるのでし

砂糖水を凍らせたものと塩水を凍らせたものと水道水の水を凍らせた普通の氷どれがどの順で溶け始めるのでしょうか?

Aベストアンサー

同じ条件(温度)でスタートすれば、一番低い温度で凍ったものが、一番最初に融け始めます。この中では「塩水」でしょう。
ただし、濃度やいろいろな条件によっては変わることもあり得ます。

なお、同じ氷といっても
 0℃ の氷
 -10℃ の氷
 -20℃ の氷
 -30℃ の氷
などは、温度が違いますので融け始める(融解点に達する)までにかかる時間はそれぞれ違います。

↓ 参考まで
https://www.nichirei.co.jp/koras/category/ice/004.html

ちなみに、漢字は「融ける」でしょう。
食塩や砂糖が「溶けた」水が凍った氷が「融ける」。

Q高1、化学係数教えてください!

高1、化学係数教えてください!

Aベストアンサー

104

(1)C+O2→CO2
(2)2CO+O2→2CO2
(3)HCl+NaOH→NaCl+H2O
(4)H2SO4+2NaOH→Na2SO4+2H2O
(5)H2+Cl2→2HCl

105

(1)2H2S+SO2→2H2O+3S
(2)MnO2+4HCl→MnCl2+2H2O+Cl2
(3)2NH4Cl+Ca(OH)2→CaCl2+2H2O+2NH3

宿題はここで質問せずに友人に聞きなさい。

Q高校の物理の先生は大学入試の物理の問題を全部解くことが可能なのでしょうか。また、解けない問題が出た時

高校の物理の先生は大学入試の物理の問題を全部解くことが可能なのでしょうか。また、解けない問題が出た時はどのように対処しているのですか。

Aベストアンサー

だいたいは解けると思います。

先生は「この問題はこういうことをさせようとしているに違いない」「これを理解しているかどうかを試そうとしているな」という「出題者の意図」を読み取るのが得意なので、この方法で解けばよさそう、という解き方・戦略を立てるのは得意だと思います。
ただし、ひねった問題で、その「定石」の裏をかいたり、「ひっかけ」「罠」が仕掛けられていると、逆にまんまとひっかかる可能性はあります。

また、戦略が立てられても、現役生と違って「記憶力」が落ちていますから、「公式」だとか「定数」を忘れてしまって、「ちらっと見ながら」でないと解けないかもしれません。また、面倒な計算が苦手だったり(自分でやるときはパソコンや電卓を使う)、途中で計算間違いや「勘違い」をすることはあるでしょうね(多分現役生よりもケアレスミスは多い)。
さらには、「時間内に解ける」かどうかは分かりません。
なので、点数が高いかどうかは何とも言えません。

>解けない問題が出た時はどのように対処しているのですか。

ぱっと見て解き方が分からなければ、先生でもお手上げでしょう。考えれば、試験時間中に思いつく、思い出すというものでもないでしょうから。
家に帰って、本を調べて、類似問題を探して、・・・とやって解くのでしょうね。

だいたいは解けると思います。

先生は「この問題はこういうことをさせようとしているに違いない」「これを理解しているかどうかを試そうとしているな」という「出題者の意図」を読み取るのが得意なので、この方法で解けばよさそう、という解き方・戦略を立てるのは得意だと思います。
ただし、ひねった問題で、その「定石」の裏をかいたり、「ひっかけ」「罠」が仕掛けられていると、逆にまんまとひっかかる可能性はあります。

また、戦略が立てられても、現役生と違って「記憶力」が落ちていますから、「公式」...続きを読む

Q高校無機化学について。 アンモニア水や水酸化ナトリウム水溶液を少量加えると、どちらもOHマイナスのイ

高校無機化学について。
アンモニア水や水酸化ナトリウム水溶液を少量加えると、どちらもOHマイナスのイオンを持っているので両性元素全てが水酸化物になるのはわかるのですが、なぜ過剰に入れるとアンモニア水と水酸化ナトリウム水溶液で反応が異なるのでしょうか?なぜ、これも少量の時と同様にOHマイナスが共通しているにも関わらず、どれも水酸化ナトリウムを過剰に加えた時のようなイオンになって再び溶けないのでしょうか?

Aベストアンサー

当たり前ですが、アンモニア水と水酸化ナトリウム水溶液は違うからです。
前者は弱酸なのでOH-の濃度は高くならないし、このことは塩基の強弱として習っているはずです。
後者はNH3がないので、それを含む錯イオンを作れないし、このことはそこに書いてある式からわかりそうなものです。というか、そのことを説明するためにこのページがあるんでしょ?

Q高校の化学についてです。 写真の問題で、(1)はde、(2)はceが答えなのですが、どちらの操作も最

高校の化学についてです。

写真の問題で、(1)はde、(2)はceが答えなのですが、どちらの操作も最後にeの操作をしなければならない理由を教えてください。

Aベストアンサー

(d)はCuO + H2 → Cu +H2O
(c)は2Cu + O2 → 2CuOですが、(d)の反応も同時に起きます。
そのため生ずる水を(e)で除かねばなりません。


人気Q&Aランキング