はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

明治神宮に参拝するって事は、明治天皇に祈ってるって事ですか?

A 回答 (7件)

そういうことになります。

ただ明治天皇個人を崇拝すると言うより誕生されてから崩御されるまでの間知られるような失政を行なわなかったことを褒めたい、ということではないでしょうか明治は長かったのです。その点から行くと昭和天皇も褒められてしかるべきだと思いますが反対される人も多いでしょう。
    • good
    • 0

はい、そうです


深い意味も、科学的根拠も道理も妥当性も無視した、太平洋戦争に利用された
鬼神、悪魔、サタン、の住む神社です

宗教のイロハも分からない、議論をすると逃げる、隠れる、避ける、
無知無能無学も方々には、ちょうどよい浅い、低い、適当な宗教です

ちなみに私は、熱心な仏教徒です
    • good
    • 1
この回答へのお礼

仏教のが、断然いいわけですね?

お礼日時:2019/01/31 09:20

明治神宮に祀られているのは明治天皇ですが、すでに「神様」になっています。



日本の宗教観でいえば「人は死ねば神になることができる」のです。普通の人のお葬式でも神道式なら「神さまとしてお祭りする」形で行います。

死んだ人を「普通の人間と同じ個人」と考えるなら「明治天皇に祈る」ということになるでしょうが、一般的に日本人の感覚では「死んだ人は人格を持たない」ので「昔明治天皇として生きていた今は神様になった存在」に祈るという感じでしょう。

ほかにも菅原道真公を祀った大宰府天満宮など「人を祀った神社」はいくつもあります。
    • good
    • 0

祈るって何でしょうね。


日本なんて、江戸時代まで神仏習合していて、神社で仏に祈ったり、寺で八百万の神に祈ったりしていました。

海外旅行に行けば、ノートルダム寺院だケルン大聖堂だ、タージマハルだと他の宗教の施設が世界遺産になっていますし、
日本の伊勢や高野山のような世界遺産にも、多くの海外の方が来られます。

ノートルダム寺院で仏様を拝んだって構わないわけです。
結局、祈る対象は、各自の心の中にあるのだと思います。
    • good
    • 0

>>幸福の科学の方ですか?



はい、そうです。
幸福の科学の大川総裁は、他の宗教、すべての宗教のトップに位置する方です。
だから、神道も否定せず、何冊も神道、皇室に関しての書籍が出ています。
皇室の問題なども書かれていましたね。
この件に限らず、多数の書籍が出ているので、信者にならなくとも幸福の科学のことは、ほとんど知ることが可能です。
他の宗教なら、一般の人々はもちろん、信者にも普通は知らせたくない内部事情でも、幸福の科学は、知らせてるオープンな宗教です。

最近は、芸能関係に力が入っているようで、フレディー、ジョン・レノンなどの霊言が収録されています。
    • good
    • 1

明治神宮は、明治天皇を祭っていますので、そうなりますね。


幸福の科学の大川総裁の霊言によれば、明治天皇は、日清・日露戦争で勝利した天皇ということで、神格を与えられているそうです。
でも、昭和天皇は、大東亜戦争に負けました。ご本人としても、不本意だったでしょうし、周囲も人間宣言で天皇制を事実上終了させたってこともあり、祭る気分にならないってことなのか、昭和神社は造られていませんね。
また、大正天皇もそう。
大東亜戦争(太平洋戦争)は、天照大神をはじめとして、日本の神々のほとんどは会議で賛成されており、負けたとしても、戦争しただけの成果は十分にあったと考えられているようです。
でも、トータルとしてみたとき、信仰の対象にはならないってことなんでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

幸福の科学の方ですか?

お礼日時:2019/01/31 07:14

明治天皇と、そのお妃昭憲皇太后が祭神なので当然そうなります。

    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q地球の中心

地球の中心に行くと無重力ですか ?

Aベストアンサー

地球を回っている宇宙船の内部では、人や物が浮かびますが
これは厳密に言うと無重力ではなく、地球の重力と宇宙船の
遠心力が釣り合って無重力のような状態になっているだけです。
落下する飛行機の内部も同じですね
本当の無重力は、どの星からも遠く離れた宇宙空間で起こります

地球の中心部では、自分の周囲から強い重力で引っ張られているけど、
どの方向からも同じ力で引かれているので、重力がなくなったかのような
状態になるでしょう

Q1950年代の日本ってもうかなり普通の暮らししてましたか?

1950年代の日本ってもうかなり普通の暮らししてましたか?

Aベストアンサー

東日本大震災から8年、いまだにこの様です。
戦争が終わったのが1945年、日本中が震災に合ったようなものでしょう。「もはや戦後ではない」と言われたのが1956年、10年かかって戦争の後処理がようやく終わった感じだったのではないでしょうか。

Q永住可能な巨大人工衛星は現代の技術で製造可能ですか?

地球を回る人工衛星や居住可能な宇宙ステーションは半世紀前から実用化されており、今の生活になくてはならないものとなっています。
それでは、宇宙ステーションよりさらに大きい、人間が永住できる直径数百メートル程度の球形の巨大人工衛星を製造することも現代の技術では可能なように思えるのですが、どうでしょうか。

個人的には、予算の問題さえクリアすれば(おそらく10兆円以上かかるはずで、予算が通る可能性は限りなく低いでしょうが)、作れそうに思います。

Aベストアンサー

球形だと居住性は犠牲になりますね。
遠心力で重力を発生させるにしても、場所によるムラができてしまうからです。
数百メートルではそれほど活動スペースは広くありません。
なので、訓練を受けた人向けになります。

あと、別に球形である必要はありません。
ISSも球とは似ても似つかない形でした。
むしろアニメに会ったようなドーナツ型の方が現実味があります。
隔壁を多くしておけば、スペースデブリなどに撃ち抜かれた際、閉じてその部分を隔離するだけで済むからです。
中で何か事故があったときも同様。
円筒形もちょっとそういうのには無力かな。

あと、「永住」ということについては、何をもって永住とするかの定義が示されていないのでパスします。
それこそ地球上にのように、ということなら、地球環境をほとんど引っぺがして持ってくる必要があります。
地球同様の循環系を維持するために
・エネルギーをどうするか
・物質は何をどのくらい詰め込めばよいか
・生き物は何をどのくらい連れて行けばよいか
・地球における災害は人口地球の事故だが、自己修復能力を持たせた方がよいのか
・閉鎖系と人間とのかかわりについて
・・・
明らかにしなければならないことが山ほどあるからです。
「永住」の定義によって許容範囲は大きき変わります。

球形だと居住性は犠牲になりますね。
遠心力で重力を発生させるにしても、場所によるムラができてしまうからです。
数百メートルではそれほど活動スペースは広くありません。
なので、訓練を受けた人向けになります。

あと、別に球形である必要はありません。
ISSも球とは似ても似つかない形でした。
むしろアニメに会ったようなドーナツ型の方が現実味があります。
隔壁を多くしておけば、スペースデブリなどに撃ち抜かれた際、閉じてその部分を隔離するだけで済むからです。
中で何か事故があったときも同様。
...続きを読む

Q今の人類の祖先は、エチオピアから出たのではないですか?

今の人類の祖先はアフリカから出て世界中に広がったと言われており、それが大方の見方になっているます。
そしてアフリカでも東部アフリカ、特にエチオピア近辺が起源であると考える研究者が多いようです。
確かに、今のエチオピア人は黒人ではあるもののネグロイド的特徴が少なく、色黒の白人のような感じです。そして、エチオピアはアフリカの中でも唯一植民地化を免れるなど、独自の文明・文化を保ってきました。
アフリカには今でも数多くの人種・民族がいますが、その中で特に優秀だったエチオピア人がアラビア半島経由でユーラシア大陸に入り、そこから世界各地に広がって今の人類の祖先になったと考えてよいでしょうか。

Aベストアンサー

その考えで良いと思いますが、
「特に優秀だった」と言う判断は疑問です。
単に地理的に移動し易かっただけでしょう。

Qクリスチャンではない日本人の意識について 私はクリスチャンではないのですが、よくさまざまな教会へ行き

クリスチャンではない日本人の意識について

私はクリスチャンではないのですが、よくさまざまな教会へ行きます。
教会によって違った特徴があるのでそれを目的に見に行っているといってもいいかもしれません。

今回は旅行先の沖縄で日曜礼拝に参加しました。
そこは観光地なので、会う人達に「今日はどこへ行ったの?」と聞かれるので、普通に礼拝に行ってきました。と伝えると、ワンテンポおいてから「へぇ、、、」みたいな返事になってました。(その後で、クリスチャンだったんか…と影で言われました)また、その教会の道中、道を聞いたりすると地元民でも「ちょっとそこはよくわからないかな」といって濁されてる感がありました。

私は宗教関係は特に何も意識することはないのですが、日本人的には気にしちゃうのでしょうか?地域差とかあるのでしょうか?もしかして、タブーだったりするのでしょうか?

沖縄は教会が多いイメージがあって、他の県より抵抗みたいなのが少ないと思っていたのですが、そんなことはなかったみたいです。

詳しい方教えていただきたいです。

Aベストアンサー

私は沖縄県民ですがキリスト教だけが偏見があるのでは無く、布教活動のある宗教に良い印象が無いと思います
私は歴史的な寺社仏閣を巡る事は私も好きですし、遺産的な価値のあるイタリアの教会には憧れもあるので貴女の気持ちはわかります。
しかし信仰心もマナーも無くパワースポットと呼ばれる場所へ行けばご利益があると勘違いした有象無象の観光客と一括りにされると嫌だなとも思っています。
日本だと人の信仰は自由だけど関わりたくないと思うのが大多数かと思いますが、そ
私は沖縄県民ですがキリスト教だけに偏見があるのでは無く、布教活動のある宗教に良い印象が無いのだと思います
日本では他人の信仰は否定しないけど勧誘してくる宗教には関わり合いたくないのが一般的ではないでしょうか?
単純に沖縄は戦争で死体がゴロゴロあったので死体置き場の後にアメリカ人が建てた教会が結果的にゴロゴロあるだけだと思います。
なので慰霊碑的な宗教施設だと思うんですね。礼拝は洗礼を受けた家族が習慣で通うようなイメージです。

Qコンセントに刺さっていましたが、これはなんなんでしょうか?

コンセントに刺さっていましたが、これはなんなんでしょうか?

Aベストアンサー

画像検索結果。
Buy Koolatron PR30 PestContro Ultrasonic 500 Pest Repellent online | eBay
https://www.ebay.com/p/Koolatron-PR30-PestContro-Ultrasonic-500-Pest-Repellent/1300700483

説明文を自動翻訳させると、どうも超音波ネズミ撃退機ではないかと・・。違ったらごめんなさい。

Q人類がアフリカ以外で進化しなかった理由

人類はアフリカで進化し、その後アフリカ以外の地域に広がったとされています。
そして世界中に存在する現生人類は同一種であり、世界各地の人種の違いは種どころか、亜種レベルの違いもないと言われています。

アフリカ大陸は確かに広いですが、ユーラシア大陸をはじめとする他の地域の方が広いわけであり、それらの地域で人類の進化が起きなかったのが不思議でならないのですが、それはどうしてだと考えられるでしょうか。
広さでいうとユーラシア大陸の方が圧倒的に広いのに、なぜそこで人類の進化が起きなかったのでしょうか?

Aベストアンサー

どうしてか、と言われれば「ヒト科ホモサピエンスと呼ばれる現生人類を含む系統樹の祖先がアフリカで生まれたから」です

いわゆるサルと呼ばれる霊長類に関しては、最も古い化石がアメリカ大陸で見つかっており、亜熱帯から熱帯にかけたアフリカ・ユーラシア・アメリカの各大陸に霊長類の祖先が居たことが分かっています。

しかしのちにホモサピエンスを生むことになる類人猿はアフリカで発生しています。また現在でもヒト科に属するゴリラやチンパンジーなど多くの種類がアフリカだけに生息しています。

もう一つ重要なのは「進化の過程で原初発生地から広く分布するには、環境適応の勝ち組だけである」ということです。
たとえばテナガザルはヒト科でその他のヒト科とは1800万年前ぐらいに分岐し、世界に広く分布しましたが、1800万年前から基本的な形質は変化していません。そのためテナガザルの形質を保持したまま各地の環境に合わせた亜種が存在する、ということになっています。

従って人類も「人類としての形質」を獲得し、それが発生地の環境以外でも生き残れるようになった時点で初めてアフリカを出て世界に分布を開始したわけです。

分布した後「人類としての亜種」は様々生まれ、結局最終的に現生人類ホモサピエンスが勝ち残ったとされています。ただし、最近の研究では絶滅したとされるネアンデルタール人やデニソワ人などのDNAもホモサピエンスの中に残っていると確認されていて、特にネアンデルタール人はアジア人のDNAに多く、ヨーロッパ人に少ない、という特徴があるようです。

ですから本当は人類も「亜種」があるはずなのですが、啓蒙主義からくる平等の考え方と、人類においては「形質」よりも「後天的に教育から取得する技能」のほうが生存に必要な条件であり、亜種があっても「同じ教育を受ければ同じ能力を持ちえる」ので(アメリカではどんな人種もほぼ同じ能力を有している)ホモサピエンスは亜種無しとされている、のです。

どうしてか、と言われれば「ヒト科ホモサピエンスと呼ばれる現生人類を含む系統樹の祖先がアフリカで生まれたから」です

いわゆるサルと呼ばれる霊長類に関しては、最も古い化石がアメリカ大陸で見つかっており、亜熱帯から熱帯にかけたアフリカ・ユーラシア・アメリカの各大陸に霊長類の祖先が居たことが分かっています。

しかしのちにホモサピエンスを生むことになる類人猿はアフリカで発生しています。また現在でもヒト科に属するゴリラやチンパンジーなど多くの種類がアフリカだけに生息しています。

もう...続きを読む

Qもし、日本にキリスト教がもっと普及していたら?

アメリカでは、人口の70%がキリスト教徒だそうです。
日本では、キリスト教徒は人口の1%です。その割には、クリスマス、バレンタイン、ハロウィンなどキリスト教の行事が盛んですが。
それはさておき、
もし、日本に、キリスト教が、もっと普及していたら、日本は変わっていたと思いますか?日本の社会や国民性は変わっていたと思いますか?もしそうなら、どのように変わっていたと思いますか?

Aベストアンサー

日本は「宣教師の墓場」といわれていたくらいで、西洋では知識階層の宣教師の論法が日本の農民に論破されるくらいですから、普及することはあり得ないと思いますよ。ザビエルが日本を撤退するとき、「ほとほと疲れた」と書いています。

インドが200年イギリスに支配されてもキリスト教が布教できなかったり、中国にも景教以外のキリスト教はほとんど入っていません。アブラハムの宗教(ユダヤ教、キリスト教、イスラム教など)に対抗できる精神的風土を持つ国にはキリスト教は進入できませんでした。持っていなかった韓国のキリスト教はカトリックやプロテスタントではなく、カルト教会が大部分で、代表が統一神霊協会です。

Q最近の小学生はなぜ学校でしか名札を付けないんですか?

今の小学生は名札をつけないところもあるそうですが、学校でのみつけるところがあるそうです
なぜ学校で名札をつけるのですか?
名前が知りたいのですか?

Aベストアンサー

> また教師は自分で覚えるのが仕事でしょう

普通、名前を覚えるのは、定期の授業を担当している生徒だけだろうと思います。
廊下で行き会った生徒とか、図書館や保健室などで対応した生徒とか、
臨時の授業担当で接した生徒とか、に名前で呼びかけるためには、名札は必要
ではないですか?

Q※カタカナ言葉は本当に何とかしてほしいですね。

明治時代の日本人は西洋の文化を学んだときに、漢文の知識を活用して西洋の新しい概念を漢語にして翻訳しました。
現代は漢文の読み書きができる人がいないために安易にカタカナで外来語を増やしていますが、本当にやめてもらいたいですね。
中国語の文章を翻訳していたら“内容産業”という言葉が出てきたんですが、意味を検索したら「コンテンツ産業」でした。
外来語はなるべく使いたくないんですが、現代日本語にするためには使わざるを得ないことがあります。
カタカナ言葉は昔から溢れていましたが、IT時代に入って その勢いは増すばかりですが、
みなさんは 現代日本語のこんな風潮をどう思いますか?

Aベストアンサー

日本語で表見した方が言葉数も少なく且つ適切に伝わる言葉も多いのにカタカナ語をわざわざ使う理由が解りませんね。
カタカナ語の方が定着して居て日本語にすると固いと言う言葉もありますし、そこはカタカナ語でも良いとは思いますが、何でも
カタカナ語にしたがる。
特に国のお偉い人達が使いたがるし、今の行政のトップは最も使いたがる。
それが偉い賢いと思い込んで居るのでしょうが。
自ら国の文化を壊していると言うのに一方では文化を守るなどと何の説得力も無いし。
多様性に満ちていると言えば良いと言う風潮も有るみたいですが、それは多様性じゃ無く「かぶれ」だろうとツッコミを入れたくも
なりますが。(笑)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング