高圧(100気圧)を加えた水の温度を計測しようとしています.

サーミスタがお手軽かと思うのですが,圧力によって抵抗値が変わってしまい,温度を正しく計測できないのではないかと心配しております.

1)圧力の影響はどれくらい受けるのでしょうか?
そもそも,こんな高圧には耐えられないとすれば,
2)高圧下での温度はどのように測るのが良いのでしょうか?

1/100~1/1000度の精度で計れないものかと考えています.

A 回答 (1件)

電子部品は.原則として大気圧での使用を前提としています。

したがって.ご指摘のような高圧に耐えるサーミスタの場合には.金属保護管入りの部品になり.一般に市販されていないと思います。
半導体メーカーに問い合わせるのが一番だと思います。

10気圧程度でしたらは.適当な保護管がある(0.1ど精度で使用経験有)のですが.それ以上は知りません。この部品選択で温度計メーカーの方から指摘された内容です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます.(お礼遅れましてすみませんでした.)

やはり,圧力変化で抵抗も形状変化するので影響を受けてしまうのですね.

その保護管というものは,圧力は緩和して,温度をうまく感熱素子に伝えることができるのですね.
100気圧の下で温度を高い精度で測りたい用途なんて,少ないんでしょうね.

お礼日時:2001/08/31 20:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報