靖国神社公式参拝が信教の自由をどのように損害しているのか教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

●当該憲法及び判例の全文


日本国憲法
 第20条
  (中略)
  第3項
   国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしては
   ならない。
 最高裁判所判例 津地鎮祭事件 目的効果基準
  憲法20条第3項により禁止される「宗教的活動」とは、宗教とのかか
  わり合いがわが国の社会的・文化的諸条件に照らし、信教の自由の確
  保という制度の根本目的との関係で相当とされる限度を超えるも
  の、すなわちその行為の目的が宗教的意義をもち、その効果が宗教
  に対する援助、助長、促進又は圧迫、干渉等になるおうな行為に限
  られる。

●解説
 天皇陛下・内閣総理大臣が靖国神社へ参拝することは、憲法20条第3項の「宗教的活動」に当てはまるかどうか。つまり、最高裁判例の「その行為の目的が宗教的意義をもち、その効果が宗教に対する援助、助長、促進又は圧迫、干渉等になるおうな行為」に果てはまるかどうか。これがこの問題の本質です。

 靖國神社へ参拝する目的が宗教的意義をもつかどうか。靖國神社は、明治2年(1869)に明治天皇の「我が国の為に尽くした人々の御魂(みたま)は、国自ら永久にお祀りすべきである。」という聖旨によって創建されました。靖國の英霊が生きていると仮定すれば、通常、国の為に尽くした人々を一国の元首・総理が称えるという事は宗教的意義を持ちません。でも、英霊は既に死んでいる為、死者を称える方法は墓にお参りする以外に方法がありません。称える表現は宗教的でも、根底にある目的は宗教的ではありません。したがって、靖國神社へ参拝する目的には宗教的意義はありません。
 
 では、靖國神社へ参拝する効果が宗教に対する援助、助長、促進、圧迫、干渉等になるかどうか。必ずしも、他人が参拝した事が自分も参拝する根拠になるとは限りません。それがたとえ天皇陛下・内閣総理大臣であっても同じです。したがって、靖國神社へ参拝する効果には宗教に対する援助、圧迫等にはなりません。

●結論
 靖國神社公式参拝は信教の自由を全く損害しません。
    • good
    • 1

法律学者では有りませんので、法律としての政教分離の適応範囲や解釈は解りません。


しかしその法の精神として、他の方が書かれていない面を述べます。
それは、政治(特に施政者)は宗教を利用してはいけない事、出来るだけ距離を置けと言う事です。すなわち現世的価値観と言うか、宗教的な価値観や善悪とは一線を隔す事です。
死後に報われる、とか非現実的(非科学的)な理論の元に政治を行うべきで無い事です。
勿論、宗教を否定する意味でも、宗教観を尊重ない事でも有りません。
役割が違い分離されてこそ意味があるといったほうが良いかもしてません。
その様な意味からすれば、小泉首相が公式参拝する事よりも、記念館を造るとか、全国に顕花場を設置する等の方が施政者の使命ではないでしょうか?
    • good
    • 0

 法律学の言葉遣いでは、普通、靖国神社公式参拝は「人権」としての「信教の自由」の侵害ではなく、「制度的保障」としての「政教分離原則」違反とされます。


 つまり、公式参拝自体は、狭い意味で「国民の自由」を侵害するわけではなく、やはり人権侵害とはいえない。しかし結果として、神道を信じる人以外が「圧力」を感じることは事実であり、信教の自由を「実質化」するために国家の活動を制限するのが制度的保障なのです。

 下の方のように、税金の使用を以って人権侵害といってしまうと、自分の反対する公共事業を政府が進めると財産権を侵害されることになって妥当ではないでしょう(そもそも、公式参拝は「資格」が「公人」というだけで、特別に国家予算を使ってるわけではないと思うのですが:SPとかは私人としての参拝にも付きますし)。
 ただ、少数説ですが、これを人権侵害とする考え方もあります。つまり、「信教の自由」の一部として、個人には「静謐な宗教的感情の下で信仰生活をおくる」という「宗教上の人格権」があるとするものです。すなわち、国家が他宗の活動を行うことは個人の宗教的感情を害するというのです。但し、最高裁は否定しています。
 
 なお、「政教分離原則」違反とせず「信教の自由」の侵害とするかの実益は、国の宗教的活動に対し訴えの利益を持つかです(違憲を理由に裁判に訴えられるか)。

 ただし、これは法律用語としての話です。日常用語・政治用語としては、厳密には「政教分離違反」であっても結果として「信教の自由」への「圧力」になるのだから、それを「信教の自由」の侵害と呼ぶのも政治的なレトリックとして問題がないと思われます。
    • good
    • 0

”公式”と言う部分です。


公式であるからには、費用面は税金でまかなわれます。

税金を納める立場から国民としては、一宗教の参拝費用の為に税金が使われる事体がもしその宗教を否定する立場の人から見れば払いたくない金のはずです・・
(つまり税金として強制的にその宗教に金を出させる・・)
その意味で、国民の宗教の自由を保障する事と矛盾しています。

確かに直接“自由”に対して規制をするようなないようではありませんが、いわゆる「論理的に考えて」と言う部分でしょう。(政治言葉ですよね・・・)

靖国神社問題はあの神社が、いわゆるA級戦犯者を神格し奉ってあると言う事です。
個人的には戦没者に対してもっと感謝と哀悼をささげる意味から靖国神社参拝はそんなに問題とは思えないんですけどね・・・
    • good
    • 0

政府が1つの宗教に肩入れをする、その宗教を信じると政府の利益が受けれることになります.公式参杯は政府自ら、肩入れすることで、行政に携わる公務員までもこの宗教を信じよという事になります. そして、国民にこれを「信じよ」とになります. 他の宗教の自由を奪うことになりませんか. 戦前でも、キリスト教徒、仏教もいましたが、国のために死んだら、神道として祭られたのです。

死んだ人間の意思に反することでもありませんか.その辺は日本1つの宗教に固辞しないといういいところも知れません.外国人には信じられないことですが.国のために死んだ方を祭ることにはなに異議はありません.国が当然すべきことです. ただ、靖国の成り立ちからは国立墓地の様になっていたのですから.その尾が引きづっていると思います.
私人として、なにも関係がないという事ですが、やはり、公私の混同を明確にして欲しいです.今の時代に強制で宗教を信じよとはなりませんが、先はわかりません.
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電車での東京タワーから靖国神社への行き方を教えてください。

電車での東京タワーから靖国神社への行き方を教えてください。
脚が悪いので、あまり長く歩いたり階段が多いと辛いのですが、何とか電車を乗り継いで行きたいと思います。東京タワーの周辺には幾つか駅がありルートも複数あるようですが、上記のようなハンディがある場合、どれが良さそうかアドバイスを頂けたら幸いです。

Aベストアンサー

#2です。

まず見てください↓
東京タワー周辺のバス路線図
http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/bus/map/route/9_8.html
何通りか行き方がありますが、以下、一例ですよ。
東京タワーというバス停に「東98」という路線番号がありますよね?行き先は東京駅丸の内南口です。そのバスを「経済産業省」というバス停で降りてください。「経済産業省」はバス停で6つ先でかかる時間は5分です。
東98 「東京タワー」の時刻表
http://tobus.jp/cgi-bin/pctimetable.cgi?act=timel&bsn=13990975&lcd=TE050105&hcd=0
15分ぐらいに1本来ます。
東98  全バス停と、かかる時間
http://tobus.jp/cgi-bin/pcsection.cgi?act=sectl&kcd=TE05010501&scd=139909750000

「経済産業省」というバス停で降りたら、
路線図で見ると、少し離れたところに「橋63」という路線番号の「経済産業省」というバス停がありますよね。そこで「橋63」のバスが来るのを待ってください。行き先は「小滝橋車庫前」となります。市ヶ谷駅というバス停は「経済産業省」というバス停から7つめ、かかる時間は12分です↓

橋63 「経済産業省」の時刻表
http://tobus.jp/cgi-bin/pctimetable.cgi?act=timel&bsn=13990935&lcd=TE290111&hcd=1
20~30分に1本来ます。
橋63  全バス停と、かかる時間
http://tobus.jp/cgi-bin/pcsection.cgi?act=sectl&kcd=TE29011101&scd=139909350000

ご参考:
東京タワーへのアクセスは都バスが便利
http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/bus/guide/tokyo_tower.html

どうですか、ちょっと都バスで旅の冒険してみませんか。

#2です。

まず見てください↓
東京タワー周辺のバス路線図
http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/bus/map/route/9_8.html
何通りか行き方がありますが、以下、一例ですよ。
東京タワーというバス停に「東98」という路線番号がありますよね?行き先は東京駅丸の内南口です。そのバスを「経済産業省」というバス停で降りてください。「経済産業省」はバス停で6つ先でかかる時間は5分です。
東98 「東京タワー」の時刻表
http://tobus.jp/cgi-bin/pctimetable.cgi?act=timel&bsn=13990975&lcd=TE050105&hcd=0
...続きを読む

Q靖国神社参拝がなぜ損害賠償?

ご機嫌いかがですか?neterukunです
首相の靖国神社参拝が毎年取りざたされますが
なんで損害賠償なのか未だにわかりません。
実際靖国神社にはお国のためになくなられた
たくさんの兵隊さんがまつられて?おり
正直なところご先祖様あっての私たちという考え方では
ぜひとも公費であっても参拝してあげて欲しいのです。
だってそういう方あっての今の生活とも思うのです
それがなぜ損害賠償なんでしょうか?

Aベストアンサー

物事には常に賛成者と反対者がいますよね。
また、心から賛成・反対をしている者と、利害関係から賛成・反対をしている者がいると思います。
私個人的意見としてこれを考えますと。
(1)心から賛成:別に靖国神社にはこだららないが、自分の家族等関係者が埋葬されているから、参拝するし、参拝して欲しい。
(2)利害関係から賛成:「遺族会」が政治的に力があり、これを見方につけたい為に、参拝するし、賛成する。(よく、政治家になったり、閣僚になったりしてから、参拝を始める愚かな人)
(3)心から反対:A級戦犯者を何故参拝する必要があるのか?(他国から見ると、閣僚が参拝することは、国が太平洋戦争を肯定している象徴に見える)自分の関係者が何故強制的に靖国神社に納骨されたのか?等意見は多数でしょう。
(4)利害関係から反対:「心から反対」の代弁者となり、その人気を利用する。国が特定の宗教法人に参拝・奉納等介入するのは政教分離の原則に反する。
では、何がBestかと言ううことになりますが、やはり「心から賛成・反対」の方(弱い方)をまず第一に考えるべきと思います。
今、「国立墓地」構想を検討している官房長官の私的機関でようですが、与党政治家から見ると、「遺族会」の票をもらえなくなるからと考えて、全然話が進んでいないようです。
しかし、自分はこの案がBestではと考えます。
長々書きましてすいませんでした。
一意見として、聞き流してください。

物事には常に賛成者と反対者がいますよね。
また、心から賛成・反対をしている者と、利害関係から賛成・反対をしている者がいると思います。
私個人的意見としてこれを考えますと。
(1)心から賛成:別に靖国神社にはこだららないが、自分の家族等関係者が埋葬されているから、参拝するし、参拝して欲しい。
(2)利害関係から賛成:「遺族会」が政治的に力があり、これを見方につけたい為に、参拝するし、賛成する。(よく、政治家になったり、閣僚になったりしてから、参拝を始める愚かな人)
(3)心から反対:...続きを読む

Q靖国神社参拝と他観光に行きたいのですが

2月12日に北九州から靖国神社へ参拝に行きます。
が、せっかくなのでスカイツリーかダイバーシティに寄ってみたい
と思っています。
どなたか公共の交通機関を使っての行き方と大体の移動時間を
教えてください。
※日帰りで予定を組んでます。
(1)羽田空港~靖国神社
(2)靖国神社~スカイツリー
(3)靖国神社~ダイバーシティ
(4)スカイツリー~ダイバーシティ
(5)スカイツリー~羽田空港
(6)ダイバーシティ~羽田空港
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

日帰りであれば、結構キツイ日程ですね。

一般的な行き方や所要時間は、すでに回答済みですね。

スカイツリーは、たとえチケットを予約しても、それでも行列です。
朝一番の八時に行っても、平日に相当な行列でした。
ですから、上に上がるのでしたら、かなり所要時間を見なくてはなりません。
足元から見るだけでしたら、それほどの時間は必要ないですけど。

スカイツリーに行けば、浅草はすぐ近くです。
浅草からお台場は、船で行くのが観光的にはお勧めです。
時刻表をご覧になり、可能であればいかがでしょうか。
(2月12日は運行に注意が必要です。)
http://www.suijobus.co.jp/today-operation.html

お台場内では、無料の巡回バスも利用されると良いです。
http://www.hinomaru.co.jp/metrolink/odaiba/

お台場から羽田は、時間が合えばリムジンバスを利用するのが簡単便利です。
たとえば、お台場のホテル日航東京から乗る場合の時刻表です。
http://www.limousinebus.co.jp/platform_searches/index/3/49


実際の行動を考えて、日帰りでしたら靖国神社のあとはどちらか一方の方が効率的です。
スカイツリーと浅草、もしくは、靖国神社のあとにお台場のダイバーシティとフジテレビ見学
http://www.fujitv.co.jp/gotofujitv/index.html
のあとリムジンで羽田に行く・・・。

日帰りであれば、結構キツイ日程ですね。

一般的な行き方や所要時間は、すでに回答済みですね。

スカイツリーは、たとえチケットを予約しても、それでも行列です。
朝一番の八時に行っても、平日に相当な行列でした。
ですから、上に上がるのでしたら、かなり所要時間を見なくてはなりません。
足元から見るだけでしたら、それほどの時間は必要ないですけど。

スカイツリーに行けば、浅草はすぐ近くです。
浅草からお台場は、船で行くのが観光的にはお勧めです。
時刻表をご覧になり、可能であればいかがでしょ...続きを読む

Q昔の話題だけど靖国神社参拝について

小泉総理が8月13日に靖国神社を参拝しましたがそれについてレポートを書こうと思うのですが・・・みなさんはどう思ったか知りたいです

実際、小泉総理は参拝を行いましたが、参拝前に参拝賛成だった人、反対だった人のそれぞれの意見が聞きたいです。
お願いします。

Aベストアンサー

私は参拝前から賛成派です。
理由は単純で、
「太平洋戦争の是非、祀られている方々の真意は定かではないが、
 実際に国と国民のために命を落とされた方々に哀悼の意を表して何が悪いのか」
という理由です。

Q文京シビックセンターから靖国神社までは徒歩が早いですか??

文京シビックセンターから靖国神社までは徒歩が早いですか??

電車ですと1駅なので徒歩が速いかなと・・・。

徒歩が早い場合、行き方など教えてください。

Aベストアンサー

いいえ、ランニングが早いです。
お金があったらタクシーが速いです。
東京ドームの西側を抜けて飯田橋に向かいます。市谷方面に行き、親身付橋を左折して外堀を渡れば、靖国神社の裏に出ます。
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=35.69110389&lon=139.74589833&ei=UTF-8&type=scroll&mode=map&p=%E9%9D%96%E5%9C%8B%E7%A5%9E%E7%A4%BE&sc=7
地図を貼りますから確認しましょう

Q靖国神社参拝に反対の方

私は個人的には首相が靖国神社に参拝するのは賛成なのですが反対の方がいらっしゃったらなぜ反対なのか教えてください。意見がききたいです。

Aベストアンサー

私も反対派です。
よく、メディア等で取り沙汰されるのが、中国や韓国、その他アジア各国の感情がどうこうといったことがありますが、私はこれについては(参拝する首相の道義上の問題はあるにせよ)、他国にとやかく言われる筋合いは無いと思っています。A級戦犯合祀といった問題もありますが、そもそも靖国神社は近代以降のこれまでの戦争で、戦死された方々の慰霊の意味がありますから、曲がりなりにも今の日本は彼らの犠牲の上に成り立っています。そういったところにお参りして、外国から何故あれやこれや言われなければならないのか?韓国では伊藤博文を暗殺した安重根は英雄視され、記念館まで立っています。また、其々の国でも戦没者慰霊の施設はあると思われますので、そのような場所へ国のトップが行くことに、外国がとやかく言うことは、場合によっては内政干渉といった問題にもなりかねないのではないか?と思います。
ただ、対外的にどうこうより、問題なのは靖国神社が「神社」であることです。他の方が書かれていますように憲法で政教分離の原則をはっきりと謳っています。靖国神社が神社であることから、神道という宗教であり、そこに国の代表たる立場の人が内閣総理大臣という肩書きで参拝することは、この正教分離の原則に違反します。
したがって、私の意見としましては「対外的にどうこう言われる筋合いは無いが、政教分離という憲法で定められている原則に違反するので首相の靖国公式参拝は×」ということです。まあ、内閣総理大臣としてではなく、一個人として参拝するのであれば、人其々いろんな考え方や信仰があって構わないわけで、憲法上でも信仰の自由は保障されていますから、どうぞお好きなように、といったところです。
以上、長々と済みませんでした。

私も反対派です。
よく、メディア等で取り沙汰されるのが、中国や韓国、その他アジア各国の感情がどうこうといったことがありますが、私はこれについては(参拝する首相の道義上の問題はあるにせよ)、他国にとやかく言われる筋合いは無いと思っています。A級戦犯合祀といった問題もありますが、そもそも靖国神社は近代以降のこれまでの戦争で、戦死された方々の慰霊の意味がありますから、曲がりなりにも今の日本は彼らの犠牲の上に成り立っています。そういったところにお参りして、外国から何故あれやこれや...続きを読む

Q靖国神社・遊就館を訪問して太平洋戦争のバカバカしさ

靖国神社・遊就館を訪問して太平洋戦争のバカバカしさを実感するの記
http://toriaezumitekitayo.blog88.fc2.com/blog-entry-451.html

靖国神社に行ったら、余りにも戦争を美化していてビビった。

靖国神社が戦争を美化しまくっていることに安倍晋三は参拝しまくっているのに気付いていないのでしょうか?

日本人の私から見ても靖国神社は異常ですよ。

Aベストアンサー

私も靖国神社・遊就館に行っています。
そこでは「戦争を美化しまくって」はいませんよ。
ただただ、戦争で亡くなった方々を敬っているだけです。
そのこと自体は間違っていないと思います。
戦争賛美などどこにも書かれていません。
むしろ戦場で亡くなった方々の無念を訴えていると思います。

Q首相の靖国神社参拝を中国が反対する理由と解決策

大国中国の代表が、しかもそれほど思想的に異端とも思えない中国や韓国があれほど強く反対するのはなぜなのでしょうか?
国内で論議される、政教分離の問題とは切り離してもっと考えるべきではないでしょうか。
政治的な問題というより、両国民の感情的な問題として。
中国国民等の気持ちを表現している、資料や文献が有ったら教えて下さい。
又、どうしても首相に参拝して欲しいと言う意見がありましたら、お聞かせください。

Aベストアンサー

WEB上には、このような資料はたくさんあると思いますが、「アジア太平洋地域の戦争犠牲者に、思いを馳せ、心に刻む会」という、少々長い名前の会のホームページのリンク集を紹介させて頂きます。このリンク集からは、その気になればいくらでも、主観的な生の心/客観的根拠を知ることのできる資料へと、果無しにリンクをたどることができます。その中にはもちろん、「中国人戦争被害者の声」といったページもあります。

このような問題は、国というマスを相手として考えるのではなく、ひとりひとりの心ある人間の集合体として考えなくてはならないと思います。どんな論理にもヘリクツをつけることはできますが、このような戦争被害者を目の前にして、その人の目を見ても、胸を張って主張できるような論理でないと、自己都合の詭弁ではないかと思います。このような戦争被害者は、決して少数派ではないのですから、なおさらです。

まず事実を広く(賛否)知り、その上で、良心に照らせ合わせても人間として誇りをもてる行動こそが、正しい道であると私は信じています。

参考URL:http://www2.osk.3web.ne.jp/~kizamu/links/index4.html

WEB上には、このような資料はたくさんあると思いますが、「アジア太平洋地域の戦争犠牲者に、思いを馳せ、心に刻む会」という、少々長い名前の会のホームページのリンク集を紹介させて頂きます。このリンク集からは、その気になればいくらでも、主観的な生の心/客観的根拠を知ることのできる資料へと、果無しにリンクをたどることができます。その中にはもちろん、「中国人戦争被害者の声」といったページもあります。

このような問題は、国というマスを相手として考えるのではなく、ひとりひとりの心ある人間...続きを読む

Q靖国神社

靖国神社の合祀が問題ということですが、靖国神社には戦死者が実際に葬られているのですか?(お墓やお骨があるのですか?)
靖国神社に参拝すると何を拝んでいることになるのでしょう?
どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

おそらく質問者様はお寺と神社が混同してしまっているのではないかと思います。

靖国神社は一宗教法人で、明治維新以来の朝廷・天皇の側に立った戦没者を祀っているものです。あくまでもお墓ではなく神社なのでお寺で骨を拝み故人の冥福を祈るように具体的に何かを拝むというのではなく、神様を拝むように概念的に戦没者を拝むものです。

ちなみに、靖国神社に対して千鳥ヶ淵というのがあります。これは戦没者の遺骨の内、身元が確認できないもの及び遺族が確認できないために引き取り手がないものを国が無名戦没者の墓として維持・管理しているものです。

靖国においては戦没者だけではなく戦犯も祀られていますから戦没者を拝むとそれらの戦犯も一緒に拝んでしまうことになります。

ならば分祀=戦犯は戦没者と分けてしまえばいいじゃないかという話になりますが、分祀とはこれまで一緒に祀られていた神様を新たに別に独立させてしまう行為なので、そうなると戦犯そのものを祀った神社というのができてしまう事になるので話がおかしくなってしまい今のような問題が起きているのです。

Qなぜ靖国神社は人殺し戦犯を祀っているのか?

戦没者だけを祀るのなら納得しますけど
なぜ人殺し戦犯を祀っているのでしょうか?
だからこそ中国、韓国が抗議してくる厄介な問題になってしまっています。
人殺し戦犯を祀るのはおかしいと思うのですが?
例えていうなら、死刑囚と犯罪犠牲者を同じ所で一緒に祀っているようなものでは?

Aベストアンサー

質問者様からの評価は期待していません。

【天皇が特攻したら士気は上がりますか?】(質問者:soridasu)
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7921230.html
(天皇陛下が真っ先に戦闘機に乗って特攻していれば、軍民の士気は上がりましたか?)

質問様の疑問は、以下の事について(故意に)無知である(事を装っている)からだと思います。

いわゆる元A級戦犯についてですが、彼らは冤罪による被害者に過ぎません。
彼らを裁いた東京裁判は↓のように、戦勝国の都合による裁判とはいえず、単なる私刑でしかありません。

1:判事は、国際法より連合国の意向に沿う判決を要求されていました。
(「法」以外の何かの「意向」が優先されている時点で裁判ではありません)
2:元A級戦犯の罪状である「平和に対する罪」が戦時中には存在しない「事後法」を適用している。
(さらにその「平和に対する罪」を犯してすらいない)
3:判事や裁判官に戦勝国側の者しかいない(裁判の公平性が保たれていない)
4:判事に国際法の専門家は、インドのパール判事しかいない。(パール判事は、日本の無罪を主張)
5:実際の審理も、連合国に有利な証拠は審理が甘く、敗戦国側からの証拠や弁護は認められなかったり却下されている。(これは、判決後、裁判に関わった者も指摘しています。)
6:戦争を個人の罪として裁いている。

6ですが、国際法上は、戦争は国家の行為であり、戦争指導者であっても個人に責任はないと言うのが常識です。
これは東京裁判で日本の弁護を担当したアメリカ人も指摘し、裁判自体の無効を主張しましたが却下されています。

【A級戦犯は冤罪】
https://www.youtube.com/watch?v=sDTJVZheUwo

以上の事から、彼らについては、日本政府は犯罪者という認識はしていません。


>だからこそ中国、韓国が抗議してくる厄介な問題になってしまっています。

違います。
その国々は、それらを問題化することで日本から、外交的な譲歩や経済支援や自国民からの支持等の、様々な利益を引き出そうとしているに過ぎません。
戦犯について語るのは、それら為の手段として使いやすいからに過ぎず、それが使えなくなったら別の材料を出してくるだけです。

更に、中国韓国は↑の東京裁判や、戦後処理を決めたサンフランシスコ平和条約の調印国ではありません。
なので、彼らが合祀に関して、どのような要求をする権利もありません。
(騒ぐ「自由」はあるかもしれませんが、それらを日本が聞く義務はありません)



そもそも、中国と韓国がこれらを騒いだのは↓のように日本国内の反日団体が騒いで中国を煽ったのが原因ですが、それは戦犯の合祀よりかなり後の事です。

A:1975年、昭和天皇がいつも通り靖国神社を親拝されます。
B:社会党がこれを問題化し、それが原因で天皇陛下は靖国親拝ができなくなりました。
C:1978年元A級戦犯を靖国に合祀。
D:昭和1985年、中国が首相の公式参拝を抗議。→仲曽根首相は参拝を止めました。
(当時の世論調査では、国民は参拝に反対していません)

これ以降、マスコミが靖国参拝を騒ぐようになり、首相交代や夏になると靖国の事を質問するようになりました。
これらの騒ぎに拠って、中韓に靖国は日本叩き(=強請りのネタ)になると思われてしまいました。


↑については、戦犯=犯罪者 と思っている(思わせたい)人達が、↓のように、証明されていない「天皇のお気持ち」とやらを持ち出して、「戦犯=犯罪者」と主張しています。

いわゆる 富田メモ について
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%8C%E7%94%B0%E3%83%A1%E3%83%A2
《2006年7月に日本経済新聞によりその存在が報道された元宮内庁長官・富田朝彦がつけていたとされるメモ(手帳14冊・日記帳13冊・計27冊)。特に昭和天皇の靖国神社参拝に関する発言を記述したと報道された部分を指す。昭和天皇が第二次世界大戦のA級戦犯の靖国神社への合祀に強い不快感を示したと される内容が注目された。》

しかし、このメモには以下の疑問点が指摘されています。

1:問題の部分は手帳ではなく、手帳に貼られた紙に書いてあった。(→書いた時間、人物が不明)
2:日経新聞は宮内庁・皇室が「了解済み」として発表。(宮内庁はこれを否定しています)
3:メモの記述に疑問。(陛下の場合は「親拝」であり「参拝」という言葉は使わない)
4:松岡は病死であり、軍人ではなく戦死者や公務死でもない。
  →A級以前に合祀の条件を満たしていないという指摘ではないか?
5:白鳥(敏夫元駐伊大使)を「白取」と書いている。

富田メモが天皇の意見であると判定した「富田メモ研究委員会」のメンバーは、富田メモの発表元である日経新聞が集めたものなので信用性に欠ける上に、一組織の見解にすぎず、公的・多数の結論とするには無理があります。



この問題については、合祀に反対している人達は、同時に「君が代」や国旗や天皇についても批判的です。
しかし、なぜかこの合祀に反対する時だけは 「天皇のお気持ち」 を尊重するべきであるという趣旨の主張をしています。

私にはこれが不思議でなりません。

質問者様からの評価は期待していません。

【天皇が特攻したら士気は上がりますか?】(質問者:soridasu)
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7921230.html
(天皇陛下が真っ先に戦闘機に乗って特攻していれば、軍民の士気は上がりましたか?)

質問様の疑問は、以下の事について(故意に)無知である(事を装っている)からだと思います。

いわゆる元A級戦犯についてですが、彼らは冤罪による被害者に過ぎません。
彼らを裁いた東京裁判は↓のように、戦勝国の都合による裁判とはいえず、単なる私刑でしか...続きを読む


人気Q&Aランキング