個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

裁判の3審制に疑問?
被告です。民事裁判慰謝料請求で地裁、高裁、最高裁まで全て被告勝訴で終わりましたが
原告が同じ事件で別の地裁に慰謝料請求で訴訟をおこし裁判が開かれ
1回目は、出廷せず口答弁論書に同じ事件の為、原告の請求棄却を求めました。
証拠証明として以前の地裁、高裁、最高裁の判決文を提出。
今回、1回目で当然 棄却されると思ってましたが
特別送達で郵便が届き「同期日に出頭して下さい」の連絡がありました。

以前、最高裁までの質問に弁護士さんから 「これは既判決に抵触する 口頭弁論書に棄却請求をして下さい」との回答を頂きましたが

分からないのは、
何故?出頭しなければならないのか?
出頭すると言う事は、裁判をすると
言う事と思っています。

3審制が信じられません、

質問者からの補足コメント

  • 最高裁の判決が出て
    同一事件は扱わない の原則に反する
    裁判所の考えが分かりません。

    どなたか教えて下さい。

      補足日時:2018/11/27 22:14

A 回答 (2件)

既判力に反する判決をできないという意味であって、審理をしないという意味ではありません。

既判力が及ぶかどうかは訴訟物が同一かどうかというについて審理するわけですから、次回期日で、あらためて双方の主張を聞くことにしたのでしょう。私がご相談者の立場であれば、請求の棄却判決を求めるのは当然ですが、不当訴訟、濫訴であり、不法行為に当たるので、損害賠償請求の反訴を考えます。
    • good
    • 1

例えば「貸した金払え」と言う裁判で勝訴したが払わないので再度「貸した金払え」と言う裁判はできません。

裁判所としても、同じことを何度もしても無駄でしよう。と言われます。
なお、仮に、再度の裁判で出頭しなければならない理由は、裁判所としても確認したいわけです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「仕事できない=開業できない」は本当なのか?

将来、開業したいと思う方は、会社員として仕事が
できないと開業することはできないのでしょうか?

「仕事できない=開業できない」は本当なのか
が疑わしいです。

Aベストアンサー

開業すること自体は誰でもできます(資金さえあれば)。でも開業できたからといって、事業に成功するとは限りません。

日経新聞と国税庁の統計によると、会社を興して1年後も残っている確率は60%、3年後では38%、5年後なら15%、10年後になると5%、20年では0.025%しか生存しません。しかも生き残れるのは親会社が設立した子会社とか、強力なスポンサーがいるとかで、資金面、経営面、技術面、人材面などで手厚い支援があるところばかりであり、個人がポンと作った会社は何年かのうちに確実に潰れます。しかも膨大な借金を背負って。

会社員として仕事ができないような人が開業すると、おそらくすぐにとん挫すると思いますが、会社員としての経歴が十分にあっても事業に成功するとは限りません。平社員・課長・部長としての仕事をする能力と、経営者に求められる経営センスや経営能力はまったく違うからです。

こういうことが理解できない人に事業の成功は望み薄です。

Q起業を考えてる人はまず先に会社を作りたがりますよね。 会社なんて必要に応じて後から場所を用意すれば間

起業を考えてる人はまず先に会社を作りたがりますよね。

会社なんて必要に応じて後から場所を用意すれば間に合うと思います。

起業したい人は名刺に代表取締役、○○ヒルズ、と入れたいからやりたいのですか?

Aベストアンサー

起業を考えてる人はまず先に会社を作りたがりますよね
 ↑
だから失敗するのです。

成功する起業の代表は次のようなモノです。




個人でお店と契約し、洋服のお直しをしていた。

評判が良いので注文が増えた。
一人では裁ききれない。
それでバイトを雇った。

更に注文が増えた。

・・・・・

何人ものバイトを雇った。

それじゃ、会社組織にしましょう。

Q消防士を辞めて転職したいです。 そこで、中小企業診断士の資格取得を考えているのですが、この資格は誰で

消防士を辞めて転職したいです。
そこで、中小企業診断士の資格取得を考えているのですが、この資格は誰でも取れるような簡単な資格でしょうか。
それともこれさえ取れば、将来安泰まではいかなくとも公務員をやめるくらいの価値のある資格ですか?
プランは一般企業に勤めるのではなく、経営コンサルタントとして自分で仕事をとり独立して働きたいと思っております。
家庭を養って余裕のある生活が出来るものなのか気になっております。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

資格資格の時代ではありますが、医師や弁護士級ならいざ知らず
他どんな資格でもとったからってすぐ独立して
食っていけるかとなると並大抵なことではありません。

どんな資格も、それを必要とする企業に勤めていれば
資格有って当たり前・とって当たり前・・と言われます。
とにかく資格の過信は禁物です。判断は慎重になさることを祈ります。

消防士も大変な努力をされてなることができたと思います。
むしろ今のところで将来のことを鑑み、
全うされることを考えたほうが賢明だろうと
私的には思えます。

Qレシート保管てどうされてるんですか?

開業まえですが、打ち合わせで食事したレシートを保管して経費にしようと思ったのですが、そもそもレシートて、皆さんどうやってレシートを保管しているのですか?
教えてください。

Aベストアンサー

#2です。お礼ありがとうございます。

>もう会計ソフトを買い、会計をつけておけばよいということですか?

開業前なら、会計をつけても反映されません。会社は設立日があるのでそれ以前のレシートなどは使えません。
個人営業の場合は良く知りませんが、基本的には税務署に「開業届」を出し、開業した日以前のレシートは経費として処理はできないはずです。

Q会社の定款を変更したい

父親が社長をしていて高齢です。息子の私が専務をしていて株式は70%持っています。
今の定款は3人以上の取締役となっていて、監査役を含めて役員は4人となっています。
現状、私が実質経営をしています。資本金1000万円、従業員11人の小さな会社です。
今度、代表者の変更にあたり定款を変更して役員の数を1人か2人にしたいと思っています。
株式70%以上を持っていれば私一人の独断で可能と聞いたのですが一人で出来るのでしょうか?
議事録は作らなくてもいいのでしょうか?また、役員の数は1人以上より2人以上とした方がいいのでしょうか?監査役は役員でないとダメなんでしょうか? すみませんが教えてください。

Aベストアンサー

会社経営者です。

まず株式をもっている人たちの株主総会を開く必要があります。今いる役員に定款の変更などの議事目録と株主総会の日時を連絡してください。そのうえで、必要なら委任状をもらってください。

実際には身内がほとんどでしょうから、電話などで「定款などを変えたいのだけど、会議に来る?来ないなら、僕に委任でいい?」ぐらいでいいでしょう。議事録には連絡した日と出席の有無、委任の是非を書いておきます。

株主総会を開けば70%持っている質問者様の提案通りに議決するのは当たり前です。議決権の2/3以上をもっているのですから思い通りにならないわけがないのです。ただ手続きをきちんとやらないと今の代表取締役などから「背任」の訴訟がでてくるかもしれないので、手続きは手続きとしてきちんとやるべきなのです。

定款の変更は自分でもできます。変更したら公証人役場に行って変更手続きをして、それを登記所で登記簿の役員変更などを行います。自分でやっても大した手間ではありませんよ。

ただしこれを誰かにやってもらうなら司法書士にお願いすることになります。また、技術的な問題点があるなら、司法書士に相談するのが一番いいでしょう。

会社経営者です。

まず株式をもっている人たちの株主総会を開く必要があります。今いる役員に定款の変更などの議事目録と株主総会の日時を連絡してください。そのうえで、必要なら委任状をもらってください。

実際には身内がほとんどでしょうから、電話などで「定款などを変えたいのだけど、会議に来る?来ないなら、僕に委任でいい?」ぐらいでいいでしょう。議事録には連絡した日と出席の有無、委任の是非を書いておきます。

株主総会を開けば70%持っている質問者様の提案通りに議決するのは当たり前です...続きを読む

Q技術系の仕事をしている人たち高い技術を持っている人が会社を辞めることになることありませんか? レベル

技術系の仕事をしている人たち高い技術を持っている人が会社を辞めることになることありませんか?
レベルの低い組み立て工員のほうが居場所があったりしませんか?
極端に能力のないのは論外ですけど
才能があるから難しい仕事を預けられて苦しむのに才能がない人は始めから苦しまないと思いませんか?

Aベストアンサー

ありますね。

ワタシはエンジニアとして入社したのですが、
訳あって会社を辞め、しばらくフリーターとして
生活していました。

バイトは工場労働が主でした。

いやあ、楽でしたね。

言われたことをやるだけだし、仕事は単純労働で
これまた精神的には、ほんとノンキに仕事が
出来ました。

その代わり、身体はきつかったですけどね。

しかし、身体がキツいのより、精神的にキツい方が
辛い、というのが判りました。

ストレスなどほとんどありませんでした。

Q工場 タイムカードの出勤時間が皆1時間遅れ合わないのはなぜ?

12人ほどの工場です

事務員4割、作業員6割です。 
私は経理ですが先日不思議な事がありました。

私も含め、全員が通常通り出勤し、タイムカードを自分で打刻しました
8:00出勤なので 8時前です、  
月末給料精算の為、よく見ると その日だけ 1人を除き全員が 1時間遅れの打刻となっていました

7:30出勤した者は8:30に  8時に出勤した者は9時に など言うように
きっちり1時間遅い打刻なんです。
帰宅の際は時間通りの打刻となっていました。
私もその日はお客さんが来るので、絶対遅刻しないよう注意し、間に合ってほっとし、打刻した
記憶があるので8:00前に打刻したことはまちがいありません
考えられる理由はなんでしょうか?

停電❓ でも 一人だけ正確に打刻されているんですよね

状況です

1:一人だけ(仮にA)出勤時間通りの打刻となっていた  その人は毎日一番早くきて一番遅く帰る
2:タイムカードの機械は誰でも時間操作できる
3:1の一人だけ正確だった人物は7:15分  次の者は8:17分(7:17分に出勤しているので
  8:17分の打刻となったと思う)
  わずか2分の差なので 一番先に来たものがタイムカードを操作したとは考えずらい
4:1の正確に打刻されているものは 前日の休日に一人で出勤している


なんやらわけがわかりません。
タイムカード打刻するときいちいち タイムカードの時間表示みていないので
時間がずれている事に気づかなかったと思います。

ただ 補足すると

Aは休日出勤をすることがあるのですが、偶然同僚が会社からAが休日の昼に出かけるところに遭遇したところ、Aは帰宅していったとの事(電車通勤なのでバスにのれば帰宅と思われる)
不審に思い、会社に戻りタイムカードを見たところ、その日は定時17:00の
打刻が「すでに」されていたとの事でした。

休日はチェックする人間がいないからちょくちょくそうした不正をしているのかな?
と常々思っていましたが、今回の件(朝皆のタイムカードが1時間遅れている)
というのはちょっと理由がわかりませんでした。

どうお考えになりますか?

12人ほどの工場です

事務員4割、作業員6割です。 
私は経理ですが先日不思議な事がありました。

私も含め、全員が通常通り出勤し、タイムカードを自分で打刻しました
8:00出勤なので 8時前です、  
月末給料精算の為、よく見ると その日だけ 1人を除き全員が 1時間遅れの打刻となっていました

7:30出勤した者は8:30に  8時に出勤した者は9時に など言うように
きっちり1時間遅い打刻なんです。
帰宅の際は時間通りの打刻となっていました。
私もその日はお客さんが来るので、絶対遅刻...続きを読む

Aベストアンサー

人より一時間も先に行かれるのですから
その可能性はありますね。
その人 慌てていて 直し間違えたのでは?

Q私名義の不動産土地売却について、法律的に違法ではないか教えて下さい。

私には兄がおり、兄弟は二人だけです。
父親が生存時に不動産遺産として家が二軒ありました。
一軒は土地、家屋とも父親名義でした(実家)。もう一軒は兄の結婚時に取得し、家屋名義人は母親、土地の名義人が兄でした。

父親が死去した際、母親が実家の土地名義人は兄、兄の名義人だった土地を私に変更してくれました。
それぞれの家屋名義人は母親でした。
この様に父親の不動産遺産を兄と私に遺産分割にしました。

今から4年前に実家と私名義の土地を兄から家を立て直しをするので、土地を貸して欲しいと言われ書類に渋々捺印しました。

(注)実家と私所有の土地に兄の子供、長男が実家を次男が私の土地の上に新築しました。
本来なら取り壊す時点で不動産処理として兄と私の双方で不動産分割協議書作成し、遺産整理をすれば良かったのですが、母親は当時認知症状態の為何もしていません。また、私が次男に対して土地貸借契約書も交わしていませんでした。
また、土地貸借料も貰っていませんし、土地の固定資産税は一期分だけ私が支払いし、残りは兄に渡し支払っていたと思います。

私が所有している土地は遠方で暮らしている私にとって必要がありません。
そこで母親も今年死去したので、私名義の土地を売却しようと考えております。

兄の息子に買い取って欲しいと依頼しましたが、兄曰く無理だから月々3万円支払いの10年間と少しで合計400万円が限度だと言われました。

私としては腑に落ちないので、今不動産屋に土地評価査定を依頼しています。
もし不動産屋さんの土地評価が高ければそちらと話し合おうかと考えていますが、
これって法律的に問題はあるのでしょうか?それとも否か判断を仰ぎます。

どうか専門分野の方からのアドバイスをお願いします。

私には兄がおり、兄弟は二人だけです。
父親が生存時に不動産遺産として家が二軒ありました。
一軒は土地、家屋とも父親名義でした(実家)。もう一軒は兄の結婚時に取得し、家屋名義人は母親、土地の名義人が兄でした。

父親が死去した際、母親が実家の土地名義人は兄、兄の名義人だった土地を私に変更してくれました。
それぞれの家屋名義人は母親でした。
この様に父親の不動産遺産を兄と私に遺産分割にしました。

今から4年前に実家と私名義の土地を兄から家を立て直しをするので、土地を貸して欲...続きを読む

Aベストアンサー

>兄曰く無理だから月々3万円支払いの10年間と少しで合計400万円が限度だと…

それは地代・賃貸料としてですか。
地代なら 10年後には出て行くという意味ですか。

それとも 10年間の延べ払いで買い取るのですか。
延べ払いなら金利も含めて考えないといけませんよ。

地代であろうが買い取りであろうが、とにかく不動産屋の相場並みでないとどちらかが損しますし、相場より著しく安ければ贈与税の問題が起きます。

>また、土地貸借料も貰っていませんし…

これは明らかに贈与となっています。
親子間なら大目に見てもらえますが、兄弟間、さらに叔父と甥の関係では、贈与を受けた側に贈与税の申告と納付が必要になっています。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/zoyo/4423.htm

>今不動産屋に土地評価査定を依頼しています…

地代にしろ買い取りにしろ“時価”を知るためには必要なことです。

>もし不動産屋さんの土地評価が高ければそちらと話し合おうかと…

建物はあなた名義ではないのですね。
他人の建物が建っている土地を不動産屋が買い取るかどうか、事前に確認した上で話を進めて下さい。
問題はただそれだけで、不動産屋へ売ることに法律上の問題はありません。
法律上の問題があるとすれば、前述の贈与税がどうかだけです。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/index2.htm

>兄曰く無理だから月々3万円支払いの10年間と少しで合計400万円が限度だと…

それは地代・賃貸料としてですか。
地代なら 10年後には出て行くという意味ですか。

それとも 10年間の延べ払いで買い取るのですか。
延べ払いなら金利も含めて考えないといけませんよ。

地代であろうが買い取りであろうが、とにかく不動産屋の相場並みでないとどちらかが損しますし、相場より著しく安ければ贈与税の問題が起きます。

>また、土地貸借料も貰っていませんし…

これは明らかに贈与となっています。
親子間なら...続きを読む

Q時効取得の効力を教えてください。

実母が無年金のため生活費の足しにと考え3年前に不動産会社へ実家を鑑定依頼したところ登記簿上で2分の1はお爺さん(25年前死亡)名義で、叔父さんに相続させる旨の遺言書を作成(25年前に亡くなったお爺さんは最後の方は認知症であり疑わしい)叔父さんは長男であり本家を相続済みです。
私の父は次男で(6年前死亡)登記簿上7分の1となっており、認知済みの子供1人もいます。
現在実家に住んでいるのは実母と妹の二人暮らしで、固定資産税も実母が50年間払っている状況ですから時効取得できないでしょうか?
叔父さんは大変欲深い人で遺言書を盾に度々お金を要求されて困っていますので、良い知恵があればアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

結局のところ、登記名義人が誰と誰なのか掴みにくいのですが、時効取得はかなり大変な作業です!
裁判所も相手がいる以上なかなか認めてはくれないと思います。
欲深いかどうかは別として、制度上遺言書があるのならそもそも叔父さんには権利があります。
その他の本家を相続済みとか婚外子がいるとか色々書かれてありますが、叔父さんの権利が揺るがない以上、今住んでいてもお金の請求は不当とまでは言えないと思います。
追加の情報があれば、また教えてください。

Q祖父の養子になることについて

母方の祖父から養子に来て欲しいと言われています。

私は嫁に行き出産を控えているのですが、祖父の後継がおらず財産を分与したいのと、名字を継いで欲しい、お墓を守って欲しいと言われました。

おじさん(祖父の息子)がいるのですが、子どもを持っていない為、後継がいない名字やお墓を守る人がいない事に非常に心を痛めているようでした。

詳しくは分からないのですが、祖父はアパートを4棟と土地をいくつか持っているようです。
何かして欲しいと言うわけではなく、遠くに住んでいてもいいから、ただ名字とお墓を守って欲しいと。
お互いにとって悪い話ではないのではないかと思うと。

祖父はもう86歳で祖父から説明を聞いてもあまりピンときません。
とても優しい祖父なので出来ることがあるならと思いもありつつ、祖父の子どもになること、名字が変わること、自分のお腹の子ども(女の子)にも重荷になるのではないかということ、旦那の家族も巻き込むことになるので
う〜ん。。
と言ったところです。

何か詳細な書面があるわけでもなく、そこまで突っ込めずに何の答えも出さずにいます。

旦那はあまり気が進まないようですが、祖父のことは大事に思ってくれていて、自分の母親に一応話してみようか?とは言ってくれていますが、ややこしくなるのは嫌なのでとりあえず待ってもらっています。

相続、養子に入ることになんの知識もなく、どうしたらいいのかと何も決められずにいます。


何か少しでもアドバイスがあればと思い相談させていただきました。
よろしくお願い致します。

母方の祖父から養子に来て欲しいと言われています。

私は嫁に行き出産を控えているのですが、祖父の後継がおらず財産を分与したいのと、名字を継いで欲しい、お墓を守って欲しいと言われました。

おじさん(祖父の息子)がいるのですが、子どもを持っていない為、後継がいない名字やお墓を守る人がいない事に非常に心を痛めているようでした。

詳しくは分からないのですが、祖父はアパートを4棟と土地をいくつか持っているようです。
何かして欲しいと言うわけではなく、遠くに住んでいてもいいから、た...続きを読む

Aベストアンサー

お祖父さんの目的は,①財産を分与したい,②名字を継いで欲しい,③お墓を守って欲しい,の3点のようですが,あなたがお祖父さんの養子になることがその解決方法にならないことがあります。

まず①ですが,あなたが養子になっても,他に相続人がいる(少なくとももおじさんはこの相続人の一人です)ので,お祖父さんが遺言を残さなければ,あなたは他の相続人と遺産分割協議をして遺産を分けることになります。仮にあなたに全財産を相続させる旨の遺言を遺してくれたとしても,他の相続人に遺留分を主張されれば,財産を渡さざるを得ません。
アパート4棟と土地を持っている(らしい)とのことなので,アパートローン等の負債もあるかもしれないのですが,このプラス部分(土地建物)があると「俺にも相続させろ」と言いだす相続人がいることはよくあることで,それが遺産の分割のトラブルになることもまたあります。

次いで②についてですが,あなたは現在夫の氏を称しているのではありませんか? その場合,あなたがおじいさんの養子になっても,お祖父さんの氏を称することはできません。民法810条但書により,夫の氏が養親であるお祖父さんの氏に優先するからです。そのため,あなたがお祖父さんの氏を称したいのであれば,あなたの旦那さんも養子になる必要が生じてしまいます。
ということで,②については養子縁組は解決方法としては適しません。

③についてですが,お墓というのは祭祀財産になります。この祭祀財産の承継は相続とは別問題なので,相続人以外が承継することも可能です(民法897条)。具体的には,お祖父さんが祭祀主宰者としてあなたを指定すれば,それで足りるということです。養子縁組をするまでもありません。
ですがそれだけだと祭祀承継者には負担ばかりが承継されるだけです。このような場合は,祭祀財産の承継をすることを条件として,一定の相続財産も承継するように遺言をするのが相当なのではないでしょうか。

とにかく②については,あなたとお祖父さんとの関係だけでは問題の解決には至りません。③については嫁ぎ先を巻き込んでのことになります(旦那さんが本家の長男筋だとすると,2つの家のお墓を守ることになってしまいます)ので,まずは家族で,次いで旦那さんの実家筋ともよく話し合ってみたほうがよいように思います。

お祖父さんの目的は,①財産を分与したい,②名字を継いで欲しい,③お墓を守って欲しい,の3点のようですが,あなたがお祖父さんの養子になることがその解決方法にならないことがあります。

まず①ですが,あなたが養子になっても,他に相続人がいる(少なくとももおじさんはこの相続人の一人です)ので,お祖父さんが遺言を残さなければ,あなたは他の相続人と遺産分割協議をして遺産を分けることになります。仮にあなたに全財産を相続させる旨の遺言を遺してくれたとしても,他の相続人に遺留分を主張されれば,財...続きを読む


人気Q&Aランキング